ぶらっくばいく!
 



■オートバイの富沢選手、サンマリノGPで死亡 
http://www.nikkansports.com/sports/motor/news/f-sp-tp2-20100906-674865.html





・・・。 





地上波で見てて、一瞬目を疑いました。 



友達が言ってた言葉だけど、なんで日本人レーサーはスターの順に亡くなっちゃうんだ!? 




今年からmoto2にクラスが変わって、マシンの差がなくなって日本人がめきめき頭角を現してきてる最中のこんな悲しいニュース。 





まだ19歳だってのに。 


後半戦だってまだ始まったばかりだってのに。 



世界で戦ってる日本人が、表彰台のてっぺんにまで乗ってる日本人が亡くなっても、バイクのレースの事なんてどうせ日本のニュースじゃくだらねー芸能の話題のついでにちょろっと触れるくらいのもんなんだろうな。 



なんだか悔しい。 






ご冥福をお祈りします。


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




※注 超長いですw 

2年前。 
とある耐久レースに出場したものの、マシントラブルによりわずか数週でリタイアとなってしまったカワイソウな子達がいましたとさ。 

あまりの不完全燃焼っぷりにテンションはガタ落ち。 
イベントの途中で帰路に着き。 
日記を書く気力も起きず。 
いつしかなかった事にと封印された苦ーい苦ーい思い出がありました。 


しかし今年。 
二人はあの時の苦い思い出に決着をつけるべく、再び立ち上がりました。 



なーんつってカッコイイ前フリを書いてみましたw 

とゆーことで一昨日6月6日、エビスサーキットで行われた200㌔耐久に出場してきました!! 

目的はモチロンあの時のリベンジ。 

今年頭に送られてきたエビスからのDMで、今年から新たなクラスとしてF4T2クラスという中型車を主としたクラスが開催されるのを知り、専門学校時代からの友達と出場を即決。 

マシンはもちろん、2年前本番中にいきなり機嫌を損ねた気分屋のNSR。 


しかし。。。 

出場に至るまでの道は平凡ではありませんでした。 

4月にとあるレースで当のNSRの持ち主が派手にやらかし、マシンが大破。 

そこから徐々に色んな部分を直しつつ、本番前の唯一の練習走行として走りに行ったトミンサーキットではまさかのプラグ死亡という基本的な整備ミスに気づかずかなりのタイムロス。 
原因に気づいた時にはとき既に遅し、賞味走行時間はわずか5分ほど。 

しかもその日の帰り道、もう一組エビ耐に誘ってたチームの一人が、仕事中の怪我で指を骨折との知らせがあり、出場が絶望的に。 

当初は3チームでの参戦を計画していたけど、急遽メンバー変更して2チーム体制で参戦することに。 


我がチームのNSRはお互いあまり時間の合わない無い中夜な夜な集合してはちょっとずつ整備をし。

別チームのマシンをちゃんとレースに出れるようにFRP加工をしてあげたり。 

数々のの不安要素を残したままいざレース当日。 





サーキットについて準備してブリーフィングを受けていざ練習走行開始直前とゆーところで、 
我がチームのNSRがまさかの、いやまたしても。 

原因不明の エ ン ジ ン 不 動 。 


ありとあらゆるトラブルシューティングを試みるも、エンジンかかる気配は一切ナシ。 

完全に二年前の悪夢が脳裏をよぎり、テンションはガタ落ち。半分ヤケクソ状態。 

練習走行に続く予選走行時間も一周も走行する事ができず、ただただマシンと向き合い時間だけが無常にも流れていきました。 


しかし、そこで我がチームのメカニックとして参加してくれていた、同じく専門時代からの友達の提案により整備を試みると、なんと奇跡的に一瞬だけエンジンがかかりました。 


分解していたものを全て組み付け、再度かけてみると見事に復活!!!! 

結局原因は分からずじまいでしたが、とりあえず走る事はできそう。 

本来ならば、予選を走っていないので本戦は出場できないのですが、そこはサーキット側もこんなチームに同情してくれたのでしょう。最後尾スタートという条件付で、なんとか本戦に出場させてもらえる事になりました。 


本戦直前のウォームアップ走行の限られた時間で、わずか数週の間にNSRの乗り方やエビスサーキットのレイアウトを必死に思い出しながら体に覚えこませ、いざ本番へ。 

もう一つのチームのスタートライダーが、トミンでの良きライバルだったので直前になって急遽こちらのスタートライダーを変更し、自分がスタートを走る事に。 

耐久レースの開始はお約束のルマン式。 
しかし、エンジンを始動してない状態からのスタートだったので、セルが付いてない2ストは若干不利でした。 

そしていよいよスタートの合図で旗が振り下ろされ、2時間の耐久レースが開始! 

キック一発目を失敗し、二発目でやっとこさ成功。 
最後尾スタートな上に大きく出遅れてしまいましたが、そこはエンジンのパワーでカバー。 
最初こそギアチェンのタイミングに迷ったり、ブレーキのかけ始めが分からなかったけど、一週目から徐々にポジションを上げ、30分後のライダー交代の時には2位にまで浮上。 

30分を無事に走りきり、最初のライダー交代。 

相方はNSRの持ち主であり、さすがレース経験豊富なだけあって、今日結局一度も走らないまま迎えたぶっつけ本番だったのにもかかわらず、ファステストラップをあっさりと叩き出し、その後もガンガン更新していく。 

そんな中、もう一つのチームのマシンが2度目のライダー交代を迎え、ピットイン。 
しかし、ピットロードを少し進んだところでなぜか戻ってきた。 

今度はこちらのチームが原因不明のトラブル。 
レース中盤にして、まさかのリタイアかとテンション下がりつつも、こちらもライダー交代の時間が迫っていたのでピットインし、給油の後再び自分の走行に。 

一回目の走行の時よりもペースが上がらず、どうしようと考えていた時に、後ろからなんと1位を走っていたチームのマシンが接近。 

速さの違いは明確だけど、あっさりと周回遅れなんかにされてたまるかと、俄然気合を入れて前を走る。 
途中気合いを入れすぎてブレーキが遅れて危うくオーバーランという場面もあったけど、必死に逃げるというプレッシャーからかこの辺りで自己ベスト更新ww 

その後結局あっさりと抜かれてしまったけど、後ろについた後もマシンのパワーではコチラの方が若干上なのでなんとか喰らいつくも、じりじりと離されていってしまい、結局そのまま最後のライダー交代。 

ピットに戻ってくると、もう一つのチームのマシンが無い。 
どうやらトラブルが解決し、また走り始めたらしい。 
原因はラジエターキャップの劣化による圧抜け&水漏れでオーバーヒートしてしまってたらしい。 
車のラジエターキャップを応急的に取り付け、なんとかレースは続行。 

そんなこんなしてる間にもウチの相方はバシバシとファステストを塗り替えていき、結局大差をつけられてしまった1位には追いつけなかったけど、ココでレース終了。 



結果は・・・    2位!!!!! 














と思いきや。 

このレースは車種によるハンデがある為、中型車の中でも早いバイクに分類されるNSRは、ハンデ無しの車種よりも-5週というハンデがあったために、結局最終的な結果は4位に。 


でもこのレース、賞典対象が4位までだった為、生まれて初めて『トロフィー』なるものをいただきました!! 

3位までの『表彰台』に立つことはできなかったけど、自分的にはやれる範囲で頑張ったし、とても満足でした! 
表彰式の時に端っこだったのでハイレグギューンなチャンネーがすぐ横にいたしねwww 


ちなみにぶっちぎりで一位だったチームも、ハンデによって最終的な結果は3位になってました。 
しかも、帰ってから気になってググってみたら、なんと去年のエビスのレースで年間ランキング1位の人と2位の人のコンビでした。そら速いわけだわー。 

ちなみに自分はベストはギリギリ1分7秒台に入ったものの、大体1分8~10秒台くらいでバラつきがありつつもラップ。 
相方は1分5~6秒台でコンスタントにラップ。 
足引っ張ってスマンw 


とりあえずこんな感じで見事にリベンジを果たし、へろへろになりながら帰路に着きました。 

今回のレースは耐久ならではの『チームプレイ』感を強く感じたレースでした。 
これだから耐久は楽しいぜーーーーーーーー!!!!!>< 

また出たい!!早く出たい!!!




鬼のダウンフォース!!



ちーむぷれい。



レース終了直後。



我がチームのマシン。塗装は相方が一週間で突貫的に作業。カッティングはblack担当。



もう一つのちーむのマシン。完走できてよかった。。。



表彰式。



はじめてのトロフィー。



みんなで集合写真。

残念ながら走行写真は殆ど無いけど、近々エビスのHPに載ると思われます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




だいぶ間が空いちゃいましたが。。。

前回のつづき。

 

 

2日目。

この日も6時頃にホテルを出発し、いざもてぎへ。

天気は曇り空にすこし日が差してるような感じ。

晴れではないけど、週頭は雨だった天気予報も直前に曇りに変わってたし、だいじょぶっしょ

と、思ってた。この時は。

 

 

 

茂木に到着すると、もう125クラスの練習が始まっていた。

昨日の雨のせいで予選を含め走行時間が大幅に減ってしまった分の穴埋めで、この日の練習走行の時間が長くなったらしぃ。

 

しかし、天気は悪いまま。とゆーより、小雨に変わってる。。。

昨日みたいに水しぶきを上げながら走るほどではないものの、路面はウェット。

 

テントに入り、なんとか雨が天気が回復することを願いながら貧乏人にはなんてゆー料理だか名前もわからないよーなものを貪りつつぐだぐだ。

 

テントの中には、昨日はなかったでっかいマルボロの看板?だか旗だかがドカーンと敷いてあった。

今日はこの場にいる人たちで寄せ書きをして、マルボロのチームに贈るらしい。↓

 

 

みんな英語での応援だったり、絵が上手かったり、ストーナーカッコイイとか思い思いのメッセージを書いてた。

すげーなーと思いつつ、自分も雨でヒマだったので端っこに書くことに。

 

 

 

そして出来上がった作品。↓

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

 

我ながら酷過ぎる。

 

 

『裸で何が悪い!!』って叫んだ人もビックリの描写力。

こんな時に自分の絵心の無さに改めて凹む。。。

 

 

 

そんなんしてるうちにGPクラスの予選開始。

が。

しかし。

数分後。

 

 

 

ポツッ             ポツッ  

ポツッ  ポツッ

ポツポツポツポツ

ドザァーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

もぅね、スコールか?ってほどのいきなりの豪雨。

せっかく乾きかけてた路面も、びっしょびしょに逆戻り。

モニターで見てみると、コースの一部で水はけの悪いところなんかは川が流れてるし。

 

 

完全にオワタと思ってテントの中でじーっとすること数時間。

 

雨音が止んだので外に出てみると

 

 

いつの間にか快晴

そしてすげー人。

路面はまだ濡れ濡れだけど、天気は完全に回復。

 

決勝が始まるまでまだ時間があったので、この日も少しぶらぶらすることに。

 

がっつり整備中

 

偶然ハケーンした秋吉さんを盗撮。

もうスズキのテストライダーじゃないなんて この時知りました。。。

 

 

スペンサー氏。

HONDAのイベントかなんかで、昔のNSR500を走らせたみたいだす。

 

なぜかタレントの水野裕子さんハケーン。

運動神経いいから、バイク乗っても上手く乗れちゃうんだろーなーなんて思って今ちょこっと調べてみたら、大型二輪免許持ってんのねコノ人。。。

 

こやまっくす。

爽やかな笑顔w

 

 

そーいえば前回書き忘れてたけど、1日目になんとマルボロドゥカティのPIT内に入れる機会がありました。

中ではGPマシンががっつりバラされた状態でセッティングが行われてました。

さすがにGPマシンともなると秘密だらけなので写真は撮らせてもらえなかったけど、チーム関係者以外絶対に入れないPITに入れて興奮しました。

ドカさんちのフレームはすげーことになってましたウヘヘ。

 

 

こんな感じでウロウロした後、テントに戻ると、さっきの寄せ書きのプレゼント&ライダー二人の決勝前インタビューやってました。

 

 

 

左の人はチームのテストライダーさんらしい。

 

そしてその後いよいよ各クラスの決勝がスタート!!

 

125をモニターでまったり見た後、250を見るべく歩き回っていろんなところへ。

目的はモチロン!博一!!!

 

 

 

いやぁ~~~熱いレースだった!!!

途中トップになったときはテンション上がりまくり

 

惜しくも途中抜き返されて2位でのフィニッシュだったけど、やっぱ地元ですし。日本人が表彰台乗るのは嬉しい限りですよ

 

悪い外人二人の図ww

 

250で散々盛り上がった後はいよいよGPクラスの決勝!!

もうこの頃には水はけの悪い一部でちょっとした水溜りがあるくらいで、路面は完全にドライ。

 

ウォームアップが終わり、いよいよスタート!!

ところが!!!!!

 

一週目5コーナーにて、まさかの転倒!!

 

しかもそれが高橋裕樹とニッキーヘイデン!?

 

 

 

 

ナンテコッタ・・・

 

どっちも応援するべきライダーなのに。。。

リプレイ映像を見る限り、明らかに後続の高橋裕樹のミス。

地元GPで気合入りすぎちゃったのかな。

ヘイデンが日本のことを嫌いになってしまわなければいいんだが。。。

 

 

250でメモリー・電池共に大量に消費してしまったのであまり写真が撮れませんでした

 

 

その後レースは順調に進み、チェッカー。

個人的にロレンソはあんまり好きじゃないのでふーんて感じでしたが。

ロッシが2位だったので満足だ

 

 

こんな感じでレースが終わり、楽しかった二日間も終了~。

レースの内容はメンドクサイので文字で説明するより実際に見た方が早いのでざーっと書きました。気になる人はDVD買ってください(ぇ

暑い、寒い、豪雨、快晴、とにかく天気の変化が激しくていろいろ大変だったけど、それはそれで面白いものが見れたし、やっぱGPマシンの音とか迫力はテレビじゃ絶対伝わらない生ならではのものだなーと改めて実感。

VIPというには若干なところもありましたが、最高な二日間でした。だってタダだしw

来年もキャンペーン当選しないかなーw

 

 

 

 

それにしても。

日本の舞台で、日本製のマシンで日本人が表彰台乗ったってのにその日のスポーツニュースでの放送時間わずか5秒。

もっと言えば、SBKなんて日本人いっぱい出てるし結構勝ってるのにニュースで放送すらされない。

 

 

ドーナッテルンデスカコノクニアタマオカシインデスカ?

 

 

こんなんだからバイク業界が廃れていく一方なんですよ。

 

くだらん芸能ニュースとかやる暇があるんだったら世界で戦ってる日本人、そしてバイクをもっとクローズアップしてくれてもいいんじゃね?

 

とか最後に愚痴ってみました。

 

 

まぁこないだのスペインGPでも博一がラスト一周の熱いバトルを制して優勝してるし!

ロッシも優勝したし!

今週末はフランスGPだし!

 

楽しみだ!!



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




『motoGP 動画』でググるとなぜか一番上に表示されてしまう事で有名なブログの管理人blackですどーもこんばんわ。

 

上記の検索でココに来てしまった方にとても申し訳ない気持ちでいっぱいなので近々あの記事は封印しときます。

どこからか勝手に頂いたムービー貼っつけただけなのにまさかこんなことになるとわww

 

 

 

 

 

とゆーワケで予告してた通り行って来ました!!!

 

 

マルボロのVIP席でGP観戦しちゃうんだツアー!!!

 

 

 

 

細かい事はぬきでとりあえず撮ってきた写真載せまくります!!

肖像権的にこれだいじょぶなのか的な写真も多々ありますがもうこの際勝手に貼ります。オレシラネ。

 

今年の日本GPは天気をはじめ様々なハプニングがありましたが、各クラスとも決勝は無事に行われて見応えは十分でした!

生で見れなかった人も写真で雰囲気だけでも味わってってくださいな。

 

 

てなわけでひょんな事からVIP席観覧チケットをげっつしてしまった今年のGP。

金曜日の夜に東京を出発して、まずは宿泊するホテルにチェックイン。

変な子写ってるけど気にしないでください。

ホテルはまーちょっと高そうな普通の観光ホテルって感じ。

それよりも気になったのは、ホテルの場所。

どー考えても茂木より筑波サーキットの方が遥かに近いってゆー。。。

かなり離れた場所にある為、ホテルに着いたのが3時頃だってのに朝の集合時間が6時とゆーかなり過酷なスケジュール。

でもまぁ、

さっそく記念品置いてあるし許してやるかw

 

とりあえずコーフンを抑えつつ無理やり寝て無理やり起きて、集合してバスで茂木に直行。

 

んで、着くなりフツーの入場ゲートではなくいきなりパドック内に直でIN。

このあたりはさすがVIP待遇だなーなんて思いつつ、噂のマルボロ特設応援席へ。

一週間前から天気予報で言ってたので覚悟はしてましたが、めっさ雨降ってました。

しかーしさすがVIP。そりゃー屋根くらいありますよ。中に入るといきなりコンパニオンのおねーさんのお出迎え。ウハウハ。

 

中はこんな感じ。自分らみたいな一般ピーポーもいれば、ただならぬ雰囲気を醸し出してる人もちらほら。

 

もちろんドリンク飲み放題。料理食べ放題。(のはずだったんですが初日の朝は悪天候のせいか質素な弁当でした。。。)

 

なぜかDJブース。

歌ってます。カッコいいおにーさんめっちゃ歌ってます。

でも良く聞いてるとラップで『デスモセーディッチ~♪』って言ってます。確実に言ってます。

 

室内の至る所にモニターがあって、ストーナーゴリ押しのPVみたいなのが流れてました。これがまぁ~カッコイイ事。DVDにして欲しいくらい。

 

灰皿がピストンでしたw

 

 

少し中でくつろいだ後、外に飛び出してパドックを練り歩きに行きました。

 

GPを見に来たのは2回目だけど、パドックに入ったのは初めて。

ココ、ほんとにすげーです。

ライダーは当たり前に歩いてたりするし、バイクだって整備中の全バラ状態みたいなのがあっちこっちにボコボコ置いてあります。1㍉の距離でガン見して写真撮ってニヤニヤしながらウホウホ言ってても怒られません。(GPクラスはPITに入ってるので流石に無理だけど)

 

こんなんとかね。

 

いくら芸能人ではなく、あくまでもスポーツ選手だからと言えども、世界で戦う選手達とここまで近くの距離で同じ空間にいられるってのは他のスポーツじゃありえない事だなーとかしみじみ思いました。

フィアットヤマハのPIT前。

やっぱりロッシさんは一番ダントツの人気で、終日常に出待ちしてる人が何人もこの付近で待ち構えてました。

 

 

リズラスズキのPIT。友達はトイレに行く途中バーミューレン氏とすれ違ったって言ってましたw

 

他は写真撮り忘れた。。。orz

 

 

GPマシンにタンデムシートがついてます。

当選した人はこれでマモラ氏とラブラブタンデムするんですねー。ウラヤマシス。

 

 

こんな感じでぶらぶらしてるうちに、プラクティスが始まりました。

フェンスに張り付いていっぱい写真撮ったのですが、なかなかうまく撮れず。。。

 

1コーナー~2コーナーにかけてのイン側から。

フェンス越しだったし、そこそこうまく撮れてるのでこんなもん。

こーゆー時にコンデジしか持ってないのが悔やまれる。。。

 

結構強く雨が降ったりしていたので、各クラスでスリップは当たり前。転倒やコースアウトが続出していました。

 

プラクティスが終わり、室内に戻ってしばらくすると、いよいよあの時間がやってきました。

 

 

 

 

キターーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

ストーナー&ヘイデン!!

 

 

そして右にいるおじさんがマモラ氏。

やーやっぱ生で見るとオーラがありますな。二人ともGPクラスのタイトル獲ってるライダーだしねー。

テレビのインタビューとかだとあまり笑ってるとことか見れないけど、マモラさんと談笑してるのを見てなんか親近感沸きました。

ストーナー氏はシャイなのか寒いのか集中したいのかわからないけど終始うつむき気味でしたが、ヘイデン氏は気さくなアメリカンて感じでした。

しばらくインタビューが続いた後、二人はこの後もがんばるよ的なコメントを残して去っていきました。

 

 

が!!!!!!

その後のアナウンスで予選やるかどうかは天気次第とゆー情報が発表されました。

orzorzorz

 

残念だったけど確かに雨強かったし、まともに走れたもんじゃないような路面だったので致し方ないですねー。

時間が空いてしまったのでまたその辺をウロウロすることに。

暇だったので入場ゲートの方でいろんなブースに立ち寄ってみました。

ちょっと気になった新型R1とKTMのRC8。

K9のR1000もあったけど跨れなかった。。。

 

 

そのへんをぶらぶら練り歩いてるうちに午後3時になり、一向に降り止まない雨により予選の中止が正式発表されました。

よってプラクティスのタイムでそのまま決勝のグリッドが決定。

モニターの映像見てても、コースの途中川になっちゃってる部分もあったし、これだけはホントどーしようもないですからねー。致し方ない。

 

その後テント内に戻り、ないとぱーちぃの開始だったんですが。。。

・雨天のため室内の人口密度が半端じゃない。

・料理待ちで長蛇の列。

・きれいなおねーさんはいましたがルネッサーンスはできませんでした。

・お偉いさん(らしき人)はちょいちょいいましたがルネッサーンスはできませんでした。

・ストーナー&ヘイデンはルネッサーンスできるわけありませんでした。

 

・・・と、実に微妙な感じで終わりました。

サイン入りグッズが当たる抽選会もありましたが、そりゃー当たりませんよ。

ここにいるってだけで既にかなりの運を消費しちゃってますからねw

 

若干ぐだぐだな空気のままホテルに強制送還され、一日目終了。

 

二日目に続く。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 

 

書きたいことはいろいろありますが(溜まってるだけですがw)、とりあえず今から茂木に乗り込んできます

 

明日の予選はっぽい感じですが、決勝はなんとか天気もちそぅです。

なんだかんだ言って↑の人応援してきますw

でわでわ~



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

 

大事件です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超うるとらみらくるすぺしゃるはいぱーまっするあめーじんぐぱーふぇくとびゅーてぃふるわんだーめがとんぐらんぷりちゃんぴおん級の大事件が勃発してますよ!!!!!(#゜Д゜)

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の始め、公道での余命があと数日と迫った我がR1000ちゃんを車検通してきました。

 

時間がなかったのでとりあえずダメ元で何の整備もせずに行ったのですが、とりあえずなんとか無事に合格し、余命が2年引き伸ばされました。

 

 

 

・・・的な何の変哲もない日記を書く予定だったのですが、急遽予定を変更してお送りいたします。

 

 

 

なぜなら超うるとらみらくるすぺしゃるはいぱーまっするあめーじんぐぱーふぇくとびゅーてぃふるわんだーめがとんぐらんぷりちゃんぴおん級の大事件が勃発したから!!!!!!!!(#゜Д゜)(#゜Д゜)

 

 

 

 

ここまでもったいぶるのには十分過ぎるほどの理由があります。

 

 

 

 

 

 

なぜならば超うるとらみらくるすぺ

 

 

 

 

 

もぅいーですかそーですか。

 

 

 

 

 

 

 

そろそろネタばらししますよ。

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、今月の末にあるバイクの一大イベントとといえばもうお分かりですね。

 

 

 

 

(ω・ )ゝ 

 

 

 

 

 

 

そーですねmotoGPですね!!

 

 

今まで日本GPはシーズン後半の10月くらいに開催されていたのですが、今年は第二戦と開幕早々に行われるんですねー。

 

 

 

 

実は今年の日本GP、自分は行く予定がありました。

 

とゆーのも、とある事情で某ブースでアルバイトができるとの事だったので、スタッフとして働きに行く予定でした。    で   し   た   。

 

 

仕事の休みも取れて、おっしゃーと意気込んでいたところにその超うるとら ~中略~ 大事件が勃発し、急遽そのお話をキャンセルせざるをえない状況になりました。

 

 

 

たばこのブランドでマルボロってのがありますよね。

motoGPのドゥカティやF1のフェラーリ等、様々なモータースポーツのスポンサーとしても有名ですが、実はこのマルボロが面白いキャンペーンをやってたんです。

 

『あるテーマに沿った写メを送って、motoGP観戦に行こう!』みたいな。

 

 

 

たまたま雑誌でその記事を見つけ、ノリと勢いだけで応募してみたらね、、、

 

 

なんと、

 

 

 

ナント、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当選してしまったです

よ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、その当選内容とゆーのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VIP席観覧 

宿泊

 ナイトパーティー

 

ご招待!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだそりゃーーー!!!!

ナイトパーティーだぁ!?ぱーちぃ!?!?

 

何するんだーーーーーーーーーーー(・∀・)wktkwktkwktkwktkwktk

 

 

 

まさか、ピラミッドの頂点に立つような超ド級のお偉いさんたちといっしょにシャンパンをルネッサ~ンスしてしまうのか!?

 

それともストーナーとかヘイデンとかが『今日は僕たちのために応援にきてくれてアリガトウ!』なんつってルネッサ~ンスしてしまうのか!?!?

 

それともそれとも世界中のレースクイーン達を一同に集めて両手に花状態でルネッサ~ンスしてしまうのか!?!?!? (ぇ

 

 

妄想が膨らむぜーーーーーーーーーwwwwww

 

 

 

 

しかもVIP席ですよV I P 席!!!!!!!!

べすといんぽーたんとぱーそんですよ!!!!!!!!!

 

 

映画館ですらVIP席なんて座ったことないのにもードキドキですよ!!!!

さぞかし眺めのいいところなんでしょうなぁ~~~~~~(´∀`)

 

 

 

 

そんなわけで今年は優雅に日本GPを観戦してきたいと思います!!

 

 

 

 

順番が前後してしまいましたが、今年は長年ホンダのエースだったニッキーヘイデンがドゥカティに移籍したり、カワサキが不況の影響により撤退かと思いきや直前になってなんとか新チームを立ち上げたりでなかなか見応えがありそうな感じですね!

 

 

ちなみにストーナーは自分と年が同じ、ヘイデンは誕生日が同じと、まさに今年のマルボロドゥカティのワークスチームはおれの為にあるようなもんです(ぇ

 

 

是非二人ともがんばってほしいです!

 

心の中で一番応援してるのはもちろんロッシであることは内緒にしておこうw

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのキャンペーンはもう終わってしまったけど、マルボロのサイトではシリーズ通して参加できる順位予想キャンペーンもやってるみたいです。

 

これに当たったらバレンシアに行けちゃうかもよー(・∀・)

 

もちろん自分は応募済みです。予想は内緒ですw

 

 

そーいえば開幕戦はもう始まってるのか。

決勝は明日かな??今年は地上波でやらないんでしたっけ?

今時テレビがアナログマンセーな自分としては痛いです。

 

 

 

自分は明日はエビスの走行会に参加してきます!

いよいよ本格的にバイクシーズンが到来ですね!

 

いつもどーりコケナイ事を最重要課題において、楽しく走ってきまーす!!(´・ω・`)

 

 

 

※おまけ

 

ちなみに、今回のキャンペーンのテーマは『情熱的な赤』。

 

以下、自分がノリと勢いだけで送った写メ3枚。

 

去年の旅中に撮影した五所川原のたちねぶた。本命。

 

いつものblackさんww 完全にネタ。

 

自分的にはお気に入りだったR600のメーター周り。 なんとなくw

 

 

 

きっと本命の写真が当選のきっかけになったんだろうなw

 

旅ってほんっとにいいもんですねー(・∀・)



コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




金曜日。

バイト。

22時にあがり。

友達を待ってそのままAM2時頃に福島・エビスサーキットへ向けて出発。

 

 

土曜日。

AM6時頃到着。

車検やらなんやら終えて。

練習走行やら予選やら終えて。

AM11時頃2時間のビギナー耐久決勝スタート。

開始約10分後。

いろいろあっておれらのレース糸冬 了。

深くは聞かないでください。

察してください。

 

 

 

PM4時頃帰路につく。

PM8時頃東京着。

なんやらかんやらあって呑み。

なぜか知り合いの人に拉致られそのまま就寝。

 

 

日曜日。

お昼に起きる。

なぜかお祭りに参加。

なぜかお神輿を担ぐ。

なぜか水をぶっかけられる。

 

PM9時頃帰宅。

旅の準備。

今に至る。

 

 

 

 

 

 

 

 

って事で・・・

 

 

 

 

今年も旅立ってきまーすヽ(゜∀゜)ノ

 

 

 

空いてる夜のうちに首都圏を抜け出したいので、今から出発します!

疲れ溜まりまくりだけど、ある行事に一刻も早く参加したいので出発します!!

 

 

今年もきっと無事に帰ってきます。

探さないでください|彡サッ

 

 

 

さよーなら~(´・ω・`)/

 

 

 

 

※去年は旅の期間中ほとんど更新しませんでしたが、今年はブログの利点である携帯から更新できるとゆー特権を使ってリアルタイムで実況報告してみる予定す。

やったことないのでできるかわかりませんけどw



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




少し時間が経っちゃいましたが、先週ウチにお客様が来ました。

去年四国の旅に行った時にすごーーーーくお世話になったりょーた君が愛媛からはるばる遊びに来てくれました!!!(゜∀゜)

 

 

なんでも仕事は過去最大級の連休を取ったらしく、東京にちょっとした用事があったため遊びに来てくれて、およそ9ヶ月ぶりの再会を果たす事ができましたつД`)

 

時間の都合上バイクではなかったのでいっしょに走ることはできませんでしたが、呑みに行ったりバイクで東京案内したりと、かなりカップル的な休日を過ごしてましたww

東京旅行の詳細はりょーたくんが驚異のスピードで日記を書いてくれたためそちらを参照してくださいw

 

デート中の1コマw

某YSPにてUSインターカラーのR6を舐めるように見つめるりょーた君。

 

次に東京来る時はコレで来てねw(・∀・)

 

途中専門の時の友達と超偶然会ったりして、なぜか3人で晩ご飯食べたりと面白いハプニングもありましたが、短い休日を満喫してくれた様子。

ウチに2泊してから次は千葉に住んでるとゆー友達の家に遊びに行き、今日無事に家に着いたみたいです。

 

東京に住んでると意外と東京観光ってしないので、久しぶりにいろんなトコ行って自分も気分転換できたし楽しかった!!

 

 

しかーし。

地方から友達が遊びに来てくれる度につくづく感じることがあるんですが。。。

東京生まれ東京育ちの自分にとってはツーリングや旅に行くと、その土地の名物とか名産を食らう楽しみがあるし、峠とか楽しい道ばっかりだし、景色はキレイだし空気は美味しいし、もー何もかもが新鮮で楽しいんだけど、逆に東京にはそーゆーモノが何一つナイ

 

東京ばな奈なんて今や全国どこでも買えるだろうし、東京といえばコレといったお土産もない。

全国各地から最も多くの観光客が訪れるであろう遊園地”東京ディズニーランド”に至っては東京ではない。

平日のお昼なんて道はどこも混んでるし、暑いしクサイ。

 

奥多摩とかなら楽しいと思うけど、東京の中心地は少なくともバイク乗りが遊びに来てもちっっっっとも面白くないと思う。。。

何もしてあげられなかったけど、本当に楽しんでってくれたのかなぁ~。。。

それだけが心残り。

 

 

 

 

 

 

全くもって話は変わりますが、お昼くらいにりょーた君を送り出した後その日はモーレツに暇になってしまったので、軽くプチツーがてらある場所に行ってきました。

実は最近、なぜかムショーにオフロードの装備が欲しくなってきてしまったんですよ私。

 

じぇべる君といえど(と言ってはジェベル乗りの方に失礼だがw)オフ車はオフ車。

やっぱりそれらしいカッコをして乗りたいわけです。

んでね、まずはやっぱりカタチから入ろうとゆーことでヘルメットを買うことにしたんですわ。

 

しかし!!

調査してみると、分かってはいたものの国産(ARAI、SHOEI)の製品は値段が意味不明なくらいに高い!!!

そりゃーやっぱそれなりの理由があるんだろうけど、とりあえず本命バイクに乗るための本命ヘルメットはX9があるので、そこまで本格的なやつじゃなくてヨシとゆー事で気になったメーカー『HJC』のヘルメットを物色しようと試みるも、ここでまた問題が。

 

近場のライコランドやナップスを当たってみるも、取り扱いはあるけど在庫として展示はしてないとの事。

買おうと思えばネットで安く買えるけど、ヘルメットなんて頻繁に変えるモノじゃないし、被り心地とかフィッティング的な問題もあるし、やっぱり試着はしておきたい。

そこでHJCの輸入代理店であるRSタイチの情報を調べると、関東では神奈川の相模原に直営店のショップがあるとゆー情報をげっつ。

ちょっと遠いけど、最近R1000でツーリングとか全然行ってないし、そろそろ機嫌を損ねそうだったので首都高~東名をばびゅーんと飛ばして行って来ました(・∀・)

 

前置きが長くなったけど、ここがそのショップ『ケイユー相模原店』。

なんか1階はバイク屋になってるらしい。

中に入ってみると

さすがはRSタイチの直営店。

ツナギの在庫がハンパじゃない。

いろいろ物色していると

お目当ての品物をハケーン!!(・∀・)

せっかくわざわざここまできたのだからと、散々凝視プレイをした後に片っ端から被りまくるw

 

うん!デザインもフィッティングもイイ感じだ(・∀・)

とりあえずはそれだけをチェックしたかっただけなので、後はついでにオフメットの必需品であるゴーグルをなんとなーく下見することに。

 

ゴーグルコーナーへ行くと、気になるモデルがあったので店員さんに相談。

冷やかしだけのつもりでいろいろ見るだけの予定だったんだけど、店員さんがあまりにもセカセカ動いてくれるもんだからなんか買わないのが申し訳なくなってきちゃって。

普段はセールストークに絶対乗らない営業泣かせの自分だけど、思わず勢いで購入決定w

メットもないのに。。。(メットは持ち合わせがなかったため断念)

型落ちのモデルだからと、少し値引きまでしてくれた。すげー親切な店員さんだった。

 

 

そしてげっとした品物がコチラ。

特にコダワってるわけじゃないけど、おれが選ぶのはやっぱりこの青/黒系の配色になってしまうんだよなー(´・ω・`)

うおー早くヘルメットも欲しくなってきたー!!

 

とゆー事でそれから3日間くらい散々悩んだ挙句、さきほど某オクにてぽちっとなしてきました。

(・∀・)wktkwktkwktkwktkwktk

 

 

とりあえずそれが届けば、今年の”旅”の準備の第一歩は完了だ( ̄ー ̄)

 

※おまけ

家に帰ったらこーなってました。

暑い日が続くといつもこーです。



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




昨日の続き。

 

自分達が参戦したMID4のクラスが無事終わり、お昼休憩を挟んでしばしぐだぐだした後にもう一つのチームのクラスがいよいよスタート。

こっちのクラスは『tweeter25』とゆー250ccマルチのクラスで、120分の耐久。

このクラスにもMID4同様に車種によるハンデがあるのですが、MID4とは違うところがひとつ。

チームに女性ライダーがいると+ハンデがつきます。

とゆーことで我が軍もみんなのアイドル(?)に気張って走ってもらいます。

 

ただし女性ライダーは最初の10分と最後の10分を走行しなくてはならないとゆー規則があるため、スタートライダーは自動的に決定。

 

スタート直前の余裕w

自分は今度は関係ないのでお気楽に観戦。

なんてできるワケないのでひたすら写真係に徹しますw

 

さっきと同じく各チームの紹介が行われた後にルマン式のスタートでレース開始!!

<!-- tweeter25スタート -->

 

第一ライダーのみ○ねーさん。

野郎どもに溶け込んでフツーに飛ばしてますw (((( ;゜д゜)))アワワワワ

 

しばらく走った後、ピットに戻り第二ライダーに交代!!

ピットに戻ってきた時はみんなでお手伝い。

 

第二ライダーのき○した君。

普段4ダブに乗っててこのブログにも度々登場する子。

練習走行の時には乗れてねぇとかブツブツ言ってましたが、十分乗れてますw

しばらく走った後、再びライダー交代。

 

第3ライダーは、このニダブの持ち主であるさ○し君。

この時の走りは自分の中で納得がいかなかったらしく、後でピットで散々ブツブツ言ってましたが、ハタから見てる限りはフツーですwむしろいい感じです。

 

と、こんな感じで順調に周回数を重ねていったのですが、レースも残り30分を切った頃に恐れていた事態が起こりました。

あーめー。。。

 

太陽も出ていたし最初はポツポツといった感じでレース終了まではもつかな?と思ったのですが、雨脚はドンドン強くなるばかり。

それでもみんな、タイヤから水しぶきを上げながら必死に走ります。

最後のライダー交代を終え、いよいよレースもクライマックス。

毎週無事にホームストレートに戻ってくる度にホッと安心しながらも、祈るような気持ちで最後まで気の抜けない展開が続きました。

 

そして遂にチェッカーフラッグ!!

 

レース直後の3人。みんなヨクがんばった!!!

よっぽど走りが目立ったのか、BGの人に取材をうけるとゆー場面もw

取材を受けるヒロインw

 

一時はかなり強く降った雨もレース直後にはパッと止み(w)、この中の誰かが雨人間である事を裏付けるような感じになりましたがその後はまたしばらくマターリ。

 

暇だったので他のチームを物色したり、いろいろ写真撮りまわってみました。

あのRKの動画でチェーンメンテの説明をしてくれてた人もいたよ(・∀・) >サスケさん

 

そんなんしてるうちに表彰式の始まり。

自分達3人が出場したMID4の結果は、全35台中20位。

周回数は92LAP。

いちおースタートグリッドよりも1コだけ順位を上げたって事だし、なにより完走できたので個人的には満足(・∀・)

ちなみに最後に自分が追ってた2台は3位と5位のチームでした。。。着いていけてたのにorz

 

そしてtweeter25クラスの結果発表!

 

総合結果なんと         2位!!!

 

まさかの展開にみんなビックリ!!Σ(゜Д゜;o)

 

初参戦にして、見事表彰台ゲトーです。

雨の中頑張った甲斐があった!!つД`)・゜・。・゜

 

シャンパンファイトをやって、賞品を受け取ってました。

いいなー(´・ω・`)

 

 

しばらく勝利の余韻に浸った後、帰り支度をして東京に向かいました。

 

めちゃめちゃ楽しい1日だった!!

スプリントの絶対的な速さを競うのも楽しいけど、チームワークと根性と忍耐力で戦う耐久はやっぱ楽しいとゆー事を改めて実感。

仲間が走ってる時はみんな一致団結して応援できるし、完走したときの喜びも共有できる。

なんかちょっと恥ずかしい事言っちゃってるけど、これホント。

こんな事書いてたらバリ伝の鈴鹿4耐編が読みたくなってきたのでこれから読みますww

次の耐久ではおれも表彰台目指すぞー!

 

 

 

あっ!そーそー!!告知!!w

今回のレースの模様が8月14日発売のミスターバイクBGに載ります!!

自分達も写真を撮ってもらったのでもしかしたら写ってるかもしれませんw

興味ある人は見てみてくださいな(*^ー゜)/



コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




今日までまともな睡眠がとれなかった為少し更新が遅くなりましたが、前回の日記で予告したとおり先週の土曜日は耐久レースに参戦してきました(・∀・)

日光サーキットで行われる、日光チャレンジロードに行ってきました!!

よくミスターバイクBGに載ってるあのイベントです!

 

前日バイトが終わってからソッコーで友達の家に行って泊まり、朝4時に出発!!

 

オートボーイの時と同様レンタ軽トラにバイクを積んでいざ日光サーキットへ!!

タイダウンとゆー便利な道具よりもロープの方が使い慣れているアナログ人間ですが、縛りならまかしとけw

今回使用するバイクはこの2台。ニダブとRVFです。

 

当日までみんな忙しく、まともな準備ができなかったので早速車検をスルーできる仕様に整備します。

 

とりあえずみんなで記念撮影ww

それぞれ別のレースに2チーム6人で参戦します。

日差しがやヴぁかったので裸族率がハンパないですw

バイクが横になかったら完全に来る場所間違った人々です。

 

とりあえず急ピッチで作業を進め、受付を済まして無事に車検をスルー。

自分は後輩2人とRVFで『MID4』とゆークラスに参戦です。

このクラスは400ccマルチの車両限定でレギュレーションでバイクの車種によってハンデがつきます。

RVFは400ccの中でも最強に近い戦闘力を秘めたマシンなので、もちろんハンデは最高の-5周(だっけ?)です。

午前10時から90分の耐久で周回数を争います。

レース本番前に有料で15分サーキットを走れるとゆー事だったのでそれを申し込み、バイクとコースに慣れる為ウォーミングアップします。

今まで初めて走るサーキットでも、それなりに走れる自信があったのでそんなに緊張しなかったのですが、この日光サーキットはビビりました。

 

すげー難しいよママン!!!!ヽ(;´Д`)ノ

 

1、2、3コーナーの複合左コーナーは何回通ってもラインわからないし、コーナーの出口にゼブラがなく、外側に向かって坂になっているため立ち上がりのラインが膨らむと一気にコースアウトしそうな所が何箇所もあったし、最終コーナー手前の右コーナーも思ったより深く回り込んでいてツッコミ過ぎちゃうし。。。

1週目にナメてかかったら何回かブッこみそーになったので2週目からはコースを覚える事に集中します。

とりあえず今回の最低且つ一番の目標は”絶対にコケない事”だったのでそれを達成するために神経を研ぎ澄まして走ります。

走り終わった後はみんなに報告。そんなこんなでバタバタしてるうちにブリーフィングも終わり、いよいよレースまで残り数分!!

スタート直前。真面目に打ち合わせしてるっぽい図w

 

耐久なのでスタートはもちろんルマン式!!

グリッドはゼッケン順(多分申し込み順)で、自分達は21番。

前日夜なべして作ったおれのお手製ゼッケンはもちろん装着済み。

オートボーイ杯の時の36番と同様、3の倍数なのでアホになって走りますw

出場チームは全部で35台で、自分達はちょうど真ん中らへんのポジション。

格チームの紹介が行われた後、いよいよレーススタート!!!

第一ライダーは、スタートに最も慣れているだろうとゆー事で持ち主のよ○君。

<!-- MID4スタート -->
 

 

 

多少の順位変動はしただろうけど、やっぱり真ん中くらいでのスタート。

しばらくこのへんの順位を維持しながらしばらく走ります。

 

すると途中で転倒車が出た為にペースカーが出走。

こんな光景も耐久レースならでわですね。

 

ホントは一人30分走行で2回だけのライダー交代の為のピット予定だったのですが、あまりの暑さに第一ライダーのよ○君が死にそうな表情でピットを見つめてくる為、20分くらい経過したところで急遽第2ライダーである自分が準備、そして交代!

 

<!-- 奮闘中w -->
 

 

撮影さんくす>ねーさん

順位をなるべく落とさないように&コケないように気をつけながらも、先ほどの練習である程度慣れたので思いっきり走ります。

そしてしばらくするとピットの合図。次の週でピットに入り、ライダー交代。

 

第3ライダーは普段2ダブ乗りのし○ん君。ゴメン刺されてる写真しかなかったぜw

 

10分程走ると、足がツッタらしく自主的にピットに戻ってきたため再び第一ライダーに交代w

しばらく走って復活したし○ん君に再び交代。

しばらく走って最後にまた交代して、いよいよ自分がアンカー。

ここまできたら1回目よりも少し抑え目に走って、ひたすらコケない事を意識しながら完走を目指します。

前にずーっとペースが同じくらいの2台が走っていて、いろんな箇所で仕掛けるもツッコミでわずかに及ばず我慢が続きました。

そんな感じでしばらく走っていたのですが、ある時バックストレートでスピードを乗せられて、右コーナーに突っ込む時にやや前に出れた!!チャンス!!でもブレーキがギリギリ間に合わないかも!!!突っ込む!!!!!

なんて事をしてるうちにまた抑えられ、自分は限界のブレーキング。

なんとか接触もコースアウトも免れたものの、相変わらず2台の後ろ。

次の週こそ絶対に抜く!!なんて思いながらホームストレートに戻ると、チェッカーフラッグ。

無事に完走!!最後の最後に無理しないでよかったー( ´Д`)

 

最後にみんなで戦いを無事に終えた後の記念写真。

近くにだれもいなかったのでセルフタイマーw

バイクもみんなもヨクがんばった!!

 

限界までケチった結果、バンクセンサーにはスリップサイン(?)が出てましたw

 

 

とりあえず自分達がRVFで出場したMID4はこれで終わりですが、午後はもう一つのチームが出場です。

 

まだまだ続きがありますが疲れたので結果&波乱の午後編はまた明日にでも書きますー ⊂( ⊂(´_ゝ`)

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ