Vespa / Sprint Carbon

2018年04月26日 | 【 VESPA 】

 

 

さて

 

Vespa

GTS Super 150 / 300

Sei Giorni

 

の自社キャンペーン告知の前に、

一台 新型 のご紹介です。

 

 

pictures

(c) 2018 Piaggio Japan

 

 

 

Sprint 150 ABS

Carbon

in Japan 20 vehicles only

will arrive on June

 

 

 

 

 

 

ホイールやマフラーカバーに至る

バルカンブラックの塗装色

 

フロント・ステアリングカバーパネル

スポーツシート・パイピング以下部分

カーボンパターンで切替られた限定車

スプリント 150 カーボン

 

フルブラックのカスタムベースにも

適した一台です。

 

 

 

 

 

スポーティなイメージは

スプリントの得意とする処

かもしれません。

 

個人的にいつも思うのは、

横から見た時の

ヘッドライトからボディに流れる

線の綺麗さでしょうか。

 

 

ベスパ・スプリントカーボンは

498,000円(税込)※

国内 20台 限定 にて

6月初旬入荷予定 です。

 

※ スタンダード比で12,000円増。

乗出しには別途諸費用を要します。

 

 


 

 

古い年代の車両に

スワンネックと呼ばれる造形があります。

 

例えばマチレスのエンジン、

ホンダさんの集合管、

ドカティの叩き出しケース。

 

手間暇かかっている部分が

年代と共に少なくなる中で、

変える処と変えない処の見極めが

このブランドは巧いのかもしれません。

 

あ、

現代に生きる者の努めもまた必要と

考えておりますので、

「オリジナルは云々~」というお話は

何卒ご容赦を。(笑)

 

 

Vespa Ichikawa

 


この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題

2018年04月25日 | 【 VESPA 】

 

 

 

 

 

近日中に

対象台数を限らせて頂いた上で

ベスパ

GTSスーパー 150, 300

セイジョルニ

の自社キャンペーンを

実施予定でございます。

 

 

愛された歴史が長さが生む

お客様毎の嗜好の多様さを

教えて頂いている様な日々でございます。

 

小さな事からコツコツと(西川師匠)、

着手して参ります。

 

 

 

手を付けられていなかった

ホームページや通販サイト関連作業も

移転に向けて少しづつ進めて参ります。

 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Vespa Ichikawa

 


この記事をはてなブックマークに追加

vespa / 試乗車 および 整備 のご案内

2018年04月13日 | 【 VESPA 】

 

 

以前襲撃に来た謎の機械生命体。(?)

 

仲間を連れて再度襲来・・

 

 

 

という訳で試乗車が増えております。

 

(左から)

SPRINT 150

ミッドナイトネイビー 空冷

 

GTS Super 300

モンテホワイト 水冷

 

GTS 150

スペランツァグリーン 水冷

 

PRIMAVERA 125

ドラゴンレッド 空冷

 

 

と、戦隊ヒーローの如く揃っております。

 

現行ベスパに搭載された

エンジンおよび排気量は

これで全て味わって頂く事が可能です。

 

LX という

ピンチの時だけ駆けつける・・

もとい、エントリーモデルもございますが、

エンジンと排気量は

プリマベーラと同じでございます。

 

 

 

弊社 市川サービスセンター では

メンテナンスも受付させて頂いております。

 

ベスパは

部品やアクセサリーを

基本的に国内に在庫しておりませんので、

部品取り寄せを要する内容は

最短約三週間

をみて頂けましたら幸いでございます。

 

お引き受け出来る

車種や内容に判断を要しますので、

お問合せ下さい。

 

 

さて、そんな

関東陸運局指定 二輪車工場

(民間車検をお受け頂ける設備と技術資格を備える)

でもある市川サービスセンター。

 

ベスパに関しては

 こちらのベテランメカニックが主として

承らせて頂いております。

 

 

 

以下、弊社 前川 よりコメントでございます。

 

グッドウッド市川サービスセンター特徴

 

弊社は海外メーカー製二輪車を取り扱って

30年以上の実績がございます。

長年培って参りました財産でもあるノウハウを

技術・経験共に豊富なメカニックがご提供いたします。

 

二輪専門としては取得当時千葉県初となる

関東陸運局 民間指定工場であり、

充実した設備と伴う資格をもって

安心して頂ける整備を心掛けております。

 

弊社の在る 千葉県 市川市 行徳 は

京葉道や首都高湾岸線をご利用頂ける他、

外環道開通を間近に控えておりますので、

二輪四輪でのご来訪が

とても簡便な場所でございます。

 

また、最寄である 営団地下鉄東西線

行徳駅からは徒歩7分前後であり

車両をお預けになられた後の移動手段として、

また免許をお持ちでないお客様にも

お勧めでございます。

 

 

身内ながら完璧なご紹介に敬服。

営業努力が追い付く様に精進いたします。

 

 


 

 

と、この様な体制で

日々ご案内させて頂いております。

 

今後ともベスパブランド、

並びにグッドウッド二輪商会を

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Vespa Ichikawa

 


この記事をはてなブックマークに追加

vespa / to the customer.

2018年04月10日 | 【 VESPA 】

 

 

 

#18

Primavera 150

Arcobareno

 

 

 

 

 

虹(アルコバレーノ)と

名付けられた

ほんの少し紫寄りの水。

 

女性のお客様に人気の色。

 

プリマベーラは通常

125cc 空冷 i-get エンジン

を積んでおりますが、

こちらの限定車のみ150cc仕様。

 

 

 

どの車両でも最もご用命率の高い

可倒式リアキャリアを取付け、

ガラスコーティングで仕上げ。

 

 

 

使う時だけ倒すキャリアは、

例えば画像の様な

旅行用のローラーキャリーバッグの

伸ばしたハンドル部分に通せるバッグ

とは好相性です。

 

取付け画像がありませんので、

いつかお見せ出来る様にいたします。

 

 

 

晴れでも曇りでも映える色も珍しい。

 

夜は少し沈むのも

虹らしいかもしれません。

 

有難うございました。

どうぞ末永く乗ってやって下さいませ。

 

Vespa Ichikawa

 


この記事をはてなブックマークに追加

vespa / to the customer.

2018年03月25日 | 【 VESPA 】

 

 

掲載が遅くなってしまい

申し訳ありません。

 

 

 

#17

946

(RED)

 

 

946 は

ベスパが完成量産車として販売開始される

1946年以前の試作機を起源として、

現代的な意匠と現行技術の装備をもって

アップデートと成された

イタリア製 最新機種です。

 

 

 

量産開始から変わらない

片持ちサスペンション と

鉄製モノコックフレーム。

 

946 は更に

全 LED 灯火類 、

他機種は合成樹脂製の箇所も

アルミを用いた外装構成、

前後ABS、ASR を備えます。

 

 

 

 

 

946用にデザインされた

ウィンドスクリーン

リアキャリア、レザーバッグ 装備。

 

 

 

ETC取付け、

ガラスコーティング にて仕上げ。

 

太陽光が映えますね。

 

 

 

この一台は お花屋さん の元に

旅立っていきました。

 

どうせなら走っている最中に

バッグから少しづつ

花弁が流れ出る様なカスタムを。(笑)

 

 

Vespa Ichikawa

 


この記事をはてなブックマークに追加