資格で独立開業を目指せ!!

いろいろな資格を紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストラディバリウスは普通の楽器?

2012-01-09 16:51:57 | 日記
バイオリンの名器といえばストラディバリウスなどがありますが、どうやら最近作られた安いバイオリンと音色はあまり変わらないどころかむしろ音室は落ちるという結論が出たみたいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120104-00000304-yom-sci

凄く興味深い内容ですよね。某局で芸能人の格付けバトルみたいな番組がありますが、あの番組もどうなんだろうって思っていました。例えば高級食材とスーパーで売っているような食材とを食べ比べて一流の舌か?三流の舌か?を競うケースがありますが、一般人の舌は目を閉じられてさらに嗅覚まで塞がれればほとんど味の見分けは出来ないんだとか。

あの番組では嗅覚は塞がれていないようですが、それでもなかなか見極められないんじゃないでしょうか?同番組でストラディバリウスと安いバイオリンを聞き分ける対決もありましたが、ストラディバリウスの音室は現代の安い楽器に劣るのであれば、一流だったのは安い楽器を選んだ方ですからね。

ギターにも高級ギターと安いギターがありますが、年代モノのビンテージギターも最新のギターもぶっちゃけ音なんて変わらないと思います。一流の方々は響きが違うとか味があるとか言いますが、それっておそらく自己満足のレベルなんじゃないでしょうか。

別に安いギターの音が気に入っていればそれで十分だし、300円の牛丼の方が1万円もする最高級ステーキよりも美味しいと感じるのであればそれで十分。自分は一流の人間で文化も一流のモノといっても結局は同じ人間です。特殊な能力は別に味覚とか聴覚とか嗅覚なんかに求めなくたっていいんじゃないかと思いますがね。

とそれとは話しは違うのかもしれませんが、最近明らかに違いを感じるのは寝具ですね。以前腰痛を患ってからなかなか眠れない日々が続いていたのですが、腰痛予防に効果的なマットレスがあるというのでそのマットレスに替えてみたところ本当に熟睡できるようになりました。

睡眠って人生の3分の1もの時間を費やすものだからこだわりたいですよね。なんか楽器から寝具の話になってしまいましたが、自分自身が良いと思うものを使えばそれでいいってことですかね。

この記事についてブログを書く
« 将来は独立開業 | トップ | 資格で人生は変わるのか?! »

日記」カテゴリの最新記事