コメント
 
 
 
名前の変更 (火炎太鼓)
2010-04-16 23:02:45
チンポの件はコードの問題だと思いますが、
「ゲゲゲの女房」で水木先生の本名が「村井」だとか、
奥さまの名前が「布美枝(ふみえ)」になっているのは、
「武良」や「布枝(ぬのえ)」じゃ言いづらいからだろうかと個人的に感じているのですが。
 
 
 
Re:名前の変更 (おおはた)
2010-04-22 23:04:49
>「武良」や「布枝(ぬのえ)」じゃ言いづらいから

 それもあるのでしょうけど、基本的にドラマでは本名はそのまま出さない方針なのかな、と思います。
 気になるのは、今後話が進んで貸本雑誌や週刊少年誌の名前はどうなるのかと言う事です。NHKは以前「まんが道」のドラマでも雑誌名を変えた事がありますが、今回「少年マガジン」や「ガロ」の名前が変えられたら、かなり違和感があるでしょうから。
 
 
 
結局 (火炎太鼓)
2010-07-23 06:20:51
結局ドラマでは、出版社や実在の編集者、雑誌の名前は変えられましたね。
鬼太郎の映像化の話でも、東映や渡辺亮徳の名前が出せなかったし。
(池上遼一が国田になっているのも、池上氏がビッグになってしまったゆえか)

ゼタ(ガロ)のために執筆をするシーンで、水木作品のメガネキャラ(山田)が、「戌井さん(桜井昌一)によう似とるのお」という水木先生の台詞で、桜井氏をモデルにしていることを連想させたのはよかったのですが。
 
 
 
訂正 (火炎太鼓)
2010-07-23 06:29:47
池上遼一をモデルにしたキャラは「倉田」ですね。
国田と間違えてすみません。
 
 
 
やはり (おおはた)
2010-07-27 21:56:48
 やっぱり、変えられてしまいましたね。「ゼタ」の下半分をかくすとネタ元の「ガロ」になると言うのは面白い仕掛けです。
 戌井氏については、もうちょっと「山田」のモデルであることを強調してもよかったんじゃないかと思いました。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。