ぶろぐ“あみん”

タイを中心にアジアの話題

タイトル頭の■は過去の話題、★は今の話題を表します。
※公開しないコメントもあります。

★8月19日の成田空港[1808]

2018年08月19日 10時36分44秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 バンコク/スワンナプーム東京/成田行きTG642便は、定刻より20分近く早い07:53に到着しました。
 後ろの席の男性のイビキが酷く、少々寝不足気味ではあります^^; が、元気に帰宅しました。

 今回は、往復ともA350-900の利用となりましたが、同機は今年の1月から日本路線に投入されている新造機です。Cクラスは1-2-1、Yクラスは3-3-3のアブレストです。
 A380同様、とても静かな機内でした。

 それにしても、バンコクの方が涼しかったように感じられるのは欲目でしょうか^^;
【2018年8月 成田国際空港】


♡ขอขอบคุณสำหรับการมาตลอดครับ♡
いつもご来場くださり、ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村にほんブログ村
コメント

★8月9日のTG643便は

2018年08月10日 12時00分00秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
台風13号の影響でスケージュール変更になったことは、既にお知らせしたとおりです。

 結局、到着便も遅れたため、TG641とともに、さらに30分ほど遅れました。

 機材はA350-900(359)。初めて乗る機材でした。

 成田離陸が14:02、スワンナプーム着陸が17:42でした。
 欠航になることを思えば、2時間遅れでも到着できたことに感謝しなければなりませんね。

 詳しい機内食については、別稿で^^

 なお、記事にはしていませんが、以前にはTGで14~15時間遅れたこともありましたし^^;、初めて使ったJAL WAYSで3時間遅れということがありました。★【10月編】JALウェイズの記事は → こちら
【2018年8月】


♡ขอขอบคุณสำหรับการมาตลอดครับ♡
いつもご来場くださり、ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村にほんブログ村
コメント

■TG640 バンコク/成田 77B Cクラス【機内食1708】

2018年07月01日 15時47分41秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 暫く間が開きました。年度末・新年度と例年にない忙しさで^^; 何とか先も見えてきましたので、溜まっている搭乗記の昨年8月分の最後を行かせていただきますm(_ _)m

 往路便、★TG677 成田/バンコク A380 Fクラス【機内食1707】の記事は → こちら

 今回は夜行便の東京行。食べているとき以外は寝ています^^;

*     *     *

★19:50 チェックイン
 いつもの運転手くんの運転でスワンナプーム国際空港へ。

 運転手くんと別れ、タイ航空の専用入り口から、

 チェックインです。二つのスーツケースの合計重量は56kg^^; それでも今回は、2個に分散させてあったためか、オーバーサイズバゲージ窓口送りは避けられました^^;

 搭乗券を受け取った後は、そのままTGロイヤルシルクラウンジで晩ごはんです。
 ラウンジからの投稿、★サヨナラ……の記事は → こちら

★20:05 TGラウンジ










 マッサマンカレーやカオパットて晩ごはんです。とにかく寝ないといけないので、ビアスィンもちょっと多めに(爆)

 それでも〆は、
やっぱりコーヒー^^

★21:50 搭乗
 搭乗口はC4。相変わらず、少々待機してからの搭乗デス^^;

 今回のシート(これはC席。私はA席)。スタッガートの一人掛けです。

 ウェルカムセット^^ シャンパンをチョイス^^

 プッシュバック開始は22:10

 離陸は22:29

TG640 東京/成田発 バンコク/スワンナプーム行
Airbus B777-300ER (77B)
HS-TKK พิลาวัณย์ / PHILAVAN号
FC:プラキットさん
AP:スクンヤさん


★22:50 ビアスィン開始
 水平飛行に移ったら、ドリンクサービス。寝る前にはごはんが出なくなっているので、オールデイダイニングからおむすびを注文しておきました。

【おにぎり 味噌汁】


【ツナマヨネーズおにぎり】


【昆布おにぎり】


 夜食の後は、最後のビアスィン。

 アテは、


冷凍えだまめと、



ちーちく^^
 共にセウェンで購入したものですが、特に枝豆は冷凍庫から出しておくだけで何もしなくてもいただけるようになりますので、とても便利です。
 夜行便では晩ごはんが出なくなりましたので、ツマミ代わりに持参しました^^

 最後に水をもらってお休みなさい。

*     *     *

★04:20(日本時間) スターター
 おはようございます。
 2時間ほどしか眠れませんでしたが、割とスッキリとした目覚めです。沖縄の上空辺りを飛行中です。

 スターターに、
フルーツジュースが配られました。私はน้ำส้ม(なぁむそむ=オレンジジュース)を選択しました。

 今回の朝ごはんです。私は洋食をチョイスしました。
 他のメニューは、泰食(豚肉甘辛煮入り雑炊、ねぎ入り玉子焼き、白菜の漬物ピリ辛サラダ)、和食(松花堂弁当(鮭の塩焼き、御飯、野菜炊き合わせ、味噌汁))でした。第一候補は泰食の雑炊(恐らくカオトム=さらっと煮込み粒ありお粥=)だったのですが、ねぎと白菜の漬物が苦手だったのでパス^^; 和食は、これからの基本食なのでパス^^; 消去法で、洋食しか残りませんでした^^;

 まずは前菜。


【フレッシュフルーツ
プレーンヨーグルト】


 洋食の主菜はこちら。


【フレンチトーストキャセロール ベーコンとピーマン入り
アスパラガスのバター炒め 焼きチェリートマト】




【バタークロワッサン アプリコットデニッシュ ロールパン
バター ストロベリージャム】
 いちごジャムはお土産にして、家でいただきました^^

 朝ごはんをいただいた頃、
外はこんなカンジ^^

★成田着陸 06:09
あとは順調に飛行を続け、まもなく成田着陸です。

 せっかくのA席でしたが、雲が多く富士山は拝めませんでした。

 本日の飛行ルート。ごくごく標準的なルートでした。



 定刻よりも、数分早く到着です。

 メキシコシティーホーチミンにつづく本日の三番手でした。

 今回も、いろいろとご馳走さま。
 今回の判定は★★★+^^
【2017年8月】

【ノート】
บริษัทการบินไทยจำกัด (ぼーりさっと かーんびんたい ちゃむかっと) (TG)
Thai Airways International Public Co., Ltd.
泰国国际航空大众有限公司
タイ国際航空


♡ขอขอบคุณสำหรับการมาตลอดครับ♡
いつもご来場くださり、ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村にほんブログ村
コメント

■FD3355 ウドーンターニー/バンコク・ドンムアン A320 Yクラス【機内食1708】

2018年04月22日 12時00分00秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 暫く間が開きました。年度末・新年度と例年にない忙しさで^^; 何とか先も見えてきましたので、ぼちぼちアクティブに^^; 溜まっている搭乗記、昨年の8月分ですが行かせていただきますm(_ _)m

 2017年8月に急遽訪れたウドンターニー。往路のFD3354便の記事は → こちら

 今回は復路便。来たときの便の折り返し便、FD3355便です。

*     *     *

◎11:30 チェックイン
 預け荷物は2kg^^; ノーパソとか書類の入っている持ち込みの方が重いデス^^;

 ペラ紙の搭乗券。今回もバルクが取れましたが、通路側です。



 外が見えるので、搭乗口へ進んじゃいます。

 まずは、
ノックがいました。HS-DBJ、機種はB737です。
 この機体は、チェンマイで見掛けて投稿したことがあります。そのときの記事、★ノックエア (DD) 【HS-DBJ】は → こちら

 数分後には、
折り返しバンコク行きになるFD3354便も到着しました。HS-ABBAirbus A320-200です。

◎12:35 搭乗
 バルクヘッドのC席(通路側。写真はDEF席)です。

 エアアジアのトレードマーク、赤いぱっつんスーツでお出迎えです。しかし、相変わらずケバいなぁ^^; でも、割と親切なんですよ^^

 あっという間に乗せ込みを終えて、離陸は12:59。大したモノです。定刻前の出発ではないですか^^ LCCはフライトの数をこなしてナンボ。折り返しの時間をいかに短くするかがポイントですね。

◎13:07 ごはん
 水平飛行に移ると、すぐにごはんです。例によって、「搭乗券を見せてください、かぁ」と、スタンプされて。
 今回はアソ―テッドサンドイッチコーラを予約しておきました。



 へぇ、スゴイ^^ ちゃんとカップもくれるんですねぇ^^



 日本でいうミックスサンドというところでしょうか。
 お味の方は、昔懐かしいタイのサンドイッチに近い感じ^^; やはり、ごはんモノとかパスタ系の方が無難かもしれませんね。ま、何事も経験ということで^^;

◎13:45 ドンムアン着陸
 通路側なので、ランチをいただいてしまうと特にすることもなく、間もなく着陸です。



 着陸してから10分少々でバゲージクレイム。

 ラーマⅨ世が静かに見守っていてくださいます。

 2kgの荷物を受け取ったら、後は勝手知ったるドンムアン^^

 一路、外へと向かいます。

 やっぱり、タクシーが並んでいました^^ 普通の流しのタクシーなので、空港タクシーのサーチャージは掛かりません^^
 たぶん空港タクシーは行列しているし、その分、ティップで上げる方がドライバーも喜びますから^^

 今回の判定は★★★+^^
【2017年8月】

【ノート】
タイ・エアアジア
FD3355 ウドーンターニー発バンコク/ドンムアン行
UTH 13:00(12:59離陸) → DMK 13:55(13:45着陸)
Airbus A320-200
HS-ABB
※今回の運賃は、往復で総額THB5,033.80.-(Premium Flex)です。


♡ขอขอบคุณสำหรับการมาตลอดครับ♡
いつもご来場くださり、ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村にほんブログ村
コメント

★FD3354 バンコク・ドンムアン/ウドーンターニー A320 Yクラス【機内食1708】

2017年12月17日 18時00分00秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 今回、急なご用事でイサーンへ行きました。隣国、ラオスにもほど近いウドーンターニーです。エアアジアで往復しました。

*     *     *

◎チェックイン 10:30
 預ける荷物は3.2kg。

 搭乗券。

 本日のFD3354便、エアバス。



 ホットシート、バルクヘッドで取れました。

◎ドンムアン離陸 12:01
 水平飛行に移ると、すぐにごはんです。例によって、「搭乗券を見せてください、かぁ」と、スタンプされて。

 本日のごはん。Thai Green Curry Chicken with RiceBottled Waterとを選択しておきました。

 パッケージを開けると、
こんなカンジ^^



 辛味もタイ人向けで、レンチンの割にはなかなかイケます^^

 スカイランチをいただくと、もう着陸態勢です。

 目の下には、洪水が広がっています。
 速報でお届けしたときの記事、★きょうは、バンコクからウドンへは → こちら

◎ウドーンターニー着陸 12:47
 結構、腕の良いパイロットが揃っているのかもしれませんね、エアアジア^^
 降機してブリッジを渡り、エスカレータを降りると、目の前に乗ってきた機体が見えています。

 他に便もなく、閑散としたバケージクレイム。一日に、バンコク便が二十数便、チェンマイ、プーケット等の地方都市へが5~6便という規模ですから……^^;

 ウドーンターニー国際空港、外観。国際空港を名乗ってはいても、現在、国際線の運行はありません^^;

 今回の判定は★★★+^^
【2017年8月】

【ノート】
タイ・エアアジア
FD3354 バンコク/ドンムアン発ウドーンターニー行
DMK 11:30(12:01離陸) → UTH 12:30(12:47着陸)
Airbus A320-200
HS-CBA
※今回の運賃は、往復で総額THB5,033.80.-(Premium Flex)です。


( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

★WE161/TG2161 チェンマイ/バンコク A320 Cクラス【機内食1708】

2017年10月26日 06時43分14秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 エアアジアで向かったチェンマイ
 そのときの記事、★FD3447 ドンムアン/チェンマイ A320 Yクラス【機内食1707】は → こちら

 帰りは、タイ航空予約を入れました^^

 チェンマイ国際空港には、新しい王さまの祭壇も作られていて^^

◎12:00 チェンマイ国際空港 チェックイン
 喜び勇んでタイ航空のカウンターに立ってROPカードを差し出し、「จะไปกรุงเทพฯครับ(ちゃ ぱい くるんてーぷ くらっぷ=バンコクへ行きます)」と伝えると……。
 カチャカチャと端末を叩いたお姉さんに「スマイルの運行ですから、タイスマイルのカウンターへどうぞ、かぁ」と言われてしまいました^^;
 タイ航空のサイトで予約したので安心しきっていましたが、実のところTG2161便は、タイスマイル運行のWE161便だったのでした^^; でも、ビジネスクラスになってたじゃん^^;

 ……CAさんが若いから、ま、いっかぁ……^^;

 預けた荷物は8kg。

 ゲットした搭乗券。タイスマイルはPY(プレミアムエコノミー。クラス表示は“U”)にしていたのに、いつのまにかC(ビジネス)に戻しちゃってるんだもんなぁ……^^; クラス名称は、SMILE PLUSとなっていますね。
 Uクラス(PY)で搭乗したときの記事、★WE162/TG2162 バンコク/チェンマイ A320 Uクラス【機内食1607】は → こちら

 搭乗開始まではこちらで。

 ドメスなのでアルコールもありませんが、静かな場所とWi-Fiを使えるのがありがたいですね。



 軽く、お昼ごはんを済ませておきます。

 搭乗口と、

電光ボード。

◎12:40 搭乗
 プリントされた時間より、15分ほど遅れました。
 最初に乗り込めるのは、気持ちいいんだけどなぁ……^^; タイスマイルなので、機種はA320です。

 曲がりなりにもビジネスクラスなので、ウェルカムドリンク^^

◎12:52 プッシュバック開始
 国際空港とはいえ小さい空港ですから、離陸の順番待ちなんて滅多にありません。あっという間に飛び上がっちゃいます^^
 で、飛び上がったらお楽しみの時間^^

 市街地で大きく旋回するので、今までいた街を空から見ることができるのです^^
 ①は今回泊まっていたメリディアンホテル、②がテレサテンミュージアム訪問で久し振りに訪れたメーピンホテルです。
 テレサテンミュージアムの記事、★懷念鄧麗君 美萍酒店【チェンマイ】は → こちら

 高度も上がると、チェンマイのお堀もハッキリと見えてきます。大抵雲に入っちゃったり、ルートが違ったりしていたので、ここまでハッキリと見えるというのは珍しいですね^^
 離陸してきたばかりの空港が上方に見えますから、今エンジンの写っている方向が北になります。黄色い線の脇に見えるのがお堀です。よく見ると、小さくメーピンも見えています。隣のドゥワンタワンホテルはギリギリ写っていますが、メリディアンは切れました^^; どこだか分かりますか?^^

 きょうの先頭ブロックの乗り込みは、
こんなカンジ^^ 私を入れて、3組4人ですか^^;

 飛行時間も短いので、水平飛行に移ったら、すぐにごはんです。
 相変わらずのタイスマイルの常として、メニューを聞き取れたのが1個だったので、そちら(それでも聞き返しました^^; タイ語で訊くとเป็ด(ぺっ=アヒル)と返ってきました)をオーダーです。

 それが、こちらです^^ タイスマイルは機内食を頑張っていると思いますよ^^





 アヒルと聞きましたが、自分の感覚からするとカモのハムのようにも見えます。

 では、まず手を拭いてから^^



 なかなか歯応えが嬉しいメニューです^^

 タイスマイルは、いつも凝ったデザートが付いています^^ 今回はこちら^^
 今度は、メニューを写させてもらおうかなぁ^^; 聞いただけでは名前が分かりません。それに、チョイスの段階ではデザートまでは教えてもらえませんから^^; ま、デザートは共通なのでしょうけれどw







コーヒーをありがとう^^


 コーヒーを愉しんでいると、

お願いしていたログブックが返ってきました^^ タイスマイルのボールペン付きで\(^O^)/

 下降体制に入ると、
下にヒコーキ^^ スクートです。

◎13:55 スワンナプーム着陸
 きょうは沖留め。ターミナルへは、バスでの移動となりました。
 それにしても、乗せ込みが15分遅れたのに、この時刻ってのはスゴイな^^

 さ、電話の電源を入れて、いつもの運転手くんを呼び出しましょう。きょうは、ちゃんと来てるかなぁ?……^^;

 今回の判定は★★★★^^
【2017年8月】

【ノート】
タイ・スマイル
WE1617 チェンマイ発バンコク/スワンナプーム行
(予約は、TG2161便)
CNX 12:55(13:00離陸) → BKK 14:10(13:55着陸)
Airbus A320-200
HS- TXA
อุบลราชธานี(うぼんらーちゃたーにー) / UBON RATCHATHANI号
※タイスマイルの初号機です^^
キャプテン:ニティラットさん
AP:パットさん
今回の運賃は、総額THB3,800.-(SMILE PLUS)です。
【THB1.00.-≒JPY3.51.- (Oct. 25 '17)】


( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m
#THAI SMILE #WE161 #TG2161 #A320-200 #HS-TXA #อุบลราชธานี #UBON RATCHATHANI
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

★FD3447 ドンムアン/チェンマイ A320 Yクラス【機内食1707】

2017年09月20日 06時43分07秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 チェンマイへ向かうとき、今回は趣向を変えてタイ・エアアジアにしてみました。今回は、2回目のエアアジアになります。

 ひょんなことから、初めてエアアジアを使ったときの記事、★初めて乗りましたエアアジア FD3259 コンケーン/ドンムアン【搭乗記 1408】は → こちら

 もう、3年も前のことだったんですねぇ。

*     *     *

 空港は、いつものスワンナプームではなく、ドンムアンです。こんな景色を見ながら、いつもの運転手くんの運転で向かいます。

◎09:39 チェックイン
 何かよく分からないんですが、まずは、このセルフチェックイン機を叩くんですか。旅券もスキャンさせて……。

 出てきたレシートみたいなチケットを持って次の列に並ぶと……。

 「反対側のカウンターへ回ってください、かぁ^^」ですと。

 これが、その反対側ののカウンターです。今日のチケットは、プレミアム・フレックスという最前列のチケットなんです^^ カウンターも、空いていますね^^

 預け入れのバッグは7kgです。

 新たに発券された搭乗券。
 保安区域に入ってからは、何枚もヒコーキの写真を撮ったりして、搭乗時間を待ちます。ここドンムアンは離着陸するヒコーキが目の前に見えるのが好きです^^

 出発の案内板です。この泰文の他に、英文漢文でも表示されます。

◎11:28 搭乗
 いろいろと楽しんで搭乗口へ向かうと、
このような感じになっていました。
 座席の位置によって区切られたゾーン毎に搭乗となるようです。
 Aには、ZONE 1 PREMIUM FLEX HOT SEATS ROW 1-5, 12 & 14
 Bには、奥のボードにZONE 2 ROW 20 - 31、手前のボードにはZONE 3 ROW 6 - 19とあります。
 乗せ込む順番でしょうね。



 きょう、これから乗り込むヒコーキです。

 ハイ、乗り込みました^^

 1F。バルクヘッドです。

 どんどん乗り込み、ほぼ満席となりました。

 ナローボディ機ならではの光景ですね。

◎12:08 ドンムアン離陸
 あっという間に離陸して、ベルトサインが消えたら直ちに機内サービス開始です。

 「搭乗券、見せてください、かぁ」
 搭乗券にスタンプされて、受け取った機内食。予約時にあらかじめチョイスしておいた物です。

【ナポリタン マカロニ&チーズ】
 いくつかある中から選択できます。ま、どうしても食べたいというものは、そうそうないとは思いますが^^; 運賃に含まれているそうなので……^^;

 中身は、




こんなカンジ^^
 ま、機内食です^^;



◎12:59 チェンマイ着陸
 食べ終わると、もう着陸態勢に入ります。ビニールの使い捨て手袋をして、大きいビニール袋を持って、ゴミの回収に回ります。

 そのまま、スルッとチェンマイ国際空港に到着です。

 今回の判定は★★★^^
 お疲れさまでした^^
【2017年7月】

【ノート】
タイ・エアアジア
FD3447 バンコク/ドンムアン発チェンマイ行

DMK 11:50(12:08離陸) → CNX 13:05(12:59着陸)
Airbus A320-200
HS-BBR
今回の運賃は、総額THB2540.90.-(PREMIUM FREX)です。


( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m
#FD3447 #THAI AIRASIA #Bangkok #DON MUEANG. #CHIANGMAI #ดอนเมือง #เชียงใหม่ #A320-200 HS-BBR
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

★TG677 成田/バンコク A380 Fクラス【機内食1707】

2017年09月02日 06時00分00秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 この7月、バンコクへ向かう際に使ったタイ国際航空です。アップグレード申請が通りましたので、今回はFクラスに乗れることになりましたo(^o^)o

*     *     *

 ほぼ、チェックインの開始時間にカウンター着。案内嬢に「こちらでお待ちください」とのことで入り口で待ちますが、何か手際が悪い^^; 研修生だったのかな^^;

 アップグレードの通ったのが1週間くらい前。既に窓際は空いていないとのことで、座席指定なしでカウンターに立ちましたが、「本日、チェックインに間に合わないとのことで、キャンセルになったお席がございますが」とのことで、希望の右側、3Kがゲットできました^^
 搭乗券をゲットした後は、4階のANAラウンジでまったりです^^
 ラウンジの様子、★ANAスイートラウンジ @NRT【1707】の記事は → こちら

★16:20 折り返し便到着
 折り返しTG677便となる、バンコクからのTG676便の到着が見えました。40分ほど遅れていますねぇ^^; この分で行くと、搭乗はちょっと遅れそうですね^^;

 プリントされた搭乗時間、16:45に搭乗口へ向かいますが、やはり20分ほど遅れるとのことで、2階のラウンジへ向かいハシゴです^^;

★17:20 搭乗
 やはり、30分以上遅れました^^; ま、きょう(今夜)は、ただアパートへ入るだけですから、ちょっとくらい遅れても影響は少ないでけれど……。

 やっぱりデカいなぁ、380ちゃん^^

 きょうは、この席。

 3Kです。希望の右側。富士山見えるといいなぁ^^

 アメニティキットはリモアです。一度終わったと聞きましたが、評判がよかったので再開でしょうか。しかも、新色^^

 実際、2014年8月はポルシェデザインでした。★TG643 成田/バンコク B747 Fクラス 【搭乗記 1408】の記事は → こちら

 リモアの価値に気付いたときの記事は、
 ★TGのアメニティキット(が入っていたケース^^)が → こちら

 ウェルカムシャンパン^^

 水の配給の後、間もなく離陸です。

 せっかくのA380ですから、垂直尾翼カメラにしておきましょう^^


TG677 東京/成田発 バンコク/スワンナプーム行
Airbus A380-800
HS-TUB มัญจาคีรีี / MANCHA KHIRI号
キャプテン:トスポンさん
客室責任者:パトラウィットさん

 タイ国際航空2番目のA380として2012年に納入された機体です。ところで、ニックネームのマンチャキリとは一体何でしょうか^^ 
 調べてみたところ、東北地方のコーンケン県の郡名でした(อำเภอมัญจาคีรี จังหวัดขอนแก่น(あんぷーまんちゃきーりー ちゃんわっこーんけん))。

★17:48 プッシュバック
 慌ただしく出発準備を整えて、ゲートから引き出されます。

 移動して、タキシングして、並んで順番待って、離陸は18:17でした。

★16:50(以下、バンコク時間) 晩酌開始
 まだシャンパンをいただけるとのことで、シャンパンを^^

アミューズ ミックスナッツ




 今となっては、千年一日のごときであった、あの焼き鳥が懐かしいです^^;

 この頃、お外はこんなカンジ^^
【17:14】


 晩ごはんの準備に入ります。きょうは、洋食をチョイス。



パン盛り合わせ


バター ローストガーリック
 きょうは寝るだけだから……^^; ニンニク、美味しくいただきました^^

前菜
エスカルゴタルト 海老のグリルと中華風サラダ




 柔らかく、なかなか美味しいカタツムリでした^^

 ビアスィンに切り替えて、ニンニクもつまみます^^

主菜
和牛ショートリブ柔らか煮 バター醤油ソース

 メニューを選択するとき、(洋食はサーモン、ロブスターか牛肉との選択だったので)「洋食にしてね。เนื้อดีกว่า(ぬあ でぃーくわー=牛肉がいいな)」と言ったら、「ワギュー ちゃいまいかぁ?」と言われてしまいました。ワギューで通じるんですね^^

 こんな風にサーブしてくれます^^



 とても柔らかいお肉でした。ちなみに、枚数は選べます^^



ダッチェスポテト キャロットグラッセ
ほうれん草とマッシュルームのソテー

 完食^^

チーズ盛り合わせとフルーツ



コーヒー 和菓子とともに



 合いますよ、コーヒーと和菓子^^

デザート
タイティアイスクリーム



 ชาไทย(ちゃー たい)とかชานมเย็น(ちゃー のむ いぇん)と呼ばれる、タイアイスミルクティーのアイスクリームです。
 私の好きなものの一つで、今回もバンコクでたくさんいただきました^^
 このアイスクリームも美味しかったなぁ……^^

 お腹がきつくなったら、眠たくなりました^^;
 ちょっとシートを倒しましょう……(~0~)ネムイ

 ……気が付いたら、3時間近く寝てしまったようです^^;

 (゚O゚; オールデイダイニングのラーメンを頼むのを忘れていました(爆)

【21:32】
 今回の飛行ルートです。ごく標準的なルートでした。
 ただ、台風の影響か、途中何度かベルト着用サインもついて、機内サービスも中止になったりしました。

★22:00 着陸
 すっかり夜の帳も降りたスワンナプーム国際空港に到着です。

 22:15には降機して、

そのままカートに案内されて、ファストトラックで入国審査。バゲージクレイムには22:30に到着できました。

 いつもの運転手くんの迎えで、プロンポンのアパートに入ったのは23:20でした。

 今回もいろいろとごちそうさまでした^^
 今回の判定は★★★★^^
【2017年7月】




( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

#Thai Airways International #TG677 #A380 #F Class #First Class #Narita #Bangkok
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント (2)

★TG640 バンコク/成田 B777 Cクラス【機内食1612】

2017年04月01日 07時40分35秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 2016年暮れ、バンコクから成田へ搭乗したタイ国際航空です。

◆19:45 チェックイン
 いつもの運転手くんのクルマで、スワンナプーム国際空港へ向かいます。

 到着したら、まずは一服しておいて^^;

 ターミナル入り口にはラーマⅨ世

 チェックインしたら、カバンは36kg^^;



 予定どおり^^; オーバーサイズバゲージ送りになりました^^;



 さて、持ち込み手荷物だけになって身軽になったところで、ちょっと気になった所をチェックです。

 タイ国際航空のチェックインカウンター奥にこんな一角が設えてありました。

 お坊さまがお見えになるのですね。恐らく、ラーマⅨ世の法要が行われるのでしょう。

 ソファにはタイ航空幹部が座るのでしょうか。法要に出席できるだけでも相当偉い人たちだとは思いますが。

 さ、搭乗までの時間はタイ航空のラウンジでお世話になりましょう。

 Aの階段を降りれば免税店方面、Bのエスカレータを降りればラウンジです。

 ラウンジ入り口は、すっかり迎春モードです。

 夜行便は晩ごはんが出なくなりましたので、きちんと腹ごしらえです^^;


 やっぱり、コメがあるのは嬉しいですね^^



 特製スタンドではワンタンスープを配付中^^





 ちゃんと、デザートで〆^^

◆22:30 優先搭乗
 搭乗開始は30分ほど遅くなりましたが、他の皆さんよりもちょっぴり早く乗せていただいて、

 ウエルカム・シャンパンでホッと一息^^

 きょうの機材はトリプルセブン

TG640 バンコク/スワンナプーム発東京/成田行
Boeing 777-300ER
HS-TKP ศรีอำพรี / Sri-Amphorn号
キャプテン:シラさん
客室責任者:アヌチットさん

 モニタには、
いつものメッセージが。

 そして、




 ラーマⅨ世(プミポンアドゥンヤデート国王)追悼のムービーが流れています。

 その後、22:44にはプッシュバックが始まり、23:00にはあっけなく離陸してしまいました。

 水平飛行に移ってからは、ツマミ(乾き物になっちゃいましたねぇ……。寂しいです(涙))とビールを持ってきてもらいました。



 水と共に、オールデイダイニングをお願いしました。

【オールデイダイニング 鴨そば】

 夜食ということを考えれば、今までのような“1回目のお食事”という形の物よりはお手軽で良いかもしれませんけれど。











 食べ終わる頃には既に日付もかわり(東京時間では、既に午前2時です)、ベトナムダナン上空です。
 たぶん、明朝の成田到着一番機です。
 明かりを落して寝ることにしましょう。

◆04:23(東京時間) 朝食
 落とされていた照明が明るくなると、朝ごはんです。

【朝食】
 昨夜のうちにチョイスしておいた主菜が、初めからトレイに載ってサーブされます。



前菜
フレッシュフルーツ プレーンヨーグルト】




パン盛り合わせ
バタークロワッサン チェリーデニッシュ ロールパン
バター ストロベリージャム】

 これはチェリーデニッシュですが、なかなか美味しかったです。

 ジャムが可愛らしかったので、ヨメはんへお土産にしました^^

主菜 洋食
スクランブルエッグ
ポテトとマッシュルームの炒め物 ベーコン ズッキーニバター炒め
チェリートマト】

 初め、タイ航空に乗れるようになる前、まだユナイテッド航空が飛んでいた頃。当時使っていたそのUA成田行が夜行便だった頃。朝ごはんで出たデンバーオムレツが忘れられず、メニューにオムレツがあるとどうしても選んでしまいます。

 ごちそうさまでした^^

 朝ごはんを終えると、
AHY担当の日本人CA・Yukiさんがご挨拶に来てくださいました^^

 そうこうしているうちに、着陸の最終案内です。

 今回の飛行ルートです。オーソドックスなルートでした。まだ暗かったので、残念ながら富士山は確認できませんでした。

◆06:04 成田着陸
 いつものように、一番機として無事に成田国際空港に着陸しました。

 まだ誰もいない待合室を見ながら先へ進み、検疫・入国審査・税関も無事に通過し、06:33には外へ出ました。

 ウチの子、チビT【S204】の出迎えを受け、自宅へと戻りました。

 今回も、安全運行、お疲れさまでした^^
【2016年12月】


( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント

★TG641 成田/バンコク B777 Cクラス【機内食1612】

2017年01月23日 06時45分24秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 暮れに搭乗したバンコク行、タイ国際航空です。

 いつものパーキング、A.I.パーキングさんにウチの子チビT【S204】を預けて、早速チェックインです。

◆07:30 チェックイン
 預け入れのバッグは30kg。

 搭乗券ゲットの後は、
スターアライアンスのファストトラック、ゴールドトラックでセキュリティチェック。
 いつも思いますが、これ、出国審査にも適用してほしいです。ま、成田空港の審査は、並んでいてもたかが知れていますけれど……。

 出国審査の後は、お約束のANAラウンジで朝ごはん^^

 ラウンジは、
すっかりクリスマスモード。そりゃあそうですよね、12月23日ですし^^

 夏にも見たスターウォーズ号関連を写真に撮っていたら、

「お撮りしましょう^^」

なんて、可愛らしい受付嬢さんにお声掛けいただいて^^

 ^^;

 既にお伝えしたラウンジごはんは、

 ★ANAラウンジ@NRT【1612】の記事が → こちら
 速報でお伝えした★朝カレー【ANAラウンジ@ナリタ】の記事は → こちら

 以前にも見掛けた、
こちらもいつもどおり^^
 以前お伝えした、★ANAラウンジで見つけたモノ^^の記事は → こちら

 09:20には搭乗口に向かい、搭乗開始を待ちました。
 本日の機材はトリプルセブンです。

 シートはこんな感じ。これはB席ですが、私はA席です。

 着席すると、おしぼりとウェルカムシャンパン。

 また、今回のアメニティキットはサムソナイト

 今月(2016年12月)の機内誌“Sawasdee”。ラーマⅨ世逝去の際には、恐らく11月号の編集や印刷は最終段階であったと思います。ですから、最初の追悼号がこの12月号ではないかと思います。


 お隣、Yクラスはこんな感じ。
 このバルクヘッドなら、足下も結構広そうです。

 09:40にはプッシュバックされ、いよいよ離陸です。

◆10:06 成田離陸
 順番待ちで少々並んでからでしたが、まずまずの滑り出しでしょうか。

TG641 東京/成田発 バンコク/スワンナプーム行
Boeing 777-300ER
HS-TKM ประภาศรี / PRABHASRI号
キャプテン:ウィタワットさん
客室責任者:パッチャラダさん

【房総半島がくっきりと見えます】

 さらにちょっと進むと、
房総半島越しに富士山が確認できました^^

 まずはビアスィン^^

 アテは、
ナッツ

 ナッツ・リターンはしないでね^^;

 暫くして、
水の配給。ブランドはออรา(おーら)です。
 自分は、いつもボトルで頼んでいましたから、その手間が省けました。ただ、配給されるものは小さいボトルなんですけどね^^;

 以前の水の記事は、★TG機内のミネラルウォーターはの記事が → こちら

 暫くの間、ビアスィンと共にファインディング・ドリーを鑑賞。

◆09:43(以下、バンコク時間) ごはん
 お楽しみのごはんです^^
 今回は、タイセットメニュー:サムラップをチョイスしました。

【スパイシーシーフードサラダ】




【海鮮トムヤムスープ】




【チキンのイエローカレー】








【切り干し大根と卵の炒め物、ジャスミン米】




【抹茶パンナコッタと小豆餡、コーヒー】



 金箔がデコレートされています^^

【お代わりコーヒー】


 ごはんの後は、ファインディング・ドリーの続き。

◆12:34 オールデイダイニング
 ドリーを見ながらウトウトしてしまいました^^; 目が覚めたら、ちょっと小腹が……^^;

 そこで、こちら^^
【鶏の治部煮 御飯】




 レンジでチン! だと思いますが、なかなかのお味でした。甘辛のタレがちょっと多めに掛かっていますので、ごはんにも絡めていただけます。

◆14:43 スワンナプーム着陸
 戻ってきたログブックには、いろいろなシールもいただきました^^



 本日のルートは、ごく標準的なものでした。

 途中、スワンナプーム国際空港がはっきりと見えました。
 ★お空から“スワンナプーム”の記事は → こちら

 スワンナプーム国際空港へは、30分ほど早い到着となりました。

 着陸してからの様子は、速報でお届けしたとおりです。
 ★23日のTG641便はの記事は → こちら

 今回もいろいろとごちそうさまでした^^
 きょうの判定は★★★★^^
【2016年12月】

【ノート】
TG641 東京/成田発 バンコク/スワンナプーム行
NRT 09:45 → BKK 15:15
Boeing 777-300ER
HS-TKM ประภาศรี / PRABHASRI号


( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント

★TG676 バンコク/成田 A380 Cクラス【機内食1608】

2016年12月15日 06時18分44秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 この日は、日本に帰ります。何を血迷ったか、朝便にしてしまったので^^; 、4時起きです^^;
【当日、午前4時過ぎのプロンポン】

 5時には、いつもの運転手くんの運転で空港へ向かいます。

 ベルトがなくなってしまったので、
まずは、ラッピング。
 ★悲しかったこと(涙)の記事は → こちら

 ラッピングが完成したら、チェックインです。

◆05:50 チェックイン
 水モノと増えた資料とで、40kg超え^^;
 ま、想定内ですけどw

 搭乗券をゲットした後は、ファストトラックの出国審査を経てそのままエスカレータを降りたらTGロイヤルシルクラウンジで朝ごはんです。

 朝だからでしょうか、いつもの夜とは雰囲気が違いますね。

 タイ語ではโจ๊กไก่(じょく がい)とあります。ま、英文でChicken Congeeとあるとおりですけれど^^;
 ジョクとあるところから、トロトロ煮込み粒なしお粥であることが分かります。

 こういうカウンターでサーブされます。

 結構、ゴロゴロと鶏が入っています。



 デザートまでしっかりいただいて、暫し休憩です。

◆07:14 優先搭乗


 本日これから乗り込むA380が見えます。

 ゲートを入ると、二階建て機お約束のいつもとは違う動きです。
 Yクラスは左に、F・Cクラスは右に。右へ向かうと、2階への通路となっています。



 ウェルカムシャンパンで暫しまったり。

 今回のアメニティキット。

◆08:17 スワンナ離陸
 時刻表上では07:35発ですから、若干遅れ気味というところでしょうか。

 ベルトサインが消えてからは
ビアスィンTGバージョンに切り替え^^

 アテは乾き物^^;

 やっぱり味気ないなぁ……。昔の方が良かったなぁ……。

◆11:00(以下、東京時間) ごはん
 泰洋和のどれにしようか迷いましたが……^^;
 結局、洋食をチョイスしました。

【前菜:カリフォルニアサラダ海老入り ディジョンマスタードドレッシング】



 エビもプリップリで良かったのですが、メニューには載っているドレッシング(らしきもの)が見当たりません。
 係員を呼んで尋ねたところ、一旦引っ込んで返ってきた答えが……

「申し訳ありません。本日、ドレッシングは積んでおりません、かぁ」
「え、ないの? 他のも、ないの?^^;」
「ありません、かぁ」

 うーん、これは大失態でしょ^^;
 せっかくの前菜から、つまずいてしまいました……。

【パン盛り合わせ:穀粒パン、ジョガブレッド、ブラックオリーブフォカッチア、
チーズグリッシーニ】

 パンも今までの方が美味しかったなぁ……。今のは、機内で手間掛かっていないもんなぁ……。あの、ガーリックトーストが懐かしい……。

【主菜:鴨のコンフィ かぼちゃの甘煮 インゲン豆バター炒め】

 最近、味も落ちてきて、サービスも(利用者から見ると)手抜きが目立つようになった感のタイ国際ですが、この鴨肉はなかなかです。

 今までの鴨肉の記事は、
 鴨肉のレッドカレーの記事は → こちら
 鴨の脚肉煮込みの記事が → こちら と こちら



 カボチャもインゲンも、なかなか美味しいデス^^

【チーズ盛り合わせとフレッシュフルーツ:
カマンベールチーズ フルーツチーズと胡桃パン ドライストロベリー
フルーツ盛り合わせ】





 イチゴがなかなか美味しくって^^ タイでも北の方に行くとそろそろイチゴのシーズンだと思います^^ どこ産のイチゴなのでしょうね……。

 フルーツ&チーズも、以前の自在取り分けが懐かしいです。

「あ、ニンジンは要りません^^;」(だって、生だから硬いんだもん^^; )

 途中、水の配給を1本受けて、

【デザート:タイ伝統菓子 ルークチュップ】
とっても可愛らしいサクランボがシロップに浮かんでいるようですが……^^

 実は、緑豆で作った餡をココナツミルクで練ったお菓子です。
 弊ブログで以前にご紹介した、このお菓子の記事、★遅ればせの“初詣”①【ワット・パクナム編】は → こちら

 実際にはいろいろな種類(模した果物の種類)があって、鮮やかな色も様々なのですが……、味は皆同じというオチがあります^^
 でも、まさか飛行機の中でいただけるとは思ってもいませんでしたから、とっても嬉しかったです^^

 このデザートの合間には、A380では恒例になった感のある、スカイコネクトカードの配付がありました。
 要するに機内Wi-Fiなのですが、このA380A330の機内で運用が始まっています。スカイコネクト運用開始の記事、★「タイ・スカイコネクト」運用開始は → こちら

 そして、その頃のお外はこんなカンジ^^
 地球は丸いって分かりますね^^

◆14:30 お昼ごはん^^;
 すいません、さっき朝ごはんを食べたばっかり(それも、2回っっっ^^; )って気もするのですが……^^;
【オールデイダイニング:ラーメン ゆで卵チャーシュー入り】



 インスタントのはずなのですけれど、結構イケますねぇ。お湯を注して×分間……、というタイプだと思いますが、麺がとても自然です。

 お出汁も良い味が出ています^^

 それにしても、


ゆで卵チャーシュー入りと謳うだけあって(笑)

 食べ終えた頃には、飲み物とツマミ^^

◆15:30 そろそろナリタ
 今回のルート。ごくごく、平均的なルートですね。



 雲が切れたら、既に千葉県上空。しかも、窓の外には並行して飛ぶ全日空機。遙か彼方をすれ違っていく飛行機っていうのは何度か見たことがありましたが、並んで飛んでいるっていうのは初めての体験でした^^

◆16:09 成田着陸
 無事にナリタに着陸。

 きょうも、いろいろとご馳走さまでした^^
 今回の判定は★★★☆☆^^ だって、ドレッシング積み忘れるんだもん^^;
【2016年8月】

【ノート】
TG676 バンコク/スワンナプーム発 東京/成田行
BKK 07:35 → NRT 15:45
Airbus A380-800
HS-TUD
พยุหคีรี / PHAYUHA KHIRI号
※“パユハキリー”とは、ナコンサワン県にある郡名のようです。
キャプテン:ピチートさん
客室責任者:クリットさん
【2016年8月】



( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

บริษัทการบินไทยจำกัด กรุงเทพมหานคร โตเกียว นาริตะ นครสวรรค์  ビジネスクラス
コメント (2)

★TG103 チェンマイ/バンコク B777 Cクラス【機内食1608】

2016年10月09日 12時00分00秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 チェックインの後はラウンジを使わせていただいて、朝ごはんと休憩^^
 ★TGシルクラウンジ@CNXドメス【1608】の記事は → こちら

 本日の搭乗券。

◆09:50 搭乗
 本日の機材はトリプルセブン。一番好きな座席タイプです(こちらはB席。私の座席はA席です)。



 着席すると、ウエルカムドリンクとおしぼり。可もなく不可もなく、いつもの対応ですね^^ ま、1時間の国内線ですから……。

◆10:24 チェンマイ離陸
 いつもの見慣れたチェンマイの街並みを見ながら高度を上げます。

 水平飛行に移ったら、すぐにごはんです。


 きょうは、パッタイです。

 ちょっと寄ってみると、


こんなカンジ^^

 日本の国内線やアメリカ系の会社みたいに、お金払ってもいいからやっぱりビール飲みたいなぁ……^^;

 デザートはこちら^^




 やっぱりリキ入っていますねぇ、TGのデザート^^


 ごはんが終わると、まもなく降機体制。窓の外には、見慣れた風景が広がります。

◆11:16 スワンナプーム着陸
 TGA380の脇を通ってスポットへ。
 このA380の登録記号はHS-TUC成田バンコクとで搭乗したことのある機体です。
 そのときの記事、★TG677 成田/バンコク A380 Fクラス【搭乗記1508】は → こちら

 降機間際には
お土産をいただきました^^
 速報でお届けした★TGもお土産くれた^^の記事は → こちら

 ボストン1個をピックアップして、いつもの運転手くんと待ち合わせて都内へと向かいました。

 今回の機内食、判定は★★★★☆^^
【2016年8月】

【ノート】
TG103 チェンマイ発バンコク/スワンナプーム行
CNX 10:05(10:24離陸) → BKK 11:25(11:16着陸)
Boeing 777-300ER
HS-TKO
VIMOLMASSIRI号
キャプテン:アーティットさん
客室責任者:サマートさん

( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント

★WE162/TG2162 バンコク/チェンマイ A320 Uクラス【機内食1607】

2016年08月29日 06時56分23秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
【プロローグ】
 バンコクからチェンマイを往復するにあたって利用した便。往路はTG2162便(スワンナプーム発10:30)、復路(後日、取りました)はTG103便(チェンマイ発10:05)。
 便名から察するに、復路便は正真正銘のTG便ですが、往路便は実はタイ・スマイル運航のWE162便です。

 タイ・スマイルならば、出発はドンムアン空港

 ★タイスマイル、移動初日のドンムアン空港の記事は → こちら
 ★ドンムアン移転初日のスマイル便でチェンマイへ 【1408・搭乗記】の記事が → こちら

 ただ、今回のチケットには、
しっかりとスワンナプーム発と記されています。
 大々的にドンムアン移動をアピールした割には、スワンナプーム発ですか?^^;
 これが、バンコク行のTG641便で、日本人CAのヒラカワさんにお願いした“調査”でした^^;
 その後、キャビンクルーと共には念撮影もした★TG641 成田/バンコク B777 Cクラス【機内食1607】の記事は → こちら

 その後、降機までの間にいただいたお返事は、「間違いありません、かぁ。スワンナプームでチェックインしてください、かぁ^^」というものでした^^
 チェンマイ線の場合、便によってドンムアンスワンナプームとあるけれど、この便はスワンナプームということらしいです……。うーん、分かりづらいなぁ^^;

【2016年7月30日】
◆08:00

 アパートに迎えに来てもらったいつもの運転手くんのクルマで、スワンナプーム国際空港へ向かいます。
 大した渋滞もなく、30分ほどで到着です。

「きょうは土曜日ね。クルマも少ないヨ^^」

 そうでした^^;

 
 予約したのはコードシェアのタイ国際航空の便名ですが、結果的に“D”の島にあるタイ・スマイルのカウンターでチェックインでした。

 手前に、ビジネスクラスの(実際はプレミアム・エコノミーでしたが^^; )スマイルプラスのカウンター、その奥に一般のカウンターが並びます。
 見ていると、カウンターに立った乗客は、悉くそのまま奥のカウンターに流されます。勝手の分からない、一般席の乗客が取り敢えず空いているカウンターに並んでしまうのでしょうね^^;

 確かに、混んでいるカウンターを見ちゃうと、嫌になってしまいますもんねぇ。
 でも、これだけ間違いが多いのであれば、入り口に一人置いて、振り分けをすべきでしょう。タイですから、それくらいの人員の余裕はあるはずですから^^;

 資料、簡単な着替えの入ったボストンバッグを1個だけ預け、搭乗券を受け取ります。

 目に付くのは中央にプリントされた、“U”の文字と上部にプリントされた“PREMIUM ECONOMY”の文字。
 何度か利用したタイ・スマイルのシートから、多少の料金差はあるとしてもTG便と同じビジネスクラスを名乗るのには無理があると思っていました。その後、タイ国際航空から「プレミアムエコノミー設定」のアナウンスもありましたが、いよいよこういう形で正式採用になっていたようです。

 そう言えば、一時期、エア・アジアのようにペラペラなレシート様の搭乗券になっていたのが、ちゃんとした搭乗券に戻ったのですね^^;
 タイ・スマイルはL.C.C.じゃないよ^^ というコトなのかもしれません。
 ちなみに、上記の移動初日の搭乗記では、そのペラペラなレシート様の搭乗券も見ることができます^^

 その後は、
国内線ラウンジへ移動し、朝ごはん。
 ★今日の朝ごはん【TGラウンジ@スワンナ・ドメス】の記事は → こちら

 今回、良かったなぁと思ったメニューはこちら。
โจ๊กไก่(じょく がい)】
 じょくは“トロトロ煮込み粒なしお粥”です。がいが“鶏肉”。すなわち、チキン・コンジーですね。

 ジョクの割には粒も感じることが出来る煮込み具合です。

◆10:10 搭乗
 ゲートはB7、バスでの搭乗です。

 10:25にはドアも閉まり、離陸準備完了です。

 アサインされた席は32Hの通路側でしたが、後が丸々空いていたので離陸後に33Kに移動しました。

 離陸前の儀式は、可愛らしいお嬢さんによるナマ演技で見られます(*^_^*)

 離陸は10:47。
 わずか一時間のフライトです。

 水平飛行に移ったら、すぐにごはんです。離陸前に、タイ・スマイルお決まりの「メニューの選択」がありましたが、相変わらずよく分からなかった^^; ので……^^;

 で、出てきたのはこちら。
 ブリトー? のようなスナックです。





 割と美味しかったなぁ^^




 タイ・スマイルで、いつも良いと思うのがデザート。



 今回も、なかなかの水準だったと思いますヨ^^





 11:40にはチェンマイ国際空港に着陸しました。

【エピローグ】
 このフライトと復路便のTG便Cクラスとの料金差は690バーツ。PYに対してCと、クラスも変わってしまったとはいえ、この差以上のものがありそうです^^; 今までどおり、タイ・スマイルを選んで乗るというよりは、時間で選んだらタイ・スマイルだったという乗り方になりそうです。

 今回の判定は★★★★☆^^
 溌剌とした、ホットパンツのCAさんに会えなかったのはちょっと残念でした(*^_^*)

【ノート】
WE162/TG2162 バンコク/スワンナプーム発チェンマイ行
BKK 10:30(離陸:10:47) → CNX 11:40(着陸:11:40)
Airbus A320-200
HS-TXG
PRACHIN BURI号
キャプテン:ワルットさん
客室責任者:ティダパさん

( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント

★TG641 成田/バンコク B777 Cクラス【機内食1607】

2016年08月25日 07時34分45秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 去る7月、バンコクへ行く際に搭乗したタイ国際航空です。
 機内食中心でお届けします^^

 なお、速報でお届けした★行ってきます^^【ANAラウンジ@NRT】の記事は → こちら

*     *     *

◆08:47 チェックイン
 速報でもお伝えしたとおり、チェックインカウンターが変わっていました。クラスに関係なく、"G"の島で行うようになったようです。

 タイ国際航空(チェックイン業務は全日空ですか?)ですから、チェックインに何の問題もありません。ただ、今回も復路のチケットになりますから、査証や住所に関して、幾つか口頭で答えます^^

 搭乗券を受け取ったら、そのままゴールドトラック経由で出国審査へ。

 その後、タバコ1カートンだけ買って、1階降りたANA(普通の)ラウンジへ。

 ラウンジの様子は、★ANAラウンジ@NRT【1607】の記事が → こちら

◆10:30 優先搭乗
 トリプルセブンの一人掛けでした^^

 シートには、蘭の花が置いてありました^^ アメニティキットは、サムソナイトでした。

 ウエルカムドリンクにはシャンパンを所望^^

◆11:25 成田離陸
 10:46にはゲートを離れたものの、離陸の順番待ちで、少々遅れてしまいました。

 ベルトサインが消えると、食前酒のサービスが始まります。シャンパンをお代わり^^

 併せてビア・スィンも^^

 アテは乾き物^^; やはり、省力化ですか?
 こうなると、十年一日の如くだった焼き鳥が懐かしくなります^^;
 わがままですねぇ^^;

 最後の焼き鳥はこんな感じでした。★TG677 成田/バンコク A380 Fクラス【搭乗記1508】の記事は → こちら



◆10:08 お昼ごはん(以下、バンコク時間)
【前菜】
 さぁ、いよいよごはんです^^

【鴨の燻製 野菜のグリル】


【ベーカリー】


【ライ麦パン サワーブレッド ラパシュブレッド】


 ビア・スィンも進みます^^

【主菜】
【豚フィレ肉のステーキ フォアグラソースがけ
ブラックオリーブ入りマッシュポテト ミックスマッシュルーム】








 最近は豚肉も質が良くなりましたね。とても柔らかくて、美味しいステーキでした^^



【チーズ盛り合わせとフレッシュフルーツ】
【テデュモアン ブリー コンテチーズと胡桃の砂糖掛け】








 あは^^ アテ、追加^^



 いよいよ。ラストスパートです^^
【デザート】
 この間から、コーヒーのサービスはマグカップになっています。

【抹茶パンナコッタと小豆餡】





【ココナツアイスクリームとフルーツコンポート】

 本当はどちらか一つのデザートですが、「大丈夫でしょ、かぁ^^」と、両方くださいました^^

 ごはんの後は、映画鑑賞。今回は、余り気に入ったモノがなくて「カンフーパンダ3」^^

◆12:30 日本人CAヒラカワさん
 Yクラスのお食事サービス、その他が落ち着いた頃にご挨拶。Cキャビンのアテンダントさんにも入っていただいて、記念撮影です^^
 ついでに、ヒラカワさんに、タイ・スマイルに関する疑問について、調査をお願いしました。

◆15:07 スワンナ着陸
 後は、コーヒーいただいたり、あっち見たりこっち見たりしていると、もう着陸態勢です。

 今回のルートです。これで疑問が解けました。「雲が多くて、富士山が見えないや」って思っていましたが、それだけではなく、ルートがずっと南に下がっていたんですね……。

 15:07には無事着陸。入国手続き、バゲイジクレイム、税関も無事に通過し、いつもの運転手くんと駐車場で待ち合わせて、都内へと入りました。

 それにしても、到着直前のハーゲンダッツのサービスがなくなっちゃったのはちょっと寂しいです(涙) そんなことばっかりしていたら、エアアジアに流れちゃうぞ^^; 一応、エアアジアも会員なんだからな^^; 1回しか使ってないけどw
 だから、今回の判定は★★★☆☆^^;

【ノート】
TG641 東京/成田発バンコク/スワンナプーム行
NRT 11:00 → BKK 15:30
Boeing 777-300ER
HS-TKU
キャプテン:パリンヤさん
客室責任者:スナティーさん

( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント (4)

★TG642 バンコク/成田 B747 Cクラス【機内食1512】

2016年05月23日 11時18分24秒 | 【ヒコーキ】乗りました……搭乗記
 昨年暮れにバンコクから戻る際に利用したタイ国際航空です。
 速報でお届けした、★12月28日のTG642便はの記事は → こちら

 深夜発の夜行便ですので、機内食中心でお届けします。

◆20:00 チェックイン
 いつもの運転手くんにスワンナプーム空港まで送ってもらい、チェックインです。

 エントランスは1番、カウンターの島はAです。
 エントランスのドアは、迎春モードになっています。

 まいどのことながら、増えた資料と水モノのおかげで来たときの倍以上の重さになっています^^;

 搭乗券を確保した後は、一旦外へ出て一服です。

 エントランスの外へ出ますが、以前あったB方向ではなく、反対側のAに喫煙所が移動していました。
 ホントに、コロコロ変わる……^^;

 一服の後は、再びカウンターAの島を抜けて、ファストトラック経由で暫しTGラウンジで休憩です。

 頃合いを見計らって搭乗口へ向かいます。カウンターには
 
TG 642
NARITA
นาริตะ / ญี่ปุ่น
とあります。
 一番下は、なりたぁ/いーぷんと書かれています。言うまでもなく、成田/日本です。

◆00:05 搭乗
 乗り込みはだいぶ遅れて、結構搭乗口前で待ちました^^;

 ウェルカムドリンクはシャンパンを選択。
 きょうの機体はジャンボでした。

TG642 バンコク/スワンナプーム発東京/成田行
Boeing747-400
HS-TGO BOWONRANGSI号
キャプテン:タラットチャイさん



 170度くらいリクライニングするライフラットシートですけれど、昔は乗り込んだときにこのシートになっていると小躍りして喜んだものです^^;

◆02:41(東京時間) 離陸
 定刻は23:55(バンコク時間)でしたが、離陸は00:41(同)。乗せ込みが遅れた分、出発もちゃんと遅れましたね^^;

 水平飛行に移ったら、
さっそく一回目のご飯です。

1回目のお食事
山椒ちりめん飯蒸し
プラリネチョコレート



【山椒ちりめん飯蒸し】
 最近よく目にするメニューですが、割とイケるんですよ^^

 ちょっと寄ってみると
こんなカンジ^^

 ドリンクは、
もちろんビアスィン(シンハビール)のTG缶です(^。^)

【プラリネチョコレート】
 配給は二つ^^





 終わる頃には、日本時間の午前3時です。


 朝起きたら400kmのドライブですから、急いで寝ましょう……。



◆06:00 おはようございます^^
 取り置きして置いた水をちょっと一杯。

 早速朝ごはんです。

2回目のお食事 前菜
フレッシュフルーツ
ヨーグルト

【フレッシュフルーツ】
 ドラゴンフルーツ、スイカ、パイナップル、そしてリンゴの盛り合わせです。

【ヨーグルト】
 タイ王国製のヨーグルトです。

主菜
マッシュルームのクレープ包み クリームソース
ハーブトマト ほうれん草とエシャロットのソテー











パン、クロワッサン、バター、ジャム
コーヒー


 朝ごはんをいただくと、窓の外には
富士山^^

 暫く進むと、
サンライズ九十九里上空^^

 九十九里浜上空(片貝漁港かな?)から東京湾越しに富士山^^

◆07:27 着陸
 定刻は07:35でしたから、遅れは充分に取り戻しました^^

 今回の判定は★★★☆☆^^
【2015年12月】

( こーぷくん てぃー くりっく )
ขอบคุณที่คลิก
クリックありがとう^^
にほんブログ村 【海外生活ブログ・タイ情報】
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへにほんブログ村 車ブログ・メルセデスベンツ】
にほんブログ村 【グルメブログアジア食べ歩き】
※クリックしていただくと、他にもいろいろなタイ好きブログクルマ好きブログ食いしん坊ブログに出会えますよ^^
どれかお一つクリックしていただけると、とても励みになります^^
いつもクリックしてくださる皆さま、ありがとうございますm(_ _)m

コメント