山形県酒田市 マリッジリング・アイウェアの専門店 平和堂のスタッフブログ

山形県酒田市に店を構える創業60周年の老舗アイウェア&ジュエリー専門店。取扱ブランド;ファースアファース・フライなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

杉本 圭 KS-23

2010-12-31 07:28:02 | 杉本 圭
おはようございます。平和堂の池田です。



今年最後のブログは、新規ブランドのご紹介で締めたいと思います。






_______________


杉本 圭[スギモト ケイ]

本物のセルロイド、極厚のアセテート生地、品質にこだわったチタンを使用し、
それ自体の美しさを引き立たせるデザインをコンセプトに、作り出される。

【KS-22 アイウェアオブザイヤー2010 メンズ部門グランプリ 受賞】
【KS-56 アイウェアオブザイヤー2011 メンズ部門 受賞】

眼鏡の総合展示会iOFTにて、二年連続アイウェアオブザイヤーを受賞し、今最も話題のジャパニーズアイウェアブランドである。


_______________



杉本圭 KS-23 ブラック \39,900









杉本圭 KS-23 ブラック×ハバナ \39,900








Size:
レンズ 51mm / ブリッジ 18mm / テンプル 140mm

フロント全幅143mm 天地幅:37mm





世界でも屈指の眼鏡産地である福井県鯖江の熟練した職人の手により、

一本一本、丁寧に作り出されるオールハンドメイドの眼鏡です。

ボストンタイプのクラシカルなフォルムとは対照的に、全体的にエッジの効いた独特なデザイン。

8ミリの極厚アセテート生地による、その厚みを最大限に活かした際どいほどのインパクトは、他のブランドには求めがたいオリジナリティにあふれている。



~平和堂バイヤーの見解~

おはようございます。無類の『カド好き(フェチ)』、池田です。

基本的に、エッジーな質感が堪らなく好きなのです。

よって、この『杉本 圭』はストライクどまんなか!

前から気になってしょうがなかったアイウェアブランドだったのです。


今年、12月の出張の際、

偶然にも、デザイナーさん(杉本圭氏)と直接お会いする機会がございまして。

実際に商品まで見せていただいたのですが、

角の質感。艶。ボリューム感。完全にボク好みw

単純に、『僕が欲しい眼鏡を衝動買いした。』

そんな感じで平和堂への導入が決定したわけであります。

杉本 圭には、『8ミリアセテートを使用したエッジーなシリーズ』の他にも、チタンやセルロイドを使用したシリーズ、レディースなんかもございます。

・・・が!

当店では、今後も角ばったシリーズしか入荷しないと思います
ので、

どうかご了承くださいねm(_ _)m


それでは、良いお年をお送りください☆

来年も平和堂のスタッフブログを宜しくお願いいたします!!



※追記;2011年1月28日 スタイルフォト追加しました。KS-23 Black着用 



____________________



商品の問い合わせは以下よりお願いいたします。

問い合わせ先;
TEL:0234-22-4441
E-mail:spbd9cq9@sirius.ocn.ne.jp





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日記 ~12月30日~ | トップ | 2011 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

杉本 圭」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事