GO GO ヘナK小隊!!

北海道で趣味の鉱物採集と狩猟を楽んでる、小隊長(奥さん)と兵長(ダンナ)の夫婦による‘ヘナK小隊’只今奮闘中であります。

鹿の王

2020-03-15 17:24:01 | 野鳥・花・生き物
小隊長(妻)です。

ポカポカと春めいてきました。
ウイルスの影響で皆さまストレスも溜まる今日この頃だと思います。

気晴らしに根室の“春国岱”(シュンクニタイ)までドライブに行って来ました。

往復ざっと500㎞くらいですが、北海道の500㎞はそんなに遠くはないですね(笑)

春国岱から走古丹(ハシリコタン)を廻っていたらエゾシカ軍ぞくぞく~。
帰り道、全部で500頭は見ましたね。

暖冬で増えてるのかなぁ?
地元の農家さんは大変そうです。

でも久しぶりに立派な角のエゾシカに出会い、群れを守り後ろに下がらせて私とにらめっこです。

相手は一歩も引かず、さすが“鹿の王”の風格でした。

その横でこちらを見ているエゾシカ軍団。




圧倒されました。
コメント

謹賀新年

2020-01-01 13:09:19 | 鉱物採集
珍しく暖かいお正月になりました。
雪がないなんて、どうしたことでしょうか?
でも毎年暖かい冬はありがたいです。

我が家は御節やお雑煮を食べてマッタリしています。の~んびり今年も過ごしていきます。

皆様にとって良い年でありますように。
コメント

よいお年をお迎えくださいませ

2019-12-05 11:13:53 | 日々雑感
今年も残り一ヶ月を切りました。

今年で北海道移住10年を迎えましてあっという間に過ぎていきました。

趣味の鉱物採集も滞り、書きたいこともあまりありません。このブログも私(小隊長)が書くのみになりました。

なので来年からは更新が滞ることと思います。

たくさんの方々に読んでいただき本当にありがたく感謝しております。

本当にありがとうございます。



コメント (2)

キタキツネ…思うこと

2019-10-28 12:35:10 | 野鳥・花・生き物
小隊長(妻)です。


紅葉が真っ盛りの北海道です。
寒暖の差が激しい山の中ほど鮮やかな赤色をしています。
とても綺麗ですね。


紅葉を見に行った途中のこと、キタキツネの子供が道の真ん中に座っていました。
こちらの事など気にすることなく、退いてくれません。




普通なら「可愛いなぁ~」となるのでしょうが、普段から有害鳥獣の対象として見ているせいか、兵長(ダンナさん)との会話はこうなります。

私「この子、ハンターに狙われたことないのかなぁ?」
兵長「子供は警戒心ないし、観光客が餌をやったりしてそれを覚えたら寄ってくるよね。」

私「有害駆除の期間中なら真っ先に殺られちゃうわね。」
兵長「生まれてまもない子ならなかなか撃てないけど、このくらいなら撃つなぁ。」

私「長生きできない子だね。」
兵長「たぶんね。」

確かに可愛いけど、何度も駆除の場面を見ているせいかなんだか不憫になりました。
一般の人からしたら残酷なことをしなければならない複雑な気持ちと、たまに駆除に同行する私はしっかりと最後を凝視する義務があるような気がして、その痛みも感じて生き物の命とは?と考えてしまいます。

この子には生き延びて欲しいという気持ちと、また来年出会ったら躊躇わず兵長が撃つんだろうなぁ…という事実と、なんだかよく分からない感情が込み上げてしまいました。

それにしても山の紅葉は綺麗で、そうキツネを横目に「綺麗だ」と思ってる自分がいました。

コメント

秋鮭の季節

2019-09-25 10:53:50 | お料理レシピ(ジビエとか)
小隊長(妻)です。


今年も秋鮭の季節がやって来ました。
毎年この時期に直接鮭を買いに行きます。
今年は豊漁で値段も少し安かったですね。

予算はだいたい一万円、もちろん卵を持ってるメスは高いです。
脂のノリはオスだけどイクラが欲しいのでいつもメス2本、オス1本買います。

今年もたくさんイクラの醤油漬けを作ることが出来ました。
お正月過ぎまで楽しめそうです。

山は木の実、海は鮭、来月から猟期が来ます。

エゾシカ猟がスタートします!


去年は狩猟の規制があり獲れませんでした。
今年も国有林や道有林は週末のみです。

獲るのは厳しいかも~。
コメント (2)

コクワ(サルナシ)の実

2019-09-21 08:34:41 | 野鳥・花・生き物
小隊長(妻)です。


今朝は8度まで気温が下がりストーブを点けるようになりました。
あっという間に寒くなりましたね。

山は実りを迎え散歩に行くとコクワの実がたくさん成っていました。
たくさん採ってきました。


まだ実は固いのでビニール袋に入れて追熟しているところです。

味はキウイに似ています。
熟すと甘くなって美味。

木の実を採るのって楽しい~。
山の恵みに感謝です(*´∀`)♪
コメント

野生のホップ

2019-09-16 17:17:09 | 北海道の話
小隊長(妻)です。


秋らしくなってきました。
相変わらず寒暖の差が激しいですが短い秋を満喫すべく山の散歩に久しぶりに行って来ました。

車を走らせるとふと松かさのような実を見つけました。


写真を撮って調べたらホップに似ています。
でもホップが自生してるとは思わずなんだろーなぁ…と考えていたら、知り合いの人がこの実を採ってお酒のおつまみに食べていたのを目にしてホップと判明。

日本では北海道のしかも一部の地域で自生しているのを知りテンションが上がりました。
町の山のあちこちにたわわに実っているのです。

これはもしかして自家製ビールを造れとのお告げなのかしら(笑)

早速、兵長(ダンナさん)と採りに行き、今年は何ヵ所か自生しているのを確認しました。


来年、ビールを造ってみようかなと考えています。

この貴重なホップ、まさか野生のが手に入るなんてラッキー!
今回は天ぷらにして食べてみようと思います。

北海道のビールが盛んなのはこの野生のホップの発見からなんでしょうか?
夢が広がります。






コメント (2)

とうもろこしの収穫

2019-09-03 11:30:50 | 日々雑感
小隊長(妻)です。



早いものでもう9月になりましたね。
9月と言えば北海道に移住して丸10年になりました。

山あり谷ありでしたが楽しく生活しています。
ダンナさんの故郷に戻れて仕事で忙しかった日々からのんびりした環境で、でも心地よく忙しくしています。あっという間の10年でした。

家庭菜園も年々増えて、中でも今年は力を入れているのがトウモロコシです。

実家に出入りしている肥料屋さんからトウモロコシの種をいただいたので今年、約100本~150本くらい植えました。

品種は「ドルチェドリーム」

皮が薄く大型で、スーパースイート品種で、色もバイカラ―です。
まだ2~3年前にできたばかりで、肥料屋さんから感想を聞かせて欲しいと頼まれたのを機に植えてみました。








でも苗を育てて庭を耕し植えたのはいいけれど…

1.肥料が大量に必要
2.間引きをこまめにする
3.肥料の影響で雑草が大きくなり草刈りが大変

等を経験しました。


そもそも100本以上必要だったのか、後先考えずに張りきりました(笑)

おかげで立派なトウモロコシが出来ました。





毎日様子を見て「雄花がちゃんとでるかな?」「雌花が出て受粉するかな?」心配でした。
カラスも狙ってくるので網をかけたりしました。


こんな小さな畑でも大変なのに農家さんのご苦労は想像もつきません。
来年は数を減らして他の野菜も作ってみようかな?(懲りてない)

ほとんどダンナさんの趣味です。

都会に住んでいた頃は仕事が忙しすぎてただ働いてただけ、わずかな時間で趣味に費やしの生活でしたが今は好きなことが出来るので大変だけど充実しています。

それにしてもトウモロコシが大量なので実家に送ったり、ご近所さん、会社の人に貰ってもらいながら残りは茹でて解してタッパにいれて冷凍したのでしばらく楽しめそうです。

10月はぶどうの収穫が待ってます。(汗)
コメント (2)

オオモンシロチョウ

2019-07-29 21:20:26 | 野鳥・花・生き物
小隊長(妻)です。


先週まで気温があまり上がらず夜は一時間くらいスト-ブを点けていました。(笑)
なのに昨日からいきなり日中35度まで上がりました。
しばらく30度以上が続くようですが、いきなりは止めて~。
わりと辛いです。( ノД`)シクシク…


さて、我が家の庭にたくさんの山ワサビを植えています。
繁殖力が強いので根を庭に放置していても増えていきます。

お刺身、干物、山ワサビご飯など、美味しいワサビです。
特にエゾシカのロ-スを焼いてワサビをのせていただくと最高~。

そのワサビの葉に黄色い卵が多数産みつけられていたのですが、どんな蝶なのか分かりませんでした。

先日、庭のラベンダーにモンシロチョウより大きな蝶がとまっていました。
よく観察しているとオオモンシロチョウです。



もともと日本にいる蝶ではなく作物を食い荒らす外来種です。
初めて日本で確認されたのは約20年前、ここ北海道だそうです。

一時期繁殖してたそうですが最近はほとんど見かけなくなっていました。

今年、我が家の庭で繁殖し頻繁にラベンダーの蜜を吸っています。

3センチほどのモンシロチョウより大きくてだいたい5センチくらいあるので存在感がありますね。

珍しいこの蝶をしばらく観察して暑い夏を乗り越えています。
コメント (2)

ウッドオパール

2019-06-20 14:26:37 | 鉱物採集
小隊長(妻)です。



久しぶりに鉱物採集をアップします。
ここ十勝は採集できる鉱物がなくてほとんどお休み状態です。

あっても採集禁止が多いので諦めていました。
たまたま見つけた資料で『ウッドオパール』なるものがあり比較的近いので行ってみることにしました。

『ウッドオパール』とは珪化木のことで木が化石になってたまたまオパール化したものらしいのですが名前がカッコイイですよね。
どうせなら硬くて綺麗なのが欲しいところですが、そこはヘナチョコ隊の私達なので…笑

そして3~4ヶ所、場所は把握していたのですがそのうち2ヶ所は私有地なので残りの2ヵ所で探すことになりました。

すぐに場所は特定できたものの砂で隠れてどこを掘ればよいものか…
露頭で路頭に迷う兵長(ダンナさん)


しばし眺めて脈を発見(それまで割と苦労してほじほじしてました)


私はいつも通りなにもしていません。笑
探しているのは野草や野鳥
カキドオシを見つけてパチリ


この野草は健康食品や生薬に利用されるのだとか。
あと、キセキレイを見つけたりとか…


話をもどして、やっと見つけた脈


早速、兵長が戦闘開始…なんだけどww
取り出すとポロッポロ…涙




硬くな~い ( ;∀;)アレ?
硬いのないの?

だけど、我が家の庭を耕していたら3センチのオパールが出てきました。
こっちの方が綺麗やん。
鹿追だったら採っちゃダメなオパールです。
家を買ったときに庭に運ばれた土に混ざってたのかな?


そんなわけで川で拾った十勝石
青い色が出ていました。


綺麗な石を採りに行きたいです。(ノД`)・゜・。
コメント (2)