クローゼット・ルーム

No stockings, no beauty.

すっきり見える柄物

2018-05-24 10:21:28 | ストッキング
モデルさんの太もものことですが、もちろん脚の角度で細く見えるような立ち方ですが、実際かなり細めだと思います。太ももだけではなく膝下も角度を意識していただいています。

少々時季外れですがふと思い出したことがあります。

最近はあまり見かけなくなった柄物ですが、脚線をすっきり見せてくれるものがあります。画像もその一つです。要は柄が縦のラインを強調するような編み方になっていることです。
この Jonathan Aston の網タイツは、いわばフル・ファッションで、伸縮のあまりない糸で平たく編んだものを後ろで縫い合わせています。このタイプは、柄が均一に再現されます。加えて縦につながるラインが、脚を細く長く見せてくれます。

以前このタイツをモデルさんにはいていただいたことがありました。太ももの円錐形が円柱に近いので柄がうまく出ないとおっしゃってました。
日本人は欧米人に比べてヒップが小さいので、こういうインポートの柄物をはくときは注意が必要ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノンラン | トップ | iCB ルース・クリア »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒップ (静香)
2018-05-24 12:31:57
細い人は細い人なりに悩みがあるんですね。
ただ、写真の撮り方やポーズにプロの技があるんでしょう。それにヒップが入ってませんでしたから。

前の画像からして、同じようにきれいに柄が出ると思いますが。

ヒール (登志子)
2018-05-25 08:41:12
思い込みがあると思います。たしかに細いと思いますがきれいな脚線ですからこの柄でもきれいだと思います。ただヒールはもっと高くてもいいかなと思います。この画像相当高いですよね。Transparenzにもすてきなのがありましたね。だいぶ先ですがこの秋には試して見たいと思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。