キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~

キネオラマとはシネマのこと 映画・本・音楽・お笑いネタ コメント・TBは承認制 コメント入力時の数字は半角でプリーズ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

魂の成長の軌跡 「グラン・トリノ」

2010年01月06日 | 映画
ネタバレあり。ご注意下さい。


昨年観た映画で個人的にNo.1は「THIS IS IT」だけれど、もし「THIS IS IT」が公開されなければ、間違いなく「グラン・トリノ」が一番だったと思う。
この映画の何がすごいって、今までのクリント・イーストウッドの映画人生全てが、ラストシーンへの伏線になってるんだよね。
こんなすごい映画の作り方、世界広しといえどもイーストウッドにしか出来やしない。


血を分けた実の家族とも上手く行かない偏屈で孤独な老人ウォルト(クリント・イーストウッド)が、ふとしたことから隣りに住むアジア人家族と温かな心の交流を持つことになる。
が、その一家の賢く優しい娘スーが、ろくでもない不良グループに乱暴されてしまう。

怒りに燃えるウォルト。
その時我々観客はどうしたって予想せずにはいられない。
彼が「ダーティー・ハリー」のように復讐に立ち上がることを。
だって過去、イーストウッドの作品をそれこそ何本も観ているのだから。

ところが彼の採った行動は本当に意外なものだった。
そこにあるのは深い愛と慈しみと自己犠牲・・・。
スーやその弟タオだけでなく、不良少年たちの命さえ愛(いと)おしむかのような・・・。
両腕を真っ直ぐに広げて息絶えるウォルトは、まるで十字架に掛けられたイエス・キリストのようだった。

「人を殺す気持ちなんて知らなくていい!」
そのとき初めて、ウォルトがタオに叩きつけるような激しさで言った言葉の意味が胸に響いてくるのだ。
痛いほど・・・。
教会の若い神父への告悔でも決して言えなかった彼の心の傷。
― 戦争で人を殺したこと。

ウォルトが最後にタオのTシャツの胸に留めてやった銀星章。
老人の誇り。
英雄の証。
こうしてこの文章を書いている今でも、この場面を思い出すと涙が出てくる。

いかにも泣かそうというあざとい演出はしていないのに。
むしろ静かで穏やかな日常を淡々と積み重ねて見せる手法。
それでいて、人々の心に確かな痕跡を残す映画。

上手い。
とてつもなく上手い。
それでいてその上手さを観客にひけらかさない。
気付かせない。

暴力からは暴力、憎悪からは憎悪しか生み出さない。
その負の連鎖を止められるのは愛のみ。
「ダーティー・ハリー」から「グラン・トリノ」へ。
それは俳優イーストウッドではなく、人間イーストウッドの魂の成長の軌跡。

たとえ肉体は衰え最期は塵になってしまうとしても、人間の魂の成長は死ぬまで終わらないのだということを、この78歳の老俳優はその映画人生の全てを賭けて、私たち観客に教えてくれるのだ。
コメント (2)   トラックバック (80)   この記事についてブログを書く
« 勝手にマイ・アカデミー賞 2008 | トップ | 最近観た映画 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泣きました (de-nory)
2010-01-14 07:29:34
偏屈王さん。こんにちは。
TBありがとうございました。お返しの反応が遅くてすみません。

すごくいい作品でした。泣きました。
私も昨年観た映画の中では、間違いなく上位に位置する作品でした。
クリント・イーストウッドの監督主演作品としてはラストのつもりのようですね。
残念ですが監督としては、まだまだいいものをたくさん作ってくれると信じています。
de-noryさんへ (偏屈王)
2010-01-14 12:36:15
de-noryさん、こんにちは。

>TBありがとうございました。お返しの反応が遅くてすみません。
いえいえ、そんな・・・恐縮です。
こちらこそ、コメントとTB有難うございます。

>すごくいい作品でした。泣きました。
本当に素晴らしい作品でしたね。
この映画のふとしたシーンを思い出しては泣けてくるという日々を過ごしています。
鑑賞後、半年以上過ぎた今でもそうです。

>クリント・イーストウッドの監督主演作品としてはラストのつもりのようですね。
本当に残念ですね。
まだまだ主演もいけそうな気がするのに・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

80 トラックバック

グラン・トリノ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写...
グラン・トリノ (Akira's VOICE)
道に迷う全ての人に向けた人生講座。  
「グラン・トリノ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ずっと前に亡くなった私の祖父を思い出しちゃいました
GRAN TORINO☆クリンスト・イーストウッド俳優としての最後の作品 (銅版画制作の日々)
クリント・イーストウッドが“人生”を賭けた作品 遠くの家族より、近くの他人。昔の人はいいこと言いました。まさにこのことわざどおりだ。 クリント・イーストウッドが、この作品以降、俳優業から、監督業中心とする活動を意向したそうです。残念ですね。でも素晴ら...
グラン・トリノ (映画君の毎日)
●ストーリー●妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン...
グラン・トリノ (cochi の blog)
http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top クリント・イーストウッドは、60年代にマカロニウエスタンのヒーローとして、ボクらの前に登場した。あの鮮やかなガンマンも、79歳である
グラン・トリノ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね~【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ、息子たちとも疎遠で単調な生活を送っていた。そんなあ...
グラン・トリノ (勝手に映画評)
2004年『ミリオンダラー・ベイビー』以来のクリント・イーストウッド出演作品。この作品では、監督・製作も兼ねています。 華が無く、家族からも疎まれ、社会の表舞台で大活躍をする事も無く老境に入った朝鮮戦争帰還兵ウォルト・コワルスキーをクリント・イーストウッド...
グラン・トリノ・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
どんなに巨匠と言われる映画作家でも晩年は創作ペースが鈍るものだし、作品のクオリティも最盛期には及ばない場合が殆どだ。 ヒッチコックも...
【グラン・トリノ】本当の懺悔とクラッシックカーの行方 (映画@見取り八段)
グラン・トリノ~Gran Torino~ 監督: クリント・イーストウッド    出演: クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、ク...
グラン・トリノ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
グラン・トリノ [DVD](2009/09/16)クリント・イーストウッドビー・バン商品詳細を見る 本日はクリント・イーストウッド監督主演の最新作「グラン...
グラン・トリノ (2008) GRAN TORINO 117分 (極私的映画論+α)
「老兵は死なず・・・ただ消え去るのみ」ってマッカーサー元帥の言葉を思い出しました。
『グラン・トリノ』 (めでぃあみっくす)
信じられないほどの傑作。この作品を最後に俳優業を引退するかも知れないクリント・イーストウッドが『許されざる者』のさらにその先の境地に達したかのような素晴らしき映画でした。雨の中での母の愛を描いた『チェンジリング』とは真逆の年老いた父親の乾いた映画ではあ...
『グラン・トリノ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「グラン・トリノ」 □監督 クリント・イーストウッド □原案 デヴィッド・ジョハンソン □原案・脚本 ニック・シェンク □キャスト クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリ...
グラン・トリノ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ひときわ異彩を放つヒロイズム!男の生きる姿、気高さに胸を打たれる。 口は悪く偏見だらけの頑固老人が、人生の最終章に課した自己改革とは?・・・ 本物の男イーストウッドが放つヒロイズムの詰まった人間ドラマに、興奮と感動が押し寄せる。 物語:ウォルト・コ...
グラン・トリノ (むんみーの落書き)
「チェンジリング」に続いて「グラン・トリノ」もクリント・イーストウッドの監督作品{/m_0167/}です。 しかも、こちらは本人の最後の出演作!? クリント演じる偏屈で頑固なじいさんウォルトは、実年齢が同じというだけでなくほんとにぴったりの役でした。 いちいちいろ...
グラン・トリノ (悠雅的生活)
古き良きもの。静かなる去り際。そして、明日へ。
グラン・トリノ (to Heart)
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス 出演 クリント・イーストウッド/ビー・ヴァ...
『グラン・トリノ』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日は、朝からgooがメンテナンスとかで、 なかなかここにはこれなかったのニャ。 もう、ずっと前から話したくてたまらなかった 『グラン・トリノ』だけに、 えいもあせあせ。 でもフォーンは カタログハウス「シネマのすき間」で一足お先に聞いてきたのニャ。 今年...
「グラン・トリノ」:権田原バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あそこに見えるのが神宮外苑の軟式野球場。 {/kaeru_en4/}ああいうところで、少年たちは野球をしながら、男の生きざまを学んでいくんだ。 {/hiyo_en2/}ン、そういう言い方、なんか、かっこいいわね。クリント・イーストウッドみたい。 {/kaeru_en4/}ほ、ほん...
グラントリノ / GRAN TORINO (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アンジェリーナ・ジョリー主演『チェンジリング』でイーストウッド作品にハズレなし{/ee_3/}と断言したばかりですが... やっぱりイーストウッド作品にハズレ...
『グラン・トリノ』 ('09初鑑賞50・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:05の回を鑑賞。
『グラン・トリノ』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:GRANTORINO監督:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ドリーマ・ウォーカー、ビー・ヴァン試写会場 : 九段会館公式サイトはこちら。<Stor...
さらばハリー・キャラハン (宇宙のめいぐると)
「グラン・トリノ」
グラン・トリノ (青いblog)
あらすじ。 朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフォード社を退職し、妻も亡くなりマンネリ化した生活を送っている。彼の妻はウォルトに懺悔す
グラン・トリノ (花ごよみ)
監督、主演クリント・イーストウッド。 タイトルとなっているのは、 70年代のヴィンテージアメリカ車、 「グランド・トリノ」。 車庫にあるウォルト(クリント・イーストウッド)の 愛車です。 その愛車を盗難されそうになったことが、 きっかけとなって、 隣りに住む...
巨匠の遺言~『グラン・トリノ』 (真紅のthinkingdays)
 GRAN TORINO  妻を亡くしたウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、偏屈で差別 主義的な悪態をつく「頑固ジジィ」。...
グラン・トリノ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
グラン・トリノ’08:米 ◆原題:GRAN TORINO◆監督・製作・出演:クリント・イーストウッド「チェンジリング」「硫黄島からの手紙」 ◆出演:クリント・イーストウッド 、 ビー・バン 、 アーニー・ハー 、 クリストファー・カーリー 、 コリー・ハードリクト 、 ブラ...
グラン・トリノ (映画通信みるみる)
落としまえのつけ方。 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦...
「グラン・トリノ」 Gran Torino (俺の明日はどっちだ)
・ ~ あのときの映画、「ダーティ・ハリー」はどうでしたか?きみはニュースのほうが… ♪ と吉田拓郎が歌っていた1972年、その年のモデルであるフォード・グラン・トリノに思いを込め、人生の終盤を迎えた老人と隣人家族との心の交流を描きつつ、古き良きアメリカへの惜...
グラン・トリノ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリント・イーストウッド 【出演】クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーレイ/ジョン・キャ...
グラン・トリノ (★ Shaberiba )
グラントリノ(愛車)しか愛せなかった男の話かと思ったら・・。 彼は 愛すべき最高にかっこいい、頑固じじぃだった(涙)
★「グラン・トリノ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・といっても、 まだまだGWが続いてるみたいな雰囲気の木曜日にチネチッタで鑑賞。 平日のチネチッタは割引なしなので、 駅地下のアゼリアの金券ショップで1300円の共通前売り券を買ってから、 チケット入手するのが賢い選択!!
グラン・トリノ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:GRAN TORINO公開:2009/04/25製作国:アメリカ上映時間:117分鑑賞日:2009/04/25監督:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト俺は迷っていた、人生の締めくくり...
「グラン・トリノ」凄く良かったです (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かった。4つ☆半 そして、クリント・イーストウッドならでは!の役で、凄く良かったです。 この映画が役者としては最後というのにふさ...
胸が痛い・・・。『グラン・トリノ』 (水曜日のシネマ日記)
人種差別者で気難しい元軍人のアメリカ人男性と隣りに住むアジア系移民の物語です。
「グラン・トリノ」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
人は、いくばくかの歳月を生きて、もう若くはないと思ったときに、自分の「死に様」を考えるようになる。 この映画の主人公ウォルトも、そうなのだろう。 激しい内容を扱っていても、クリント・イーストウッドの映画は何故か優しい。 観終わった人の気持ちが、優しくな...
【映画】グラン・トリノ (新!やさぐれ日記)
▼動機 「チェンジリング」が素晴らしかったので ▼感想 満足度につける★が足りない ▼満足度 ★★★★★★★ すごすぎ ▼あらすじ 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活...
「グラン・トリノ」すべての人へ…見てください! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[クリント・イーストウッド] ブログ村キーワード   クリント・イーストウッド4年ぶりの主演、そして監督作、「グラン・トリノ」(ワーナー・ブラザース)。終焉の時を迎えた男が選択する“人生の幕の降ろし方”に、熱い涙がこぼれます。  妻に先立たれたウォル...
グラン・トリノ (Memoirs_of_dai)
イーストウッドのトリの最高傑作 【Story】 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工...
グラン・トリノ (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
ウォルト・コワルスキーは、朝鮮戦争の帰還兵で、フォード社に工員として長く勤めて退職し、妻と二人で生活していましたが、その妻も亡くなります。彼の妻は、ウォルトが懺悔することで心に抱えた重荷をおろすことを願っており、その妻の願いを託されていた神父が、彼の元...
クリント・イーストウッド監督・主演の「グラン・トリノ」を観た! (とんとん・にっき)
クリント・イーストウッドの「グラン・トリノ」、これが彼の最後の作品か?「チェンジリング」に次ぐ監督作品、しかも主演も兼ねています。音楽も?クリント・イーストウッドの作品は、自分でも意外というほど観ていないことに気がつきました。「ミスティック・リバー
グラン・トリノ~黄昏のガンマン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クリント・イーストウッド監督・主演、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ジョン・キャロル・リンチ、ドリーマ・ウォーカー。クリント・イー...
映画:グラン・トリノ Gran Torino 「名作」と呼ぶにふさわしい傑作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
春の叙勲で旭日中綬章を受章することになったことが話題のイーストウッドの新作。 前作「チェンジリング」CHANGELING を、「間違いなく今年有数の傑作」と評したが、この「グラン・トリノ」は噂通り。 もっとすごかった!(正直まいったよ....) 彼ならではの視点から発...
♯25 「グラン・トリノ」 (cocowacoco)
映画 「グラン・トリノ」 GRAN TORINO を観ました         クリント・イーストウッド監督 2008年 アメリカ 何故? イーストウッド監督の作品なのに、一館でしか上映してないよ・・・。 ちょっと場所が遠かったので、やっと観れました。 観るまでに時間が...
グラン・トリノ (B-scale fan's log)
公開中 クリント・イーストウッド監督     クリント・イーストウッド主演     出演 ビー・ヴァン、アーニー・ハー 新評価 5.0 (傑作) 最愛の妻に先立たれてからは、2人の息子にも避けられ、 死までの日々を愛犬と過ごす昔気質で気難しい老人。 昔は国...
[映画『グラン・トリノ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆小粒の作品ではあるが、完成度は高く、故に、私が語ることは少ないぞ。  初っ端のタイトルクレジットから、ブルージーっちゅうか、ジャズった曲が流れ、一気に世界に引き込まれる。  かつて朝鮮戦争を経験した元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、退役...
グラン・トリノ/Gran Torino (いい加減社長の映画日記)
クリント・イーストウッド最後の映画出演とも言われている「グラン・トリノ」。 ちょっと重そうな気もしたけど、やっぱり見ておくべきだろうなと思って。 「UCとしまえん」は、普通かなぁ。 「グラン・トリノ」は、中くらいのスクリーンで、8~9割。 【ストーリー...
グラン・トリノ (Yuhiの読書日記+α)
クリント・イーストウッドが監督・主演を務めたヒューマンドラマ。その他のキャストはビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘーリー他。 <あらすじ> 朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフォード社を退職...
グラン・トリノ (2010 映画観てきましたっ!)
公開初日に 観てきましたっ!
グラン・トリノ 古き良き時代の男の中の男 (労組書記長社労士のブログ)
【 28 -7-】  湘南の波は今日も良くはないので、思いっきり後ろ髪引かれながら大阪に帰ってきた。 マンションのエレベーターを降りたら妻とばったり、「どうしたん?」と聞くと、先日からの神戸と寝屋川の新型インフルエンザ騒動で、娘の勤め先の保育園でマスク着用命令...
グラン・トリノ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:GRAN TORINO) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) クリント・イーストウッド監督最新作。 急速に様変わりしていく世間を嘆き、孤独に生きる人種差別主義者の偏屈老人が、ひょんなことから隣人のアジア系移民家族と思いがけず交流を深めていく様を描...
グラン・トリノ (まぁず、なにやってんだか)
今日はヤクルトホールの「グラン・トリノ」の試写会に行ってきました。 半端でない頑固親父のウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)が、だんだん心を開いていくところ、内気な隣人のタオ・ロー(ビー・ヴァン)の心の成長ぶりが、うまーく描かれています。...
グラン・トリノ (犬・ときどき映画)
衝撃・・・・ グラントリノを観ました。 観終わった直後は「なんか重いな」と思いました。 でも、じわじわと「こんな大きくて深い優しさがあるのか」と考え、次第に心に沁みてきます。自然に涙が出ます。 ストーリー 妻を亡くしたウォルト、孤独で頑固な老人、息子...
グラン・トリノ (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
    = 『グラン・トリノ』  (2008) = 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来、単調な生活を送っていた。 そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけ...
グラン・トリノ (雨は止まない)
『チェンジリング』がすばらしい映画だったのだけれど、それよりも評価が高いと聞いていたので、いったいどんな映画なんだろうと思い、公開されてすぐ観にいきました。 で、やはりすばらしい映画でした。 いま、もっともリアリティのあるさまざまな問題が取り込まれて...
★★★★★ 『グラン・トリノ』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"GRAN TRINO".   クリント・イーストウッド監督。  2月に『チェンジリング』を見たときは、今年のベスト...
グラン・トリノ (こたえがあるなら)
ごく、ごく、稀に、 「どんな褒め言葉も陳腐に聞こえる、authenticで素晴らしい映画」 に出会うことがあって、 そんなとき、私は、 “国語が好きで一生懸命勉強したはずなのに、なんて語彙が少ない人間なんだろう” と自分の薄っぺらさ加減を嘆くことになります。 先...
「グラン・トリノ」(GRAN TORINO) (シネマ・ワンダーランド)
米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、妻に先立たれ息子家族とも折り合いがつかず、孤独な暮ら...
試写会「グラン・トリノ」   (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/4/9、新橋ヤクルトホールでの開催。 ラジオ日本の主催で400組400人のご招待。 スポンサーからのお土産をいただく。 これについて詳しくは別記事で。 ***   クリント・イーストウッド以外に、有名な俳優は出ていない、 というかあまり知らない役者さんばか...
劇場鑑賞「グラン・トリノ」 (日々“是”精進!)
 「グラン・トリノ」を鑑賞してきました「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、自ら主演して世の中に怒れるガンコ老人を演じた感動の人間ドラマ。急速に様変わりしていく世間を嘆き、孤独に生きる人種差別主義者の...
2009-48『グラン・トリノ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-48『グラン・トリノ』(更新:2009/04/26) * 評価:★★★★☆ 仕事帰りに観賞してきました。 クリント・イーストウッドが主演の映画。 無骨な老人とアジアの若者の話ですがいい味出ていました。...
『グラン・トリノ』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
「映画を観て、笑って、考えさせられて、思いきり感動の涙を流す」という、オーソドックスながら最上の歓びに浸ることのできる1本。 『グラ...
グラン・トリノ (5125年映画の旅)
元軍人のウォルト・コワルスキーは、妻に先立たれ郊外に一人で暮らしていた。周囲の家は次第にアジア系の住民が占めるようになっていったが、頑固なウォルトはその土地に頑なに留まり続ける。ある日、ウォルトは所有するクラシックカー、グラン・トリノを隣の家に住む...
グラン・トリノ (墨映画(BOKUEIGA))
「かけぬける。グラン・トリノ」 エンドロールで海沿いの道を走る車。とても美しい景色で印象に残った。 そんな中を、かけぬける「グラン・トリノ」。 一見すると、昔のセリカを思わせるような車体。 頑固じじいの思いを乗せて、タオの人生のように走り始める。 クリ...
イーストウッド最後の主演作品か?「グラン・トリノ」を観ました。 (うまい棒めんたい味の如く映画を語る)
イーストウッド演じる主人公ウォルトは70過ぎの老人、 礼儀知らず若者や土地狙いの息子夫婦、 大ッ嫌いな有色人種達の振る舞いが許せない...
グラン・トリノ ヤクルトホール 2009.4.13 (◆JOY◆ ~つれづれ日記~)
4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演した作品、『グラン・トリノ』、前評判もいいので気になってました。 試写会で観てきました。
『グラン・トリノ』ガン・スター、イーストウッドの目線の先にあるもの。 (新・よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
放っといても誰もが観そうなメジャー作品だし、遅きに失した感もあってアップするか否か迷いましたが、たまには“こんな風に観ました”ふうのお話もよろしいかと思いまして…。
『グラン・トリノ』…で、全然違うとこ見てるワタシ (ブツクサ徒然ぐさ)
今年は永年の理想だったバジルの大量収穫に成功いたしました。きっかけはこの映画でした。
グラン・トリノ~男の中の男だよ! (Osaka-cinema-cafe)
御年78歳ながら、自身の映画では最高のオープニング(全米)を 飾ったクリント・イーストウッドの「グラン・トリノ」、 早速、見てきました。 主演、出演作としては、「ミリオン・ダラー・ベイビー」から 4年近く経っていますし、クリントいわく、「役者とし...
映画「グラン・トリノ」 (おそらく見聞録)
監督:クリント・イーストウッド(最高っす) 出演:クリント・イーストウッド(最高っす)ビー・ヴァン アーニー・ハー  出演:クリストファー・カーリー ブライアン・ヘイリー ブライアン・ホウ  妻に先立たれ息子たちにも邪魔者扱いされる孤独な老人と、...
[Review] グラン・トリノ (Diary of Cyber)
人の身体には、傷や皺だけでなく、時と共にその時代が刻まれる。それは身体の記憶。たとえ心が忘れても、身体が憶えている時がある。時にそれは自らの救いの手となり、時にそれは悪夢のような残酷さを帯びる。 彼の身体に刻まれた時代の記憶は、永く閉ざされてしまった彼...
グラン・トリノ/Gran Torino(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[グラン・トリノ] ブログ村キーワードグラン・トリノ(原題:Gran Torino)キャッチコピー:俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。製作国:アメリ...
グラン・トリノ (ダイターンクラッシュ!!)
2009年4月25日(日) 21:15~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『グラン・トリノ』公式サイト 先生の作品が、連続して公開されている。戦争二部作もそう遠くない作品で、多作な印象があるが、主演をかねたのは、「ミリオン・...
グラン・トリノ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] チンピラに絡まれるシーンのリアルさは秀逸。
グラン・トリノ (paseri部屋)
「グラン・トリノ」(2008)を観ました。監督・製作:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド、ビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘーリー<内容>朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフ....
グラン・トリノ /Gran Torino (描きたいアレコレ・やや甘口)
クリント・イーストウッド!今でもカッコよくて、いつまでも男の色気がある人だと思います。 朝鮮戦争の退役軍人、フォードの組み立て工...
グラン・トリノ ▲63 (レザボアCATs)
圧倒的な傑作。これは絶対今、見ておけ!
グラン・トリノ ▲63 (レザボアCATs)
圧倒的な傑作。これは絶対今、見ておけ!
【映画】グラン・トリノ…俄かイーストウッドファン復活(半年以上ぶり) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/hiyoko_cloud/} 先週頭から喉を中心に体調不良{/cat_8/}だった私。 割と良くはなってきましたが…まだ完全健康体では無い感じですかね{/face_gaan/} で、昨日{/kaeru_fine/}までのお休みのほとんどは睡眠{/kaeru_night/}{/ase/} 寝るのが一番薬になるっていうのは多分...