へそまがり姫 あっちこっち

👩日常目にした物を デジカメと共に。 📷✿❀✿ 

💚💛💗ご訪問ありがとうごさいます。

★白いサザンカと庭の片隅に咲く花 2018

2018年11月30日 18時43分05秒 | 花・植物の写真・キノコなど

白いサザンカ


細長い奴







イソギク  蕾か花か。。。



園芸用 ノコンギク

(松本市)




★月瀬の大杉(根羽村)2018

2018年11月30日 06時05分22秒 | 風景写真

観光案内にも載っている

【月瀬の大杉】(つきぜのおおすぎ)

見る価値大いに有り


根羽村 

R153を南下して左手に看板あり(大杉公園駐車場)

もう少し南下すれば愛知県との県境になる

休日とあって根羽村には

中京圏からの観光客の車が引っ切り無しに入って来ていた


根羽峡大橋の上から矢作川


根羽峡大橋の上から矢作川上流方面


この辺一帯を根羽峡と言うらしい


月瀬の大杉(つきぜのおおすぎ)






幹周り:約14m

樹高:約40.5m

樹齢:1800有余年 

国の天然記念物

長野県第一位の巨木




かなりデカイ






根がはみ出して。。。





★初冬の薔薇と季節外れの花 2018

2018年11月29日 18時38分08秒 | 花・植物の写真・キノコなど

いつもより暖かだった2018年の11月


暖かい地方では

薔薇も当たり前に咲いているようだが。。。


寒冷地で咲く薔薇は強い品種だろうね







チェリーセージ


ロニセラ・ヘクロッティ(スイカズラ)


コナシに似ているけど山のコナシより実が大きい


上の実の花が狂い咲き

(松本市)




 


★小戸名渓谷 奥の方の黄葉(根羽村) 2018

2018年11月29日 06時07分43秒 | 風景写真

紅葉は思いの外 終わっていた

渓谷は秋の台風などで荒れ

枝が絡んだりかなり増水した形跡あり


一部分撮って即退散

来季 岩つつじは大丈夫かな?


 















(長野県下伊那郡根羽村にて)

根羽村:もう一回つづく


昨夜は 久々雨降り

朝には止んでいた

割と暖かな朝です


 


★色彩豊かな地面 2018

2018年11月28日 18時47分19秒 | 風景写真


















 


★小戸名渓谷 入り口付近の紅葉(根羽村) 2018

2018年11月28日 06時07分18秒 | 風景写真

6月には岩つつじも見られる小戸名渓谷

(おどなけいこく)

黒地の柿の木を見てその先(奥)に位置する


紅葉は終盤っぽかった

そして

秋の台風や大雨の影響なのか渓谷が荒れていて残念だった





終盤っぽい




モミジ散っちゃった










(撮影:長野県下伊那郡根羽村)


もう一回つづく


 


★ナナカマド 今年もたくさん実が付いた 2018

2018年11月27日 18時42分29秒 | 花・植物の写真・キノコなど

街路樹

実も赤く 葉も赤く









(撮影:松本市)



 


★根羽村 黒地の柿の木 2018

2018年11月27日 05時41分41秒 | 風景写真

天龍峡を後にして

R153を下伊那郡阿智村・平谷村・根羽村方面へ

このルートは以前

豊田市足助町の香嵐渓(愛知県)へ行く時に通って以来だ


ネットで目にする【根羽村の柿の木】を見に。。。

自分でイメージしてたのとちょっと違った


根羽村黒地(くろじ)の柿の木

駐車は県道沿いの消防屯所のような場所の横を借りた

そこからちょっと歩いて。。。


私有地につき、道路からパチ


まだ柿の葉も青く。。。


今年は実の付きは良好らしいが

柿がうまく写らない


柿の木が日陰になっちゃった


柿の木の近くの四季桜(左の木)

のどかな山村風景


四季桜ポツンポツン



柿の葉は11月下旬にならないと落ちないらしい


樹齢は推定 約150年とか


小さな柿が沢山


小屋の屋根は苔むしている


一度見てみたいと思っていたのでこれで満足






このあと、小戸名渓谷(おどなけいこく)の紅葉へ

つづく







★菊の花 2018

2018年11月26日 18時35分50秒 | 花・植物の写真・キノコなど

そう言えば。。。

あの時撮った菊の花。。。


菊の香りが辺り一面キツかった 

秋の日








ダリアみたい











 


★天龍峡の紅葉(その2)2018

2018年11月26日 05時46分36秒 | 風景写真

天龍峡

つつじ橋(吊り橋)の上から

天龍川の上流方面をパチ


誰かがワザと揺らしてるんじゃないかと思うほど揺れる


前方に見える白い建物は龍峡亭(温泉旅館)


吊り橋はよく揺れるので早々に退散


駐車場へ戻りまっせ


上って来たら天竜舟下りの舟が来た


大勢乗ってます

船頭さんは二人


マムシグサ


見上げるモミジ


赤が美しい


再び龍角峯にて


前方の山は中央アルプス方面



東屋とモミジ


東屋から。。。


次の舟が下って来ました




この近所にりんご園があり軽トラの荷台で無人販売していた

大きなりんごが4個で300円

この後、そこらじゅうでりんごを売っていたが

300円で買える所なんて他になかった

もっと買ってくれば良かった

(撮影:飯田市)


天龍峡を後に阿智村→平谷村→根羽村へ



 


★格好良いブナの木仰げ👀 11月25日北アルプスと朝の月🌕 2018

2018年11月25日 17時17分21秒 | 風景写真

暗くなるのが早い

外にいると寒くて凍えてしまうわ


三連休、この辺は紅葉もすっかり終わり

行く場所を失った人々が大型店でお買い物

道路大渋滞



ブナの木は力強く空に向かって

毛細血管の如く


黄金に煌めく葉



















11月25日(日)

北アルプスに沈む朝の月


頂きに朝陽が当たって。。。



(撮影:小谷村・松本市)





★天龍峡の紅葉① (2018.11)

2018年11月25日 05時56分38秒 | 風景写真

天龍峡

長野県の南信地方 飯田市瀧江


長野県は南北に長いため

南信州の紅葉は遅い

桜の開花は県下一早い


天龍峡は何度か行ったが秋は始めて鴨

天竜川右岸の駐車場へ行くつもりが迷って左岸の駐車場へ着


天龍峡ってこんなんだっけ?

以前の記憶とチトちゃうよん


左岸の違う駐車場に移動

黄色いモミジが美しいじゃん


赤いモミジも美しいじゃん



↓ 龍角峯と言う場所から。。。

(一枚目の写真は前方に見える白い橋の上でパチ)


縦撮りで。。。


手前下に見える吊り橋はつつじ橋

向こうに見える橋は建設中の天龍峡大橋(2019完成予定)


龍角峯から天竜川を覗く


紅葉の中をつつじ橋へと下る




吊り橋(つつじ橋)


以前は向こう側から渡ったわ


吊り橋の上から建設中の天龍峡大橋

(2019年完成予定? 三遠南信自動車道)


吊り橋の上から天竜川上流方面


右に見える断崖絶壁の岩は龍角峯


↓ 龍角峯


天竜舟下りの舟はこの後下って来た


(撮影:長野県飯田市瀧江)

つづく





★美しい地面&今朝の北アルプス (2018年11月)

2018年11月24日 17時55分55秒 | 風景写真

一年に一度だけ

地面がカラフルに。。。




さくらの葉


イチョウ&トチノキ



臭っ






11月24日(土) 北アルプス

雪の量は徐々に増えるハズ

大滝山(左)~有明山まで(右)


常念岳周辺の山々


美ヶ原王ヶ鼻を望む

美ヶ原線(ビーナスライン) 冬期通行止め期間

平成30年11月22日(木)~平成31年4月19日(金)

(撮影:松本市)




★驚愕!初冬の畑に西瓜がごろごろなど・我が家に来たリトープス 2018

2018年11月24日 06時12分34秒 | 風景写真

紅葉も終わり霜が降り始めた初冬

真っ青な空 

冬晴れは空気が澄んで気持ち良し


🍉 夏に強し

冬にも強いっか?

強い霜が来れば負けるだろうな

頑張れ🍉 


長野県東筑摩郡山形村付近にて

(もしかしたら松本市波田辺りカモ)


後ろには収穫を終えたリンゴの木


冬を耐えろ ぽんぽん


ここは西瓜の産地

こんな光景が何箇所にも


東筑摩郡山形村 唐沢地区へ新蕎麦を食べに


お蕎麦屋さんは大盛況

畑の手前はにんにくかな?

安曇野方面


真っ黄っ黄 カリン


良い匂い



ツルウメモドキ


アオツヅラフジ 一見、巨峰



ヘクソカズラの実


ウメモドキ



センニンソウかっ?



我が家にやってきたリトープス


水やり過ぎて腐らせないようにしよっ






 


★青空と松本城と最後の紅葉 2018

2018年11月23日 17時48分42秒 | 風景写真

今朝はちょこっと霜も降り 

雪らしい物がほんのちょっと舞った


日中 太陽がお出ましになると暖かくありがたや~~~


勤労感謝の日に感謝しつつ ぷらぷら

午後






メタセコイヤ


ポッポちゃん








ニシキギ


ドウダンツツジ


ソメイヨシノの葉はかなり前に落葉


山桜系の紅葉




(撮影:松本市)