クローゼット・ルーム

No stockings, no beauty.

プリムベールでした

2018-07-11 13:06:37 | ストッキング
前々回の「Givanchy プリム・ローズ」は、智さんご指摘のようにプリムベールでした。

色からローズを連想してしまったようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 夏の黒ストッキング »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
primevère (静香)
2018-07-11 15:02:19
桜草ですね。
サクラソウ (登志子)
2018-07-11 20:24:11
英語とフランス語の違いですね。たしかにプリムベールは英語でプリムローズです。単純に英語に変換しただけでしょう。春に真っ先に咲くことからプリムベールだそうです。日本なら梅ですよね。語形は似ているのに英語の方だけバラが入っているのは不思議な感じがします。日本ではピンク色のイメージですがヨーロッパではそうでもないようです。Laura Fygi のシャンソンに「プリムローズ」という歌がありますが「夜来香」でした。別の花ですが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。