Neo颯馬KING日記

+今日の俺様の輝いていた瞬間+

夢の中へ

2013-06-04 22:10:01 | 日記
ついに時が来た!…いや、何言ってるかわからないって?わかった解説する

夢を見た
空想や妄想とかではなく、本当に寝てる間に見る夢ね
…とは言ってもほとんど覚えて無いんですがね
ただ、とにかく女の子とエロい事してた。それはもうしてた…気がする
で、その最後にその女の子に聞かれたんよ

女の子「もう時間だけどどうする?」
俺(夢)「うん、やっぱり戻ろうかなって思うんだ」
女の子「そう…残念ね」

そのしばらく後、目が覚めた
…NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!!!!!!!!
バカ!俺のバカ!無意識の俺のバカ!この時を!どれほど!待ち望んだと思ってるんだ!
文字通り、ついにねんがんの夢が果たされようとしてたのに!どうしてその選択肢を!

もう朝からマジで鬱になりました
鬱になると同時に、腰から下、下半身の半端無い疲労感倦怠感に気付く
…いや、これマジやん、マジで念願の淫魔と出会ってたじゃん
もう本当に自分を恨んだね

で、そのガタガタの体のまま3時間残業とかしてもうボロボロです

寝る、そして今日こそ、その向こう側へ連れてってもらう
都市伝説じゃ無かったのがわかったのは収穫だね!って思う事にしよう

え?解説してもやっぱりわからなかった?




なるかな
4章終了まで。今日はネタも多かったし、明日ネタ無さそうだし細部は明日…の予定
コメント