八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

バスタ新宿(新宿高速バスターミナル)

2016-03-02 | まち
バスタ新宿(新宿南口交通ターミナル)が4月4日(月)にオープンします(2016/02/08:国土交通省関東地方整備局東京国道工事事務所)
新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)

新宿駅南口で工事が進められてきた「新宿交通結節点整備」が間もなく完成し、いよいよ今年4月4日から国内最大規模の高速バスターミナルとしてオープンすることになりました。
その名もバスタ新宿(新宿高速バスターミナル)です。
新宿高速バスターミナルというと、新宿駅西口のMY新宿第2ビルにある中央高速バスが発着するを思い浮かべてしまうのですが、バスタ新宿の運営会社名が「新宿高速バスターミナル株式会社」ですから、いずれバスタ新宿=新宿高速バスターミナルになることになるんでしょうね。
とはいえ、こちらの記事では以後、バスタ新宿で書いていきます。

バスタ新宿が開業することにより、新宿駅周辺に分散していた高速バス乗り場(19箇所)が集約され、4月4日始発便(朝4時)新宿から発車する高速バスは一部を除き、バスタ新宿4階から発車することになるそうです。
一部を除きと書きましたが、例えば新宿駅西口にある新宿高速バスターミナルから発車する中央高速バスでは、南アルプス市・八田線8時便、全路線の臨時便(2号車以降の続行便など)は現行のターミナルから発車するそうです。
他にも、バスタ新宿からではなく、現行の高速バス乗り場から発車する路線もあったりして、全ての高速バスがバスタ新宿発着とならないのは、それだけ新宿へ乗り入れる便数が膨大にあるということなんですね。
5月の連休明けから発着場所が変わるケースもあるようで、混乱を防止するために段階を経て移行していくのかもしれません。

2月上旬に撮影したものですが、建物はおおよそ完成していました。
開業に向けて急ピッチで内装や1階部分の整備が進められていると思われます。

バスタ新宿開業により、新宿駅南口の様子が一気に変わりそうです。

現在のところ、八戸発着の高速バスでバスタ新宿発着になるものは、南部バスの「WILLER EXPRSS」、国際興業の「しもきた号」、弘南バスの「えんぶり号」になります。
弘南バス「えんぶり号」以外はバスタ新宿発着のダイヤが発表されていますので、各事業者の公式サイトをご確認ください。
WILLER TRAVEL
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 八戸市営バス2016年4月ダイヤ... | トップ | 北海道新幹線開業で消える列... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
南部バス記念グッズ (桔梗野原人)
2016-03-04 22:18:48
記事とは何の関連もないのですが本日南部バスを利用した際に気になる情報が掲示されていたのでご報告いたします。帰宅してホームページを確認したところ詳しいことが分かりました。南部バスは2月21日で創業90周年になるそうで、それを記念した限定グッズを3月1日より販売しているそうです。モノは沿線各地の方向幕をデザインした今治製のタオルだそうで価格は1800円で限定2000枚だそうです。詳細はホームページをご確認ください。中には話題になった「回送中ですごめんなさい」も含まれていてなかなか面白い物になっています。私は迷い中ですが、本日より通販でも購入可能とのことで早めの購入が必要かもしれません。
3/1から発売されましたね。 (HIRO)
2016-03-06 16:45:26
桔梗野原人さん、コメントありがとうございます。
南部バス創業90周年を記念し、久しぶりにグッズを出した話は聞いておりました。
私も1枚購入したところです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まち」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事