真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、完全無投薬の血糖値コントロール

三食全部は作れない

2016年05月29日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。ちょっと忙しい週末のプーカプカです。 

 

忙しいと見越して、買い込んでおいた。 

ソイジョイ5本買うと1本当たり90円、というセールに、新しいソイジョイクリスピーが含まれていたので、買ってみました。

でも最近は、市販のおやつは出番が中々やってこない…

あと、キューピーから黒ごま担担の素。糖質は3.9gです!

その分、塩分が2.5gとちょっと厳しめですが…

 

朝ごはん 

糸寒天に、黒ごま担担の素を混ぜて、味が濃そうだったので野菜を。卵は百円ショップで買った「ポーチドエッグ製造グッズ」←シリコンカップをお湯に浮かべるだけ

カスピ海ヨーグルトの水抜き36時間(=ほぼクリームチーズ)

 

昼ごはん、は早めにササっと。

サイリウムおから餅で、前からやってみたかったカレー実験。

レトルトのカレー(ジャガイモだけポイッとしました~ジャガイモの神様ごめんなさい~)に、しめじとイカを入れて、ちょっと水足して煮たてました。

このおから餅、カレーに合います。糖質ゼロ麺とかよりも、こっちの方が好きだなぁ。

 

昼ごはんはササっと済ませて…

おから蒸しパン持参。

映画の後、隣県へ遠出で疲れ切って…

 

晩ごはん。疲れすぎて、休日なのに激安スーパーの惣菜←反省しろ

しかもローソンのブランパンも買ってるし。

カットキャベツと豚キムチ玉子。

スープは、鶏むね肉を煮たので、その煮汁に、塩コショウと、焼き海苔入れました。

むね肉は愛しているレベルではありませんが、煮汁はチョー愛しています。

 

写真みて思ったんですが、最近、ローソン様の出番が無いなぁ。

おやつ系は、完全に手作りに傾いているし、パンも、夕食に登場したゴマのねじねじブランパンは買うけど、他のブランパンを食べるなら、おからパンケーキを焼くほうが…となる。

ゴマのねじねじブランパンは、店舗によってなかったりもするので、益々ローソン様から遠ざかる今日この頃。

好きな事には変わりないのに、きっかけも分からないまま、いつの間にか愛が覚めたパターンか 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 糖質制限かどうかは別にして... | トップ | キッチン改造 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そら)
2016-05-29 10:08:06
ブランパンは思いっきり苦手で、ブラン食パンやロールパンは「もう二度と食べることはないかな…」と思ったんですけど、この胡麻スティックとチョコクロワッサンは大丈夫でした。
島に戻る前に、また買いそうです;
ふつーのパンだと、どうしてもそれだけで糖質30gぐらいはいってしまいますから…
美味しいけど、恐怖感と不安感は常につきまとってます(~_~;)

恥ずかしながら、主婦歴??年のくせにパンやケーキ、クッキーすら作ったことがないんですけど、大丈夫ですかね?
(おから蒸しパン、レンジケーキ)
材料はネット注文で揃えたので、島に戻ったら挑戦予定です。
そらさん (プーカプカ)
2016-05-29 16:24:00
実は自分も、普通のブランパンは苦手です。
サンドイッチに使うとよろしいかと…

おから蒸しパンに乗り出されるのですね!
大丈夫、失敗しても所詮は卵代とおから代ですから。
そらさんの場合、運送料と関税が乗っかりますが(汗)

サイリウム有りをお薦めします。嚥下感がまるで違いますから。
それにしてもそらさんの場合、おから蒸しパン等に置き換える事で、カロリーが低下しないようになさらないと←自分と正反対なので気の利いた助言ができませんが
スリゴマ入れたりすると、カロリー維持できますよ。

コメントを投稿