風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思い出して 消えた

2014-01-27 | 林の詩・文

 

カーテンを開けたら 細い月

朝6時20分

屋根にはうっすらと雪

 

思い出したことがあった

とても大事な 

いいことだったような

 

思い出して 

すぐに

何を思い出したか 忘れてしまった

            

大事なことは

消えないうちに伝えなくては

 

        ~~ブログ村 ・・ にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村・・参加しています~~

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Canon IXY 600... | トップ | word 2010 文書制作・保存し... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2014-01-28 17:16:22
何かフッと思い出して笑顔になって

はっきり何だったか思い出せなくて

ほんわか心も笑顔・・という時があります^^
おもいだせ不思議 ( 竹さんへ)
2014-01-28 19:26:28
思い出せないことは

無理に思い出そうとしないほうが良いでしょか。

あの瞬間 何を思い出したのか

自分でも不思議なことです。

コメントを投稿

林の詩・文」カテゴリの最新記事