林田力 Wikiブログ

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』

働き方改革

2017年06月30日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
成果を定義しにくいという点は過去の議論でも意見が分かれたところです。営業の売り上げのように成果を明確に定義しにくい仕事があることは事実です。この点を否定しませんが、定義するように努力することを目指すべきではないかと考えます。
専門化した仕事であるが、雇用されることが前提となるとの御指摘には賛成です。むしろ、ジョブ型の働き方は雇われているからこそ成り立ちます。自分が経営していたら、事務所の蛍光灯が切れたら、自分が取り替えます。ジョブ型と言ってられません。ジョブ型は雇われている人の特権です。
文句があるならば起業しろは労働が契約関係であることを無視した暴論です。起業しにくい点は日本の社会課題ですが、それが改善されても大多数の人々が労働者である点は変わらず、働き方を良くすることは重要な政治課題です。
雇われているからこそジョブ型が成り立ちますが、昭和の日本型雇用は、その真逆を進んでいました。それが会社に無限の忠誠心を求める過労死やブラック企業の背景になっています。これを変えていくことが働き方改革です。このため、ジョブ型にしていくことが望ましいか、日本型雇用のゼネラリストに価値があるかという点が論点になると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月29日(木)のつぶやき

2017年06月30日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日(水)のつぶやき

2017年06月29日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンション投資の迷惑電話

2017年06月28日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
#マンション投資 #不動産投資 #迷惑電話
エブジェーネクストなどのマンション投資の迷惑勧誘電話営業は使い捨ての箱の中にいるような人間である。迷惑電話営業は胡散臭いから何を言っても胡散臭くなる。
日本は誰かが問題起こさないと誰も動かない。人が死ななければ信号機がつかない道が好例である。
大家業は最早旨みがない。フリーレントや敷礼なし、広告料2ヵ月、家具家電プレゼントなどでやっと入居してもらっても、そのような入居者は預貯金なしだから、転職に失敗して滞納や病気になって実家に帰るなど一年足らずでトラブルが発生する。投資に収入が見合わない赤字収支である。
私はサラリーマンになるより、死刑囚になりたかった
http://www.honzuki.jp/book/248989/review/176899/
不動産格差
http://www.honzuki.jp/book/249109/review/177095/
楽園 (シドニー州都警察殺人捜査課) (創元推理文庫)
http://www.honzuki.jp/book/248582/review/176122/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月27日(火)のつぶやき

2017年06月28日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(月)のつぶやき

2017年06月27日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日(日)のつぶやき

2017年06月26日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(土)のつぶやき

2017年06月25日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(金)のつぶやき

2017年06月24日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月22日(木)のつぶやき

2017年06月23日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加