八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

八戸公共交通アテンダントはちこ案内業務終了

2019-03-30 | 八戸・青森のバス
2012年5月から八戸の公共交通案内、アテンダント業務を担ってきた「はちこ」さんの活動が2019年3月31日で終了することになったそうです。
終了する理由は八戸市の財政的理由ということですが、関係者にお話を聞いてみると大人の事情が絡んでいるようですが。
これまで約6年半に亘って活動してきた「はちこ」さん、本当にお疲れさまでした。
八戸駅東西自由通路上にあるはちこステーションの様子を見てきました。

3月27日~31日まで9:00~12:00までと活動時間を短縮して最終日を迎えるようで、私が行った時には閉鎖された状態でした。

手書きの乗り場案内図も見納めになります。

ブースの反対側からも記念撮影しておきます。

バス停標識を模した情報ボードには、はちこさん手書きの案内が書かれています。

八戸の地酒をご紹介。

こちらの木彫りは、今後どうするんでしょうか?

はちこさんからのメッセージがホワイトボードに書いてありました。

今後は、八戸駅東口2階の「はちのへ総合観光プラザ」を利用してくださいとのことです。

はちこステーション閉鎖のお知らせ。

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 八戸駅西口駅前広場竣工 | トップ | さようなら、八戸えんじょい... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りうか)
2019-03-30 12:21:58
思ったより長持ちした感じがおいらにはしています。

はちこに限らずどんな活動するにも、原資と進化することが必要なのでしょう。
そう考える時、誰かのサイフにぶら下がった事業はもろいものだと、あの時も痛感しました。

何はともあれはちこさんたち、おつかれさまでした。
確かに。 (HIRO)
2019-03-30 16:47:34
りうかさん、コメントありがとうございます。
確かに思った以上に継続していた事業だと思いました。
予算措置さえできたら、きっと延長となっていたものだけに残念です。
あら?! (まりん)
2019-04-09 23:34:06
案内業務、終わっちゃったんですね。
新幹線降りて、ここへ寄って折り畳みの
バスマップを貰って中心街方面に向かってましたので、
残念と言えば残念ですが、
当たり前のように存在してた、
と感じるくらいに長く続いてたということにもなりますね。
バス回数券を買うために2階にも寄ってたのですが、
今後はこの場所の周知が課題になるのでしょうか。
-----
当地を走っておりました迷高速路線(?)、
土気新宿線が先々月をもって昼の運行を終了した為、
その他のバスまで含めて、めっきり利用が減ってしまいました。
浅草エリアまで平面移動できる貴重な手段だったんですがねぇ…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

八戸・青森のバス」カテゴリの最新記事