【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

弊社に対する行政処分について

2007-10-26 17:28:29 | Weblog

この度弊社は農林水産省及び経済産業省より商品取引所法の
規定に基づく行政処分を受けました。
このような事態に至りましたことを深く反省するとともに、お客様に
多大なご迷惑とご心配をおかけすることとなり、誠に申し訳なく
心からお詫び申し上げます。

今般の処分を全役職員が厳粛かつ真摯に受け止め、
今後このような事態が発生することがないよう、全社を挙げて
再発防止及び信頼回復に努めて参ります。

処分内容につきましては、下記URLより
弊社HPをご確認下さい。

http://www.hoxsin.co.jp/
(弊社HP)

http://www.hoxsin.co.jp/news/pdf/newsrelease20071026.pdf
(弊社に対する行政処分について:PDF)



尚、当ブログにつきましても、当分の間、自粛させて頂きます
ので何卒ご了承下さい。

皆様方にはご迷惑をおかけ致しますことを、
重ね重ねお詫び申し上げます。


キャンペーン賞品の発送

2007-10-24 15:59:12 | Weblog



こんにちは。
水曜日担当「M」です。

昨日、先月(9月3日~9月28日)行われておりました、
「秋の口座開設キャンペーン」の賞品(ギフトカタログ3,000円分)を
発送致しました。

賞品を首を長くしてお待ちの方、そろそろご自宅へ届きます。

また、上記キャンペーンは好評のため10月末日まで延長されております。
口座開設をお悩みの方は、今一度お考え頂いてはどうでしょうか。


-----------------------------------------------------------

最近、「登録外務員」の免許更新のため講習にいってきました。

「登録外務員」という言葉に聞きなれない方多数いらっしゃると思いますが、
商品先物取引の営業活動や受託業務を行う上で必要な免許です。

元々、オンライントレードでは営業活動は一切行っておりませんが、
万が一「D-station」に障害が発生した場合、お電話にて仕切り注文を
受付けするのですが、この注文受付として免許が必要になります。
(といいながらも、オンライン部門に配属される前、
入社時にて既に免許取得していました。)

「登録外務員」の免許は運転免許証より期間が長く、6年更新となります。
(入社から)もう5~6年たつのかぁっと、時を感じましたね。

ちなみに、今回聞いた講習内容は、過去の業界で問題になった事例を上げながら、
業務の健全化を推進していこうという内容でした。

それでは、また。

「D-station」でのサヤ取り方法

2007-10-22 17:56:58 | D-station



こんにちは。

土曜、日曜日と清々しい秋晴れで、行楽にはうってつけの
天候だったのではないのでしょうか?
(私は、出かけませんでしたが…。)


先週まで騰勢を強めておりました国内商品相場ですが、
本日は、全般的に大幅安となりました。
一時的な調整と見るか、このままズルズルいってしまうのか、
見方は色々、あるかと思います、値動きが大きくなっておりますので、
ご注意ください。

国内・海外の相場状況、今後の展開につきましては、
弊社オリジナルコンテンツ「波動展望」にて掲載しておりますので、
ご参照ください。

先週、DIAS(Pro)にて、サヤ・比較チャートの改良版をリリース
させて頂きました。
鞘取りは、一般的には価格連動性のある2つの商品若しくは同一商品の
異限月の価格差を利用する取引です。
(2つの商品であれば、ガソリン、灯油の鞘取りが一般的です。)

D-stationにおいて鞘取り用の注文方式として、「Double<ダブル> order」
という注文方式をご用意しております。

注文入力画面より区分を選択し、銘柄、限月、「売買」の枚数、
執行条件、有効期限をそれぞれ、指定し、発注します。

注文入力
(↑画像をクリックすると拡大します。)

発注後、注文一覧画面において、「Double order」にて発注したものと、
他の注文方式で発注されたものと区別できるよう、「Double」と
マーキングされます。

注文状況
(↑画像をクリックすると拡大します。)

取引成立後は、建玉状況にて「Double」とマーキングされます。

建玉情報
(↑画像をクリックすると拡大します。)

サヤ取りは通常の取引と比べるとミドルリスク・ミドルリターンの取引
でありますが、どちらを「売り」にするか「買い」にするか、仕掛け次第で
利益を得られる面もあれば、損失を被る可能性がありますので、ご注意ください。

ガソリン・灯油サヤ比較チャート
(↑画像をクリックすると拡大します。)

原油ついに90ドル超え!?

2007-10-19 17:09:53 | Weblog



どうも、
夜が涼しくなってきましたね。
おかげで気持ちよく眠れます。

さて、本日は余談を抜きにして、NY原油。
もうご存知ですね。
時間外取引で一時90ドルを超えました。

「史上初」とニュースでも採り上げられていました。
まあ、80ドル、85ドル、90ドルとずっと高値更新でしたから、
毎回「史上初!」ではあったのですが、
やはり90ドルというとインパクトが違いますね。
100ドルという水準も、冗談ではなくなってきたというところです。

↓はNY原油の日足期近つなぎチャート、月足期近つなぎチャート、本日の
時間外取引の相場表です。


NY原油 日足期近 ~2007/10/18



NY原油 月足期近 ~2007/10



NY原油時間外取引 相場表



さすがに、月足チャートは迫力がありますね。
絶景です。

米株式市場を中心にこの間の「サブプライムローン」問題を
契機として、投機マネーが原油市場に向かっているそうな。




ついでに、国内市場、東京原油チャートも載せておきますね。


東京原油 日足先限 ~2007/10/19


東京原油 月足先限 ~2007/10



こちらもやはり「史上初」の水準。

では、
また。

DIAS(Pro)とTIGER RESERCH

2007-10-17 15:26:11 | DIAS(PRO)




こんにちは。
水曜日担当「M」です。

先週、「DIAS(Pro)」は「TIGER RESERCH」より
「機能が豊富」として、大きな項目を簡単では
ありますが、紹介させて頂きました。

そんなわけで、今回は「TIGER RESERCH」にはない
機能の中で、ちょっとした機能に踏み込んで紹介します。

まず、価格の現在値表示。
この機能は、日中足でリアルタイムで動きます。
画像1
↑もちろん表示のON/OFF設定ができますので便利。


次に、切替機能の紹介です。

とりあえず、「日足」をだしてみます。
そこから、「Tick」や「分足」へボタンひとつで切替!
画像2


ついでではございますが・・・・
チャートから相場表へ切替も可能です。
(以下は「TIGER RESERCH」でも可。)
画像3
(その逆ももちろんできます。)


銘柄自体を切替できるのです。
画像4


今回は、画像ばかりで長くなってしまいました。
それでは、また。

サヤ比較チャート(改良版)リリースしました。

2007-10-15 18:17:21 | DIAS(PRO)



こんにちは。

日増しに、日照時間が短くなってまいりました。
あたりが暗くなったかと思い、時計に目を遣ると
まだ、17:00ぐらいだったりすることも、ここ最近あります。
北海道・旭川では、今冬の初雪を観測したそうで、
冬も徐々に近づきつつあります。

弊社でお取引頂いているお客様には情報ツール「DIAS」を
提供させて頂いておりますが、本日、バージョンアップを致しました。
これは9月25日に一度、サヤ比較チャートをリリースさせて頂きましたが、
これの「改良版」です。

変更点としては、サヤチャートを表示した際に3本目、4本目と
若干、見わけがつきにくかったのですが、今回はこの点を改善致しました。



改良版では、3本目、4本目の配色を変えたこと、更にどのラインが
何番目の組み合わせかどうかも、一目でわかるようになりました。



自動バージョンアップは、「Version 5,6,4,42」以降に対応しております。
「DIAS(Pro)」をオンライン接続するとバージョンアップが行われます。
それより古いバージョンをお使いの方は、「D-station」の「お知らせ」画面
若しくは弊社ホームページ上の操作マニュアルページより、DIAS(Pro)の
ダウンロードを行ってください。)

「Windows VISTA」をご利用の場合、DIAS「Pro」を起動される場合、
「管理者として実行」を致しますと、自動バージョンアップされます。
(「管理者として実行」されていない場合、D-stationのお知らせ画面か
若しくは弊社ホームページ上の操作マニュアルページより、DIAS(Pro)の
ダウンロードを行ってください。)


管理者として実行

取引手法のメインとして、サヤ取りをされている方もいらっしゃいます。
サヤ取りとは、価格連動性のある2つの商品あるいは同商品の異限月間の
価格差を利用する取引です。
(ガソリン、灯油の鞘取りが一般的です。)
価格連動性が強いが故に通常の取引と比べるとミドルリスク・
ミドルリターンの取引であると言われております。

勿論、仕掛け次第で、利益を得られる面もあれば、損失を被る可能性が
ありますので、注意が必要です。

興味がある方は、DIAS(Pro)等を駆使し、ご自身で研究されては如何でしょうか?

では、また。

今月は僕の好きな本がたくさん出版されました。そして本日はメンテナンス。

2007-10-12 17:27:55 | Weblog

どうも、


今月は多分、当たり月です。
(「当たり月」という言葉があるかどうかは疑問だが)
相場ではなく、推理小説の話。

僕が推理小説、それも探偵が大げさに登場する所謂探偵小説
というのが大好きで、云々というのは以前にも書きましたが、
今月はそれの大作(あくまで私基準ですが)が続々出版され
読書の秋ながら、読むのがおっつかないような状況です。

その中でも、待ちに待った“学生アリスの4作目”といえば
解る人には解る、有栖川有栖著「女王国の城」。
御手洗潔シリーズ、島田荘司著「リベルタスの寓話」。
この2作がほぼ同時に出版されたのは、これはもう奇跡です。
(※もったいなくてまだ読んでませんが。)

有栖川有栖氏の著には主に2つのシリーズ、
学者、火村英生が探偵役の小説家アリスシリーズと
学生、江神二郎が探偵役の学生アリスシリーズがありまして、
その後者の4作目が今回のそれなわけです。

このシリーズ、僕が(中学生くらいの時だったかな?)推理小説
を今日まで読み続けるきっかけになった代物であり、
なんとも感慨深いものがあります。



さて、D-station。
本日17:00からシステムメンテナンスがございます。
というか既に始まってます。

HPにてご連絡しましたとおり、
オンライントレードシステム用の専用回線の2重化のためで
終了は22:00を予定しております。

http://www.hoxsin.co.jp/online/service/system.htm#a
北辰物産ホームページ:システムレポート

ご不便をおかけ致しますが、より良いトレード環境を提供するための
メンテナンスとなりますので何卒ご了承下さいませ。



では、では、

良い週末を。


「TIGER TRADER」 停止2日目

2007-10-10 18:53:55 | DIAS(PRO)



こんにちは。
水曜日担当「M」です。

「TIGER TRADER」停止から2日目。
昨日ほどではないにしろ、本日も「TIGER TRADER」から
「D-station」へ移動されたお客様のお問い合わせが
多かった日と言えます。

主だった質問は「DIAS(Pro)」が多かった気がしまが、
過去に本ブログでご照会した内容と重複しているため、
気になる方は過去の記事を見てください。

DIAS(Pro)お問合せ例
接続できない場合について
コンポジット機能について
チャートの色合いについて

実は、この「DIAS(Pro)」の使い方に限っては「TIGER RESERCH」と
ほとんど変わらないため、「D-station」の質問が多数で、
「DIAS(Pro)」は少数だろう・・・と、個人的に考えていたので意外でした。


尚、「TIGER RESERCH」の操作方法をよくご理解されていた
お客様も、「DIAS(Pro)」になると機能が増えておりますので
色々お試し下さい。

簡単に・・・
○気配値表示機能(銘柄・限月指定の表示も可能。)
○チャートの表示銘柄種類の追加(特に為替)
○チャートの分析手法の増加
○東京穀物取引所の手口表示
○総取組高表の表示
その他

それでは、また。

トレードシステムが1本化されました。

2007-10-09 17:47:03 | Weblog



こんにちは。

日曜日に天気が良かったので、久々に洗車をしました。
車購入時に「5 years coat」というコーティング、要は5年間ワックスがけの
必要がないコーティングを行ったため、専用のメンテナンスシャンプーと
クリナーを使って、ブラシとスポンジを駆使し、ひたすら手で「ゴシゴシ」と
洗わなければならず、洗車機を使うことができないのです。
そんなわけで、昨日は、一日中、腕が筋肉痛となってしまいました。

さて、先週末、10月5日にTIGER TRADERを停止し、D-stationへ口座移管を
行いました。
これにより、これまでTIGER TRADERをご利用頂いていたお客様は全て、
D-stationをご利用頂くことになりました。

尚、TIGER TRADERの会員専用WEBの売買履歴、売買報告書の照会系メニュー
につきましては、引き続き、ご覧頂けます。

詳細につきましてはこちら

金曜日は夕刻より夜の10:30ぐらいまで作業をしておりました。
従前に準備をある程度、行っていたため、データの移管自体は、然程、時間を
費やしませんでした。
主にデータを費やしたのは、お客様の口座状況、建玉状況の確認や画面表示で
何か不都合な点はないかなど、確認作業でした。

確認方法としては、様々な方法が考えられましたが、スタッフで手分けして
1件ごと、目視にて行いました。
実に原始的な方法で、時間が掛かる作業なのですが、これが一番確実な方法と
考え、行いました。

本来、土曜、日曜もメンテナンスの予定でおりましたが、これは、
万が一のために備えてのためでしたが、「万が一のこと」を考えなければ、
ほぼ予定通りでした。
(日曜日も作業を行っていたら、洗車には行けませんでした。)

本日は、お問い合わせの普段よりも若干、電話が多かったのですが、その殆どが
「TIGER TRADER」から移管されたお客様からの取引ツールの使い方でした。
TIGER TRADERを経験されているといえども、D-stationは初めてということになります。
いわば、お客様にとっては新たにD-stationに口座開設をされたのと、ほぼ
同じなのです。

ただ、事前にD-stationでの操作に慣れて頂くよう、ID、パスワードの仮発給を
行っていたため、想像していたよりは、お問い合わせも少なかったと思います。

いずれに致しましても、TIGER TRADERからD-stationへ移管されたお客様にとっては、
これから、D-stationにいち早く、慣れて頂きたいと思います。
そのために私共と致しましては、しっかりとサポートさせて頂きます。

北辰商品と経営統合後、半年でトレードシステムも一本化することができました。
今後は、D-staionで更なる機能追加、利便性の向上などに取り組んでいきたい
と思います。

では、また。

オンライントレードサービス【TIGER TRADER】終了。

2007-10-05 15:52:10 | Weblog



どうも、
本日もお日柄は良く。

本日10月5日は事前にご連絡のとおり、
弊社オンライントレード【TIGER TRADER】の最終日となります。

本日まで【TIGER TRADER】にてお取引頂きまして、
誠に有り難うございました。
弊社オンライントレード【D-station】にて引き続きお取引を
頂きますようお願い申し上げます。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。



ということで本日17:00より、口座移管に伴うメンテナンスを
行います。

こちらも事前にお伝えしたとおり。
詳細は下記URLより弊社ホームページをご覧ください。

http://www.hoxsin.co.jp/online/news/20071003.htm

また、メンテナンス終了は予定では10月7日(日曜日)まで
ということで、弊社にてお取引頂いておりますお客様には
大変ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご了承下さいますよう
お願い申し上げます。

今後は【D-station】にて、お客様に、一層快適にお取引をして頂けるよう
弊社スタッフ一同、尽力する次第でございますので
今後とも弊社並びに【D-station】をご愛顧頂けますよう
お願い申し上げます。



では
また。