【磯釣倶楽部 疾風】 代表 浅倉直樹

【礼儀正しく、マナーを守り、安全に】がモットー。海悠出版月刊「磯投げ情報」「磯投げ情報ライターブログ」に執筆しています。

レーシックから・・・。

2011年02月15日 13時57分50秒 | その他
視力回復手術「レーシック」を受けてからもうすぐ2年が経ちます。

以前は、釣りの時はコンタクトを使用し、普段の生活はメガネをかけておりました。

コンタクトって目が疲れるんですね。1日中つけっぱなしだと目が充血してきます。
そんなわけで、少しでも目に負担をかけまいと釣り場に向かう道中はメガネで過ごし、港に着いてから車の中でコンタクトを着用する、というのが私のお決まりのパターンでした。
それでも風が吹けば目は乾き、時間の経過とともにゴロゴロと違和感が発生します。
これでは釣りに集中できません。

そんなとき、疾風副代表の浩一くんがすすめてくれたのが視力回復手術「レーシック」。

初めは「怖い」と思いましたが、「すべては釣りの為だ」と思うとなんだか気が楽に。

手術当日は「怖い」という気持ちはほとんど無く、むしろ楽しみに。
病院の待合室では嬉しさのあまりソワソワして落ち着きません。

で、手術は15分程度で終了。

目薬の麻酔を何度も打ってくれるので痛みを感じることは全くナシ。
目の手術ですから、目を閉じるわけにはいきません。
目の前で繰り広げられる手術。
怖いって思うかもしれませんが、あまりにも近すぎるため目のピントが合わず、何をされているのかさっぱりわかりません。
要は、近すぎて逆に見えないんですね。

手術後は目の前が曇りガラスのようになり、見るものすべてが真っ白け。
処方された目薬を決められた時間に点して、おとなしくしていると徐々に目の前の曇りがとれてきます。
当日はそのまま就寝。

で、翌日、目が覚めてビックリ!!
今まで見えなかったものがハッキリクッキリ良く見える!!
術後の視力検査でさらにビックリ!!!

手術前は両目とも0・03だった視力が、レーシックのおかげで両目とも2・0に!!!!

それ以来、コンタクトやメガネのわずらわしさから解放されて快適な毎日を過ごしています。

副作用は全くなし。

手術から2年が経とうとしていますが未だに両目とも2・0をキープしています。
歳とともに老眼になるようですがこれは仕方ないこと。
レーシックを受けて後悔はしていません。

釣りは視覚から得る情報が多いため、思い切って手術を受けた私。
釣りに行くたびに視力の大切さを痛感しています。

皆さんも目は大切に・・・。

【ブログ村のランキングアップにご協力下さい。 下のタグをクリックして頂くと当ブログのランキングが上がります。】
にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへにほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村



『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 今後の予定・・・。 | トップ | 疾風の行事。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三平三平)
2011-02-15 16:49:54
釣りのためなら・・・恐怖も和らぐ??
腰痛持ちの私も釣りのために手術・・・いやだ~~!
ま・実際は骨盤が曲がってるから手術しても直りませんけど!
でも不思議なことにパソコンばっかりいじってる仕事で視力が落ちていっても
海に通えば直るんです
やっぱり自然は癒されます
ボヤ~て見える穂先は嫌ですもんね
心と体を大事にしましょう、海もね!
三平三平さん (浅倉直樹)
2011-02-15 18:16:01
今では、雨でも風でもウキも穂先も良く見えます^^
私も、毎日パソコンと向かい合っていますがレーシック以来、目をより大切にするようになりました。
石鯛は腰に負担のかかる釣りなのでお大事になさって下さい。健康でなければ磯に立つことはできないので体には気を使いますね。
30才を過ぎてから疲れが抜けなくなってきました。体力の衰えを実感している今日この頃です・・・。
Unknown (麦太郎)
2011-02-15 18:35:55
会社の後輩がやはり同じ手術を受けて、同じような感想を言っていました。
健康であることはとても重要な事なのですが、それを当たり前の如く勘違いしてしまい、
その有り難味をないがしろにしてしまう事がしばしあるんですよね。

私も数年前から色々と衰えを感じるようになり、このままでは60歳を過ぎても磯に立つ野望が成し遂げれないと危機を感じ始めてます。(汗)
麦太郎さん (浅倉直樹)
2011-02-15 21:08:44
いつまでも釣りを楽しむというのは生涯の課題であり目標ですね。私も最低でも60歳までは沖磯に渡って石鯛釣りを楽しみたいと願っています。
年齢問わず、楽しめるのが釣りの良いところですからね^^
お互い、事故と健康に注意して楽しい釣り人生を送りましょう!!
Unknown (パラソル浩一)
2011-02-17 03:26:35
レーシックかぁ

懐かしいね

俺もかなり前だが視力はほとんど落ちてないよ

体力は落ちたね

若い気でいるのは自分だけですなもはや・・・
浩一くん (浅倉直樹)
2011-02-17 03:46:10
同じくです^^
視力よりも体力が気になる今日この頃ですね・・・。
私もまだまだ若いですよ!!
23日よろしくお願いしますね^^
私はまたしてもカメラマン役か・・・??
いやいや、今度はしっかり釣りますよ!!
こんばんは。 (レーシック記事ありがとうございました)
2011-02-22 00:40:40
レーシック記事勉強になりました。
そんなに良かったですか・・・
2.0はすごいですね・・・
海の上だと裸眼が良いだろうなあと思いました^^
ままともさん (浅倉直樹)
2011-02-22 13:37:16
はじめまして。
ブログを拝見させて頂きました^^
一口にレーシックと言っても、さまざまな種類がありますし、日々進歩しているようなのでじっくりと考えた方が良いと思います。
私はテレビCMでも流れている「品川近視クリニック」で受けましたが、女性が圧倒的に多いことに驚きました。手術と聞くと構えてしまいますが、実際は「手術」というよりも「治療」といった感じで、流れ作業のようにあっと言う間に終わりました。
術後、1カ月ほどは不便な生活を強いられますが、2カ月もすればとても快適です。
朝起きた時に実感が湧きますよ^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事