【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

新TOCOMシステム、間もなくです。

2009-04-27 17:58:19 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

G/W中は好天に恵まれそうです。
良いお出かけ日和となりそうです。
高速料金も値下げになってますし・・・。
羨ましい限りですが・・・。
海外へ行かれる方は、今、「豚インフルエンザ」が猛威を震っているそうです。
充分、ご注意ください。

ここ数日、お問い合わせ頂く内容の大半は、新TOCOMシステムに関する内容です。

成行、指値、逆指値(ST、STL)はどうやってだすのか。
引成、指成はなくなってしまうのか。
値幅制限はなくなってしまうのか。
追証はどうなるのか。
取引時間はどうなるのか。
等々

今回の取引システム変更は、国際標準に沿ったもの。
これまで日本のそれとは、随分、異なる点、多々があるということです。
あと10日間ぐらいで始まりますので、今一度、ご確認ください。
詳しくはこちら

私共も連日、お客様サポートの傍ら、テスト環境にて新システムのテストを
行っております。
如何せん、テストなので、とんでもない枚数が出てきたりするので、
何とも言えないというところが率直な感想です。

特別気配もありませんので、値動きが激しくなる可能性は大いにありそうです
ので、そのための作戦は練っておくべきでしょう。

それから、新TOCOMバージョンのD-station並びにPrestoですが、5月1日の
大引け後から5月4日までメンテナンスのため、ご覧頂くことができません。
プログラムの入れ替え作業、それに伴う動作確認等などどうしても、
これだけかかっていまいます。
システムメンテナンスの詳細についてはこちら

いち早く、新TOCOMバージョンのD-station、Prestoに慣れておきたい
ところでしょうが、こうした事情ですのでご理解ください。
マニュアルも新しくなっている筈です。
(なっていなければ、皆さんが困ってしまいますね。
「マニュアルがない。」なんてことはございません。)

因みにマニュアルについて、口座をお持ちでない方もご覧いただけます。

<<残り2日です!!お急ぎください。>>
商品先物オンライントレード「D-station」
新規口座開設キャンペーン実施中!!
口座開設を行い、期間中(4月30日迄)新規入金10万円以上+
1回(1枚)以上、お取引頂いたお客様にはもれなく3,000円分の
Quoカード(弊社オリジナル)をプレゼント。

更に50枚上売買された方には更におトク!
Quoカードプラスギフトカタログ(2,500円分)をプレゼント!

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も本キャンペーンの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>


この記事をはてなブックマークに追加

東京工業品取引所の注文テスト

2009-04-24 17:52:30 | Weblog





どうも、
昨日からネット上のニュースやなんかでは、
某芸能人が酔っ払って逮捕という話題で持ちきり。
僕にはあまり関係ないですけど、お酒は程々にしないとね。



さて、TOCOM新システムまであと僅か。
D-station PRESTOを使ってのテストをばんばん行っている最中です。
まあ、新システムといってもPRESTO自体のレイアウトなんかはほとんど
変わらないので新鮮味に欠けますが。
(それでもいくつかのバージョンアップがあったりしますので、お楽しみを。
気配値は20本表示、場所とるんだよなこれが。)

他の会社さんなんかもテストで注文出してるようで、結構な数の注文が
板に載っています。たまに大量の注文(あり得ないくらい大量)がでて、
一瞬で、
ああサーキットブレーカー発動。
悲しいかな取引中断。
・・・結構イライラします。

注文の約定(取引所の処理)なんかは、とても早いという印象。
恐るべし、TOCOM新システム。

5月7日にはトレーダーの皆様に、良いトレード環境を提供できるよう
頑張っております。



というわけで、ホームページでのお知らせや、
交付書面(D-stationの確認画面にてダウンロードを行ってください)
を読んで、確認手続きを行ってください。

http://www.hoxsin.co.jp/online/news/20090421.htm
(東京工業品取引所の次期システムに関する同意書について)

なんか短いですが、今日はこのへんで。



では、
また。


この記事をはてなブックマークに追加

ログイン後が重要!!

2009-04-22 18:15:41 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



暑い・・・ まだ春なはずなのに。
オンラインCXは、本社の3階フロアにあるんですが、パソコンやら
コピー機やら、そしてスタッフやらが密集しているせいなのか、熱がこもり
易いみたいで。とても春とは思えない気温です。

日中は、なかなか外に出ることがありませんので、実は外もこれ位の
気温なんじゃないかと、勘違いすることがあります。
でも、今日は全国的に暑いみたいですね。春はとうに、日本列島から
去ったんでしょうか。


こんにちは、SS です。
予想通りといえば、予想通りなんですが。
TOCOMの新システム移行に伴いましてスタッフ全員、その対応で
非常に忙しい日々を送っております。
また、今週に入りまして、一段と新ルールに関するお問い合わせが
増えてまいりました。スタッフの一人としましては、関心を持って
頂き始めたんだなぁと、ある意味ホッとしております。

お問い合わせの中でも特に多いのが、そうですねぇ・・・
やはり執行条件の部分ですかね。
ご存知かと思いますが、現行の『成行注文』は無くなります。
その代わりと言っては語弊がありますが、マーケットオーダー(MO)と
いうものが登場します。

こちらの注文は、価格を指定しないで発注する執行条件になりますので、
現行の成行注文と似ています。しかし、対当する注文が無い場合は、
キャンセルされてしまいますので(板には残りません)、その点が成行と
違うところです。また、その注文の性質上、その時の相場状況によっては
思いもよらない値段で約定するケースも可能性としてありますので、発注
される際には十分にご注意頂ければと思います。

執行条件の他にもルール変更される点がありますので、詳しくはこちら
をご覧下さい。


尚、昨日より、D-stationにログインをされる際に、次期システムに
対する同意をお客様方には頂くよう画面表示をさせて頂いております。
そちらで、下記の項目についてのPDFをご用意しておりますので、
よくお読みになって頂き、理解された上でご同意下さい。
--------------------------------------------
・東京工業品取引所 受託契約準則
・特定の電子取引「D-station」運用規定
・特定の電子取引に関する契約約款
・東京工業品取引所のロスカット制度について
--------------------------------------------
5月7日までにご同意を頂いておりませんと、取引が制限されて
しまいますので、予めご注意下さい。

システム変更の季節が「春」で良かったかも・・・・。
暑い「夏」にいろいろと勉強するのは大変ですからね。
比較的に涼しい今のうちに、頭に入れておいて下さい。


それでは・・・・



この記事をはてなブックマークに追加

値動きが大きくなっております。ご注意を

2009-04-20 18:08:25 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

東京では、葉桜だけになってしまい、チョット寂しい気もしますが、
これから青葉の季節。
外出するには、最も良い季節。まさにGWが一番良いのかもしれません。
ただ、今年に限っては、私どもはGW明けに控えるTOCOM次期システム対応のため、
出社です。連休の半分は、その対応に費やすことになりそうです。
そういえば、2005年5月に証拠金制度(追証制度)が変わるときも、連休に
差しかかっていたようないないような…。
当時はシステム的には追証拠金の仕組みを変える程度で、あとは正しい計算
ロジックになっているかどうかの確認でした。
今回は、取引所システムそのものが変更になるということで、
対応も4年前よりも分量としては多いわけです。
従いまして、システムメンテナンス等でGW中にD-stationなどご利用
頂けない期間が出てまいりますので、ご利用の皆様は今後の弊社からの
お知らせにご注目ください。

これとは別に、明日(21日)18:00~19:00は、システムメンテナンスが
ございます。
この間D-stationとD-mobileにつきましては、ご利用できませんので
ご注意ください。
詳細はこちら

さて、水曜担当者のブログにもありましたが、最近白金のボリュームが
増えております。
市場全体においてもD-stationにおきまして、年初から先月ぐらいまでは
金のボリュームが多かったのですが、ここ最近では、白金が活発なようです。
日中の値幅が100円以上という日が4月に入ってから、多くなっております。
日中での値幅が大きいほど投資妙味がありますが、反対方向に行ってしまうと、
リスクも大きくなってしまいます。
勿論、オーバーナイトの場合は日中よりもリスクが高まります。

値動きが大きくなっている一つの要因としては、16:00を過ぎると為替、
スポット市場が大きく動くということです。
16:00というと欧州市場が開く時間帯。
16:00~大引けの17:30までの間、東京市場と重なりますので、この間は、
欧州の影響を大きく受けていることが言えます。

白金のほか、ゴム、ガソリンも大きく動いており、3月までの「金一辺倒」の
動きとは潮目が変わってきているようです。

5月7日、新システムに合わせて、夜間取引(17:00~23:00)が始まります。
この時間帯は、欧州市場そして米国市場とバッティングしますので、
更に大きな動きがとなりそうです。
しかも値幅制限もなくなります。
新システム移行までに取引の仕組みをご理解頂き、リスク管理に
留意頂ければと思います。

では。

<<好評開催中>>
商品先物オンライントレード「D-station」
新規口座開設キャンペーン実施中!!
口座開設を行い、期間中(4月30日迄)新規入金10万円以上+
1回(1枚)以上、お取引頂いたお客様にはもれなく3,000円分の
Quoカード(弊社オリジナル)をプレゼント。

更に50枚上売買された方には更におトク!
Quoカードプラスギフトカタログ(2,500円分)をプレゼント!

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も本キャンペーンの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>

この記事をはてなブックマークに追加

桜は散ってしまったかな

2009-04-17 17:36:32 | Weblog



どうも、
ここ最近は暖かかったですねえ。
いや、寧ろ暑かったですねえ。

先週も近くの小さな公園では、昼間からお花見気分で宴会
してる人がちらほら。
なんか、踊ってる人とかもいましたねえ。

そんないい気分の季節も週末の雨で終わってしまいましたが、
まだ北の方では桜が見頃なのかな、
行ってみようかな。



そういえば最近、湿気が多いのかしら、家の洗面所の棚が
黴だらけなのです。オウムの巣のようになってます。
もちろん、拭いて掃除するのですけど、朝起きるとまた
黴だらけになっているのです。
あいつら成長早いな。

殺虫剤を撒いても全然効き目なし。そりゃ虫じゃないからね。
例のTV(アニメ)では火に弱いみたいなこと言ってましたけど
そんなことしたら棚燃えちゃうしな。
もうどうしようもないから、どうにもしてませんけど、
困ったものです。
ランランララ ランランラン



さて、東京工業品取引所の新システム開始まであと2週間ほど。
D-stationでも5月7日以降の対応がほぼ決まり、ホームページで
お知らせしております。

http://www.hoxsin.co.jp/online/tocom/index.htm
詳細はこちら

時間とか注文方法とか納会に関してとか追証のこととか、
注意点がたくさんあるので必ず事前にお読み下さい。

また各種交付書面、
東京工業品取引所の受託契約準則や
D-stationの契約約款、運用規程の内容も変更となります。

こちらも必ずご確認下さい。



では、
また。


この記事をはてなブックマークに追加

4月も折り返し・・・

2009-04-15 18:18:35 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



金の出来高が、ここ最近減ってきているようで・・・。
↓↓↓こんな具合に。

まぁ取組自体は、ほぼ横ばいといったところでしょうか。

それに比べて、最近出来高を伸ばしてきているのが、白金です。
↓↓↓こんな具合・・・


世間一般的な相場に関するブログでは、何故このようなことになって
いるかを分析して書くんでしょうが、僕の場合は正直に「わかりません」と。
でも事実、白金の市場が盛り上がっているようなので、皆さん注目して
みてくださいね。ジョンソンマッセイ社の需給見通し発表も来月(18日)に
控えてることですし、今年の貴金属相場の行方が非常に楽しみであります。

そんな中、気掛りなのは、来月からTOCOMの取引システムが変更になる点かな。
やはり、いくら前もって新しい執行条件やら約定条件を頭に叩き込んでも、
実際に触れてみないと分からないといったところがあるはずで・・・。
そういったところから、投資家の皆さんが『慣れるまでは手控える』といった
ことも、十分に考えられます。そんなところも踏まえて、来月以降の
国内市場の動きが読みづらいなと感じる、今日この頃です。

ただ、TOCOMの新システムは世界標準なわけで、現行の取引システムよりは
かなり細かい内容の注文を選択出来ますから、使い方をマスターすれば、
今まで以上の結果が得られるかもしれませんね。


ということで、TOCOMの新システムの話に、無理やり持っていった感が、
否めませんが。えぇ皆様、大変お待たせ致しました。北辰物産HPに、
5月7日以降の新システム対応の詳細ページを本日付で開設致しました!
今までは、ブログ形式で先行してご紹介をしておりましたが、それに加え、
より解り易く作成致しましたので、下記URLからご覧下さい!
http://www.hoxsin.co.jp/online/tocom/index.htm
※取引約款や、受託契約準則等のPDFもご用意致しておりますので、事前に
 ご確認下さい。


HP作成担当したMさんご苦労さまでした!!

それではまた来週。

この記事をはてなブックマークに追加

確認しておきたいこと。

2009-04-13 17:42:08 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



こんにちは。

4月も半ば。
東京では、桜が散ってしまい、殆ど見ることができませんが、
とても良い陽気に誘われて気持が良いですね。
毎日、何となく気分がいいです。(チョット言い過ぎかもしれません。)

陽気が良いから?、昨日は、出歩いたついでに2駅分歩きました。
普段、完全デスクワークの私ですので、いい運動になったのですが、
家に帰って着た頃には汗だく、すっかり草臥れてしまい、本日も少し筋肉痛です。


東京工業品取引所新システム移行まで1ヶ月を切りました。
弊社も着々と準備を進めております。
今週中にもホームページにて詳細情報を掲載致しますので、
ご確認頂ければと思います。

新システムが稼働するまでは、本ブログもこの話題に集中してしまいがちになるかと
思いますが、ご容赦ください。
如何せん、変更となる内容が多いのです。
新システムが稼働する5月7日にはすんなりとお取引頂けるよう、
皆様にはお早めにご理解に努めて頂きたいと思います。

変更となる点については、これまで触れてきましたが、
その中でも気になる方もいらっしゃる方も多いかと思いますが、
万が一、毎日の値洗い計算によって、お客様からお預かりしている
ご資金に不足が発生した場合、当該不足分をご入金し、担保不足を
補填して頂くか、建玉の決済をして頂くことになります。

あまり、前向きなお話ではないのですが、ここは重要ですので、
しっかり把握しておきたいところです。

不足金等が発生した場合は、翌営業日正午までにご入金又は
建玉の決済により解消して頂く必要があります。
5月7日以降もこれは同じです。
万が一、ご入金できない場合は、建玉を決済することになりますが、
現状、後場寄り付きにおいて、執行しており、後場が寄り付く前に
「執行の準備」(前注)をしております。

これに対し、5月7日以降、日中の立会は、9:00~15:30ですが、
6時間30分、連続して立ち会いが行われ、「前場」「後場」が存在しません。
つまり、現状の「執行の準備」(前注)ができません。

では、どうするか?

前述のとおり、お客様にご対応頂くのは正午まで。
その後の対応は、取引員(商品取引会社)の定める時間、方法(執行条件等)となります。
例)○○時△△分にMO(マーケット・オーダー)を発注。

複数社で取引されている方は取引されている会社、全てにご確認ください。
対応状況、その詳細を必ずご確認ください。

では。

<<好評開催中>>
商品先物オンライントレード「D-station」
新規口座開設キャンペーン実施中!!
口座開設を行い、期間中(4月30日迄)新規入金10万円以上+
1回(1枚)以上、お取引頂いたお客様にはもれなく3,000円分の
Quoカード(弊社オリジナル)をプレゼント。

更に50枚上売買された方には更におトク!
Quoカードプラスギフトカタログ(2,500円分)をプレゼント!

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も本キャンペーンの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>

この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ花見盛り

2009-04-10 17:53:13 | Weblog



どうも、
東京工業品取引所にて、5月7日新システムの稼働及び
時間の延長が決まり、D-stationでも着々と準備が進められて
おります。

相場を嗜むプレイヤーの皆様も興味津々(というか、気にせずには
いられない。そりゃそうですよね。一大事です。)
といったようで、新システムのルールやD-stationでの対応について
お問い合わせ頂くことが日に日に増えているように感じます。

近日中にホームページ上でも、お知らせを出させて頂くことと思います
が、併せてブログのほうもご覧頂ければと思います。

http://blog.goo.ne.jp/hd-station2/
(D-stationブログ TOCOM次期システム編)



さて、この間お花見というかドライブというか、
高速道路料金も安くなったことだしと思い、
東北道路を直走ってきました。

やっぱり、関東(北関東?)を抜けて東北に入ると
桜はまだみたい。
一部では雪も残ってましたもんね、びっくり。

東京で散ったら、じゃあ北の方に行ってみようかな
なんて思ってます。



それともうひとつ、びっくりしたといえば
高速道路の料金、割引で東北道どこまで行っても1,000円かなと
思っていたら、僕の大きな勘違い。
首都圏近郊はちょい高で、東北道も首都圏よりの一部は高くなっている
ということ。

ニュースの記事とかで、色々1,000円じゃあないんだぞというのは
度々みていたんですけど、首都高とかが別料金だとか、首都高をまたぐと
2度分とられるとかそういう話だと思っていたんですけど、
全然違いましたね。

結局片道1,700円でした。それでも随分安いんだけどね。



というわけで、暖かくなってきました季節の変わり目。
体調には十分気を付けて。



では、
また。


この記事をはてなブックマークに追加

正式決定!

2009-04-08 18:28:52 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



暖かくなりましたねぇ。実に過ごしやすい。
調子に乗って、夜桜を眺めに、千鳥ヶ淵に行って参りました。

初めて行ってみたのですが、結構人気の桜スポットみたいですね。
都会のど真ん中にも拘らず、なかなかの風情が感じられました。
皇居の直ぐ脇って事がそうさせるんですかね。

ただ、正直なところ、夜に行くより昼間に行った方が綺麗かも・・・
夜だと、バックのお堀が全く見えないので、お堀とのコントラストが
楽しめない。。次、行く時は、お昼に行こっと。



こんにちはSSです。先週より水曜日に書いております。

昨日、東京工業品取引所におきまして、次期システムの稼動が
5月7日からと、正式決定致しました!!そして、この正式決定を
受けまして、私共D-stationスタッフの5月のゴールデンウィークが・・・・・

まぁ、スタッフのことはどうでもいいんですが、次期システム
の稼動が正式に決定致しましたので、皆さんには是非、早めに
次期システムの仕様に慣れて頂きたいと思います。
D-stationスタッフも日々、対応に追われております。



お客様の中には、日々のトレードで忙しかったり、仕事で忙しかったり、
花見が立て込んでたりと、なかなか覚える時間が作れないといった
方もいらっしゃると思います。

D-stationでは、ブログ形式ではありますが、先行して次期システムの
変更点をご紹介しております。
下のURLから表示出来ますんで、ご覧になってみて下さい。

http://blog.goo.ne.jp/hd-station2/


また後日、専用のページが作成されます(担当者奮闘中)ので、
そちらもご覧になって参考にして下さい。
(こちらのページにつきましては、D-station「お知らせ」画面でも、
作成され次第ご連絡をさせて頂く予定です)


-お知らせ-
キャンペーンやってます!
ご新規のお客様は、3000円分のQuoカードが貰えます。
さらに、新規口座開設をされて、50枚以上のお取引をされたお客様には、
カタログギフトも差し上げます。

非常にお得なキャンペーンとなっていますので、口座開設を
お考えのようでしたら、この機会に是非、ご利用下さい。

4月キャンペーンの詳細につきましては、こちら


それでは今週はこのへんで・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

”最後の審判”?

2009-04-06 17:59:59 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

本日から、やっとコートからの”卒業”です。
先週までは、寒い日が続いておりましたが、週末からプロ野球の開幕と合わせる
かのように、春めいて参りました。
桜の見頃も東京近郊では先週末が一番良かったのではないのでしょうか?
私は、若干体調を崩し、それどころではなかったのですが、暖かくなってきたこと
は喜ばしいことです。

さて、本ブログでも先週ぐらいから俄かに盛り上がってきておりますが、
東京工業品取引所(TOCOM)新システムの稼働まであと1ヶ月。
明日、”最後の審判”は、下されます。
要するに新システムを5月7日に稼働させるかどうか、決定がなされるということ
です。
今のことろ、延期するようなお話は耳にしておりませんので、おそらく、
「5月7日スタート」が正式決定しそうです。
詳細は明日TOCOMのホームページ、弊社ホームページ等でご確認ください。

これに合わせるかのように、最近、お電話や電子メールにて
ご質問を多く頂くようになりました。
私共スタッフも勉強途上ではありますが、お応えできるものについては、
迅速に対応して参りたいと思います。
少しでもご不明な点などありましたら、ご遠慮なさらず、今のうちにドシドシ、
ご質問ください。

弊社は2月より新TOCOM解説ブログを立ち上げました。
まだ、完成ではありませんが、若干、更新のペースが鈍っているものの
間もなく、完成することでしょう。
(担当者には毎日、発破をかけてます。)

TOCOMのHPでも、「次期システム移行に伴うご留意頂きたい事項等について」
を掲載しておりますので、まだ、ご覧頂いていないようであれば、
ご確認ください。

新TOCOMシステムに付随して、各社運用ルールを定まってきている状況にも
あります。

弊社オンライントレード「D-station」での運用ルールも近々、
発表できるかと思います。

こちら今しばらく、お待ちください。

では。

<<好評開催中>>
商品先物オンライントレード「D-station」
新規口座開設キャンペーン実施中!!
口座開設を行い、期間中(4月30日迄)新規入金10万円以上+
1回(1枚)以上、お取引頂いたお客様にはもれなく3,000円分の
Quoカード(弊社オリジナル)をプレゼント。

更に50枚上売買された方には更におトク!
Quoカードプラスギフトカタログ(2,500円分)をプレゼント!

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も本キャンペーンの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>

この記事をはてなブックマークに追加