鳩森美羽の回想録

詰将棋作家です。主に詰将棋のことを書いていこうと思いますが、
他のこともぼちぼち書いていこうと思います。

詰将棋パラダイス 8月号感想

2018-07-31 | 詰将棋
こんにちは。
読み飽きないうちに(笑)感想書いておきます。

 表紙
  実戦に出てきそうな初形。合駒が出てきてさらに動くらしいが
  いまだ解く気にならず。(ごめんなさい・・・)。
  ラグビーをやっていたとは初耳でした。
  お仕事からしても、頭がいいのだろうなぁ・・・。

 キッズルーム
  最近出ている人が固定化されつつあると思う・・・。
  僕は最近投稿をさぼっているから全然出ない。

 保育園
  2番の湯川氏は北海道の若手。(小6だか中1だか)
  指将棋でもなかなか強いので(4段だっけ?5段?)
  今後に期待できます!!

 幼稚園
  5番は作者が作者なのでやばそう・・・。

 解ヤン
  2番作者は香港出身となっている。
  日本人が海外から投稿・・・は過去にあったと思いますが
  外国の作家さんが投稿した・・・というのは
  過去にあったようななかったような・・・と思いますが、思い出せず。

 小学校
  小8載ってました。初入選となっていますが、
  本名とPNがごっちゃになってしまったのが原因。
  これからはPN一本化しますが、順位戦も本名だ・・・。

 高等学校
  担当の言葉が意味深長だった。
  担当降りてしまうのですかね・・・

 短期大学
  後半3作品の持ち駒が・・・

 大学
  担当者が変わりましたね。
  久保先生お疲れ様です。創作期待してますよーー!!

 大学院
  院3は大学院最小駒数でしょうか・・・
  この攻め後まで決定的な余詰はないのだろうから
  すごいとしか言えない・・・。

 D級
  拙作が紛れ込んでしまったようだ。
  しかも本名で・・・。
  解答宜しくお願いします。

 ちえのわ
  文章から推測するに鈴川さんは東大!?

 名局ライブラリー
  宮原氏はぜひ復活してほしいです。
  
 社団戦参加記
  あのメンバーの豪華さは何なんですかね・・・。
  優勝するでしょ、うん。

 新人コンクール結果稿
  拙作2番の評価は低かったですが、
  まぁ仕方がない。
  序盤の4手削ればよかったかも・・・。

 デパート
  4は煙るのでしょう。
  作者が作者だから・・・。


 さすがに投稿しないと、もう編集部にある在庫が切れると思います・・・。
 まずいとは思いつつ、用紙書くのは果てしなく面倒くさいという・・・。



  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第一回自作創作過程解説2-1 ... | トップ | 詰将棋パラダイス 11月号 感想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詰将棋」カテゴリの最新記事