葉月のブログ

サタニズムの数6と9と原爆投下日が同じで悲しくなる

海外ではワクチン接種後中高生が死亡しているのは事実

2021-09-23 | 新型コロナワクチン被害
日本でも一名報告されている
ファイザーワクチン接種後 16歳 自殺既遂


韓国で54人に重篤な副反応がでて、高校生の両親が政府を訴えている

米国VAERSでは12歳から17歳の死亡が23件報告されている

ワクチン接種後の希死念慮について
HPVワクチン成人被害者の方のブログ

コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« HPVをどうしても打ちたい人たち | トップ | コロナに感染すると、染毛剤... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (テラエコロジー)
2021-09-24 10:44:25
希死念慮は脳のアレルギーでも起きます。アメリカ環境医学の故ドリスラップ医師が希死念慮を誘発した実際の子供の映像があります。

※リンクを張ると撥ねられますのでYOUTUBEで次の語句で検索ください。
「 Is Your child Suicidal? DorisRapp 」

私事ですが歯の治療の麻酔で息苦しさと強烈な不安感が起こるようになりました。キシロカイン過敏症と歯科医は判断したようです。冠動脈攣縮性狭心症もあり、今後の歯の治療に困っています。(バイデジタル・オーリングの歯科医を受診する予定です)

冠動脈攣縮性狭心症ではアセチルコリンが平滑筋収縮検査に使用されているのを知って驚きました。化学物質過敏症では喘息や心臓の症状が多く、コリンエステラーゼを阻害する有機リン農薬で喘息や心臓発作が多いことに危機感と監督官庁への怒りがこみ上げます。(前橋市では都会の2倍の喘息の子供がいるそうです)

この映画の早苗さんは公衆トイレのパラジクロロベンゼンで心臓が止まりかけていました。

※リンクを張ると撥ねられますのでYOUTUBEで次の語句で検索ください。
「 いのちの林檎 」
Unknown (葉月)
2021-09-24 15:46:22
良い歯医者さんがみつかるといいですね。

アレルギーは一度感作してしまうと、抜けるまで長い時間がかかりますね。

先ほど、洗髪剤のアレルギーのニュースをアップしました。このニュースをみたイギリス人はワクチンではなくコロナだと信じるのでしょうか。

ピーナッツアレルギーとワクチンの関係は解明されたのですが、大きなニュースにはならなかったと思います。でも、ピーナッツは飛行機内で禁止されています。

ガーダシルの後、イギリスの女の子が複数食物アレルギーで亡くなっています。
Unknown (テラエコロジー)
2021-09-24 17:18:51
前に食事の除去食とクリーンルームでの自閉症の研究をご紹介したことがありました。

食事管理と環境化学物質への曝露の除去による自閉症特性の減少 カレン・M・スリマク
https://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/research/asti/autistic_traits.html?fbclid=IwAR0yK-iCeKQkrnzoCCLCSuUkeWJjkQGRKOVJkwnMiO_rpDe6vX87Qb5vpmc

このことは自閉症が多種類食物アレルギーと多種類化学物質過敏症であることを示しているのですが、当然体にアジュバンドや防腐剤などの異物を与えることは自閉症などの発達障害の発症原因を人為的に作っていることだと考えています。

発達障害の子供は免疫の感受性が高いと言えます。実際10年位前に日本脳炎の予防接種で死んだ子供は自閉症の子供でした。

ですから今回のコロナワクチンも心配していました。FACEBOOK上で発達障害の子供を持つ親の会に参加していますが、懸念していたことが先週投稿されました。ここ1年てんかんの発作がなく、寛解を医師から宣言されていた少女が、コロナワクチンを打ったことろ発作が再発したと言うのです。

そのFACEBOOKの親の会で、アレルギーで知りうる限りの接種のダメージと危険性を説明しましたが、デマとして聞き入れられずに孤立しました。

誠に残念です。。。

コメントを投稿