【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

金は、まだまだ?

2009-03-30 19:34:55 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



こんにちは。

まだまだ、寒い日が続いておりますが、3月も明日で終わり。
明後日からは4月。殆どの企業、学生は、新年度入りです。
新年度は、「新年」より、実感がありませんが、ここでまた、リセットされ、
1年間の目標を立て、それが達成できるよう気持ちを新たにすることでしょう。
私も公私共々、目標はありますが、まぁそれは、置いておきましょう。

年末ではないので、1年の相場を振り返るというのも、強引かと
思いますが、丁度1年前の3月にドル円相場は、12年半ぶりの100円割れ。
その後、一時、110円まで戻すものの、9月の「リーマン・ショック」を
境に再び90円台。12月には87円台前半まで、下落。
ドル円・日足

FX取引をしている方で、ここでドル円を買った人はいるのかなぁと個人的な
興味がありますが・・・。
実際にはドル買い・円売りはマイナス金利なので、長期に保有されている人は
極めて、少ないかと思われます。

他のクロス円(ユーロ円、豪ドル円、等)は、もっと大変なことに・・・。
見ない方が良いでしょう(笑)
クロス円のチャートは、ドル円を含めて、9通貨ペアをDIAS(Pro)でご覧頂けます。
(ドル円以外は、日足、週足、月足のみ)

続いて、金相場、NYの金もスポットも昨年の3月に1000ドルをつけ、9月以降、
700ドル台まで下落したものの、その後、2月に再び、1000ドルを付けております。
こちらは、前述のリーマンショックで下落致しましたが、景気後退を背景に
安全資産として見直しの「買い」が入ったことが大きな原因となっているようです。

スポット金・月足

ついでに、原油相場は、昨年3月は100ドル(NY)、そこから7月まで急騰。
8月から今年の2月まで、下落基調。7月高値から1/3の水準に下落。

ドバイ原油・月足

(チャートはドバイ原油です。)

金以外は、景気後退に伴って、下落しておりましたが、
最近、米国の経済指標も好転しているものもあり、株価も原油相場も
回復基調となっているようです。

ただ、このまま一本調子に回復するということでもなさそうです。
まだまだ、景気回復には時間がかかるとの見方多いようです。
ということは、まだまだ、「金の出番」はあるのでしょうか?

※上記の相場観は、あくまでも個人のものであり、お取引を行う際には
 ご自身の責任と判断において行ってください。

では、また。(先週からの風邪がまだ治りません。)

年度末・・・

2009-03-27 17:40:39 | Weblog



どうも、
WBCの興奮も一段落。
東京マラソンもありましたね。
やっぱりスポーツはいいねえ、
専ら観るばかりではありますが。



というわけで、3月もあと少し。
新年度が始まります。

定額給付金もまだ僕のところでは給付が始まってませんし、
政治家さんたちも随分ごたついているようで、未解決の問題山積み、
不安いっぱいでみなさん新年度に突っ込むわけですが、
心機一転、頑張っていきたいものです。



新年度1発目はやはりTOCOM(東京工業品取引所)の
新システム&時間延長、かな。
予定では5月7日からスタート。
4月初旬にも最終決定、問題なければGOサインがでるようです。

GOサインがでれば、あとはもう、
何が何でも5月7日にはスタートすると。
とりあえずの山場でございます。



さて、取引所にて4月の証拠金が発表されました。
工業品銘柄の多くはまた証拠金が下がるようですね。
あまり値が動かなかったのかな。

4月中の証拠金についてはこちら
http://www.hoxsin.co.jp/online/outline/shokokin200904.htm

まあ、証拠金が下がれば取引はしやすくなるでしょうが、
その分リスクも大きくなりますので、やはり注意が必要ですね。



そうそう、明日から高速道路の料金が最大1,000円になるようですね。
車使う機会が増えちゃうな。
渋滞とかなければいいんだけど。(そうはいかないか。)



とまあ、新年度の話ばっかりしてますが、
3月の営業日、あと二日あります。
D-station大感謝祭(キャンペーン)、まだ間に合います。
是非、新規口座開設を。



といったところで、
今日はここまで。



では、
また。


日本も変わりましたねぇ・・・・

2009-03-26 18:25:19 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



WBCは、すごかった!!
きっと延長に入った当りだとは思うが、国内の商品相場が、
その時間帯だけあまり動いていなかったような気が・・・。

気のせいか。
LIVEで盛り上がりながら観たかったですねぇ。
とりあえずは、侍JAPANおめでとう!!


こんにちは、SSです。
ワールド・ベースボール・クラシックも終わり、ちょっと
寂しい気分に浸っております。でも大丈夫。
次はサッカーワールドカップの予選がありますから!
こちらも頑張って頂きたい。

さて、もう気が付けば月末。もう春はすぐそこ。
というか、暦上では、もう春なんですね。
先日、東京工業品取引所におきまして、4月中及び5月1日の
適用証拠金の発表がありました。以下をご覧下さい。

---------------------------------------------------
銀 99000円→90000円

白金 135000円→105000円

白金ミニ 36000円→28000円

パラジウム 45000円→30000円

ゴム 75000円→60000円

ガソリン 210000円→195000円

灯油 21000円→195000円

原油 210000円→195000円
---------------------------------------------------
幅広い銘柄におきまして、値下げとなります。

また、取引定時増証拠金について、気をつけて頂きたいのが、
4月27日以降、金が150000円、銀90000円、白金105000円と、
それぞれ本証拠金と同額の預託が必要となります。
(石油製品、ゴム、アルミニウムも同様。ゴムのみ24日以降必要となります)
以前であれば、本証拠金の50%を預託となっておりましたが、
変更になります。これは5月7日(予定)からの新システムに対応
していく為であります。

上記の情報は、東京工業品取引所発表のものを参考にしており、
内容には万全を期しているつもりではありますが、正確な情報
につきましては、東京工業品取引所ホームページをご確認下さい。


東京工業品取引所HP

今週はこのへんで・・・・
それでは。







 

ご存知ですか?

2009-03-23 17:36:36 | TOCOM新システム

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

先週末は3連休でした。
お出かけされた方も多かったのでは。
28日より高速道路の通行料がETC搭載車に限り、1回あたり1,000円となります。
私は高速道路で長距離を走るのは年に3回か4回ぐらい。
しかも、片道200キロぐらい。それだけでも、大きな恩恵を受けるわけです。
因みに運送屋を家族で経営している友人がおりますが、彼からすれば、
200キロなんて「庭みたいなもの。」だそうです。

全国の高速道路一斉値下げに先立ち、東京アクアラインと本州四国連絡線では、
先週末より値下げが始まっており、利用者も各線とも大幅増となったようです。

私もこれを機に遠出をする機会が増やそうかと思いますが、私のように
考えている人が動き出すと、どこも混んでしまうのでは?
ということで、少しほとぼりが冷めるまでは、今のところは、様子見です。
(結局は、「予定がない」という一言に尽きるのですが・・・。)

本ブログでも何度も触れておりますが、5月7日に東京工業品取引所(TOCOM)が
新システムへと移行します。
最終的な「GOサイン」は4月7日に決定するとのことです。
因みに先週の段階では、システムテストは順調に進んでいるそうです。

これに伴い、弊社オンライントレードでは、本ブログの他に先月より
新TOCOMシステムに関する解説ブログを始めました。
本ブログのスピンオフ的ブログですが、ご覧頂いておりますでしょうか?

既に先月より開始し、14回更新しております。
これまで、週2回程度の更新ですが、担当者曰く、今週ぐらいから、最低週3回の
ペースになるとのこと。
それだけ、新TOCOMシステムに関するボリュームが多く、解説が必要であるという。


何はともあれ、あと1ヶ月ぐらいで新システムへの移行が始まるわけです。
皆様は、どれだけ新TOCOMについて、ご存知でしょうか?

・発注する際に執行条件の他に約定条件が必要になります。
・執行条件に「成行」はありません。
・追証計算は日中取引終了後に行われ、夜間取引は翌日扱いとなります。
 (夜間取引~日中取引が1計算区域となります。)
・値幅制限はありません。                  等々

何も知らずに、5月7日を迎えると・・・。
想像したくありません。

弊社オンライントレードでは、前述のブログはこちらでご覧頂けます。

ご不明な点がありましたら、ご遠慮なく弊社までお問い合わせください。
では、また。

<商品先物オンライントレード「D-station」大感謝祭開催中!>

キャンペーン終了まであと6日

上記、キャンペーン期間中の売買取引をポイント化し、獲得ポイントに応じて、
豪華賞品プレゼント!!

●新規取引のお客様
キャンペーン期間中に、新規口座開設(10万円以上のご入金)及び 1回以上
お取引頂いたお客様にもれなく100ポイント(Eコース<3,000円相当>賞品)をプレゼント!
売買取引をよって、更に獲得賞品ランクアップのチャンスあり。

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も100Pプレゼントの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>

世界基準。

2009-03-19 18:12:19 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


5-0  おめでとうございます。

野球です。WBCです。
イチローがようやく打ってくれてホッとしております。
明日また韓国戦ですが、今度こそは勝って頂きたいものです。

必勝祈願で、今日の夕飯はキムチでも食べておこうかな。


どうもこんにちは、SSです。
こう見えて、小学校の頃は野球部で活躍してたんですよね。
打順は8番でしたけど・・・。

そんな野球にのぼせる日々を送っていたある日、親父の部屋に
綺麗なグローブが置いてあったんで、こりゃいいやって勝手に
持ち出して、友達と野球してたんです。ほぼ新品に近いグロー
ブってのは、なかなかボールが捕りづらく、また、小学生の僕
には少しサイズが大きかったもんだから、一生懸命、手に馴染む
ように曲げたりしながら、日が暮れるまで走り廻りました。

で、家に帰ったら親父にめちゃくちゃ怒られましたねぇ。
勝手に家から持ち出したことで怒られんのかなぁと思ったら、
そのグローブ、野球殿堂入りが決定した若松監督から貰った
サイン入りグローブだったそうで。

小学生の僕は、てっきり失くさない様に親父の名前が書いている
もんだとばっかり。確かに、親父の名前は「勉」じゃねぇ・・・。
どうりで親父にしては、良いグローブ持ってんなぁと思ったん
ですよねぇ。

今も実家に大切に飾ってあります。若松さん、すみませんでした。


さて、明日の国内商品市場は「春分の日」の為、お休みです。
週明け月曜日からの取引再開となるわけですが、週明けは、
外電2回分(海外はお休みではありません)を含んだ動きとなります。
寄付き直後から、大きな値動きを見せる可能性も十分に考えられます
ので、リスク管理には、十二分にお気を付け下さい。

尚、国内外のスケジュールはこちらからご覧下さい。


さてさて、北辰物産D-station『大感謝祭』もいよいよ大詰めを迎えて
まいりました。未だ口座開設をされてない方は、どうぞご検討を!!
豪華賞品がもらえちゃいます!!!

詳しくはこちら


ということで、相場にほとんど触れていない気がしますが、悪しからず。
今週は、このへんで・・・。

それでは。





相性も大事?

2009-03-16 17:49:43 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

今、開催中のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。
本日早朝、2次ラウンド初戦。日本とキューバの試合がありました。
私も眠い目をこすりながら、いつもよりも早く起きて試合を見ておりました。
とはいえ、最後までは、見ることはできず、日本が4点目をあげたところで
テレビを消しましたが、結局、6-0と快勝。
先発した松坂投手は、キューバ戦に限れば、3戦3勝。
昨年の北京五輪では、松坂投手は出場せず、敗戦。
彼の実力ということも勿論でしょうが、相性によるところもかなりのウェイトで
あるのでしょうか。
とにかく、優勝候補の一角を破ったのだから、大きな1勝。
ただ、次はまたもや、韓国戦。
1次ラウンドでは、1勝1敗。特に順位決定戦では、1-0と敗れております。
準決勝進出にはもう一山、或いは二山越えなければなりません。

思えば、ここ最近、野球は盛り上がりにかけておりましたが、
国の威信をかけた、と言っても良い大会。特に野球は、日本のお家芸的スポーツ。
普段、プロ野球の試合を見ない人でも、否応なしに、結果は気になるところでしょう。

さて、先週金曜日、私共オンラインCX事業部兼、波動展望編集長セミナーが
ありました。
尚、セミナーに参加できなかった方、波動展望内にレジュメがあります。
※ヘッドラインにて日付(3/16)を指定し、「表示」ボタンをクリックして下さい。

それと前後して、3月7日には投資家セミナーとして外部より講師をお招きし
セミナーを開催致しました。
私は、両方のセミナーに会場スタッフとして参加致しました。

私が身を置く、オンライントレードのお客様サポートセクションにおいては、
ジックリと相場を研究する時間が取れず、相場については、外部からの
ニュースを閲覧したり、日中の値動きを追う程度です。

(勿論、スタッフそれぞれ相場観がないというわけではございませんが、
オンライントレードは、お客様ご自身の判断と責任でお取引頂いておりますので、
私共よりお客様へ直接、相場観をお伝えすることはございません。)


セミナー会場スタッフとして、仕事をしながら、各講師の話を聞いておりましたが、
勿論、考え方、スタンスは人それぞれ。
ただ、つきつめて行くと、改めて相場の奥深さを感じてしまいます。
相場に対して、考え方やスタンスが決まっていない状況で参加するは、チョット
大げさかもしてませんが、戦場に武器を持たずに赴くようなものです。
かといって、考えすぎてしまうと、「迷路」に迷い込んで、進むべき道を見失って
しまうことになりかねません。

結局はテクニカル分析も何種類もありますが、どれを使えばと、絶対的なものは、
ありませんが、どれも間違えではないということも言えます。

今後もコモディティサークル、投資家セミナー等の開催が目白押しですが、
こうしたセミナーは、皆さまのトレードの一助となることは勿論のこと、
相場判断に迷っていらっしゃる方にとっては、弊社のセミナーで
切っ掛けを掴んで頂けるようであれば、幸いです。

とはいえ、相場の世界も考え方、スタンス、のみならずそして相性の良し悪しも
あるのでしょうかね。

では。

<商品先物オンライントレード「D-station」大感謝祭開催中>


上記、キャンペーン期間中の売買取引をポイント化し、獲得ポイントに応じて、
豪華賞品プレゼント!!

●新規取引のお客様
キャンペーン期間中に、新規口座開設(10万円以上のご入金)及び 1回以上
お取引頂いたお客様にもれなく100ポイント(Eコース<3,000円相当>賞品)をプレゼント!
売買取引をよって、更に獲得賞品ランクアップのチャンスあり。

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も100Pプレゼントの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>


************************************************************
New ブログ「TOCOM次期システム編」始めました。詳細はこちら
************************************************************

13日の金曜日、セミナー

2009-03-13 17:40:51 | Weblog



どうも、
明日は雨らしい。まいっちゃうな。



さて、13日の金曜日。
毎日のようにセミナーを催している北辰物産でありますが、
今日のセミナー、波動展望編集長がその講師を務めます。

波動展望というのは以前にも何度かご紹介しましたが、
北辰物産で提供しているオンラインCXのための相場情報分析サイト。

ですので、どこぞの著名な講師先生というわけではありませんが、
毎日相場を(そのままの意味で)見続けている相場好き。
なので面白い話が聞けるのではないかと思っております。
我らがD-station、オンラインCX事業部の事業部長でもあったりします。

タイトルは「金とドル円、こう見る?」
最後の「?」が印象的ですねぇ。
波動展望内で展開している「○○○、こう見る。」の延長上でしょうか。

実は日中、結構分厚いレジュメ?資料?が完成していたので、
セミナーに参加して頂いた方には満足頂けるのではないかなと、
話をする本人ではありませんが、そう思っています。
(オンラインCXスタッフ、ちょっとは手伝いますのよ。)



もう一つ。
3月に入ってから北辰物産では「ラジオNIKKEI」にて
毎週木曜日12:15~12:30、相場情報をお伝えする番組を
提供しています。
その名も「コモディティ・ウェーブ」。
相場の荒々しさが伝わってくるネーミング、次の波はどこに来る!?
ということで詳細はホームページをご覧ください。
http://www.hoxsin.co.jp/news/radio.htm
(北辰物産ホームページ・ニュース)

もう既に2回の放送を終えました。
来週はどんな話が聞けるのでしょうか。
皆様、是非ご清聴下さいませ。



といったところで今日はここまで。

では
また。

 


電卓の桁数が足りなくて・・・

2009-03-12 17:35:56 | Weblog

商品先物取引のリスクについて



あのビル・ゲイツ氏が世界一の富豪に返り咲いたようで・・・・
おめでとうございます。

推定資産は400億ドル。日本円で言うと約4兆円ですか・・・・
(計算が面倒くさいので1ドル=100円として)

年収500万円のサラリーマンが4兆円稼ぎ出すには、約800,000年間働くと、
偉大なるビルゲイツ氏と肩を並べられます。(今から802009年まで勤労)

好奇心で計算してみました↓↓↓
彼が何歳の時から働き出したかは分かりませんが、どうやら大学には通ってない
ようなので、勝手ながら20歳から社会に出たとして、今年で54歳。
働き出してざっと33年。で、計算すると、20歳からの平均年収1201億円
(愛用の電卓では桁数が足りない為、計算した答えに自信がありません)。

日当でいうと約3億2900万円。

さらに時給は、約1370万円。分給約228,000円。もっと掘り下げて約3800円/秒・・・。

何コレ。

この不況下、人件費を削減する際にはもってこいの・・・失礼。

一昔前は、落合の1打席が云々などと言われておりましたが、彼の場合、次元が違います。
一日働くと、サラリーマン(年収500万)の一生涯の給与を超えます。
毎日ドリームジャンボに当選してる感じですね。

『これをジンバブエドルに直したら?』なんて馬鹿なことも考えましたが、
天文学的な数字になるのでやめました。

ただし、これはあくまでも今までの合計資産で計算してますから、
現時点での年収などは、もっとあるかもしれません。
資産の管理はどうやってるんですかね!?
しかし、こんだけあったら、末代まで遊んで暮らせますな。ハハッ・・・



こんにちはSSです。気が遠くなり卒倒しそう。話題変えます!
明日3月13日にいよいよ波動展望編集長による講演会が開催されます。
これまでにたくさんのご応募を頂いているようで、誠に有難うございます。
私も明日、スタッフの一員として会場におりますので、D-stationに関する
質問などがあれば、どんな些細なことでもお答えします!お気軽にお尋ね下さい。

波動展望セミナーに関する詳細はこちら!!


また、現在D-stationでは【大感謝祭】と題しまして、キャンペーンを展開中で
ございます。売買枚数に応じて豪華賞品をプレゼントしているこの企画。毎回
ご参加して頂いてるお客様方から大変ご好評を頂いております。
3月末までのキャンペーンです。口座開設をお考えの方は、この機会に是非
D-stationのご利用をお考え下さい。そして、賞品を貰っちゃって下さい。

キャンペーンの詳細につきましては、こちらをどうぞ!!


今日は、為替を中心に大きく動きました。
今週末も国内外において、主要な経済指標の発表があります。
月内・週内のスケジュールはこちらをご覧下さい。
トレードされる際には、リスク管理をしっかりと行ってください。

それでは、また来週・・・



何気に原油も上がってる?

2009-03-09 17:59:10 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


本日、3月9日は「ありがとうの日」。(サン<3>キュー<9>の語呂合わせ)
ついでに3月9日は、「関門国道トンネル開通記念日」だそうです。
1958(昭和33)年、下関・門司間の海底道路トンネルである関門国道
トンネルが開通。
工期は21年で総工費は21億円。
1942(昭和17)年には鉄道トンネルが、1975(昭和50)年には新幹線用
の新関門トンネルが開通。

そういえば、先日、山陽新幹線・九州新幹線の新大阪駅 - 鹿児島中央駅間を
直通する予定の列車の愛称が「さくら」に決まりましたね。
全線開通予定が平成23年春。
イメージとしてあと、5年ぐらいだと思っていましたが、2年後だというから、
本当にもうすぐということですね。

これで、本州から南九州まで新幹線で繋がってかなり便利になるかと思います。
(東北、上信越地方からは、一度、東京駅で乗り換える必要がありますが。)
とはいえ、東日本から九州にでかけるなら、飛行機の方が断然、
早く着きますので、航空業界を震撼させるまでにはいかないと思います。
ただ、多少、時間がかかっても、新幹線に乗って、九州へという人は
増えるかと思いますので、ビジネス・観光両面による経済効果もかなり見込まれる
のではないのでしょうか。

さて、本日、日経平均株価はバブル崩壊後の安値を更新しております。
実に26年5か月ぶりの安値水準だとか。
欧米の金融問題の先行きに不透明感が根強く、景気低迷の長期化懸念が依然、
燻っており、グローバル企業を中心に振るわない状況が続いているようです。
グローバル企業が振るわない時は、上記JRのような内需関連企業に資金が
向かうとされていますが、こちらもあまり思わしくない状況です。

個別の銘柄に目を向ければ、堅調な銘柄もあるのですが、今の株式市場は
「総崩れ」といった感じで、中々、上昇の兆しが見えません。

一方、商品相場では「金」が堅調な足取りを見せているのは、周知のことと
思いますが、ここ最近では原油も騰勢を強めております。
世界的な不況で、株や債券から投資資金が「金」へ向かっておりますが、
こうした動きが「原油」といった他の実物資産にも資金が向いつつあるようです。

NY金が再び1,000ドルをつけるか、NY原油が50ドルを回復して来るか、今後、
注目したいところです。

では。

<商品先物オンライントレード「D-station」大感謝祭開催中>

上記、キャンペーン期間中の売買取引をポイント化し、獲得ポイントに応じて、
豪華賞品プレゼント!!

●新規取引のお客様
キャンペーン期間中に、新規口座開設(10万円以上のご入金)及び 1回以上
お取引頂いたお客様にもれなく100ポイント(Eコース<3,000円相当>賞品)をプレゼント!
売買取引をよって、更に獲得賞品ランクアップのチャンスあり。

(キャンペーン期間以前に口座開設手続きが完了し、キャンペーン期間中に
新規入金+お取引を行った方も100Pプレゼントの対象となります。)

詳細はこちら
<今すぐ、お申込みを>


************************************************************
New ブログ「TOCOM次期システム編」始めました。詳細はこちら
************************************************************

やっぱり気になるのは定額給付金ですね。

2009-03-06 17:38:03 | Weblog



どうも、
世間では定額給付金の支給が昨日から始まりました。
早いとこではもう受け取った人もいるとか。

我が区では何時何だろうと区役所ホームページをみてみれば、
「(ホームページの)更新不具合が発生しております。」
って、なんじゃそりゃ。

まあ、人口の多いとこでは大変なんでしょうけど、
年度末までといわずとも、ゴールデンウィークまでには
手元に欲しいですよね。

で、それと併せて景気対策の目玉となるのが
高速道路料金値下げ、料金1,000円。
これも一応今月末から実施される予定ということで、
僕にとっては嬉しい限りでございます。




さて、この時期お客様からの問い合わせで多いのは
「確定申告」について。
確定申告については、D-stationのお知らせにページが
ありますので、まだの方はご覧ください。
http://www.hoxsin.co.jp/online/news/20090108.htm

D-stationから表示が可能で、プリントアウトして
すぐお使いいただけますので、ご利用ください。
また、プリンターをお持ちでない場合などは、弊社まで
ご連絡下さい。郵送させて頂きます。
(郵送ですので多少時間がかかります。お早めにお申し出下さい。)

一年を通して損益がマイナスだった場合でも、申告しておけば、
3年間の繰越控除をうけることができます。
もちろん損益がプラスだった場合には申告が必要ですので、
いづれにしても確定申告を行ってください。

ご不明な点などありましたら弊社でもかまいませんし、税務署さんで
詳しく聞いて下さい。(税務署さんで聞く方が確実だと思います。)

では、
また。