【spot】携帯性優れた製品

2018年10月20日 | INFORMATION

 

 

本日も夕刻から急に雨が降りました。

 

6月に次いで

雨具販売量が増えるのが10月ですが、

読み辛い天候です。

 

乗車時も日常も備えあれば

という処ですが、

例えば

通勤で二輪をお使いのお客様でない限り、

果たして年間で何回使うかという

レインウェアに

あまりコストをかけないのが

多くの方のご心理だと存じます。

 

 

 

そこで、

日常から使えるものであれば

という点が

アウトドアメーカーの製品が

売れている理由の一つだと存じます。

 

二輪用品も

日常着的な外観の品が増えている

と存じます。

 

 

そんな二輪においては

限られた収納量も踏まえると、

アウトドア用品は同じ目的ゆえに

相性が良いものが散見されます。

 

さっと使えて携帯性に優れる

 

そんな製品を幾つか。

 

何故アウトドア用品を置いているの?

というご質問へのご回答も兼ねて。笑

 

 

 

Outdoor Research

Helium II Jacket

Coyote

L, XL, XXL

23,760- (incl.)

 

急な雨天に最強。

 

Pertex Shield +

耐水圧13,000mm

透湿20,000g-m2/24H

というフィルム膜の恩恵。

 

肌着より薄く、

僅か 170g 。

 

二輪に必要なのは耐水圧ですが、

どうしようもない雨量の際は

アウターが濡れるのは

二輪の宿命と諦めて 笑

中間に着てしまっても

よろしいかと。

 

重ね着で気になるような

厚さと重さではありません。

 

 

 

さらに賢いのは、

画像の通り綺麗に畳まずとも

爆弾オニギリ程度の大きさ

にまとまります。

 

収納の少ない二輪にも

まぁ便利。

 

 

 

有名なブランド様方に比べ、

アウトドアリサーチは

お好きな方でない限り

少し馴染みが無いかもしれません。

 

簡潔には、

 

 

 

こんな状況から...

 

 

 

こんな状況まで

対応する製品を

作っているブランドです。

 

 

さてお次は、

上の画像で背負っている

バックパックを作っている

メーカーさん。

 

 

 

Mystery Ranch

In & Out

Khaki, Black

19L  400g

10,260- (incl)

 

軒並み売り切れ

自店にはまだ少し有り 笑

の便利バッグ。

 

 

 

(左)収納時(右)展開時

 

20 × 11 cm に小さく

出来る処が最大の特徴。

 

出先で荷物が増えるのは

二輪あるある

ではないでしょうか。

 

 

 

 

携帯性に優れた二輪用バッグは

珍しいものではありませんが、

重量分散や勝手の良さまで

追及された一本です。

 

こいつは使えますぜ。

 

 

最後はこちら。

 

 

 

Outdoor Research

Whitefish Hat

Coyote, Black

L, XL

7,344- (incl.)

 

小さくなる冬用だと

ニット帽一択になり易いのが

二輪降車後の被り物。

 

筆者はズラを被りますが、

お客様方にはこちらを

お勧めいたします。

 

 

 

簡潔には 耳当て と

着脱可能な 口当て が

付いたハットです。

 

口当ては畳んで

耳当て内に収納できます。

 

外して洗濯、

何なら本体丸ごとでも

大丈夫です。

 

 

 

中折れ鍔に

帽体を挟めばこの通り。

 

ニット帽とたいして変わりません。

 

世の中便利になりました。

 

 

 

ゴアテックスもプリマロフトも

元々の出自はアウトドアから。

 

機能生地開発と

それを用いた製品開発において、

この分野のブランド様方には

本当に凄いなぁとしみじみ。

 

 

ベスパ市川 / 用品店

〒272-0105

千葉県市川市関ヶ島16-8

TEL:047-307-8015

 

火~土曜 10:00~19:00

日曜祝日 10:00~17:30

(祝日含み)月曜定休日

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【Iron Heart】heavy flannel... | トップ | 【spot】Outdoor Research, P... »