平方録

身辺をつれずれに

夢中ぅ~よ 雨中ぅ~よぉ~ ♪

2018-04-18 06:16:54 | 随筆
日の出前の真っ暗な空から雨が音を立てて降っている。

はぁ~、今日はゴルフの予定なのに。
昔の仕事仲間が何となく誘ってくれて、わが家から30分ほどの至近距離にあるゴルフ場で年に3回ほどゴルフをするのが定例化しているのだ。
終わればひとっ風呂浴びて汗を流し、19番ホールの無国籍料理が美味しい店で焼酎をロックでぐびぐびやるのだ。
どちらかと言えば東南アジア系の無国籍料理なのだが「黒酢豚」という真っ黒なアンが絡まった甘酸っぱい一品はでっかい豚肉がごろごろ入っていて焼酎によく合う。
テクテクテクテク、しかもまっすぐに進めるわけではないからジグザグジグザグ歩いて18ホールを回って疲れ切った身には黒酢と豚肉の滋養がしみ込んでいくようでたまらないのだ。

ひき肉のたっぷり入った「黒ナントカそば」を締めに食うのが決まりで、ここにも「黒」が付いているので分かるように、「黒」がミソ…、否、これはミソでではなくて黒酢なのであって、黒酢を使って味を調えたものが美味しくクセになってしまっているのだ。
1人ババアが入っているが、メンバーはそろって古希に近づいているので「黒酢? 体に良さそうじゃん」という至極単純な理由でガツガツ食うのである。
ンなことを言うのであれば、焼酎の脇に黒酢の瓶でも置いて交互にぐびぐびやればいいではないか――とチラッと思ったりもするのだが、そんな悪たれをつくと次から誘ってもらえなくなるといけないので黙っているのだ。

ネットの湘南地方のピンポイント天気予報によれば12時まで1ミリ程度の降水があり、その後は曇り空、そして3時ころには太陽が顔を出すというような具合になっている。
午後は何とか雨が避けられそうな塩梅だが、いずれにしたって気温は12度くらい。午後は11度っていう数字が並んでいるから真冬並みである。
雨でしかも寒いというのはボクにとっては拷問を受けるのに等しい。

そう言えば昨年10月のゴルフは雨、雨、雨、雨、雨と続いた末にようやく晴れた日が我らの予約日で、秋の柔らかな日差しを体中にいっぱい浴びてプレーを楽しんだが、翌日からまた雨、雨、雨……という信じられない幸運に恵まれたのだった。
そのしっぺ返し? それとも天気を司る神様のつじつま合わせかどうか知らないけれど、晴れ、晴れ、晴れ、晴れと続いた末の今日だけ雨予報が何とも恨めしい。
ま、天気のことで愚痴ってみても始まらぬ。ともあれ、今朝のこの雨と寒さで19番ホールまでたどり着けるのかどうか心配である。
おまけに、昨夜寝ようとしてベッドの下についている引き出しが中途半端に出っ張っているのに気付かず、右足の薬指をしたたかにぶつけてしまい、起きてみると腫れていて痛む。

絵にかいたような踏んだり蹴ったりぶりなのである。はぁ~



召しませ花を~ ♪


「空蝉」は枝が細くて華奢なのに一枝にこんなにたくさんのつぼみをつけるのだ。早いものはあと3、4日で開花しそう ♪


某研究所前のケヤキ並木にも若葉の季節が巡ってきた ♪
コメント