傍聴絵日記

トライアスロン選手に突っ込まれ、パーキンソン症状に悩む人生はもうすぐ終わりそうです。

【求刑】ブランドコートを転売

2019年01月09日 | 刑事事件
平成30年(わ)第1336号 

秋山 隼也 

窃盗

【途中から傍聴】
平成29年7月ころから、勤務先のクリーニング会社からクリーニング済みのお客さんのブランドコート(40着程度?)を盗み出し、中古品買い取り業者に転売していました

犯行動機を一人暮らしの生活費に窮したとか、勤務先会社の営業ノルマ達成の為に自腹を切ったので金銭に窮したと説明していますが、被告人自身がパチンコや飲み代に金銭を浪費していたことを否定できない様です
会社方針を「自爆営業」と揶揄していた様ですが、実のところ自身の遊興費に消えた感があります

【端緒】
在職中に他支店で預かり品の紛失事件が発生し、結局発見されなかった事に着想を得て本件犯行を思いついたと弁解していますが、平成28年には窃盗目的の住居侵入で罰金前科があった様ですから、被告人自身に盗っ人の素質は以前から有ったみたいですね

【被害】
会社はブランドコートの被害賠償に1200万円!を要したと言い、保険で賄え無い360万円を被告人が請求されている様ですから、呑気にパチンコなんかやっている場合ではありませんね
何より会社の信頼を失墜させてしまったことは金銭に代え難いハズです

【証人尋問】
父親は、今度こそ被告人を心療内科に通わせる的なコトを言っていますが、前刑裁判後に通院治療する様に勧められても被告人を野放しにしておきながら、今度は都合よく「病気の所為」にするつもりの様です

【求刑】
懲役1年6月


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【判決】埼京線内痴漢行為 | トップ | 【判決】フィリピンパブで無... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

刑事事件」カテゴリの最新記事