【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

金相場は今夜のPCEデフレータに注目!!

2017-09-29 15:37:40 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



こんにちは!!

今日で9月の平日が最終日となりましたね。
来週からはとうとう早いもので10月入り。。

本格的な秋を感じるようになりますね。

そうしたなか、昨夜のニュースで北海道大雪山系の山で
雪が積もった映像が出ていました。

あと数日もすると、「富士山の初冠雪が記録された」の
ような使い方で報道されそうですね。

ただし、うっすらと山頂に雪が積もっただけでは、
「初冠雪」とは言わないそうです。

「初冠雪」の観測方法とは、気象庁による目視のみとの
ことです。

山の麓に近い気象台や観測所から目視で確認がされた時点で
「初冠雪」と認定されるとのこと。

そのため、少し雪が積もっただけでは観測所から山頂が白い
ことを確認出来ないので初冠雪と認定されない場合がある
そうなんです。

また、実際に雪が積もっていても天候が悪いなどの理由で、
観測所から見ることが出来ない場合は初冠雪とさず、
その後に天候が回復して山頂が見えるようになったときに
雪が積もったと目視できれば初冠雪とされるため、
実際の初冠雪日と日にちがずれることもありえるそうです。

なんだか原始的な量りかたですが、大自然を相手に見たまま、
見た通りで表すため、つい科学的というか数学的というか
機械的に計ってしまいがちな現代社会で過ごしていると、
なんだかホッとするような素直な気持ちで受け入れられる
ような。。

ふと、そういう思いになった昨夜でした。。(笑)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、マーケットはというと。。。

今日の金相場は膠着でした。。

昨夜の米第2・四半期GDP確報値は、年率換算で前期比3.1%
増と、改定値の3.0%増から上方改定され、予想の3.0%増も
上回って2年超ぶりの大幅な伸びとなったものの、第3・四半期
GDPにおいてはハリケーン「ハービー」と「イルマ」が一時的
に経済活動を抑制したことで鈍化するとみられていること。

また、トランプ大統領が発表した税制改革案は、米GDPが伸び
たことで後押しするとの期待がある一方で、実現性に懐疑的な
見方も浮上しているため、足元では強弱材料の交錯で方向感を
出せずといった印象です。

この後の注目は、今夜のPCEデフレータ!!
前回は+1.4%と、インフレターゲットの2.0%からは程遠い内容
でしたが、今回の予想は+1.5%へ上昇すると見られています。

PCEデフレータが予想を上回ると、米追加利上げ利上観測が高ま
り、金相場の下落反応につながる可能性に注意ですが、予想を
下回ると戻り高値を試す可能性も。。。

PCEデフレータに注目でしょう。。


それでは。。。。また!!!




【セミナー情報】
10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」


10月26日(木)開催
「初めての商品先物取引」


今ならお得!!【キャンペーン情報】






金オプション取引売買手数料0円!




商品先物 ブログランキングへ

衆議院解散・総選挙へ!

2017-09-28 15:10:46 | お知らせ

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

すっかり周りは秋らしくなってきましたね。
窓を開けて寝ていると、朝方は肌寒さに目を
覚ましてしまうなど、日に日に秋が深まって
いくのが感じられます。

さて、本日衆議院が解散。

10月10日公示ー22日投開票の衆院選へと突き進んで行き
ます。

ところで、私以外にも何のために解散するんだ?
と思っていらしゃる方も多いと思います。

衆議院の任期を1年以上残しての解散。

1度の解散・選挙で600億円以上掛かると言われる中、
安部首相は大義名分として、「消費増税分の使途見直し」
と「北朝鮮対応」を上げています。

しかし、いずれも与野党が問題意識をほぼ共有する
テーマであり、選挙の争点とは言い難く、メディアでは、
森友学園・加計学園の問題の追求逃れであるとか、様々
な憶測が囁かれております。

そういった中、今回の選挙の注目は、小池百合子東京都
知事が率いる希望の党と与党自民党との対峙。

自民党に対抗すべく衆院選候補を一本化する為、民進党
が希望の党との合流を進める方針を表明しております。

これが実現すれば、多くの選挙区で、自民と希望の党が
対決する「政権選択選挙」となるのではないかと話題に
なっております。

突然の解散・総選挙に話題が集中する中、本日の日経新聞
にも掲載されておりましたが、都民と致しましては、
築地市場の豊洲移転問題や、2020年のオリンピック準備と
いった懸案事項が、後回しにならないのか不安が残ります。

又、選挙にしても莫大な税金が使わる訳ですから、どの政党
が政権を握るにしても、本当に民意が反映された行政を行っ
て貰いたいですね。

●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○●

さて、北辰物産ではプレミアムセミナーを開催しております。
次回は10月11日(水)弊社アナリストの夏目吾郎が、
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編
~リスクを把握して相場を楽しもう!!~」
との演題で、初めて商品先物取引を取り組む方にも
商品先物取引のルールなど、分かり易く解説致します。

参加費は無料ですので、ご興味をお持ちの方は、お気軽に
お申込み下さい。

それではまた・・・・。


【セミナー情報】
10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」


10月26日(木)開催
「初めての商品先物取引」


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!




商品先物 ブログランキングへ

可能性の獣、大地に立つ

2017-09-27 18:32:01 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんばんは。

休日に友人とお台場へ行き、帰ってきた等身大GUN○AMを見てきました!
帰ってきた、といっても3月まで立っていたものとは
また別の機体になるのですが、詳しくない方にはみんな同じように見えるようで、
実際あまり詳しくない友人は何か違うの?といった感じでした。。。

そんな友人でもその大きさと完成度には驚いていたので
一緒に行って正解でした(とはいえ友人本来の目的は
別にあったのでついでという感じではありますが)。

ただ、私たちが見に行ったのは正式オープン前で、
行った時点で既に機体そのものは完成しているものの、
周りは工事現場のように覆われた状態で足元は見えず、
ギミック(なんと今回は一部変形・発光します)も
全てを見ることはできませんでした。

1ファンとしてはそういうオープン前の様子が逆にリアルというか、
実際の建造中・整備中の様子を見ているような気がして
友人そっちのけで一人盛り上がってしまいました。

作中に、「人間だけが神を持つ、『可能性』という名の内なる神を。」
という台詞があるのですが、この立像はまさに
製作者の方々の「ああしたい」「こうしたらどうだろう」という
『可能性』が最大限に具現化されたが故の完成度で、
これはもう等身大を超えた本物なのではないかと思うレベルでした。

…という話を友人にしたら「何を言っているんだ」
という目で見られましたが…(笑)


先週末に正式オープンしたので
ファンの方はもちろん、そうでない方も近くに立ち寄った際は
一度は見てみることをおススメします!

私も今度はギミックを含めてじっくり楽しもうと思います。


では最後に相場にも活かせそうな作中の名台詞をもうひとつ。
「過ちを気に病むことはない。ただ認めて、
次への糧にすればいい。それが大人の特権だ。」
これは何事にも当てはまるのではないかなあと思います。

…ちょっと強引でしたかね?

それではまた。


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

収穫の秋

2017-09-26 23:30:04 | 相場情報

商品先物取引のリスクについて


こんばんわ。

空気が乾燥して、朝晩は涼しく過ごしやすく
秋らしい気候にもなってきましたが、
日中はまだまだ暑い日が続いておりますね。


秋の主なイベントの1つとして挙げられるのは
運動会ですが、
(5月に開催する学校もあるようですが・・・)
そんな中、今週の日曜日は子供の運動会があり、
観戦して参りました。
気づけば我が子も小6。今回で運動会も見納めです。


例年ですと、運動会は土曜日開催。
そして、何故か夜勤週に当たることが多く、
その時は午前中だけ見て、帰るパターンでしたが、
今回は日勤で尚且つ日曜日開催ということで、
体調万全?な状態での観戦となりました。


競技は学年ごとに順々に行っていくため、
我が子に限らず、全プログラムに対する
出番は限定されますが、他の学年の競技、
特に徒競走は我が子が出ていなくても、
一生懸命走っている姿を見ると、
応援したくなりますね。


運動会はクラス対抗のような形式で、
4チームに分かれておりましたが、
我が子が所属するチームは最下位でした。


因みに昨年もその前の年も我が子が所属した
チームは最下位。
毎年クラス替えがあるのでメンツが変わる筈ですが、
何故か最下位という結果に。。。
我が子には当然そこは言及しませんでしたけどね。(笑)


とにかく、最後の運動会でしたが、
頑張る我が子の姿を見れたことは良かったと思います。


更に秋と言えば、収穫の秋。
そろそろ新米が出始める頃かと思い浮かべるかと思いますが、
東京商品取引所で上場されている
米国産トウモロコシ、大豆も現地では収穫の時期を
迎えようとしております。
トウモロコシに関しては、早期に作付けされた
米南部の収穫は始まっております。


今年のトウモロコシは、7月の受粉期から概ね
生育にとって良好な天候が続いたことなどから
過去3番目の大豊作が見込まれている状況となっています。
このことから7月中旬から下げ続けています。

シカゴコーン2017年12月限(新穀)・日足



収穫期を迎え、ハーベストプレッシャー
(収穫期に見れる農家等の売り圧力)で
更に下押しする可能性もあります。


ただ、ここ数日の相場を見ると、下げ止まっており、
既に豊作は織り込まれつつあるのでは、との印象も受けます。


東京コーンに至っては、シカゴが軟調な展開を
強いられているものの、外為市場でドル高・円安が進んで
徐々に下値を切り上げている状況です。


東京コーン先限・日足



今週末には四半期在庫の発表があるため、
今週いっぱいは、大きな動きは見られないかもしれませんが、
四半期在庫、更には来月10日(日本時間11日未明)の
需給報告の結果次第ではこれまでの流れが変わるかもしれません。



貴金属や原油も大きく変動しておりますが、
これからの穀物相場にも是非ご注目ください。


では、マタ。


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

台風とウニ

2017-09-25 23:42:51 | お知らせ

商品先物取引のリスクについて


こんばんは。

先々週、実家の北海道に帰省して、北海道を満喫してきました。
ただ、先週の18日月曜日、帰省先の北海道から東京行きの
飛行機を予約しておりましたが、台風18号の進路状況がちょうど
予約した飛行機の日程と被りそうな状況でした。そのため、帰省中は
台風の進路状況にハラハラしながら注目しておりました。


航空会社の欠航状況をHP上で当日の朝まで逐次確認しておりましたが、
欠航された便のリストに私が予約した便はありませんでした。
ただ、当日の朝、北海道に台風上陸というニュースをTVで見て、
本当に飛行機が飛ぶのか半信半疑のまま、とりあえず空港へ向かいました。

予約した航空会社のフロアに到着するとホワイトボードが
置かれていて、いくつかの便で欠航の文字が並んでいました!!!


一瞬焦ったものの、私が予約した便の一つ前と後の便が
欠航となっておりましたが、何故かその間の私が予約した便は
予定通りとの事でした。

無事、東京に戻れそうで安心した反面、
前後が欠航って本当に飛んで大丈夫か?と別の不安が
頭をよぎったものの、無事そんな心配は杞憂に終わり、
予定通り東京に着いてよかったです。
北海道を満喫したはずなんですが、終わり良ければ総て良しという
言葉があるくらい、この最後の出来事は強く印象に残りました。


北海道を満喫とか言っておきながら、それには全く
触れてませんでしたので、最後に軽くその話を。

友人と札幌で有名なラーメンを食べに行ったのですが、
行ってみると開店前から行列ができていて即座に諦めました。
満喫どころか残念な話になっていますね。

しかし、そのままでは終わりません。
別案として今度は海鮮系を食べようという事になり、
ひとまず小樽方面へ向かいました。

海鮮で何を食べるか?
この議題の途中で「うに」の話になり、これにより
小樽よりさらに距離のある、うにで有名な積丹(しゃこたん)まで
行ってきました。
そこではもちろん「うに(うに丼)」を食べてきました。
食レポのような表現はできませんが、美味しかったです。

本来の旬な時期より若干遅かったようですので、
旬な時期にもし積丹まで行く機会があれば、もう一度、
食べてみたいですね。
後、今回諦めたラーメンもいつか食べたいと思います。

それでは、また。


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

有事は起きるのか??

2017-09-22 13:01:05 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


何ヶ月も緊張状態が続いている
北朝鮮情勢ですが、国連総会での
トランプ米大統領の演説で、核と
ミサイルの開発を進める北朝鮮に対し、
挑発行為をやめない場合は

「北朝鮮を完全に破壊するほか選択肢はない」

と発言したことに対し北朝鮮は、

「妄言の代価を必ず支払わせる」
「史上最高の超強硬措置を慎重に検討する」

と強く非難しました。
北朝鮮の李容浩外相によれば、

「おそらく、太平洋上で過去最大級の水爆実験を行うことになるのではないか」

と語ったとのことで、
いよいよ最悪のシナリオと考えられる
有事がすぐそこまで来ているように感じています。

『有事の金』

と言われるように、
有事の際ゴールドは上昇しやすい傾向にありますが、
最悪のシナリオにだけは進んでほしくないと誰もが思っているはずです。

引き続き注目するべき北朝鮮情勢ですが、
最悪の結果にならないことを祈るばかりですね。


さて、
そんな中ではございますが、
少し遅めの夏休みをいただき、
大阪まで家族旅行へ行ってまいりました。

今回の目的地は『USJ』です。

娘がとある映画に出てくるミニオンズという
キャラクターにハマっており、ちょうどミニオンズパーク
というエリアが今年新設された為、行ってまいりました。

あまり長々と書くのもあれなので端的に書きますと、
子どもより親の方が楽しんでまいりましたwww
娘はまだ身長が足りない為乗り物には乗れず、
代わりにチャイルドスイッチというサービスを利用して、
大人はジェットコースター等を満喫!!

東京へ戻る前にもネットで調べていたラーメン屋さんへ行き、
食事も満喫して帰って来るのでした。

夏休みでリフレッシュしたので、
また仕事も頑張っていきたいと思います!!

それではマタ!!


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

金地金と消費税率

2017-09-21 23:03:37 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


今日は全国的にも秋晴れで気持ちのいい天気の所が多かったようです。
最高気温も東京では28度まで上がり昼間は夏の様な日差しがまだ残っておりますが、
朝夕は秋の涼しさを感じる季節になっております。

日本一の山、富士山では早くも冬の準備に入っているようでして、
昨日は6月以来、およそ三カ月ぶりに一日を通して氷点下の気温となり、
8月6日に今年一番の最高気温16.5度から日ごとに気温が下がっていき、
この秋一番の低い最高気温となったそうです。

富士山の初冠雪は平年は9月末ということですので、
もうじき初冠雪の観測も聞かれるのではないでしょうか。
標高の高い山では、秋を過ぎて一足先に氷と雪の季節が近づいているようです。


さて、今月に入り一時4700円を超えて騰勢を強めている金ですが、
本日は金に纏わる少し気になるお話を。。

実は、2014年に消費税が8%に引き上げられたことをきっかけに
年々、金地金の密輸事件が急増しているのだそうです。

消費増税以後、平成27事務年度(2015年7-16年6月)の地金による
脱税額は前事務年度に比べて約2.6倍のおよそ6億円強と過去最高を記録したとのことで、
経済産業省や警察庁、財務省が地金業者などに水際の対策を呼びかけているようです。

金地金の売買は、実際に売買されたことのある方は勿論、
商品先物取引で現物の受渡しをされた経験がある方などもお分かりかもしれませんが、
買い付ける際は消費税分を支払い、逆に売り付ける際は消費税分を受け取ることが出来ます。

ですので、海外で税金が掛からずに購入した金地金を日本国内で売却した場合、
消費税分が利益になるという計算になります。

1キロ470万円としても消費税で376,000円になる訳ですから、
結構な金額になる為、そこを狙われているみたいですね。
実際、密輸の仕出し地の割合では、消費税の課税がない香港からの地金が
実に46%と最大となったそうです。

日本国内では5%から8%に消費税が引き上げられた際に、
全国的にも5%時に地金が駆け込み的に買われ、増税後に売却が増えた話を
耳にしております。
金の相場に与える影響は微々たるものかもしれませんが、
今後、8%から10%へと増税される際にも、
金地金市場では同じような動向が見られるかもしれませんね。

それでは、また。


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

今宵はイベント盛りだくさん!

2017-09-20 17:55:06 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



今宵の相場は、大きく動く可能性がありますよ。

ということで、まず本日23:30にEIA(米エネルギー情報局)
の週間在庫発表があります。

先日襲来した2つの大きなハリケーンによって、メキシコ湾岸に
集中している石油精製施設が閉鎖に追い込まれました。

そして、さらにハリケーン「マリア」が接近しており、
カリブ海諸島の複数の石油貯蔵施設が閉鎖準備に入るなど、
今後の石油供給や原油在庫に懸念が生じています。

今回の結果次第では、国内原油価格が今年5月の高値を更新
してくる可能性もあるので、エネルギー関連銘柄は要注目の
指標となります。


そして、日付が変わった21日未明(午前3時)には、
FOMC(米連邦公開市場委員会)による政策金利の発表があります。

今回の利上げ実施は見送られることが濃厚となっておりますが、
保有資産の縮小を開始することを決めるのではないかと目されて
おります。

リーマンショック以降、アメリカは量的金融緩和(QE)を
第1弾(08年11月~10年3月)、第2弾(10年11月~11年6月)、
第3弾(12年9月~14年10月)と、米国債などを大量に購入する
といった金融緩和を実行してきました。

保有資産の縮小開始が決まれば、これらの量的緩和によって
膨らんだ保有資産を徐々に売却してゆくことになるので、
"緩和"から"引き締め"へとシフトしていく流れとなります。

また、日本時間3:30にはイエレンFRB議長の記者会見が予定されており、
次回以降の利上げに対するヒントが伺える可能性もあります。

もちろん今回のFOMCで利上げが実施される可能性はゼロでは
ありませんので、そうなればサプライズとなり、一気にドルが
買われ、金融市場全体が大きく動くことでしょう。

金利の付く通貨(ドルや円)とは対極にある、"金利の付かない"
金(ゴールド)の市場も、このイベントの結果次第では大きく動く
可能性がありますので、取り組まれている方は要注目です。


ということで、今晩は重要なイベントが目白押しです。
保有しているポジションの管理には、十分にお気を付けください。

各指標の結果は当社ホームページならびにツイッターでも
配信する予定です。どうぞご覧ください。



と、珍しくまじめな話をしてしまったSSでした。
それではまた。




今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

FOMCでは物価見通しに注目?

2017-09-19 20:42:36 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



こんにちは!!

昨日は30度を超える真夏日となるなど残暑となりましたが、
夏はすっかり過ぎた気配を感じますね。。

そんな中、先週は時期をずらした夏季休暇を取り、故郷の
北海道へ行ってきました。

北海道では妻の実家である苫小牧の近郊にある小さな町と、
私の実家の釧路へ。

そこで今回は北海道釧路の自慢話しをしたいと思います。

実は、18才まで過ごした釧路にこんなことがあったのかと、
今回初めて知ったことがあったんです。

世界三大夕日ってご存知ですか?

赤く染めた西空、その水平線にゆっくり沈んでいく夕日は
ちょっとロマンチックな気分になりますよね。。

世界三大夕日の町が実は日本にあるというのは、あまり知ら
れていないようで、わたしも知りませんでしたが、
インドネシアのバリ、フィリピンのマニラと並び、夕日の美し
い町に選ばれているのが北海道の釧路だったんです!!

そうなったのは、国内の主要港の一つである釧路港には、
世界中から船が集まり、そんな釧路を訪れた船乗り達の間で、
釧路の夕日は美しいと口コミで広がったそうです。

また、釧路の夕日が美しい理由があったんです。
太陽の光の色は空気中の水蒸気量に左右されるので、海に沈む
夕日はより赤く見えるそうですが、釧路では海だけではなく
日本最大の湿原「釧路湿原」の水蒸気もプラスされることで、
より太陽が紅くなり、空も濃く鮮やかに染まるんだとか。。

更に、夕日ポイントとして知られているのが、町の中心部を流れ
る釧路川に架かる「幣舞橋(ぬさまいばし)」で、この橋は
「北海道三大名橋」や「日本百名橋」に選ばれているんです。

ちょうど、夕日の時間に幣舞橋を渡ろうとしたとき沢山の人だかり
だったため、私たちもその美しい夕日を眺めて、当然写メも(笑)

是非、行ってみてください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、マーケットはというと。。。

今夜から始まるFOMCに注目ですね。。

今回のFOMCでは、バランスシートの縮小開始時期を決定すると
の見方が広がっていますが、慎重派で知られるブレイナード理事
なども賛成しているため、ほぼ確定的と見られていることから、
この決定に対する反応は然程ではない様に思うところ。

それより、物価見通しなどが重要なポイントと見られます。

先日発表された消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったことで、
今後の物価上昇期待があり、PCEデフレータは1.6%と見込まれて
います。
これより上回るようだと、利上げ期待が強まり金相場には弱材料と
なる可能性もありそうです。

しかし、先日のCPI上昇は一時的との見方もあり、見込み通りや
下回った場合は上昇再開の可能性も。。

FOMCの物価見通しに注目したいですね。。


それでは。。。。また!!!




今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ

再びミサイルが日本を通過!!

2017-09-15 20:09:30 | お知らせ

商品先物取引のリスクについて


こんばんは。

まだまだ昼間は、汗ばむ様な陽気になる日も多いですが、
さすがに、朝晩は涼しく過ごしやすくなって来ており、
秋の訪れを感じますね。


さて、本日再び北朝鮮が日本を通過するミサイルを発射。

北朝鮮の核実験を受けて、11日に国連安保理で北朝鮮への
制裁決議が採択されたばかりで、制裁に対抗した報復措置
と見られます。


今回は、弾道ミサイル1発の発射でしたが、飛行距離が
約3700㎞と8月29日と比べて約1000Km伸びています。

グアムにも十分届くと言われており、日本のみならず、
米国にとっても非常に脅威となっています。


それにしても、第二次世界大戦後、武力を放棄して平和
路線を突き進んできた日本ですが、
これはもう対岸の火事どころか、実際に米朝の報復合戦
に巻き込まれている状態です。

ほんとに身近に脅威が迫っている事を、国民全員が認識
して行動を取らなければなりませんね。

◎〇 ◎〇 ◎〇 ◎〇 ◎〇 ◎〇 ◎〇 ◎〇

北朝鮮のミサイル発射を受けて、本日のマーケットは、
一時的にリスク回避の動きが強まり、朝方は円高が進行。
また、安全資産としてドル建て金が買われました。

しかし、ドル円は東京市場開始後、日経平均株価の上げ
幅拡大や、英国の利上げ観測を背景にポンド円が急伸した
事が円売りに拍車を掛け、夜間立会開始後には111円台
前半に急反発するなど、神経質な値動きになっています。

ドル建て金は、本日の東京市場開始後は、緩やかに反落
していますが、円安進行がドル建て金安に勝り、東京金は
一時4,720円近辺まで上昇するなど、年初来高値を更新。
再び騰勢が強まっております。


日本は、明日から3連休に入りますが、引き続き北朝鮮情勢
への警戒感が強く、連休中に再び何か起こった場合、連休
明けの市場は大きく変動する可能性がありますので、休み
前は、ポジション管理をしっかりとしておきたいですね。

それではまた。


今ならお得!!【キャンペーン情報】





金オプション取引売買手数料0円!



【セミナー情報】
9月27日(水)開催
「持ち合い相場が突然動き出す、その前兆を捕まえろ!」



10月11日(水)開催
「リスク管理から考える相場との向き合い方 入門編」




商品先物 ブログランキングへ