ブログ 熊野の癒しの光の氣を!!弘祥の835号の空室・芝下(しばした)鍼灸整骨院自由診療部

熊野でセラピスト&ダウザーとして日々、皆様の「氣」と交流できる幸せを感じています「熊野 癒しの氣」を届けたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本年も無事終わりました。ありがとうございました。

2006-12-28 16:51:18 | 芝下鍼灸整骨院

 患者の皆様方

 本年も、たいへんお世話になりありがとうございました。本日28日今年最後の診療は午前中で終わり、先ほど、午後からの大掃除も無事終わりました。

 皆様、今年1年お世話になりありがとうございました。どうぞ、良いお年をお迎え下さいますようお祈り申し上げます。ありがとうございました。m(_ _)m

 

 新年は4日(木曜日)より、平常通りの診療となります。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

                              芝下鍼灸整骨院 スタッフ一同

コメント (2)

改め 全国一斉引き受け氣功  来年1月1回目のご案内

2006-12-27 11:30:50 | 全国一斉引き受け氣功
 先月の11月2日木曜日の第10回熊野新宮の引き受け氣功教室に参加された方は、藤谷先生から直接お聞きになって覚えていらっしゃると思いますが、今までここ熊野新宮やまた、全国で開かれた引き受け氣功教室に参加された方や藤谷先生の本を読まれて引き受け氣功を理解され実践されておられる方々にお伝えいたしたいと思います。(ワンダーライフ研究会の会員の皆様には、本部より手紙(今回皆様の手元に来ている「はがき」ですが、「はがき」によりますと1月5日になっていますが、正しくは、3日です。皆様方には、年賀状で訂正が、あるとお聞きしました。御注意下さい。)が来ていると思います。会員の方で、もし、この連絡を受けていない方は、本部に聞いていただけるとよいと思います。)

 来年の1月3日(水曜日)(満月)に『全国一斉引き受け氣功』があります。今までは、毎月1日と15日に試験的に実施しておりましたが、自然のリズムとの調和をを考えて「満月」と「新月」の日を対象として実施されることになりました。

 

では、簡単な説明と心構えを、この弘祥の元にいただいた手紙から書き写します。

 

① 「全国の引き受け氣功をする皆様と全員がつながっています」と思ってください。

② 「すべての闇(病氣や不安など)を引き受けさせて下さい」と思って下さい。

③ いつもの引き受け氣功を実践して下さい。

④ 手を動かさない場合は、心の中で想うだけで結構です。

 

   1月3日(水曜日)(満月)

   午後8時より10時の間の好きな時間で、結構だと聞いております。

    上記の氣持ちになって、皆様やってみましょう。

 

 なお2月以降は、藤谷先生が、海外に出る回数も多くなるため変更になるそうです。詳細決まれば、会員には、連絡が来るそうです。自分にも連絡来れば、ここに書きたいと思います。よろしくお願いします。

    

   次回は、1月19日(金曜日)(新月)です。

 

お詫び 先日の12月2回目の12月20日(満月)の案内載せるのを勘違いして失念いたしました。楽しみにされていた方々には、申し訳ございませんでした。どうぞ、お許し下さい。

追伸2006/12/28:本日下記のコメントを下さったHEI様のご指摘で、1月の満月の日が、まちがっていることがわかりました。訂正させていただきます。皆様申し訳ありませんが、カレンダーに、しるしをうたれた皆様方どうぞ、訂正をお願い申し上げます。

HEI様、この度は、ご指摘まことに、ありがとうございましたm(_ _)m

コメント (4)

左は受ける手、右は出す手

2006-12-21 13:32:31 | セラピスト&ダウザーのひとり言

 ありがとうございます。いつも、読んでいただき、ありがとうございます。

 また、日数が開いてしまいました。すみません。(m_m) 現在当院のホームページを作っておりまして、今度こそ、完成させます。(笑ってやって下さい。3年かかっています。しかし、今度は、完成出来そうです。すでに骨組みが出来上がり、今、少しずつ肉をつけております。)このホームページが完成しましたら、これまで弘祥が、ダウジング してきた(2100本あまりの内、当院でお渡しした以外で、ここ熊野以外の全国の方に)結果お送りしたEセラネックレス(EMXセラミックネックレス)の16色のおのおのの色の意味もわかるようになります。もう少しお待ち下さい。よろしくお願いします。

2007年10月17日追記  ありがとうございます。皆様にはたいへんお待たせいたしましたが、ホームページは、9月23日出来上がりました。芝下鍼灸整骨院ホームページは、 ココ をクリックして下さい。Eセラネックレスの16色のおのおのお色の意味は、ホームページのEMセラミックネックレスの項目をクリックして下さい。

 

では、今日は皆様に、宇宙の大法則のお話しをいたしましょう。(このことも、患者さんのからだが教えてくれました。)

 

「左の手は受ける手、右の手は出す手」

 

 皆様の左手は、宇宙の光のエネルギーを受ける手です。そして、右手は、そのエネルギーを出す手になります。皆様のまわりの御仏様の仏像を、今度、注意深く見てみて下さい。ほとんどそうなっていると、わかっていただけると思いますが、御仏様の左手は、掌が天を向いています。そして、右手の掌は、正面のこちらを向いています。[中には、東大寺の大仏(盧舎那仏座像=るしゃなぶつざぞう) 脇仏として、大仏右脇(正面から見ると左側)におられます虚空蔵菩薩(=こくうぞうぼさつ)のような仏様もおられますが、]

 なぜ、そのようなお姿になっておられるかというと、御仏様の左手で受けた宇宙からの光のエネルギーを、右手を差し出して、正面にいる自分たちに与えてくれておられるからだと思っております。

 

 今度、御仏様を拝む際には、「ありがとうございます。」と心に念じて右手をご覧になって下さい。あたたかくなるのを、感じられる方も多いのでは、ないでしょうか?

次の機会には、なぜ、セラピスト&ダウザーとして、弘祥がそう感じてこの結論になったかを、お話ししたいと思います。

つづく

コメント (4)

引き受け氣功教室第11回in熊野新宮

2006-12-12 13:15:55 | 引き受け氣功教室

引き受け氣功の熊野新宮(来年1月)の案内です。  

引き受け氣功 藤谷康允先生の教室が熊野新宮で開かれます。 今回で11回目です。

2007年1月31日(水曜日)  午後1時30分より  

場所  新宮市職業訓練センター  和室です。

参加費 3,000円    NPOワンダーライフ会員 2,000円

申し込み連絡先  0735-22-2772   角様まで お電話にて、お申し込みして下さい。

 前回から、開始が1時30分に変更になりました。

 場所も、いつもの福祉センターでは、ありません。御注意下さい。

 他の都道府県の開催日程は、ワンダーライフ研究会のホームページを見て下さい。

  

 お問い合わせ先   0942-84-2492 ワンダーライフ研究会  

 

  ちなみに東京は、ココ をクリックして下さい。

コメント (2)

熊野の生き証人に、会ってきました。

2006-12-10 00:43:07 | セラピスト&ダウザーのひとり言

先日、まだ、寒くなる前ですが、熊野の生き証人として、1500年前から見守り続けている、大楠の木をファミリーで、見てきました。

場所は、弘祥の住んでいる町の隣町の御浜町にあります。名前を、「引作の大楠」といいます。熊野においでいただいた時にお時間あれば、ぜひ、訪れてみて下さい。

 

 

ちょうど、弘祥の向かって右の朱色の建物は、お宮さんのお社です。

 

 

 

 

娘が言いました。「あれ?ここには、トトロは、いないよ。」

 

トトロの映画の1シーンを思い出しました。「大楠、お宮さんのお社、大きな穴」とここは、すべてそろってあります。

コメント (4)

全国一斉引き受け氣功 12月1回目のご案内

2006-12-01 19:27:31 | 全国一斉引き受け氣功
先月の11月2日木曜日の第10回熊野新宮の引き受け氣功教室に参加された方は、藤谷先生から直接お聞きになって覚えていらっしゃると思いますが、今までここ熊野新宮やまた、全国で開かれた引き受け氣功教室に参加された方や藤谷先生の本を読まれて引き受け氣功を理解され実践されておられる方々にお伝えいたしたいと思います。(ワンダーライフ研究会の会員の皆様には、本部より手紙が来ていると思います。会員の方で、もし、この連絡を受けていない方は、本部に聞いていただけるとよいと思います。)

 来週の火曜日12月5日(満月)に『全国一斉引き受け氣功』があります。今までは、毎月1日と15日に試験的に実施しておりましたが、自然のリズムとの調和をを考えて「満月」と「新月」の日を対象として実施されることになりました。

 

では、簡単な説明と心構えを、この弘祥の元にいただいた手紙から書き写します。

 

① 「全国の引き受け氣功をする皆様と全員がつながっています」と思ってください。

② 「すべての闇(病氣や不安など)を引き受けさせて下さい」と思って下さい。

③ いつもの引き受け氣功を実践して下さい。

④ 手を動かさない場合は、心の中で想うだけで結構です。

 

   12月5日(火曜日)(満月)

   午後8時より10時の間の好きな時間で、結構だと聞いております。

    上記の氣持ちになって、皆様やってみましょう。

   なお2月以降は、藤谷先生が、海外に出る回数も多くなるため変更になるそうです。詳細決まれば、会員には、連絡が来るそうです。自分にも連絡来れば、ここに書きたいと思います。よろしくお願いします。

    

   次回は、12月20日(水曜日)(新月)です。

コメント