クローゼット・ルーム

No stockings, no beauty.

サンダル用ストッキング

2018-06-02 10:40:23 | ストッキング
サンダルやオープン・トゥなど、つま先があいている靴のために、補強を無くしたり目立たなくしているストッキングはかなり前からあるようです。

補強が無い方がすっきり見えるのは間違いありませんが、必ずしも有る無しだけではないと思います。あっても品良く見えることもあれば、無くても厚ぼったい印象を受けるものもあります。

スルーは、レッグ部と同じ編み目ですが、はいていると後ろに引っ張られるので薄く見えます。とはいえ、レッグ部の透明度と同じくらいになると考えた方がいいと思います。

せっかくスルーを選ぶのなら、足の指やペディキュアに光沢が加わるような物がいいと思います。
例えば画像の Sevilla はつま先に透明なセロファンをかけたような輝きがあります。もちろん光の当たり具合でその印象は変わりますが、つま先の最もきれいに見えるスルーです。

満足のスルーもこれと似たような効果があります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« iCB ルース・クリア | トップ | 再びノンランのこと »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バランス (静香)
2018-06-02 12:12:47
画像だとほとんど透明ですね。甲の辺りを見るとはいてるのが分かります。
全体に透明感が高いのでいい感じです。

私はどちらかというと、脚部の透明感が大事で、仮にスルーであっても粉っぽいのはサンダル向きではないと思います。
つま先だけ無いのも違和感あります。あれならむしろ素足の方がいいと思います。

つま先スルーも全体の透き通り具合が大事ですね。
最高峰 (登志子)
2018-06-02 22:19:13
はいてないように見えますが何か違いますよね。光沢というのとはちょっと違います。透明なセロファンをかけたようというのはいいたとえです。ペディキュアの色も光沢も損ないませんし単なるスルーとは一線を画します。満足のスルーもそれなりに良くなってはいますがまだこれに匹敵するものはないと思います。意外に丈夫なのもいいですね。
すごい (ゆき)
2018-06-03 09:33:31
完全透明

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。