八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

八戸線キハE130デビュー

2017-12-02 | 鉄道
2017年12月2日からJR八戸線に新型車両E130系500番台の営業運転が開始されました。
キハE130系500番台は、八戸線で運行中のキハ40系を置き換えるために投入された車両で、これまでに水郡線、久留里線に投入されており、八戸線向けに投入されたのが500番台となっています。
12月2日にJR八戸駅で開催された東北新幹線八戸開業15周年記念イベントの一環として、キハ130系一番列車の出発式が行われました。

JR八戸駅2番線に進入するキハ130系500番台です。
堂々とした3両編成で入線してきました。

八戸駅1番線に停車中だったキハ40との並びを見ることができました。
新旧交代する車両同士の並びが見られるのも、今のうちです。

横断幕とともに記念プレート?も展示され、記念撮影会が行われていました。

LEDとなった行先表示。

キハE130-501の型式表示。

出発式当日はキハ130系500番台を見送るだけで乗車することが叶いませんでしたが、近く乗車してこようと思います。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北新幹線八戸開業15周年を... | トップ | 青い森鉄道と八戸線直通列車... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シートが・・・ (まりん)
2017-12-04 23:31:02
水郡線にて一度乗車(郡山→水戸)してますが、
材質が硬くて・・・まぁ全区間というイレギュラーなので
仕方ないとは言え、痛かったですw
写真で見る限りでは硬そう・・・
先日23日に、本八戸→八戸間をキハ40で移動しましたが、
「これで40系は最後かなぁ・・・」と思いながら
父親と二人で乗ってました。

鉄道」カテゴリの最新記事