ハートウォーミングデイズ

ヴォーカリストAki詩音のブログです

曲作り、反省、そして飛躍

2020-03-09 15:49:02 | Weblog
今までにいくつかオリジナル曲を作りました。
楽曲提供というお仕事もさせていただいております。
今までもいくつか提供をさせていただきました。

自分が歌うオリジナルを作る時は、自分の世界感を作り上げるだけなので
なんでも好き放題に作るのですが、
ご依頼をいただいて作る時はそうもいきません。

歌詞を作る時も いろいろ調べて
言葉も選び、
かなり考えて作ります。
なので毎回時間もかかってしまうので
ご依頼をいただいた方に申し訳なく思う一方で
辛抱強く待っていただいていることに感謝し
その思いに報いる為に毎回 頭フル回転させております。

不器用なのかもしれませんが
心を込めて作っております!


さて、この曲作りの作業ですが
1番最初は中学生の時です。
それもクラスの歌。

当時、それぞれのクラスで「クラスの歌を作る」という行事があって
どういうわけか私が作ることになりました。
作曲をしたのです。

まあ!中学校の頃から作曲だなんて素敵!と思いたいところですが、
超がつくほど真面目だった私は
真面目な歌詞を、真面目なメロディに乗せた結果
真面目で、何の盛り上がりもない
非常につまらない曲が出来があってしまいました。

出来上がった時は「綺麗な曲ができた!」と喜んでいましたが
全クラス交えての発表の日、
他の曲をきいて愕然。

そこで聴いた、あるクラスの曲のサビは今でも覚えてます。
一言で言うと「楽しそう!」
クラスの歌って「楽しい!」が1番じゃないですか。

でも私の作った曲は
「真面目で、暗い」

そう、
「何てつまらない曲なんだ!!」と
自分にダメ出し。

心の中で思いました。

クラスのみんな
ごめんなさい〜〜〜〜〜〜〜!!!



今の私は
あの頃からは かなり成長しているはず(笑)

Aki詩音に「楽曲作成頼みたい~」という方
どうぞお問い合わせくだい😃
コメント   この記事についてブログを書く
« 卒業式の思い出 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事