真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、完全無投薬の血糖値コントロール
(最新HbA1c5.8/2018.1)

蒸しパニスト

2016年02月14日 | こんなの食べてる

どーも。気温20度のプーカプカです。

明後日は氷点下ギリギリまで下がるかも?と云ってるので、また暖かい弁当に戻るかもしれませんが、取り敢えず本日は新作の蒸しパンを弁当にして、日曜恒例の某所でのボランティア講義へ出かけました。

 

コーヒー蒸しパンにチャレンジ

この分量の、水→コーヒーに変更 + 黒ごまアーモンドきなこ→使わず、おからパウダーだけで18g

のつもりが、思いついて豆乳を少し加えてみたら、生地が緩くなったので、おからパウダーも+5gほど増やしました。

あ、あとラカントS5gも足しています。

そうすると、いつものドーナツ型6個分では生地が余ったので、小さい長方形も作ってみました。

電子レンジは500Wで、ラップあり3分 + ラップなし1分

 

やっぱり、ドーナツ型は中心部分の穴からも過熱が入るせいか、フワフワ度が増します。

生地の高さが、丸型や四角型と違います。

 

 

蒸しパン作りのいいところは、多少適当に材料を変えても、電子レンジの時間を変えても、容器をただの弁当箱に変えても、ともかくナニかしら食べるモノになって出てくる…というところでしょうか。

想定外はあっても、失敗は無いです。

 

重曹+酢の化学反応で生地を持ち上げる実験に夢中ですが、やっぱりチョット苦みが残るので、味付けパンのほうが食べやすいです。

普通に食事用の味なしパンが欲しい時が多いので、ペーキングパウダーに戻そうかと考えています。

 

あとは、ケーキ型のクグロフとかシフォン用の型だと、中心部分が空いているので、それで作ってみたいですが、だんだんと大掛かりになって来て、キッチンの整理をしないことには収納できそうもありません…

百円ショップでも手に入るそうなので、しばらくアチコチのぞいてみようと思ってます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 糖尿病なので、毎朝パンを焼... | トップ | 同じ釜の飯 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すすき)
2016-02-15 20:35:42
私も、今日、生おからを使って、パウンドケーキを作りました!
お互い、食べ過ぎに気をつけましょうね!
Unknown (プーカプカ)
2016-02-15 21:14:36
すすきさん

そうなんです。食べ過ぎです。
カロリーや糖質は大丈夫なんですが、1食ごとにトイレで仕事が発生します(汗)
恐るべし、おからパワー
Unknown (toushitsuseigenist)
2016-02-16 05:56:01
ネーミングセンス、抜群。

なんかそれだけで尊敬に値しますわ〜〜

Unknown (プーカプカ)
2016-02-16 19:12:38
toushitsuseigenistさん

生まれ育ちがナニワのど真ん中ゆえ、語感とリズムとワケの分からなさがウリでございます。

コメントを投稿