旭川発 ハッピーなくらし

二度とない今日の日
出会えたことの喜びに感謝して…

「第29回あさひかわ雪あかり2020」CoCoDe会場風景・つづき

2020年02月29日 | 旭川の雪あかり情報

明日から3月というのに、なんと寒いこと!今朝は氷点下17.9度の旭川。
最高気温も氷点下2.1度と、真冬日(最高気温が0℃以下)になりました。

さて、2月11日に閉幕された「あさひかわ雪あかり」のつづきをお話をしましょう。
「第29回あさひかわ雪あかり2020」~CoCoDe(ここで)雪あかり~は
 旭川市市民活動交流センターCoCoDeで開催されました。


              2020.2.11
こちらの建物は旧国鉄の工場として明治32年に建築された2棟の煉瓦造建物を
改修整備し活用しており、旧国鉄工場施設として現存するものとしては
国内で最も古い建物のひとつとのこと。貴重な建造物だそうです。



 歴史的建造物と、やわらかな雪柱キャンドルの小道、素敵です。
 四季折々の風景も撮りたいものですね



  キャンドルの揺らぎに癒されます。


               2020.2.11
 極寒の旭川ならでは風船キャンドル 滴型のクリアな氷が好き



 淡い光りがオブジェを優しく照らして・・・






 極寒の旭川ならではの環境を遊びにとりこんで楽しむイベント
 雪と氷とあかりのコラボ「第29回あさひかわ雪あかり」に出会えたことに感謝です。

 来年2021年の「あさひかわ雪あかり」は記念すべき第30回目を迎えます。
 雪あかりファンのひとりとして、節目の年はぜひ記録したいと思っております
 30歳の「雪あかり」に出会えますように・・・
 そして素敵な時間が訪れますように。
 詳しいことはあさひかわ雪あかり公式ホームページをご覧ください。




 
にほんブログ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント

「第29回あさひかわ雪あかり2020」CoCoDe会場風景

2020年02月21日 | 旭川の雪あかり情報

2月6日~11日まで開催された「あさひかわ雪あかり」作品の美しさに魅せられ
寒さが緩んだ2月11日夜、幻想的な雰囲気を楽しんできました。

 今日はCoCoDe会場の「第29回あさひかわ雪あかり2020」のお話をしましょう

              2020.2.11
  正面入り口 歩道から 


              2020.2.11
 ゆっくり 歩いてみましょうか…。


              2020.2.11 
「第29回あさひかわ雪あかり2020」~CoCoDe(ここで)雪あかり~



    ほのかな灯りがつくりだす 幻想的な世界


              2020.2.11



    滴型のキャンドルの灯りと雪柱キャンドル


               2020.2.11   
    ゆらめく雪柱キャンドルが、オブジェを優しく照らします。



    静かなひととき まさに神々しい雰囲気…



   キャンドルの揺らぎに癒されて…幸せな時間。

 
               2020.2.11
 キャンドルのあかりはリラックス効果があるようで 、癒されてきました。
 「雪あかり」会場のお話は続きます。

       おしらせ 

 私のHP『ちっちゃいおばさん』のコンテンツのひとつに
『冬の散歩道 あさひかわ雪あかり』がございます。
「旭川冬まつり」のイベントのひとつ「あさひかわ雪あかり」作品を
ご存じない方々に見ていただきたいとの想いを込め、制作風景から撮影してまいりました。
2002年ホームページ開設時から、感動をお伝えしたく楽しみつつレポートしております。
ささやかなサイトですが、お楽しみいただければ幸いです。

現在あさひかわ雪あかり公式ホームページの『★雪あかりの歴史★』にて
『冬の散歩道 あさひかわ雪あかり』の2003年から2014年までの
レポート記事を掲載していただいております。 




 
にほんブログ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント

「第29回 あさひかわ雪あかり2020」のお知らせです。

2019年12月28日 | 旭川の雪あかり情報

2020年2月6日(木曜)から11日(火曜・祝日)まで開催される
「第61回旭川冬まつり」と同時に、市民活動交流センターCoCoDeで開催される
旭川の冬の風物詩「第29回 あさひかわ雪あかり2020」のご案内です。


「あさひかわ雪あかり実行委員会」では会場づくりや、キャンドルやオブジェを
 一緒に制作してくださる仲間を募集しています。
 日時 2020年年2月1日(土曜)・2月2日(日曜)13:00~17:00頃
 可能な時間のなかでの参加も歓迎で、見学も自由です。
 場所  旭川市市民活動交流センターCoCoDe

 皆さんと一緒に作り上げたオブジェや風船キャンドルなどに
 点灯体験したり、幻想的なあかりの雰囲気を楽しんでみませんか。
 点灯式 2020年2月6日17時頃 開催期間中は夕刻点灯です

 詳しいことはあさひかわ雪あかり公式ホームページをご覧ください。



「第29回あさひかわ雪あかり2020」の雪あかりは
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe(宮前1条3丁目)で11日まで開催されます。


             2019.2.11
 旭川の冬の風物詩 雪と氷とあかりに彩られた「あさひかわ雪あかり」

「第28回 あさひかわ雪あかり2019」は2月6日(水)~11日(月・祝日)まで
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場で開催されました。
 「第28回 あさひかわ雪あかり2019」CoCoDe会場風景2019.2.22




 
にほんブログ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント

「あさひかわ雪あかり」公式ページに掲載・紹介していただいてます

2019年09月25日 | 旭川の雪あかり情報

皆さま いつもお訪ねいただき、ありがとうございます。
はじめてのお客さま、ようこそおいでくださいました。
これまで、そっと見守っていてくださったお客様、ありがとうございます

私のHP『ちっちゃいおばさん』のコンテンツのひとつに『冬の散歩道 あさひかわ雪あかり』がございます。
1994年秋、初めて「あさひかわ雪あかり」というイベントを知り、魅了され
2002年ホームページ開設時から、感動をお伝えしたく楽しみつつレポートし続けております。
当時、「旭川冬まつり」のイベントのひとつ「あさひかわ雪あかり」作品を
ご存じない方々に見ていただきたいとの想いを込め、制作風景から撮影しておりました。
 
現在『あさひかわ雪あかり』公式ページの『★雪あかりの歴史★』にて
『冬の散歩道 あさひかわ雪あかり』の2003年から2014年までの記事を掲載していただいております。 
『あさひかわ雪あかり』公式ページには
  あひかわ雪あかりに関する詳しい情報「最新情報」と「豊富な写真・動画」など掲載されております

 「第28回 あさひかわ雪あかり2019」は2月11日まで
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場(宮前1条3丁目)で開催されました。

                 2019.2.11
   歴史的建造物とキャンドルの灯りに癒されて…


                 2019.2.11
 暮れ時の空と“雪の街並み”のやわらかな灯りの温もり、上品な美しさが印象的
  「第28回 あさひかわ雪あかり2019」CoCoDe会場風景2019.2.22


 2013年から「旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場」で開催されております

     あさひかわ雪あかり     2013.2.9
 

                 2013.2.9
  あさひかわ雪あかり2013 ~ここで(CoCoDe)雪あかり~


  あさひかわ雪あかり2014  ~ここで(CoCoDe)雪あかり~  2014.2.9   
              
 厳寒のなか、ご当地ヒーロー「カムイエース」が姿を現して…。                            
 CoCoDe会場を護り続けた数日間、使命感に燃え任務を果たされたことは忘れられません。
  「あさひかわ雪あかりバスツアー」2014・CoCoDe会場風景2014.2.24

 お時間がございましたら、ご紹介いただいたなかから2010年以前の作品をお楽しみください。
  「あさひかわ雪あかり」公式HPにリンク・掲載して頂きました。2010.11.14 


                 2003.2.7
 2003年「カムイミンタラ」 ─神々の遊ぶ庭─会場レポート写真から

                 2003.2.7


                 2003.2.7.             
 「第13回 あさひかわ雪あかり2003」作品から
 
ほのかな灯りがつくりだす幻想的な世界 氷とあかりに彩られた「あさひかわ雪あかり」レポートで
 旭川の「雪あかり」の温かさ、やさしさ、温もり、感じていただけるとうれしいです。




 
にほんブログ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント (3)

「第28回 あさひかわ雪あかり2019」CoCoDe会場風景

2019年02月22日 | 旭川の雪あかり情報


「第28回 あさひかわ雪あかり2019」は2月6日(水)~11日(月・祝日)まで
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場(宮前1条3丁目)で開催されました。

今日は、CoCoDe会場の「あさひかわ雪あかり2019」風景のお話をしましょう

                    2019.2.11  16:20
「旭川冬まつり」旭橋河畔会場から、こちらの会場までは車で約20分で到着♪


                    2019.2.11.17:10
  キャンドルに点火しはじめる時間に間に合いました♪ 良かった…。


                    2019.2.11 17:20
 昼と夜の色が溶け合った空の色と“雪の街並み”のやわらかな灯り。
 なんとやさしいこと! 



 暮れ時からの街並みの灯りに惹かれ、あたたかな時間を満喫してきました。


                    2019.2.11
 「あさひかわ雪あかり」の温かさ 伝わるとうれしい…。



  旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場正面入口


                   2019.2.11
 凍てつく夜、アイスキャンドルのやわらかな灯りが闇に浮かんで…。





                   2019.2.1119:00
 雪柱キャンドルと滴型アイスキャンドルには、ろうそくの灯りを。
 “雪の街並み”には白熱球の温かい光を。それぞれ使い分けているそうです。


                    2019.2.11
 歴史的建造物は、やわらかな雪あかりに彩られ、すてき!
 旭川の冬の風物詩「あさひかわ雪あかり」の温もりを楽しんで…♪
 

                   2019.2.11 
 しずく型アイスキャンドルのゆらめきは、安らぎを感じさせてくれて


                    2019.2.11 
 飾らない究極の美しさ シンプルなデザインに目を奪われました。 


  いつも思うこと
 ろうそくの灯りは どうしてこんなに優しいのでしょう
 今年も、安らぎ癒されながら、いい時間を過ごしてまいりました。
 雪と氷とあかりのコラボ「あさひかわ雪あかり」に出会えたことに感謝して。

 旭川の「雪あかり」をご存じない方にも和んでもらえたらと、拙い写真も載せました。
 お時間ができたときに、雰囲気だけでも楽しんでいただけると幸いです。

『「第25回あさひかわ雪あかり」オープニング点灯式』




 
にほんブログ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

コメント (2)

「第25回あさひかわ雪あかり」オープニング点灯式

2016年02月08日 | 旭川の雪あかり情報

 2月6日から旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場にて
 開催中の「第25回あさひかわ雪あかり2016」の点灯式に行ってきました。

                  2016.2.6
 正面入り口から ゆっくり歩いてみましょう…。


                  2016.2.6
   雪柱(せっちゅう)キャンドルは300本もあるそうです



 ほのかな灯りがつくりだす 幻想的な世界…
 雪柱キャンドルのむこうに、風船キャンドルの灯りが見えます♪


                 2016.2.6
  風船キャンドル なんと美しいこと!♪



   クリアな氷に想いを感じ… 


                 2016.2.6
 こちらは点灯前 円形に並べられております。  
 歴史的建造物には手作りの温もりがよく合いますね(⌒-⌒)

 
 旭川の「雪あかり」は今回で25回目。
 雪あかりファンの一人として、節目の年にオープニング点灯式も見学でき
 完成したばかりの美しい雪と氷の作品に出会え大満足。 ひととき癒されました。
 

                 2016.2.6
 こちらはバリアフリー公園にある大きな「イグルー」です。

 だれにでも やさしいバリアフリー公園がつくられています。
 車椅子利用の方や小さな子供さんも遊ぶことができる期間限定の雪の公園です♪



 イグル―(雪の家)は雪のブロックを積み上げて造られたそうです。暖かい雰囲気♪

 お話は続きます。

 ☆「第25回 あさひかわ雪あかり2016」は2月6日(土)~11日(木・祝日)まで
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe会場で開催されます。  




 
にほんブロ    グ    村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほ    んブ    ログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント (4)

紐を使ったカメラ固定方法で手ぶれせずに撮影♪ 

2015年02月21日 | 旭川の雪あかり情報

今日はネットのお友達に教えていだいた「紐を使ったカメラ固定方法」のお話です。
先日「あさひかわ雪あかりバスツアー」に参加した夜
当日は三脚を持たずに「紐を使ったカメラ固定方法」で撮っておりました。
アイスキャンドルの揺らぎを撮っていた時のこと
「まぁ紐とは! いい方法ですね♪ どのようにしてるのでしょう?」

 「私にも出来るかしら?」  カメラがご趣味の方に声をかけられ…
 撮影しつつでしたが 私の簡単な説明で喜んでくださいました。
 この機会に詳しい「紐を使ったカメラ固定方法」を皆様にもお伝えしたく
 マイHPの「おもいで(話の小部屋)」から当時の話題をコピーしました。

     『 繋がるこころ 嬉しい 2005年師走 』
  画像掲示板での素敵な話題を お知らせしましょうねぇd(⌒o⌒)b
  ある日 いつも遊びに来てくださる「まきばさん」が、ルミナリエの撮影をしたいとのこと
  「人が多い場所では三脚など無理なので、手ぶれが心配、夜景は難しいですね」
  「とくに夜景は難しいですね」と二人で話しておりました。

  数日後、私たちの話をお聞きになった
  ☆「going-kyoさん」が良い撮影方法を教えてくださったのでご紹介しますね
  コメントはgoing-kyoさん ご本人の文章を載せさせていただきました。

            going-kyoさん  12/18(日) 11:57

            photo by  going-kyoさん
  横からちょこっとアドバイス。^^;
  三脚使えない、三脚持ってこなかったなどの撮影の時にこんなことしてみては如何でしょう~♪
  2~3m程の紐を輪にして、カメラのストラップに通します。
  輪ゴムをつなぐ要領で。
  垂れた紐に足入れて踏み、カメラを構えた時にピーンっと張る状態にしてパチリ!\^^;
  ビニール紐ならバッグにもジャマにならないし。。。
  少し長めで作って、撮影時靴に一巻きさせると、よりしっかり固定出来ますよ。
  -------------------------------------------------------------
            going-kyoさん  12/18(日) 12:06

            photo by  going-kyoさん
  あと、コンパクトデジのストラップでも同じなんですが、解きにくくなるからご注意!^^;
  ストラップでなく、ボディに直接絡ませてもいいです。
  が、その時はAFセンサー等にジャマしないように掛けてください。

  紐の長さの調整が大事ですので、玄関等で靴を履いて具合を確かめて。。。
  あとはバックに忍ばせておけばOK!^^;

          こちらは「まきばさん」の作品

            photo by  まきばさん    ルミナリエ 12/19(月) 23:34
  なんと 美しいこと・・
  翌日の夜、ルミナリエから帰宅後まもなく、写真を届けてくださいました。
  going-kyoさんの、わかりやすい説明に感動され
  さっそく紐を使ったカメラ固定方法を実践されたのだそうです。

  まきばさんの素晴らしい写真をご覧になり・・
  「見事なショットを見せて頂きありがとうございます。お役に立てて嬉しい~♪」と
  感激されたgoing-kyoさん。
  おふたりのおかげで幸せな気持にさせてもらいました。

  感性豊かなgoing-kyoさんと、まきばさんとのコラボレーション作品に感動!
  ネット友達の輪 ありがたいですね。 
  ☆こちらの お写真などは事前にご了解いただきまして掲載しております

  皆様も夜景撮影の機会があれば ぜひ一度お試しください!♪

   おまけ 

  雪あかりの旭山動物園暮色   2015.2.7 氷点下3.2度

 

  CoCoDe会場の「あさひかわ雪あかり2015」風景 2015.2.7

今回は雪の上でも目立ちやすいよう朱色の手芸用ひも使用しました(⌒-⌒)

 紐の長さを測っていたら 目ざとい愛猫に見つかっちゃって… 2015.2.5


 夏用にはビニールで… 紐大好きなハッピーに すぐ見つかっちゃったヨ  




 
にほんブログ村     シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブロ    グ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

コメント

「あさひかわ雪あかりバスツアー」2015に参加しました

2015年02月11日 | 旭川の雪あかり情報

「旭川ふるさと旅行」さんの 旭川「地域雪あかり」を巡る期間限定ツアーを楽しんできました。
 2月7日 最初に訪れたのは 夕暮れどきの旭山動物園 


   旭山暮色 すてきでしょう(⌒-⌒)
 旭川冬まつり期間限定で開催された「雪あかりの動物園」幻想的でした~


  
 昨冬は駆けまわっていたホッキョクグマさん 立ち止まってくれたヨ ラッキー♪

 つぎに訪れたのは 旭川市立東五条小学校グラウンド

                2015.2.7
  雪と氷のアート作品の数々 楽しい発想に目を奪われて…

 
 
 雪像を 色彩豊かなアイスキャンドルと紙コップで飾って… 可愛いこと(⌒-⌒)
 

 こちらはCoCoDe会場の「あさひかわ雪あかり2015」風景


  これぞ まさに雪あかりの世界… ため息のでるような静かな風景

 
  
  歴史的建造物と雪柱キャンドルの 美しいこと!

 つぎは旭川市立新町小学校グラウンドにて 大きな作品見学 

  
 こちらは「新町おやじの会」制作の 雪あかり作品
 今年の干支 未にちなんで 雪山一面にアイスキャンドルで描かれてます。


 アイスキャンドルは文字入りなんです。 どんな風に制作したのでしょう…
 きれいな色彩に見入ってきました♪


          2015.2.7
 バスツアーは20時 フードテラス解散でした♪
 この冬も旭川冬まつり期間限定の「雪あかりバスツアー」に参加できて良かった!
 初回から参加させてもらい今回で5回目♪ 雪あかりファンとして最高(⌒-⌒)

☆HP『ちっちゃいおばさん』の☆冬の散歩道「あさひかわ 雪あかり」ページの
「あさひかわ雪あかりバスツアー」には すてきな雪あかり作品を掲載してございます。
お時間の出来たときにでも お立ち寄りいただけると嬉しいです。




 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
コメント (4)

HP更新「あさひかわ雪あかり2014」に写真追加しました♪

2015年01月27日 | 旭川の雪あかり情報


HP『ちっちゃいおばさん』のコンテンツ「冬の散歩道 あさひかわ雪あかり」更新のお知らせ。
「あさひかわ雪あかり2014  ~ここで(CoCoDe)雪あかり~」に写真追加しました☆
地域雪あかり見学写真は「☆豊栄町内会 2014年雪あかり作品☆」に追加更新し
ほかに2007年~2011年までの撮り置き写真から それぞれ数枚ずつ掲載しました♪
 拙い写真でございますが お許しあれ


                   2014.2.9 
 スノーランタンとフクロウの親子 幸せを運んでくれる…♪
 個性的な雪アート・強風にも消えない工夫などされていました。


                   2014.2.9
 ちびまる子ちゃんと おじいちゃんの雪像 笑顔に元気をもらって…♪



 横顔も撮ってあげましょう(⌒-⌒)  お出迎え ありがとう…

 こちらは豊栄町内会2008年作品 想い出から

                   2008.2.10

   印象的な作品のひとつです。 すばらしい…


 あえてフラッシュ撮影にして…

 こちらは豊栄町内会2013年雪あかり作品から

                  2013.2.9
 アイスキャンドルとレッサーパンダちゃん  優しさあふれた氷のアートです。



 氷像とイルミネーションのコラボ 綺麗ですね。レッサーパンダの氷像を見たのは初めて♪


                   2013.2.9
 見て~♪ 見て~♪♪  好奇心旺盛な感じ…表情豊かで愛らしかったヨ

  
 冬の寒さを まるごと遊びにしちゃう北国の暮らし 素敵でしょ(⌒-⌒)
 アイスキャンドル・雪像・氷像のアート作品を ごゆっくりお楽しみください




 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

コメント

「第24回 あさひかわ雪あかり2015」のお知らせです

2015年01月22日 | 旭川の雪あかり情報

「第24回あさひかわ雪あかり2015」~CoCoDe(ここで)雪あかり~が
 旭川市市民活動交流センターCoCoDeで開催されます。





「あさひかわ雪あかり実行委員会」では一緒に制作してくださる仲間を募集しています。
 日時  2015年1月31日(土曜)・2月1日(日曜)13:00~17:00
 場所  旭川市市民活動交流センターCoCoDe

 イグルー製作・雪のオブジェ制作・風船キャンドル・室内キャンドル制作のお手伝いで
 誰でも参加できるよう 外作業が苦手な方は室内で制作できるものも用意されており
 見学も大歓迎だそうです。
☆詳しいことは ☆あさひかわ雪あかり公式ホームページをご覧ください

 昨年の「あさひかわ雪あかり2014」制作風景を見学させていただきました。 

  風船キャンドル制作中 水を入れた風船を吊り下げています。 


  完成した滴型アイスキャンドルが並べられています。 美しいこと  


   雪のアート制作中  楽しそうですね(⌒-⌒)  2014.2.2       

 ☆「あさひかわ雪あかり2014」制作風景見学♪2014.2.5




 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

コメント