MY HOUSE

おっとりなビーグル犬”ビーチ”ののほほん日記♪

グラノーラ

2014年08月02日 | グルメ
代々木公園のマルシェで買ったグラノーラ

すごく美味しくてお気に入り

毎朝、ヨーグルトに入れて食べていたらもうなくなっちゃった。

無くなっちゃったので、通販で買っちゃった



フルーツグラノーラとココアグラノーラの二つ

ほかにも色々種類があるので、迷いました。



ビーチのフードにもちょっとふりかけてあげちゃってます
コメント (2)

牛しぐれ煮

2013年05月12日 | グルメ
旦那が大好きな駅弁、米沢名物の「牛肉どまん中」

特製のタレで味付けした牛そぼろと牛肉煮が美味しい牛丼風のお弁当です。

似たような物を家でも食べたいと言う事で、旦那が作り始めました


材料は、

牛肉    200g(こま切れ)
生姜    1.5片
酒     大さじ3
みりん   大さじ2
砂糖    大さじ1~2(お好みで)
水     50cc
白ゴマ   適宜

我が家では、お肉は油身が少ない赤みの多い肉を使います。

脂肪が少ないお肉のほうが、冷えても白い脂が固まらないので良いみたいです

まずは、牛肉を食べやすい大きさに切っておきます。(こま切れでもOK)

生姜は、擦っておきます(我が家は簡単にチューブ式)



鍋にオリーブ油を引いて、生姜を入れ、牛肉を中火で炒めます。



全体に火が通ったら調味料を加え、煮込みます。



中火で煮込み、汁が無くなってきたら、火を止めます。



お皿に盛って、白ゴマをふり、完成です

作り置きが出来るので、忙しい朝に最適

冷えていても、白いご飯の上に乗せて食べると最高です

あれ?

ビーチは?



ウッドデッキに寝るビーチ

そんなところで何してるの?



暑くないの?
コメント (3)

男子ごはん

2012年12月09日 | グルメ
なんにも予定がない休日

遅い朝になったビーチ家です。



お散歩は行ったじゃん



ポカポカの日向で寝ちゃった

なんにも予定がなかったので、久しぶりに今日は男子ごはん



パパは何を作ってくれるのかな?



昨日買った、牛のスネ肉で作るのは「ビーフシチュー」



塩コショウした牛肉をフライパンで焼いた後、赤ワインでグツグツ

色々、追加した後、煮込んでいます。



ビーチはすっかり本気で寝ています。



作り始めて、4時間(時間掛けすぎでしょ)

ようやく完成です



私は、簡単サラダ担当です



ガス代は大変だけど、美味しく頂きました
コメント (2)

チンゲン菜と桜海老の炒め

2012年08月22日 | グルメ
西湖のキャンプで好評だった「チンゲン菜と桜海老の炒め」

桜海老の香ばしさとチンゲン菜のシャキシャキ感が残るようにサッサと炒めるのがポイントです

家にある材料だけで、簡単に作れるのですごくお手軽



材料は、

チンゲン菜 400g(1袋)
桜海老    10g
にんにく   2片
塩、こしょう 少々
酒     大さじ2
ガラスープの素 小さじ1
サラダ油(又はオリーブオイル)大さじ2と2/3

作り方

チンゲン菜は、食べやすいように4cmくらいの長さにカットします。

にんにくは、みじん切りにします。



フライパンにサラダ油(我が家ではオリーブオイル)を入れ、にんにくを弱火で炒めます。

にんにくの香りが出てきたら、桜海老を入れます。

我が家で使った桜海老は乾物ですが、釜揚げ桜海老でもいいかもしれません。



桜海老がカラッとしたら、強火にしてチンゲン菜の茎を入れます。



まず茎の部分を1~2分くらい炒めます。

次に葉の部分を入れ、サッと炒めます。

お酒、ガラスープの素、塩コショウで味を整えて完成です。

お塩の加減は、桜海老にガラスープを入れているので、しょっぱくなりやすいので注意。



簡単に出来ました



美味しいよ
コメント (4)

パパごはん

2011年10月23日 | グルメ
なんにも用事がない時の日曜日は、パパごはんの日



今日は、新作に挑戦なんだって



ビーチ家では、珍しく長ネギを使って、スペアリブをグツグツっと煮てます。

(長ネギが苦手なビーチ家です

さて、何が出来るのかな?



料理が出来るまで待っててね



待ちつかれて寝ちゃったビーチ

出来た料理は、韓国料理の「カムジャタン」



豚の背肉の替わりに豚のスペアリブを使っています。



私は、「石焼ビビンパ」を作りました

今日の夕飯は、韓国料理でした。

すごく、美味しかったぁ

また作ってね、パパ
コメント (4)

日曜日の夜は

2011年09月12日 | グルメ
日曜日の夜は、パパが料理することが多いビーチ家

そんな時は、私はパパの助手です。

今日は、パパが秋キャンプに向けて、キャンプ料理の試作中



いい匂いする?

何を作っているかは!



まだ試作中なので、秘密だそうです



でも簡単料理の鍋です。



なにが出来るか、楽しみだね~
コメント (6)

絶品トマトスパゲティ

2010年05月13日 | グルメ
旦那が作るスパゲティで、絶品のものがあります

それは、トマトスパゲティです。

去年、軽井沢キャンプで初めて作ったのですが、

旦那は「そこら辺のパスタ屋さんより、これは旨いよ」と豪語しています

ちょっとそれは言い過ぎかもしれませんが、

本当に美味しいので、お試しで良かったら、どうぞ



1.まず、フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコンをいれ中強火で炒めます。
 カリカリにベーコンを焼きます。
 ベーコンが焼けたら、火を消してしばらく冷やします。

2.フライパンの温度が下がってきたら、にんにく、鷹の爪を入れ、弱火で炒めます。
 にんにくは、みじん切りしたもの。
 鷹の爪は、中の種を取り除いたものを一本そのままで。
 にんにくは、焦げないように慎重に。

3.ニンニクの良い香りがしてきたら、白ワイン(料理酒でもOK)、潰したホールトマトを加えます。
 (ホールトマトの替りに「カゴメの基本のトマトソース缶」でも美味しい)

4.塩小さじ1/3、胡椒を少々、固形ブイヨンを加え、中火で5分くらい
 その後弱火にしてパスタを茹でている間に煮詰めます。
 トマトソースから油が分離して沸々してきたら火を止めて、ソースは完成。



5.パスタをアルデンテよりも少し固めに茹でます。
 パスタを茹でる時、お湯1Lに対して塩を10gくらい入れます。

6.茹で上がったパスタの水を切って、フライパンの中でパスタとソースをからめます。



7.お皿に盛り付けて、お好みでパルメザンチーズを振ったら、完成です。






材料(2~3人分)

パスタ 160~250g
ベーコン 150g
ホールトマト 1缶
(ホールトマト缶の替りに「カゴメの基本のトマトソース缶」でもOK)
にんにく(みじん切り) 2片
鷹の爪 1本
白ワイン(料理酒でもOK) 大さじ4
オリーブ油 大さじ5
固形ブイヨン 1個
塩 小さじ1/3
こしょう 適量
パルメザンチーズ 適量
コメント (2)

気分はインド

2010年04月26日 | グルメ
日曜日のこと。テニスから帰ってきた旦那。

いつもなら昼寝だけど、今日はカレーを作るんだって



パパカレーは久々だぁ

初めて作った時は近所のスーパーに「クミンシード」が無かったけど、

その後、他のスーパーにあったものを難なく入手。

「クミンシード」を入れるだけで、本格的インドカレーみたいな良い香りです





ところでビーチ、そんなところに居たらジャマじゃない?



だから、パパがジャマそうだよ



パパの足元にまとわりつくビーチ。

ビーチを気にせず料理を続けるパパ。



私はサラダ担当です。



そしてパパのチキンカレーが完成です

1時間以上煮込んでいるので、骨付きキチンがトロトロに柔い。



いい匂いでしょ。






食後には、チャイを作ってくれました。



すっかりご馳走になる私。

シナモンの香りと、ミルクの優しい味。それでいて後味はとても爽やか。

なんか、すごく美味しいんだけど。。。

しかも、シナモンは中性脂肪やコレストロール値、血糖値を下げて、

糖尿病や心臓病の予防にもなるそうなんで、カレーの後にチャイを飲むのは、いいのかも。




チャイの作り方は簡単だそうです

チャイ レシピ 2~3人分

紅茶 小さじ1杯
カルダモン(パウダー) 小さじ2分の1
シナモン(パウダー) 小さじ2分の1
しょうが(スライス) 1切れ
砂糖   大さじ1~2杯(お好みで加減)
牛乳 200cc
水  300cc

お好みでクローブとかクミンとか、他のスパイスを入れてもOKらしい。


1.水300ccに、紅茶の葉、カルダモン、シナモン、生姜を入れ、沸騰させます。



2.沸騰したら弱火にして、砂糖を好みに応じて入れて、3分ほどおく。

3.ミルク200ccを加え、火を強火にする。

4.ミルクが強く沸騰したら、弱火にして2-3分置きます。

5.最後にまた強火にして、沸騰したら完成。

6.あとは茶漉しでこしながら、カップに泡がたつようにチャイをそそぎます。



結構、手間がかかるなぁ・・・



旦那:「こんなのは簡単、ちゃちゃいのチャイなってかっ」うっししっと嬉しそうな旦那



うっ・・・・・・・・・・・・しばらく凍りつく私



オヤジギャグは、もういいかげんにしてください
コメント (8)

春の味

2010年04月21日 | グルメ
ビーチが興味津々です



なんだろうね?



生の竹の子を買いました。(写真は、下ゆでした後のものですが




先日、RunRun家で食べた竹の子がすごく美味しかったです

それ以来、うちの旦那がまた食べたい、食べたいとうるさいの

しかたなく、普段は買ったことがない生の竹の子を買いました。




竹の子の調理の方法は、ネットで調べました。(こんな時にネットは便利



一時間近くも茹でたので、すごく柔らかい



まな板の上では、竹の子の解体ショーの始まりです。



まるで、理科の実験のようですが・・・

竹の子を包丁で切るたびに、竹の子の濃厚な匂い

ふ~ん、ふ~ん

竹の子の濃厚な匂いに、私の鼻の穴も広がります

あ^あ~この香り、すごい幸せ



ビーチの鼻の穴も広がっちゃうね



でもね。

わんこは、竹の子だめなんだって。

危険度は低いものの、消化不良を起こす可能性があるので、食べさせてはいけないだってさ。

残念。



そして翌朝・・・



美味しい竹の子ご飯が出来ました。 我ながら大成功です。



さらに、その日の夕食は・・・

竹の子ご飯に、竹の子の煮物、竹の子のお刺身など、竹の子づくし



どれも竹の子の良い香りを楽しめました。
コメント (16)

ポテトピザ

2010年04月09日 | グルメ
久々の食いしん坊日記です。

昔、旦那とよく通っていたお店のお気に入りのメニュー

「ポテトビザ」

ピザと言っても、ピザ生地を使わないミートソース味のポテトグラタンに近い感じ。

外食もままならないので、家庭で再現出来ないかと思い、作ってみました。




味の決め手はミートソース。

インスタントやミートソース缶でもOKですが、

市販品で何度か作ってみたものの、いまいち合わなかった。

時間がある時は、自家製ミートソースがおすすめです。



1.材料の加工

玉ねぎ、人参はみじん切り、ニンニク2片をみじん切りします。
A.セロリとしょうが1片は、おろし器で一緒におろしておきます。
B.Aとは別にニンニク1片としょうが1片もおろして、別に置いておきます。



2.ニンニクを炒める。



鍋に、オリーブオイル、みじん切りしたニンニクを入れ、弱火で炒めます。



3.野菜を炒める。

いい香りがしてきたら、みじん切りした玉ねぎ、人参を入れます。
この時にバターとローリエ、A(おろしたセロリ、しょうが)も一緒に入れます。
中~強火で、20分くらい、こんがり黄金色くらいになったら火から下ろします。



我が家は生の玉ネギが苦手なのもありますが、入念に甘みが出るまで炒めます。



4.ひき肉を炒める

鍋を替えて、サラダ油(分量外)を入れ、油が熱してきたら、
牛ひき肉、B(おろして置いたニンニク、しょうが)を加えて強火で炒めます。



5.赤ワインの投入



ひき肉に火が通ったら、先程炒めた野菜(玉ねぎ)を加え、

赤ワインを入れて、5分くらい中火で混ぜながら煮ます。



6.コトコトと煮詰める。

次に、ホールトマト缶、水200cc、固形ブイヨン、塩、胡椒を入れます。
1時間ほど弱火で時々混ぜながら煮詰めます。



程よいとろみが出できたら、お好みにより塩と胡椒で味の調整をすればミートソースの完成です。




ミートソースさえ出来ちゃえば、後は簡単。




7.じゃがいもの下ごしらえ

じゃがいもを茹でて、皮を剥き、5mmくらいの厚さにスライスします。
ここで、我が家の時短テクニック。
じゃがいもを軽く洗ったらサランラップに巻いて、電子レンジでチンっと。
茹でる手間が省けます。



8.器に盛り付ける



器に、軽くバターを塗り、スライスしたじゃがいもを敷き詰めます。



その上に、ミートソース、ピザ用のチーズを載せる。

残ったミートソースは、冷蔵庫に保存して、後日、ミートスパゲティーにも使えます。



9.オーブンで焼く

250度に温めたオーブンで約12分焼きます。
チーズが焦げてきたら、完成です。



お店の味と全く同じとはいかないものの、とても美味しく出来ました。

もう少しミートソースにコクがあると、かなりお店の味に近い感じ。

どうすればミートソースに、コクが出すことが出来るのかな?

今後の研究課題だそうです。




だそうです?




そうです。ここまで全部、パパが作ったんだけどね

面倒くさがりやのずぼらな私じゃこんなことしないよ







美味しそうな匂いにたまらないビーチ。

ビーチには、ちょっとだけチーズをあげました。





ポテトピザの材料 4~5人分

じゃがいも          4個
ピザ用のチーズ   適量
牛ひき肉         300g
完熟ホールトマト缶 300~400g(1缶)
タマネギ(みじん切り)  300g
にんじん(みじん切り)  90g
セロリの茎        15cm
ニンニク           3片
しょうが           2片
ローリエ           1枚
赤ワイン          150cc
オリーブ油         50cc
水             200cc
固形ブイヨン    4gの物を2個
バター          大さじ1
塩            小さじ1
黒胡椒           適量
コメント (6)