ハートランドホームのブログ

日々の頑張りを日記のように書いていきます

土成町の家、2×4工法

2022年04月14日 | 土成町の家

ハートランドホームでは木造で建築しているのですが

在来軸組み工法・2×4工法どちらも行っています。

 

どちらもメリットデメリットがあるので説明を行い

どちらを採用するかを施主様と相談して決めています。

 

メリットデメリットあるのですが、在来工法のいい所を2×4工法に取り入れたり

逆に2×4工法の良いところを在来工法に取り込んでいます

いつでも質問頂ければ説明させてもらいます。

 

土成町の家は2×4工法で行っています

在来軸組み工法もですが2×4工法も同様に構造計算を行い構造体を決めています

↑ 日本ツーバイフォー建築協会のHPからの基本的な構造です。

 

高度な構造計算から材料の部材の大きさを算出しております。

構造計算で強度が欲しい材料には高強度の材料を採用します

同じSPFなら大きい方が強度が強く、

基本材料のSPFよりLVLの方が約2倍の強度があります

 

キレイに構造体完成しました。

 

外回りに防水透湿シートを貼り

通気工法用の通気胴縁を打って防水下地工事完了です

この上に外壁左官仕上げを行っていきます

 

現在、断熱工事を行っています

また後日ブログにあげます

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿