広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミスでの失点、短期決戦ではNGなのだ!!

2017年10月18日 | ヤンキース


結果6-4でヤンキースが勝利した。

「8回に何かが起きる」と予測した。


グリエルが3点の走者一掃ヒットでさらに7回に1点追加。4-0でNYY敗色濃厚。
ただ地元でこのまま負けるわけにはいかない。

アウトローに空振りしていたジャッジが今日は多少見送り7回裏に2ランが飛び出る。フレイジャー、アストロズに相性が良いヘッドリーも続く
そしてまたジャッジがフェンスにぶつけてグレゴリウス、サンチェスの適打で逆転に成功した。

ホームランはジャッジに出たことは喜ばしいことだが「打線」になり相手をどんどん追い込むのは心理的にダメージが多く、みんなに打たれてしまっているという変な錯覚にも陥る。

ただ守備もルール確認も悪い!!
カストロはイージーゴロをトンネルし次に深く守って正面ゴロを後ろにバランスを崩すエラー。足腰鍛えていないなと言わんばかりの守備だ。
ジャッジも相手がチャレンジしないでゲームが始まったのにジラルディが「行け、行け」と言い1塁から2塁へ走りアウトになる。
「何してんだジラルディ」監督が言うなら走るがその前にヤンキースが先にチャレンジで時間が止まって成功しているのだからなんであんなミスをするのか草野球レベルのミスだ!!

こんなことをしてたらハラハラドキドキの試合でイライラになる。
結果ハッピーになったが、レギュラーシーズンでもチャレンジなんて四六時中しているし、イージーミスは破壊力抜群のアストロズにチャンスを与える一方だ。

明日、田中で王手になるか?ミスは人間だからするのだが、もっと慎重になること、ルール確認はすること、回、カウント、走者、守備位置etc
チャップマンが元気だったのが安心だった反面、怖くて出せないベタンセス、走者一掃を打たれたロバートソンとそのしわ寄せが好投しても経験値の少ないグリーンやガルシア辺りにかかる。

落ち着いてベースボールをしよう!!

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 僕、頑張ります!! | トップ | 頼んだぞ!!マー君で王手だ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤンキース」カテゴリの最新記事