【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

9月も最終営業日。10月もいろいろあります。

2007-09-28 17:46:21 | Weblog


どうも、
お日柄も良く。

まず、弊社ホームページでも既にご連絡いたしましたが、
10月1日から予定しておりました
東京穀物商品取引所のアラビカ、ロブスタ、粗糖3銘柄の
ザラバ取引化が延期となりました。

テスト段階において、取引所システムに問題が発生したため、
10月1日からの開始を見送るということです。

尚、開始予定は未定ということです。

弊社では対応準備も順調で、僕自身も穀物銘柄ザラバ化は
非常に楽しみではありましたが、取引所も慎重を期しての
ことですので、安心して開始できるまでしばらくお待ちください。



さてもうひとつ、もうお気づきかと思いますが、
前回から冒頭の部分に
「商品先物取引のリスクについて」
というバナーがつきました。

これは9月30日に改正される
「金融商品取引法」
にともなっての措置となります。

内容は当コンテンツ及び先物取引を行う上での
ご注意となります。
先物取引はハイリスク・ハイリターンの商品ですよという、
主にリスク面ですね。



商品先物取引は証拠金取引ですから、他の金融商品に比べても
非常にリスクの大きなものです。

改めて言われるまでもなく、元本はもちろん、それ以上の損失が
出てしまう可能性のある商品です。

例えば、先日の「東京NonGMO大豆」、
まあ、下の相場表を見てください。

東京NonGMO大豆 2007/09/27(木)相場表


当限となりますと、出来高も少なくなるため、相場の乱高下が激しくなる
こともめずらしくありません。

7/10限、前場1節にストップ高(+1,000円)、後場1節にストップ安(-1,000円)。
前場1節に買って、後場1節に決済(転売)しただけで、
-2,000×10(倍率)で1枚あたり20,000円の損失。
1枚の証拠金が15,000ですからそれ以上の損失が1日のうちに
出てしまうわけですね。

十分に注意が必要ということです。

そのことをご利用頂くお客様には、今まで以上にご理解頂こうと、
当ブログや弊社のホームページにも大きく掲載しております。

是非一度、ご覧ください。



では、
また。

10月の石油の制限値幅

2007-09-26 16:42:27 | Weblog



こんにちは。
水曜担当「m」です。

ここ最近、東京穀物取引所のザラバ化といった大きな変革を
ご紹介しておりますが、来月、東京工業品取引所(TOCOM)にも
ちょっとした変化があります。

先週、TOCOMのホームページで、金や石油(原油・ガソリン・灯油)の
制限値幅の特例措置廃止というニュースを見ました。

この特例措置とは、3限月以上同一方向にストップ値段で
大引けを迎えると、翌日の制限値幅が通常時の「1.5倍」に
拡大するというものです。
この特例措置が、10月より金と石油のみ除外されます。
尚、上記に伴い石油の制限値幅が、10月より改定されると
発表されておりました。

そして今週、同ホームページを見ると10月中の証拠金・制限値幅
について公開されており、石油の制限値段が「1,800円」から
「2,700円」と拡大しておりました。
(本証拠金は前月と変わらず135,000円)


「2,700円」を実際の1枚当りの損益に換算すると
「135,000円」となり、本証拠金と同額となります。

※石油の損益計算例
値幅 × 倍率 = 損益
2,700円 × 50kl = 135,000円
(実際は、手数料が発生します。)

となると、前日終値で建玉をしたと仮定すると、翌日には
資金が2倍になる事もあれば、0円になる可能性も
あるということです。
(手数料除く)



石油市場をご利用されているお客様は、これまで以上にご自身の
資金管理を徹底し、お取引に参加して頂くようお願い致します。

では、また。

2大イベントを目前に控えて

2007-09-25 18:31:14 | Weblog
こんにちは

9月も早いもので、最終週となりました。
北海道の朱鞠内湖では、昨日、最低気温がマイナス0.2度、
「冬日」を、そして本日は大雪山系旭岳で初冠雪を記録。
一方、鹿児島では30度を超す真夏日を記録したそうです。
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、気温の上げ下げを繰り返しながら、
秋が深まっていくことと思います。

本ブログ内でも取り上げましたが、9月30日から金融商品取引法(金商法)の
施行に伴う、商品取引所法の改正、東京穀物商品取引所にて取扱銘柄の
粗糖、コーヒーのザラバへの移行と2つの大きなイベントを控えております。

現在、日常のお客様サポート業務を行いつつ、上記2つの対応を行っており、
非常に慌ただしく過ごしております。

金商法に関しては、他部署と連携を取りながら、対策に当たっており、
9月30日からの広告宣伝に関して、目処がたって参りました。
穀物のザラバ化への対応ですが、D-station内の画面のチェックに
関しては、私共、オンライントレードスタッフの仕事。
この3連休も1日だけ出社し、徹底的に検証を行いました。
動作確認等は殆ど終えておりますが、システムには念には念が必要です。
残り、5日となりましたが、皆様により良い環境で10月1日を迎えることが
できるよう、尽力して参りたいと思います。

尚、前回のブログでは、東工取との違い(立会時間)について、少し触れました。
詳細はこちら

その他、詳細につきましては、近々、HP上で公開致します。

それでは、また

まだまだ残暑が続きますが、

2007-09-21 16:53:04 | Weblog

どうも、
まだまだ暑い日が続きますが、
暦の上ではもう随分と秋です。

秋といえば、食欲の秋ですか?
いやいや、読書の秋です。

僕が読むのは専ら推理小説というやつばかりで、
古典といわれる外国のものから、最近の日本のやつまで
何でも読みますが、
そんな中でも結構ベタなのが好き。

「~城」とか「~館」とか「孤島」とか「密室」とか。

そういうタイトルの本も見つけると、ハードカバーだろうが、
文庫だろうが、衝動買いしてしまうんですが、
今週は特にひどく、まだ読み終えていないのが
4、5冊溜まっているような状態です。

その中の多くはおそらく“ハズレ”で
毎回毎回タイトルに騙された!感じになることは
わかってるんですけどねえ。



明日からはまたまた3連休、
それが過ぎれば間もなく10月です。

10月からは東京穀物商品取引所の珈琲、粗糖が
ザラバ化されます。

食欲の秋、読書の秋、先物取引の秋。

先日の時事通信のニュースでは、
「金ミニ取引、着実に定着しつつある」との記事が載っていました。
出来高も増えつつあるようで。

相場の盛り上がりに期待です。



では、また。


健康診断

2007-09-19 18:09:30 | Weblog
こんばんは。
水曜日担当「M」です。

今日は、全体的な商品相場の上昇からか
非常に忙しい一日となりました。

そのため本日は、先月行われた「金ミニキャンペーン」の賞品の買出し
に行く予定をキャンセルし、対応に追われておりました。
(賞品は、明日にも用意させて頂こうかと思います。)


話は変わって、来週に会社で健康診断が行われます。

入社当時より、健康診断で異常が検出された事は無いので
今年も大丈夫だろうとは思いますが、気になるのは体重。
昨年の公式記録は、入社当時に比べ7~8kg増えておりましたが、
今年はどうなる事やら。
とりあえず、ビ○ーに入隊するべきでしょうか。

ただ、体重だけでなく健康管理そのものも大事であることは
言うまでもありません。
入社2~3年目に一度救急車に運ばれましたが、そのような
つらい目は二度としたくはありません。
常日頃より、健康管理をしておくのが大事ですよね。


そんな事を思ってはいるものの、実際は7月よりお医者さんに
掛かりつけです。(歯医者さんですが)

本日も、歯医者さんに予約をとっており、非常に憂鬱ですが
これより行ってきます。

東穀取、ザラバ取引開始

2007-09-18 15:29:08 | Weblog
こんにちは

この3連休、良い天気でしたが、出かけるには少々、暑すぎました。
もう9月の中旬だというのに…。
9月は、例年、雨が多いというイメージですが、良い天気が
続いています。今週も予報では晴れ。東京の予想最高気温は軒並み
30度超え。
もうすぐ、10月だというのに…。

今週末も3連休ですが、私どもは、東京穀物商品取引所で10月から
始まるザラバ取引移行に伴い、1日だけ出社し、対応にあたります。

今回、同取引所で上場されているすべての商品がザラバ化される
わけではなく、まずは粗糖、コーヒー(アラビカ・ロブスタ)が対象となります。
因みにトウモロコシ等は2008年4月以降となります。

アラビカコーヒー、ロブスタコーヒー、粗糖のザラバ取引についてはこちら
(ページ内画像部をクリック致しますと、新しいページが起動します。)

これまで粗糖、コーヒーは、単一約定方式(板寄せ)と呼ばれる取引仕法で、
1日に何回か、一定の時刻に立会が行なわれ、値段を競り合って決め、
その時刻毎に単一の値段を決めております。

工業品のザラバ取引では、立会開始から終了まで(11:00~12:30を除く)
連続して値段が決まりますので、大きく異なります。

つまり、粗糖、コーヒーがザラバ化されることで、同商品の取引の
機会が増えるということです。
粗糖、コーヒー等まだ、お取引されたことのない方、この機会に
如何でしょうか?

尚、仕様につきましては東工取のそれと若干、異なる点がございます。
簡単に纏めますと以下の通りとなります。



前場の立会以外は異なる点が多いようです。
立会終了時刻も15:00となっており、これまでコーヒーの最後の立ち会いは
15:30から、粗糖の最終立ち会いは15:45からとなっており、凡そ穀物商品が
全て終了する時刻は16:00前後でしたが、3商品が15:00にクローズするので、
穀物商品の立会が全般的に早く終わります。

執行条件につきましては、成行、指値、引成、指成、ST、STLの6種類あります。
東工取のそれらと、意味合いは同じです。


その他の相違点、詳細につきましては、後日、本ブログ、弊社ホームページ内にて
ご案内して参ります。

それでは、また。

いろんなものが高くなると困ります。特にガソリンは厳しいなあ。

2007-09-14 16:56:13 | Weblog

どうも、
連休前の週末です。
今月は休みが多いですね。

東京工業品取引所-通称「東工取」において、来年、大発会からの
取引時間延長の方針が決定。
19日の理事会で正式決定されるそうです。
本日の時事通信のニュースで載ってました。

システムなどいろいろな対応が必要になってきますねえ。



さて、相場ですが、NY原油が80ドルを超えました。
ついに超えました。

最近はガソリンの値段も落ち着いてきて(それでも高いですが)
ガソリン代の値下げも期待していたわけですが、
う~ん、どうでしょうね、車に乗る人にとっては
益々厳しくなっていくのでしょうか。

NY原油と、東京原油、東京ガソリンとついでに為替の
チャートを並べてみました。


(NY原油)


(東京原油)


(東京ガソリン)


(USD/JPY)

みてのとおりNY原油は最高値。
国内市場は為替の影響もあり、7月の高値には未だ及ばず。



原油は様々な製品の原材料であるわけで、
投資如何に関わらず、要注意です。



では、
また。


操作の慣れについて

2007-09-12 12:59:30 | Weblog
こんにちは。
水曜日担当「M」です。

同ブログでは、何度かお話させて頂いておりますが、
北辰物産(株)には「D-station」と「TIGER TRADER」の
二種類のトレードシステムがあり、今後「D-station」へ
一本化致します。

その一環としまして、今週の月曜日に「TIGER TRADER」で
お取引をされているお客様には、D-stationの仮ID・パスワードを
電子メールにてご連絡をさせて頂きました。

今後、「TIGER TRADER」が停止したときに、いきなり
「D-station」でお取引となると、操作方法が異なりますので
スムーズな注文入力が難しくなるかと思います。
そのため、事前に「D-station」の操作に慣れて頂く事を
お勧め致します。


話は変わりますが、今回はたまにあるお客様のご質問の紹介です。

「パソコンの調子が悪いんですが、電話で注文ができませんか?」

弊社では、システムトラブルが発生した場合を除き、
お電話での注文を受け付けておりません。
しかしながら、携帯用トレードツール「D-mobile」を別途ご用意しております。
パソコンが不調でも携帯電話から注文を発注することが可能です。
docomo、au、YAHOO!携帯 に対応しております。)

お客様が普段ご利用されているパソコンが、いつ不調になるかはわかりません。
あらかじめ「D-mobile」についても、操作をご確認されてはどうでしょうか。


ちなみに今回のお話は、昨日、私用のPCのDVDドライブにて、メディアの
読み取りが出来ないというトラブルにみまわれた事に影響されております。
(D-stationとは、全く関係ない箇所ですが。)

湿式DVDクリーナーは再生できたんですけど・・・
もう少し試しても駄目なら、DVDドライブの買い替をしなければなりません。


では、また。

円高再び。国内商品市場の値動きに注目です!

2007-09-10 17:32:14 | Weblog
こんにちは

先週末は凄い台風でした。
台風の傷跡がいたる所で見受けられ、改めて今回の台風の
大きさを実感致しました。
台風一過後、夏に逆戻り。
土日、また、エアコンのお世話になりました。

現在、実施中の秋の新規口座開設キャンペーンですが、
28日までとなっております。
まだ、D-station、DIASに触れたことがない方、是非々々、
この機会に口座開設を。
詳細はこちら

さて、また為替相場がまた、円高方向に振れています。
本日の国内商品相場は、トウモロコシ、大豆等を除き、貴金属、
石油等の工業品は下落致しました。

ドル円(18:00現在 113.53)


東京コーン(先限終値 28,480円) 東京Non-GMO大豆(先限終値 55,720円)


東京金(先限終値 2,578円) 東京ガソリン(先限終値 59,230円)


先週末、米雇用統計の発表となったわけですが、非農業部門の
就業者数が前月比で4,000人のマイナスとなり、事前予想の
10万7,000人増を大きく下回る数字となったことで、一気に
ドル安が加速した格好となったわけです。



尚、弊社情報サイト、波動展望にもデータを掲載しておりますので、ご覧ください。
波動展望エコノミックデータはこちら


サブプライムローンの影響が徐々に実体経済へ現れ始めたのでしょうか?
一部では、米経済のリセッションを予想する声も出始めてきました。
ただ、米経済にとって、弱めの数字が出始めたことで、利下げの
措置は整いつつあり、このまま、一気に崩れる心配もなさそうではありますが、
国内商品市場、株式市場も注視していく必要があります。

では。

台風ですよ。

2007-09-07 16:47:48 | Weblog

どうも、
本日の話題は昨日から既に決まっていたようなもので
そうです、台風です。

台風9号、アジア名:FITOW、
15時時点で秋田市付近より、北へ毎時50kmで進んでいます。
(Yahoo!天気情報より)

昨日夜から首都圏の交通機関は概ねマヒ状態でした。
いつもより少し早く会社を出たのですけど、みんな考えることは同じ。
駅が大変混雑していました。

電車に乗っている最中も、一時車内が停電して(急に減速)、
怖くて思わず泣き叫ぶところでした。

今朝も一部電車が運休で、会社に辿り着けなかった同僚もいたりして。



まあ、幸い突発的な停電などもなく、D-stationのほうは全くの無事。
何事もなかったかのようで。
トレードに支障が出るということもなく、ホッと胸を撫で下ろしている
ところです。



さて、D-stationで先月行われた「金ミニキャンペーン」。
多くの方に「金ミニ」を取引していただきました。
ありがとうございました。

取引頂いた方の中から、抽選でメープルリーフ金貨などの
賞品が当たるということで、先日弊社にて厳選なる抽選を行いました。
間もなく賞品の発送となりますのでお楽しみに。

また、口座開設を検討中にキャンペーンが終了してしまったという方も
ご安心ください。
今月もキャンペーンを行っております。
詳細はこちら
http://www.hoxsin.co.jp/online/news/cam_0709.htm
(既にブログでも紹介させて頂きましたね。)



関東地方、明日は台風も通り過ぎていることでしょう。

では、
また。