風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

永代供養塔の庫裏建設寄付

2016-01-21 | 覚え書き メモ

何十年前だったか忘れたけれど

住居から自転車でならいけるお寺に墓地を決めました。

毎年 納めるものは納めて来ましたが

一昨年

そこのお寺さんの檀家を脱退し

ここから歩いていける別のお寺の

『永代供養塔・個別』にお願いしました。

お金はかかりましたが これで子ども達を煩わせずに済みます。

『個別』というのは自分の小さな供養塔があるのです、

二人の最後の人が亡くなって13年間たって

大きな共同の供養塔に移されるという仕組みです。

これで安心と思っていたら

年末「庫裏を立て直すので檀家60万円 信徒(供養塔など)はそれに準じる」

寄付お願いが来ました。

 

昨日 お寺さんに電話をしました。

供養塔を申し込んだ段階でそういう話はなかったので

予算を組んでいないなど、こちらの事情をはなしたら

60万でなくていいということでした。

 

今日 寄付申込書を送り 夫が振り込んできました。

予定外の出費でしたが新しい寺院には興味があります。

出来たらぜひ行ってみたい。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 大寒の日に食べたもの | トップ | わたし酔ってま~す(同好会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

覚え書き メモ」カテゴリの最新記事