haya-kou 2代目blog 家作りの過程

現場の進行状況や、当社の想い、取り組みを紹介。毎日更新がんばっています!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新聞に掲載されました!

2008年01月11日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
去年の3月お引渡ししました、
S邸が新聞に紹介されました。



新聞の文面にもありますとおり、
当初リフォームの相談に来られたS様。
当社社長と話をしていく中で、1000万円も
かけてリフォームをしても、いくら耐震補強工事をしても
基礎は昔のままです!耐震性のことを考えると建替えた方が良い!
高気密・高断熱・高耐震の『スーパーウォール工法』
新居を建てられ、今は快適にお住まいいただいています! 

現在は「新築○っ○○さん」等、1000万円ちかくかけて
大規模リフォームをするのがはやっているそうですが、
あと200万下さい! 新築が建ちます!
是非当社にご相談を!↓↓↓
http://www.haya-kou.co.jp/dekiru.html


コメント

昭島市玉川町S邸【掘りごたつ】

2007年04月09日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
こちらのお宅も掘りごたつ!
今人気です。やっぱり落ち着く日本人の原点、といったところでしょうか?
リフォームでも、新築でも是非検討されてみては・・・・
コメント

昭島市玉川町S邸【完成】

2007年04月03日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
3月の半ばにはお引渡しが済んでいたのですが、
更新が遅くなりました。外観お披露目です!
1月の半ばに上棟してから約2ヶ月にてお引渡しと
なりました。施主様が4月から忙しくなるということで、
途中からピッチを上げ、社長の頭の中のスーパーコンピューター
から繰り出される段取り、指示で漕ぎ着けました。
もちろん突貫工事ではありません。
腕の良い大工さんが2人掛かりで、そして小回りの聞く
下職さんたちが万事繰り合わせてくれるから成し遂げられるのです。

コメント

昭島市玉川町S邸【バルコニーの屋根】

2007年04月02日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
2階のバルコニー全面に取り付けられた屋根。
これなら雨が降りそうな日でも気兼ねなく
洗濯物が干せますね。うらやましい・・・
コメント

昭島市玉川町S邸【キッチン】

2007年03月29日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
SW工法の場合は気密が高いので、
普通の家と同じ換気扇をつける訳には行きません。
「同時給排方式」の装備が不可欠です。
空気を出す分、空気を取り入れる仕組みになっているのです。
右下のスペースはダストボックス用です。
コメント

昭島市玉川町S邸【2枚引戸】

2007年03月29日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
写真の引戸は2本引きと言って、
あけると2枚分の空間のできる優れものです。
建売住宅などでは使われていない場合が多いですが、
ご希望とあらば2つ返事でお付けします。
もちろん追加ナシで・・・・
コメント

昭島市玉川町S邸【しまえるんです】

2007年03月29日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
その名も【しまえるんです!】
トステム好きなネーミングシリーズ。
玄関につける網戸です。
ロール式になっていて左右に収まるように
なっています!昔のものに比べて
よいものとなり、価格も安くなってます。
コメント

昭島市玉川町S邸【魅力的な収納】

2007年03月22日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
こちらはご夫婦の寝室となる和室。
和室の奥にウォークインクローゼットを設けました。
ウォークインクローゼットは、洋室でなくても可能です。
小さな窓も付けて、明るいです!階段上のスペースにも
収納を付けました。
コメント

高気密とは?

2007年02月23日 | 【SW工法】昭島市玉川町S邸
スーパーウォール工法で建築中の昭島市S邸。
気密検査を行いました。
建物の窓&ドアを閉めた状態で、
写真の装置が室内の空気を吸い出します。
一瞬室内は気圧が低くなり、玄関ドアが外に開かなくなります。

どういう結果が出るかと言いますと、
建物全体でどのぐらいの隙間があるかわかります。
この建物は1㎡あたり、0.6cm。規定値の1cmをクリアしました。
室内の空気が逃げない、隙間風が入ってこないので冷暖房効率が良いのです。
計画換気も不可欠ですが、こちらも価格に含まれてます。
ショールームでも体験できます!
コメント