八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

十鉄八戸営業所へ

2018-08-17 | 八戸・青森のバス
久しぶりに十和田観光電鉄八戸営業所へ立ち寄り、許可を得て写真撮影をさせていただきました。
ご協力くださいまして、誠にありがとうございました。
私がこちらの営業所へお伺いしたのは、何年ぶりになるでしょうか?
時折、車で営業所の前を通ることはありますが、外から中の様子をチラッと見ることはあっても入ることは滅多にありません。
国道45号を車で走っていると、十鉄バスとすれ違うことがよくあります。
おいらせ町民バスの一部運用は、八戸営業所の受け持ちがあるようで、その回送とすれ違います。
おいらせ町民バスで使用される車両の多くがエルガミオです。

十和田~八戸線で使用されている元国際興業のキュービックですが、経年劣化が激しくなっています。
前面幕の十和田市の後に「駅」の文字が書かれていましたが、駅廃止とともに字が消された部分が白抜きで残されています。
そろそろ置き換えかと思われますが。

国際興業から来たエルガが投入されていますが、他に776号車のエルガミオもいます。

三沢空港連絡バスで使用されているスーパークルーザーも現役です。
毎回ではありませんが、運用に入っているときもあるので乗車できたら、ラッキーかも。

ハイデッカーのスパクル貸切車もいました。

シリウス号で使用されていた元西武バスの西工709号車がいましたが、三本木営業所から転属になったのでしょうか?
しかも、三沢空港連絡バスの行先表示が掲示されていたのを見ると、この車両が運用に入ったようですね。
右のエアロクイーンは、元名鉄から来た3列シート車ですが、うみねこ号の行先表示が掲示されていました。

うみねこ号が3列シート化してくれたら、とても嬉しいですね~。
ポイントアフィリエイト
ピンクのバスのウィラー

コメント   この記事についてブログを書く
« オリオンバス1121便の続行便 | トップ | 本八戸駅で見た昼行便 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

八戸・青森のバス」カテゴリの最新記事