クローゼット・ルーム

No stockings, no beauty.

filodoro 'Aurola BLU

2017-02-27 11:59:54 | ストッキング
前回の画像は、フィロドーロ「オーロラ」ブルーです。

前にも書きましたが、素人にはこの色の再現が非常に難しく、グレーに見えたり青に見えたりと定まりません。
きれいな色ですから実際にはいて見るのがいいでしょうね。

肌に吸い付く感じと、独特の艶がすてきです。薄いのでこれからの季節、脚が軽やかになります。
コメント (5)

フット・ケア

2017-02-24 10:32:42 | ストッキング
以前レッグ・ケアについて書いた事がありました。今もだいたい同じようなことをやっています。
入浴後、顔と同じように余った化粧水と乳液を塗るだけです。乾燥の季節には朝もすることがありますが、まれです。
フル・ファッションをはくときは毎回やっています。多少シームのずれが防止されます。

フット・ケアに関しては、ユースキンなどの保湿クリームを、入浴後足の裏からかかと、足首にかけて塗り、軽くマッサージをします。かかとに保湿クリームを塗るときは、しわの溝を埋めるように溝に沿って縦に塗るといいと言います。私もそのようにしています。
これを欠かさないせいか、今までにかかとのかさつきでストッキングを破ってしまったことはありません。

画像は、あるテレビCMを意識してネイビーを選びました。
ゆで卵のようななめらかなかかとです。
コメント (5)

ナイロンを染めてみたら 全体画像

2017-02-21 09:38:38 | ストッキング
国産VTGシームレスを染めたものの全体画像です。

透明感が高く、染める前よりもきりっと引き締まった印象になります。もちろん色の効果です。
20デニールですが、Capri10くらいの透明感があります。

撮影条件の違いがあると思いますが、全体に霞がかかったようで、Arisrocのように澄徹した黒ストッキングとは違った外見です。
コメント (5)

縦シーム・横シーム

2017-02-18 09:10:00 | ストッキング
小雪さんのコメントに尽きていると思いますので画像をあげておきます。

この画像のストッキングはwebの方に使っているものと同じです。ほんのちょっとだけ角度が異なっています。
私が見た範囲では、つま先から伸びているシームがこんなに長いのは他にありません。縫製上のつごうでしょうか。

シームが、足裏に当たるのとつま先に当たるのとではどっちがいいのか分かりません。慣れてしまえばどちらも同じようなものかもしれません。特に、フル・ファッションをはく人にとっては、縦シームでも全く違和感はないだろうと思います。

つま先に「余り」が出ない点で、現在の「横シーム」がいいのかもしれません。

コメント (5)

ナイロンを染めてみたら

2017-02-13 15:35:02 | ストッキング
国産VTGで黒ストッキングはかなり珍しいと思います。もともと生産が少なかったのでしょう、あっても「女学生用」ばかりです。
手元にあるのもほとんどベージュ系です。

あるストッキング専門店のブログにストッキングを染める記事があったのでやってみました。

結果は良好でした。色移りも無く、普通にはけます。ただし、もともと弱い上に熱を加えたせいでしょうか、伝線しやすいようです。
でも、透明感はすてきです。感じからするとCapri10くらいです。物によってはもっと薄いかもしれません。

画像は、私の物をはいて撮ってもらったのでモデルさんにはサイズが小さめで、かかとが少し前にずれています。
コメント (6)