感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市北区の某施設さんで各所建具改修計画

2019-02-08 20:12:20 | 施設改修・改装工事物語
暖かかった日も何処へ・・・

また寒さが戻ってきたようで寒い日が続く様子となっておりますが体調などを崩さないように気を付けて日々を送りたいところ。

そんな中ではありますが「はやしの家づくり」の方は今日も順調に進行中。

先日までインフルエンザで離脱していた「しんちゃん」も昨日から復帰して工事に取り組んでくれている様子にひと安心。

そんな中ではありますが私は新規で依頼のあったお客様宅へ訪問しての現地調査に明け暮れた一日となった本日。

家の中での細かな困りごとから大規模なリフォーム、さらには新築の相談などいただき本当にありがたい事です。

とは言っても倉敷の片隅にある小さな工務店の当社。

一度に多くの工事を行うことはできませんのでお待ちいただけるお客様にはご無理をお願いしております。

それでも必ず工事の際には「はやし」に頼んで良かったと喜んでいただける工事物語をお届けいたしますのでどうぞよろしくお願いします。

写真は本日の最終でお伺いした岡山市北区の某施設さんでの写真。

元々はメンテナンスを担当していた職員さんとの出会いがきっかけで年に数回の工事をいただいているお客様。

かれこれ7~8年のお付き合いにはなりますが毎回のように当社へご依頼いただけることに本当に感謝しております。

今回も次につながるような関わる人がみんな笑顔になれるような工事をお届けしますのでどうぞよろしくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 倉敷市栗坂で室内階段の手す... | トップ | 珍しく雪景色で向かえた岡山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

施設改修・改装工事物語」カテゴリの最新記事