空蝉/老い楽の詩

蝉は鳴く。地上に生きる時間は儚く短い。それでも蝉は生きている、と力の限り鳴き叫ぶ。私も今日、力の限り生きてみようか。

#136;いま痛みが・・・

2017-05-26 04:12:08 | 老いの風景
ご訪問頂きありがとうございます

4:08です
夜明け前の病棟
いまようやく痛みが
ジワジワと浸み出す感じの痛み?
これから痛みは増すのか
何もせずにいると
余計に気になる
気にならない存在程度の痛みを願う
右腕の針は抜いてもらい快適
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #135;夜明け前3時00分の病棟 | トップ | #137;退院しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

老いの風景」カテゴリの最新記事