MY HOUSE

おっとりなビーグル犬”ビーチ”ののほほん日記♪

2018年 房総旅行その4

2018年04月15日 | 旅行
2018年 房総旅行その3の続きです

今回の旅行の宿泊は、「しぶごえ御宿海岸」です。



愛犬大歓迎のしぶごえグループの宿で、ペット連れでも安心して泊まれます



広いロビーで受付をして、案内をされたのは



3階デラックスルームです

ちょっとだけ、贅沢をしました。



しぶごえ御宿海岸は全客室が海を臨めるオーシャンフロント

海まで徒歩0分!開放感たっぷりのパノラマに広がる海景色と白い砂浜がすぐ目の前です。



と全開のオーシャンフロントを期待していたんだけど、隣のホテルとの距離が近くて、視線が気になるのが残念でした



しぶごえは、愛犬も一緒にベッドに寝ていいのでとても嬉しい。



それでも、一応、布団の上にシーツを敷きました。



お部屋には、ウェルカムカードとシェフ手作りのクッキーが置いてありました。



シェフ手作りのクッキー美味しかったね

食事前にお風呂に入って、部屋でまったり、のんびり過ごしました

そして、お楽しみの夕飯です。

南房総の素材を使った和食懐石料理です。

まずは、前菜



メニュー表がないので、口頭で教えてくれましたが、すっかり何がなんだか覚えてません。

でも、どれも美味しかったぁ

旦那はアナゴ好きなので、とても喜んでいました。



北総豚の陶板焼き



ビーチも食べたいよね。

なので、ビーチにも特別に頼んじゃった



わんこ用の食事、牛肉と馬肉とササミにお野菜満載



写真撮るから、待っててね



食べやすいように、小皿に分けただけだよ



美味しかったみたいなので、何回もおかわりしましたよ。

そして、飼い主もちょっと贅沢の伊勢海老



これが楽しみで千葉に来ました

期待していたよりも伊勢海老が小さくて、ちょっと残念。

期待しすぎたかな。

でも、身はプリプリ、甘くて、美味しかったぁ!

大満足です



新鮮なお刺身に



焼き魚

皮がパリパリで、この周りのソースにつけて食べるのが、すごく美味しかった。



竹の子ご飯に、大きなまるまる一人一匹の真鯛の煮付け



最後のデザートが出てきた頃には、お腹がいっぱいでした



宿泊客はわんこ連れなので、ふれあいが出来て、また嬉しかったです。

部屋に戻ってから、再び、本日二回目のお風呂

ゆっくり入って、昼間の疲れをとりました。



お風呂の後、ロビーで待っていると、看板犬のクロちゃんとご挨拶

看板犬のクロちゃんは保護犬で、しぶごえ御宿に来て、まだ1年くらいなんです。

その為か、わんこがまだ苦手なんです。



ビーチが近づこうとすると、ヨッシーの後ろに隠れちゃう。



旦那からもおやつをゲット出来ちゃうくらい、人には慣れたそうです



ビーチもおやつ食べたいよね。



すっかり、我が家のお気に入りになった宿のヨッシーに甘えるビーチです



いつか、クロちゃんとも触れ合いたいビーチでした。

クロちゃんの目が優しいの



外は、風が強くて、嵐。大波もすごかった



すっかり眠くなったビーチ



おやすみなさーい

翌日の様子は、また次回に続きます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年 房総旅行その3

2018年04月11日 | 旅行
2018年 房総旅行その2の続きです

大多喜町から、勝浦までやって来ました。

風は強いものの、良く晴れた良い天気になりました



山で竹の子狩りを楽しんだ後は、海で遊ぶぞぉ

勝浦湾の右側の奥にあるのが「かつうら海中公園海中展望塔」です。



勝浦市鵜原地先の一帯が勝浦海域公園に指定され、その中心となる施設として沖合い60mの位置に海中展望塔があります。

海中展望室からは、季節ごとにたくさんの魚や海底の様子を見ることが出来ます

以前わんぱくチームのハルクも来てたので、ビーチもっと思って来ましたが、

駐車場のお姉さんに聞いたら、わんこは貸出ししているバリケンに入れないと海中まで降りられないそうです。

海中までらせん階段しかないので、かなり大変ですよっとお姉さん

中には、カートを持って下まで降りる強者もいるそうですが・・・

我が家の旦那は、断固拒否



風もかなり強くて、海中展望塔に近づけないどころか、風に飛ばされる砂が顔に当たり、痛くて海にすら降りられない始末



そうね、観光もしないまま、次の目的地へ向かいました



次に着いたのは、勝浦からすぐの御宿町の「御宿海水浴場」です



勝浦では、風が強くて、外に居られなかったけど、御宿は、なぜか穏やかでした。



真っ白な砂浜と青く美しい海

御宿海岸の砂浜の砂はキメ細かくて美しく、足で歩いても気持ちの良いビーチだそうです。



ビーチもゴロゴロが気持ち良さそうだね



お鼻に砂が付いてるよビーチ



綺麗な砂浜、誰もいない海でテンション上がるね!



ビーチもテンションMAX





水は苦手だけど、ビーチだけに砂浜が大好きなビーチ



どこまでも、走って行くビーチ





楽しそうなビーチを見ていると、ここに来て良かったと思います



春の房総を暴走で楽しんだビーチでした



野草のお花も可愛いです。





爆走した後は、まったりしたいっと言うことで、海岸から歩いて行けるカフェレストラン 「Hula-Hana」に行きました



ハワイアンカフェで、パンケーキが有名なお店です。

わんこ連れは、屋根とガラス戸に囲まれて、雨でも心配ないテラス席で食べられます。



色々な種類があって迷いましたが、粒あん&バターをチョイス!

蜂蜜たっぷりの甘いパンケーキに粒あんとバターの塩気が絶妙

美味しい!



ビーチも食べたいね。

カフェでまったりした後は、歩いて「月の砂漠公園」に行きました。



御宿と言えば「月の砂漠」ですよね。



街灯もラクダのオブジェがあったり、いい感じです





御宿海岸は「月の砂漠を はるばると 旅のらくだが 行きました」の歌い出しで知られる童謡「月の沙漠」の舞台となったスポットです。



「月の沙漠」に登場する2頭のラクダに乗った王子と王女のブロンズ像が建てられています。

いつかは、ここに来たかったんですよね~

念願が叶いました



日が暮れると照明が灯され、幻想的な雰囲気に。歌の通り、白く美しい砂浜と打ち寄せる波が美しい景観を演出するそうです。



パパが撮ったトリック写真「月の上に乗るラクダ」だそうです

この後、本日のお宿に向かいます。

まだ長くなるので、次回に続きます
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年 房総旅行その2

2018年04月10日 | 旅行
2018年 房総旅行その1の続きです

いすみ鉄道の菜の花電車を撮影しようと、駅でウロウロしていたら



近所のおばちゃんに、「黒原不動滝は観に行った?」と聞かれて、

「行っていないんだったら、観て行った方が良いよ」と丁寧に道を教えて頂きました。

本当に、親切で優しい人が多いなと幸せな気持ちになりました

せっかくなので行って来ました!大多喜町黒原の西畑川(夷隅川の支流)にある「黒原不動滝」





なんと沢山の鯉のぼりが、滝の上で泳いでいるの



ネットで検索したら、数日前にネット記事でニュースになっていました。



黒原不動滝は、落差3m~4mほどのもので、滝なのか微妙な滝ですが、川幅いっぱいに広がる滝は見ごたえがありました。



ビーチも記念撮影

思わず、良いものが見れました。



そして、次に向かったのは、大多喜町での「たけのこ狩り」

この旅行のメインイベントです!

大多喜のタケノコは、灰汁(アク)が無く、 とても美味しいとの評判です。



毎回お世話になっている「市原タケノコ園」

ここは、ワンコも一緒に竹の子狩りが出来ます



自分から積極的に籠を背負って、鍬を持つ旦那

今日の旦那はやる気満々です



竹の子が沢山、顔を出しています。



どんどん山の奥に入って行く旦那

頼もしいです(ハート)



もう沢山の人が竹の子狩りを楽しんでいます。



手慣れたもんで、サクサクと掘る旦那



美味しそうな竹の子ゲットで喜ぶ旦那



おっビーチも竹の子掘りますか?



そこは、さっき竹の子を掘った後だからね

竹の子の甘い香りがするみたい。



私もビーチも負けずに竹の子の狩りますよ



ビーチも探してね



ビーチの鼻は、飾りなの?



はい、頑張ります



ただ見ているビーチ



こんなにたくさんの竹の子をゲットしました

4.5Kg



ビーチ、何かしたっけ?

「市原タケノコ園」では、竹の子狩りだけではなくて、ランチも食べられます。



竹の子づくしランチ



ビーチも一緒に食べられるのは、ありがたいです。



竹の子ご飯最高

竹の子の唐揚げって初めて食べたけど、美味しかった

ランチも食べたところで、次の目的地へ


と、まだまだ長くなるので、次回に続きます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年 房総旅行その1

2018年04月09日 | 旅行
久しぶりに竹の子狩りがしたいっと旦那が言いだしたので、

春爛漫の房総旅行に行って来ました。

前日までずっと良い天気なのに、週間予報では、旅行の日だけ、雨の予報

しかも春の嵐の予報

なぜだ、最近旅行と言えば雨のビーチ家

誰が雨男なの

また、てるてるボウスを作りましたよ

神頼み

そのお願いがかなったのか、曇り時々の晴れの予報に変わりました

6日金曜日の朝5時に出発



まず、最初に訪れたのは、旦那がどうしても来たいと言う小湊鉄道の「上総山田駅」



国登録有形文化財 小湊鉄道駅舎群等(駅舎)の一つです。

建築は大正14年頃とみられ、設計・施工は鹿島組(現鹿島建設株式会社)によるものです。

構造は木造平屋建てで、屋根は寄棟造の瓦葺です。



待合室の出札口や手荷物扱い口カウンター、南側壁際ベンチは当初からのものです。



線路側から望見される姿は開業当初からの駅のたたずまいをよく伝えています。



いちはらの近代化の風景をいまなお伝え、歴史的景観を保つ貴重な建造物です。



と言うのは、行ってから、初めて知りました

旦那がこの駅に来たかったのは、欅坂46の今泉佑唯ちゃんこと、ゆいちゃんずの「ゼンマイ仕掛けの夢」のMVロケに使われたからです。



はい、ミーハーなんですよ。うちの旦那



でも、嬉しそうに写真を撮ったり、ベンチに座っているのを見ていると、まぁ可愛いです。





っと写真を撮っていたら、電車が来ました



小湊鉄道キハ200形かな?

電車は詳しくないので、わかりません。



旦那は大興奮していました

喜んで頂いて、来て良かったです




次に向かったのは、まるでジブリの世界ってインスタで、一躍有名になった千葉県にある隠れた秘境「濃溝の滝・亀岩の洞窟」です。



駐車場から歩いていると「濃溝の滝」の看板がすぐに見えてきます。



この下が「濃溝の滝」らしいのですが、良く見えません

ここで、やっとビーチの登場



朝早かったので眠そうです



観光よりもおやつのビーチ



そして粘りに粘って、我が家が撮影した「亀岩の洞窟」です。

あいにく曇りだったので、雲の合間に日が差した瞬間です。

天気が良い時にリベンジします。



また来ようね



「亀岩の洞窟」から駐車場に戻る途中の整備された遊歩道



緑に囲まれ気持ち良い場所でした





地面には桜吹雪

そして、菜の花



房総の春ですね



菜の花電車のいすみ鉄道が撮影したいと言うことで、やってきました撮影ポイント

千葉の南房総を走るいすみ鉄道、房総半島の中央を横断するローカル鉄道。

毎年3月中旬~4月中旬にかけて鉄道沿線の約15kmを菜の花が埋め尽くします。

桜の開花の時期には、黄色と桜色のコントラストが見られますが、

もう桜は散ってしまいましたが、菜の花は満開



あれ、車両が違う。

さっき見た小湊鉄道の車両が先頭です。





いすみ鉄道の黄色い車両は、後ろにつながっていました。

小湊鉄道の乗り入れ車両だったらしいです。

やっぱり菜の花には、黄色い電車が良かったなぁ



まだまだ観光は続きますが、長くなったので、次回に続きます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水元公園の桜 2018

2018年04月01日 | ワンコとお出かけ
4月1日の良く晴れた日曜日

今日は、自転車でお出かけです



美味しいものじゃなくて、桜を見に行くんだよ

今日は、水元公園へお花見に行って来ました。



水元公園の桜並木

ちょっと見頃は過ぎていましたが、でも大丈夫。



桜吹雪の中、まだまだ綺麗な桜



それにもしても青空が綺麗で、良い天気



モコモコな桜がとっても綺麗です



枝垂桜もとても綺麗でした



ビーチと記念撮影



花より団子なビーチ



水元公園内を散策しながら、お花見の場所選び



園内で桜が綺麗な所を発見!





さっそく、桜の木の下で、お花見スタートです。



桜って、本当に綺麗だね~

ね~ビーチ



花より団子のビーチ



と私とパパ

いつものように焼きトウモロコシが最高



アキレス腱を食べ終わっちゃったビーチがつまらなそう



あっビーチもトウモロコシ



かぶりつきです



芯だけだけど、満足した?



ゴロゴロもして、満足なビーチ



菜の花と桜のコラボ







すっかり春らしくて、ポカポカ陽気で気持ち良かったね



花見の後は、ドッグランで遊びました



久しぶりのドッグランで走る走るビーチ



ビーチの事が気に入ったわんこにストーカーされたり、



仲良しわんことも遊んでもらって



楽しそうなビーチ





大満足なお花見になりました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加