林田麻里の日々

役者・林田麻里 本人による、日々のことを綴ったブログです。

いのちづな。

2010-06-29 | Weblog
撮影したり、あれこれしたり。


命綱ってのを、生まれて初めてつけました。


先輩からお借りした本を読んでます。

知るってのは、素晴らしい。

困った時に戻る所を作れるから。

自分のものにしないと、それはただ通り過ぎてくもの。


人って洗練されて行くのね。

経験か、環境か、お金か?


相手が欲しているものが分かっているのに、素直にあげれない場合がある。

決して意地悪なつもりはないが。

相手やシチュエーションで。

何なのだろう?と、考える。


チャマさん宅で、お鍋。

人と話すのは面白い。

もっと知らない事を、もっと共感を。


そんな数日。


この記事をはてなブックマークに追加

会いまくる、愛まくる。

2010-06-26 | Weblog
つづき・・・


また、別日には、

同じく福岡出身の女優・儒河とお喋り。

最近のあれこれ。

誰かが自分に影響を受けてくれていると言うのは、

ありがたく、励みになり、そして責任を感じる。

何を選ぶべきか悩んでしまう。


儒河とは似た部分があり、共感したり、刺激を受けたり。



儒河から手描きの絵をいただいた。

こういうのって本当に嬉しい。

ありがと。



んで、久しぶりに淳子さんとお食事。

美味しい魚をいただきつつ、あれこれとトーク。



実行力のある人間でありたいですな。

語るだけではなく、動ける人でありたい。

なかなか難しいこと。

進みたい。

進化したい。



さらに、仲良しのヘアメイクさん・おんちゃん&ニノとも、久々にお茶。

いつも忙しい2人。

この人達の作るものは、本当にカッコイイよ。



近況報告や、気や、人生について。

なんだかんだで、なるようになって行くってこと。

良い気を発していたいわね。




で、いつものお仲間。



見せの表が明るいから昼間みたいに見えますが、夜中です!真夜中!

で、この人たち、翌朝(つか数時間後)からバリバリ働いてんだから、元気だよ。

働いて遊んで、素晴らしいね。

いつも、ラク~な時間をありがとう。



みんなから、元気や刺激をいただいてます。

ありがとう。ありがとう。

この記事をはてなブックマークに追加

泥人形ではございません。

2010-06-24 | Weblog
トラッシュマスターズの舞台の本番中に、

矢崎仁司監督から楽屋見舞いでいただいたワイン。



ありがたや。

もったいなくて飲めないよ。



さて、仕事しつつも、人に会いまくりの日々。


先日は、いつものムランティンと、

オケラジ!第3の男・放送作家の木村樹と集う。

3人で集まるのは久しぶりではないか。


樹さんのトークライブの話や、

映画の話や、

トラッシュマスターズの感想を聞いたりの、楽しい宴。


樹さんが、

「大変そうでしたよねぇ。」

と、舞台の感想を話してまして。



労いの言葉だったのでしょうが、


「あぁ、これが林田さんがブログで書いてた、泥人形になるシーンかと思いながら観てました。」


と。



「泥人形じゃないよ。」

と、私。




「ボロ雑巾だよ!!」




と、ボロ雑巾としてのプライドを見せた私でした。




「泥人形じゃ、溶けて流れちゃうよ!」

と、その違いまで主張してやりました。



「あぁ、すみません。ボロ雑巾でしたね。」

と、訂正してくれた樹さんでしたが、



今に思えば、何だそれ?



確実に、「ボロ雑巾」に愛着が湧きつつあるな、わたし。


いや、

つつじゃじゃないな。

愛があるな。


「人形なんかじゃないやいっ!」

てな。

ま、泥人形だけど。


つづく。。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ボストン美術館展

2010-06-23 | Weblog
撮影が早く終わり駆け込みました「ボストン美術館展」!


もう観れないだろうと諦めてたから、間に合って嬉しかった!!

絵ってやっぱり生で見ると違うのですよ。



想像以上に良かったのが、モネ。


印刷物では感じなかったものが来ましたねー。

「積みわら」とか「大聖堂」とか。

とても、温度とか空気を感じる絵でした。

近くで見ると、ただの色なのに、離れてみると絵が浮かび上がる。

私は油絵描いたことがないから、画家は、どういう風に色を乗せてってるのかしら?と興味津々。

海までの道の絵とか、個人的には好みだったなぁ。

子供の頃を思い出した。

モネの絵は、絵の具の流れ方から、風の流れや日の差す方が表現されているように思えたのが発見だった。



そしてそして、大好きなゴッホ!


もうコレは、「直接お会い出来て感激です!」ってレベルでして。

1点だけ来てたゴッホの作品は「オーヴェールの家々」。


もう、すんごいの!

もうもう!


ゴッホの生きた証が刻まれていた。


筆の跡、絵の具の盛り上がり、こういったのは印刷のものでは伝わらないし。

で、そういうのが強い作品が好みなのです。


ゴッホの絵から?その空間かな?

もう別空間。


涙が出ました、私。


今まで行った美術展の中では、かなり空いてて観やすい状況だった。

名画が来るとよくある「立ち止まらずにご覧ください。」が、意味分からないので。



ずっと、ゴッホのまん前に陣取って観るしあわせ。


ゴッホの中のぐるぐるしたものが伝わってきて、

私のぐるぐると一緒になり。


涙が出ました、私。


心を震わす時間でした。

後が無ければ、ずーっと居たかった。



新国立に「オルセー美術館展」が来てます。

こちらも、名画がゴッソリ来てます。

混んでるらしいが、行かなきゃ。

8月まで。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「告白」と、えだまめ。

2010-06-21 | Weblog
天野君&ゆずに貰った、えだまめ栽培セット。

ありがとう。





中島哲也監督の新作「告白」を観にいきました。


シックでしたよ、今回の中島監督。

映像の物語る力は相変わらず。

こういう映像の監督って、日本にいないですよね。


主演の松たか子さんの芝居が、もう。

はい。


ネタバレになるから書かないけど、

「おおぅ・・・!」

と言うシーンがいくつかあり。


特に、あのシーンなんか、

原作にあるのか、中島監督の演出なのか。。。


人の描き方の重要な部分を感じた。

センスと言うのか。


しかも、ああ演じれるのがねぇ。

凄かったですわ。


子役の方々がねぇ、また。


って訳で、

はい、全然分からないと思いますが。


凄い要素がいっぱいあるが、単純に「好き」とは言い切れない作品。

観ると言うより、体感する感じ。

興味のある方は、どうぞ。



これから、原作読もうっと。


読みたい本が溜まってる。

時間を上手く使わないと。




中は、こんな。

ビールの季節だ、育てよう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

穴の空いた靴下

2010-06-20 | Weblog
しか、ありません。

穴の空いた靴下。



舞台の稽古中も、

「靴下、穴が空いてるよ。」

と言われ。


見られてるもんだなぁ、と思い、

翌日、万全にしていきましたらば、


「ふふふ、麻里ちゃん。。。」

と。


一瞬不安がよぎるものの、

いや、今日は意識して履いてきたから大丈夫!と思いきや、


「かかとが、シースルーだよ。」



かかと。



履いて行きは、捨て、

履いてみては、捨て、、、

随分捨てました、靴下。



春にも履く靴下がなくなり、

しかも、

「もう、可愛い靴下しか履きたくない!」

って気分になり、購入しましたの。

可愛い靴下2足。


今、自信を持って履ける靴下は、それしかありません。



先日、先輩と食事に行くってんで、

やっぱり私が気になったのは靴下でして。


役づくりでダイエットした先輩と、トラッシュマスターズの舞台で痩せてしまった私、

久々に美味しいものをいただきつつ、お喋りしようって会でした。

そこに穴あき靴下は、いかんだろうと。

で、近場で靴下を売ってるところを覗きましたが、


欲しいものがない。


とりあえずな買い物が出来ない私。

買わずに、帰りました。


この妙なこだわりがねぇ、ダメなんだろうけど。



欲しいものしか、欲しくないのです。

私って。


そういう性格なのです。


こんな事書いたら、また母が悲しみそうだ。

大丈夫、買いますよ近日中に。


遅くなりましたが、

お誕生日おめでとう、お母さん!


靴下は、送らんで大丈夫よ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

続く、奇行遊戯。

2010-06-15 | Weblog
これは、本番中の数少ない写真。

本番はねた後の、居酒屋にて。



お客様のゆりかが買いたての一眼で撮影してくれました。

後ろには、作・演出の中津留氏がチラッと写っとります。



で、こっからが公演後の奇行遊戯。


夜中に呼び出し、映画や芝居について熱く語る片山享



ラーメンを喰らう、阿部薫片山享


同日、時間を空けて、別の場所でも遭遇の熱い男。

もう名前書かないよ、良いよね?
良く会うわー。



他のトラッシュメンバーにも会いましたが、

段々珍しくなくなって来たのと、酔いとで、写真は撮ってません。。。





川崎初夏さんに貰った、

「今日は、良い月が出てる。」

(ご来場いただいた方にしか分からないネタでごめんなさい。)

を、自宅で再現できるプロジェクターライト。


昨日は、初夏さん・トラッシュにご来場くださったキャスティングの田中さんらと、トラッシュ座談会と言う名の食事会。

もちろん、この男も。



片山享。

マメだよなー、この人。


初夏さんに、「聖徳太子に似てる!」と言われてました。

私の写真より、初夏さん撮影の写真の方が、より聖徳太子に似てました。


で、プロジェクターライト再び。



下には、「I Love New Yoku」と書いてあります。

お風呂でも使えるらしいです。

はい、入浴ね。

この記事をはてなブックマークに追加

悪夢とガーリー。

2010-06-14 | 出演情報
移動中に、太宰治「人間失格」の朗読を聞き、

寝る前に、映画「母なる証明」を観ましたらば、


悪夢で目が覚めました。

まさに、2つが混じり私を通して生まれた嫌な夢。


あー、こわい。



で、撮影。



ロング。

ひさしぶり。


色んな姿になっております。

この日は、妊婦→仕事に追われるOL→愛されOL


これ、愛されOL。



わはは、どうコレ?

プライベートでは絶対しない格好だわね。

罰ゲームか?


載せるかどうか迷ったが、いいや。

えいっ。



好きな作品の傾向がそっちではあるのだが、ちょっとハッピー目のも入れないと、今はバランス悪いかも。

トラッシュ明けなんでね。

バランンス崩れてるかも。


幸せな作品も、観よう、読もう。


ムランティンから借りている漫画「おやすみプンプン」も面白いのだが、さらに私を暗い方へと連れてってるかも。

止めないけど。



明るいもの、ハッピーなもの、ゆるいもの、

そういうのもね、摂取しよ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

にんぷ。

2010-06-12 | 出演情報
昨日から、新しい作品にクランクイン。



妊婦です。



今日は、おやすみ。

滞ってた連絡ごとなど、溜まったアレコレを済ましてました。

先送りにしてた作業の中には、励まされる内容のものを発見したりして。

日常から離れていたなと、つくづく。


そこに、昨日の撮影の取り直し連絡あり。

作業を途中で切り上げ、撮影に向かう。


出かける直前に、書き上げ目前のブログを消してしまいました。

とほほん。

消えるって事は、消えたが良いものだったのだな。


たいした内容じゃないし。

いつもか。




なおみさん&美和から貰ったお花。

ありがとう。



織江ちゃんから貰った、静岡グッズ。

これで、癒されてみよう。


明日は、終日撮影。


劇場で観たかったのに観そびれた「母なる証明」を観て、早めに休もう。

さいならん。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら、ありす。

2010-06-11 | Weblog
髪切りましたん。




毎度、この「切りましたん」の「ん」をツッコむ井澤という友人がおりまして。

彼の為にも、これは言い続けようと思う私です。


切りましたん。

あまり変わってないようだけど、結構切ったのよ。



くくく。

笑いこみあげますなー。



今日、行ったオーディションは過去最速で終わりましたん。

色々あるねー。

それぞれだねー。


おやすみなさい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加