へいはちさんのブログ

ダヤングッズや奈良Tグッズを販売している奈良のお店「ベセル」の店長へいはちが商品情報や地域情報をお知らせします!

なぜ今頃?いえいえ今だからこそ、、、

2009-05-30 | わちばなし

久しぶりに、衣料品など取り上げてみました。
今週やってきた新しい衣料品なんですけど、なんとこの季節なのに長袖なんです。その上ハイネックときたからびっくり!
と言う方もいらっしゃるかと思います。へいはちも一昨年までなら、なぜ今頃と思ったかもしれません。
こちらの商品なんですけどね。

Nekonote
猫の手C/S(UVカット加工生地使用)

商品名からもわかるとおり、最大の目的は紫外線カットにあるのですが、、、
実はもう一つ大きな効果があるんですね~

へいはち家でも実は昨年えらい目にあったんですよ。
なにに?
そう、毛虫ですよ毛虫。
この季節になるとあちこちに出てくるあの毛虫さん。この毛虫の毛といのが、なかなかやっかいでして、触れると湿疹が出るんですな~かなり強烈な。さらにやっかいなのが、直接毛虫をさわらなくても、この毛がフワフワそのへんをさまよいましてですね~人間の首や腕などに接触するわけなんでございますよ。
一旦反応してしまうと、なじゃこりゃ~ってかんじでブワ~っと湿疹が広がって、痒いは寝れないは、なんとかしてくれ~ともう大変なわけです。
その被害者が我が家だけでも約3名(なぜだか犬は平気なんですな、これが)。
で、そんな毛虫の毛の予防にとお医者さんに言われたのが、長袖とマフラー!つまり出来る限り接触しないように隠すのが一番なんだとか。
そんな我々にぴったりのC/Sなんだわけです。
(ちなみに、桜や椿に毛虫はよくつくので、どうぞお気を付けください。)

で、このC/Sにはその形に大きな特徴があります。
どこにあるかと言いますと、ずばり袖先!
こんな風になっているんですよ~

Nekonotemiton
そう!ミトンのように隠れるんです。
(おばけだぞ~ってやっているわけではありません。いちおう肉球です。)
いや若い時はわからないんですけどね~年をとってくるとね~手の甲も焼かなきゃ良かったって思うわけですよ、昔の乙女さん方は、ははは。
まだ遅くない!と我が家でも、なにやらやっている人が数名、、、(さらにその光景を片隅で見ている傍観者が数名)
そんな方に朗報なC/Sなんだわけですな、これが。

もちろん指を隠したまま生活するのも大変です。
そんな時には、こんな風にすることができるからびっくり。

Nekonotesode
ミトンの先だけ裏返して止めることもできるんです。
さらに!こんな状態にしても、

Nekonoteyubi
指を出す穴があるので、手の甲くらいは隠すことができるんですな。
いや~芸達者でっしゃろ!その上UV加工生地ときたもんだ!!!
本当にこの時期ならではの商品なんであります。
ちなみにサイズもM~Fまで3タイプ!お試し下さい。




コメント

芸達者なリュックの補足

2009-05-30 | わちばなし

昨日ご紹介いたしました、タタメルリュックについての補足です。

Tataryuk2
このリュックトートの最大の特徴は小さく畳んでサブバッグのように使えるところなのですが、
ただ生地がしっかりしている分、初めのうちは裏返すのがちょっと固くて大変なんです。
特に握力の弱い方や障害をお持ちの方には、きついかも。
そんな方へ、こんなたたみ方ができることを発見しました!!!

Ryukmarume
う~ん、ポーチ型にするよりは若干大きめなんですけどね~、まー持ち手も残りますしこのまま縦にして入れておけるしということで、良しとしてください。はっはっは。

さてこのたたみ方なのですが、
トート型でしたら普通に丸めればOK!ただリュックトートの場合はちょ~っとばかしコツがいります。(ちなみにボストンは在庫無しのため確認できず、とほほほ)

リュックの場合は普通にまるめると持ち手が短く届きません。(つまり止められない)
ということで、、、

Ryukoru
リュックの上(口部分)を、縫い目ぎりぎりまで折り返します。

Ryukmarumaru
そして左右を折り込み、のり巻のように小さくくるくる丸めます。

Ryuktote
最後に、持ち手を左右逆から回してやると!!!
ほらできました。

Ryukmarume_2

よろしければお試しください。





コメント

芸達者なリュック

2009-05-29 | わちばなし

先週、色鮮やかなバッグシリーズが届きました。その中から本日はこのバッグをご紹介します。

Tataryuku1
マチの無いトートバッグ。
オレンジ色の憎いやつなんですが、、、
こんな風に使うこともできるんです。

Tataryuk2
そう!リュックサックになるんですね~
生地的に水にも強そうですし、なによりその軽さが良いですな。
で、こちらの商品はさらに達者な芸を持っています。
それが商品名からもわかるんですね~この商品の名前は、
「タタメルダヤンナップサックトート」

そうなんです!このバッグは小さく畳むことができるんです。
クルクル巻いて、裏返すとほらこの通り!

Tataryukutatamu
ポーチの大きさにまで小さくなるんですよ。
ですので、サブバッグとしてかばんに1つ入れておくと大変重宝しそうなんです。
ちなみに大きさですが、いつものごとく試しましたところ、

Tataryukunui
う~ん1匹なら問題なく入るのですが、マチが無い分2匹となると、ちと苦しいかと。それなりに物は入るんですけどね~。

当家では、色も鮮やかですし丈夫そうですから「防災用バッグ」として使うのもありかな~なんて話しております。
ちなみにお客さまの中には
「なんでオレンジなん???黄色とは言わんけどな~」と言う声も。
こちら関西では、逆らえまへん!




コメント

本がプレゼントされる!!!

2009-05-28 | わちばなし

本日なんげな~く新聞を読んでおりますと、こんな記事を発見!

Paripresent
なんと最近の書籍である
「パリと南仏ねこ歩き」がもらえるらしい!
その上、しおり10枚セットも合わせて!!!太っ腹じゃ~
ちなみに、どこにも購読者限定とは書いてないので、誰が出してもよいのでは?
なお、抽選で30名様ってことです。
へいはちのお店でもこの本は売ってますので、もしはずれたらどうぞおこしやす!ははは。
またしおり10枚セットについても来月・・・・・・・

ちなみに、
同じ新聞には、橿原市の「おふさ観音」さんの記事も。
なにやらバラが最盛期をむかえたとかで、「バラまつり」が開催されているそうです。

Ohusa
なんと1800種もあるんだとか。
さぞすばらしいんでしょうね~
ということで、詳しくはホームページをご参照ください。

さらに
奈良でバラのお寺と言えば「霊山寺」さんも有名なんであります。
このお寺には、バラ庭園があり、そこには横文字の喫茶店なんかがあります。さらにゴルフ練習場やお風呂(聖武天皇さんも入ったと言われる)まであるという、おもしろいお寺なんであります。
こちらもそろそろバラの最盛期なのでは?

本日は、あっち飛びこっち飛びして、なんだかネットサーフィンしているみたいな記事になってしまいました???

コメント

ナチュラルバッグ

2009-05-27 | わちばなし

毎年この時期だけ限定発売される、生地製の手提げかばん「ナチュラルバッグ」
いつも生成色がベースとなり、その年のベビーが描かれています。そのナチュラルバッグの本年度バージョンがやってまいりました。

Natural1
今年も、大小2タイプで発売されています。
(通常のベビー商品より、1ヶ月ほど遅れて発売されるんですよね。)
裏面はこんな感じで、無地じゃ~なかったんですな。

Naturalura

このナチュラルバッグなのですが、
写真を見ただけでは大きさがよくわからない!
という貴女のご要望にお応えすべく、早速A4ファイルを入れてみました。

まずは小から

Naturalsmall
う~ん、「入れて持てますか?」と言われるとなんとかとお答えできますが、
しかし入りますよ!と言うには厳しいですな~この状態ですと。

それに反して大はと申しますと、

Naturallarge
A4ファイルなんて余裕のよっちゃんなんですね~

ちなみに大サイズには、
・内ポケットがついている。
・底板がついている。
のですが、
小サイズには残念ながらこのどちらもついておりません。
どうぞお気を付けください。

ここで、このナチュラルバッグシリーズの初代の写真を!
なんて意気込んだのですが、
おかしいな~どこかに置いておいたはずなんですが、、、どこを探しても見付からんのですよ。保管能力が問われますな、とほほほ。

ということで、今年のナチュラルバッグのご紹介でした。





コメント