「こおろぎ'73 スーパー・ベスト」発売

 先週、コロムビアミュージックエンタテインメントから「TALIZMANスーパーベスト」「こおろぎ'73 スーパー・ベスト」「町田義人 スーパー・ベスト」「かおりくみこ スーパー・ベスト」と、渋めのラインナップでアニソン歌手のベスト盤が発売されたが、その中で「こおろぎ'73 スーパー・ベスト」を、買ってきた。

 個人的には、こおろぎ'73と言うとアニメソングの名脇役という印象が強く、メインで歌っている曲よりも「ぼくドラえもん」のようなバックコーラスを務めている曲の方が、先に頭に浮かぶのだが、今回のCDを聴いてみると、こおろぎ'73単独でも有名な曲・印象的は曲が多く、幅広い活動を行っていたグループだと再認識させられた。


 収録内容は、まずアニメソングが16曲で、「がんばれドカベン」「元祖天才バカボンの春」「おじゃまんが山田くん」などの有名曲から、「とびだせ!マシーン飛竜」のような、どちらかと言うとマイナーな曲までおさえられている。個人的に好きな「剣人・男意気」や「いつの日か」が入っているのは嬉しい。
 後半はドラマ主題歌・CMソング・子供知育番組の曲が収録されており、特にCMソングは初めて聴くものばかりだった。また「おべんとうばこのうた」も、よく知っている曲ではあったが、まともにフルコーラスで聴いたのは初めてだ。アニメソングにとどまらない、こおろぎ'73の活動を知ることが出来て、いい構成だと思う。

 再び、アニメ主題歌に目を向けると、「おじゃまんが山田くん」のEDテーマから「おじゃまむしの歌」が入っており、これは個人的にツボだった。「おじゃまむしの歌」は、アイキャッチの曲を発展させてED主題歌とした曲だったが、使われた期間が短くて、おぼろげに記憶に残っている程度だった。
 ぜひ、もう一度きちんと聴いてみたいと思っていたのだが、これまで「おじゃまんが山田くん」からは初代OP「おじゃまんが山田くん」・初代ED「今日も夕やけ」がセットでCDに収録されることが多く、唯一「おじゃまむしの歌」が収録されたCD「19XXシリーズ1981 僕たちの≪アニメ・特撮≫懐かしのメロディー」は入手困難になっていたので、今回の収録は非常に嬉しい。
 他にも「まんがこども文庫」のED「ふんすい」、「きかんしゃやえもん D51の大冒険」挿入歌「やえもんマーチ」は、初CD化曲。両方とも、今回初めて聴いた。単に有名曲を集めるだけでなく、このような埋もれた曲を発掘しようとする姿勢は好感が持てる。


 じっくりと、あらためて、こおろぎ'73の歌を聴いてみると、優しさと軽妙さが入り混じった歌声が、実に心地よい。しばらくは聴き続けることになりそうだ。
 今回のCDで有名曲はある程度フォローされているので、次は「ドラえもん」の「うきうきタイムトラベル」のような、あまり知られていない曲を発掘した第2弾を、ぜひ出して欲しい。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 藤子A先生の... ドラの映画予... »
 
コメント
 
 
 
「こおろぎ'73 スーパー・ベスト」 (大田康湖)
2006-07-09 02:59:36
 私も買ったのですが、決め手は「僕は3丁目の電柱です」が入っていたことでした。東京電力のCMなので、関東地方以外の人は馴染みがないんでしょうが。
 
 
 
CMソングは初めて聴きました (おおはた)
2006-07-11 22:40:55
 そうですね、私は「僕は3丁目の電柱です」は、今回初めて聴きました。

 今回のCDは、「アニメ・ソング・セレクション」はよく知っている曲がほとんどでしたが、トラック17以降は知らない曲が多かったので、新鮮な気持ちで聴くことが出来ました。あらためて、こおろぎ'73の活動範囲の広さを認識した次第です。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。