鳩森美羽の回想録

詰将棋作家です。主に詰将棋のことを書いていこうと思いますが、
他のこともぼちぼち書いていこうと思います。

短コン難しいね・・・

2018-12-06 | 詰将棋
短コンの解図をできる範囲で進めています。
現在ちょうど半分の25題。
中にはちょっとお・・・?というようにルール的に悩んでしまう作品もありましたが・・・。
やはり解答者目線で見てみるといろいろと思うところがあります。
解けた範囲で解答も出そうと思っておりますがどうなることやら・・・

話題は変わりますが、
確かにサロンのサイン本についての表記は誤解を与えるかもしれませんね。

コメント

詰将棋パラダイス12月号 雑感

2018-12-02 | 詰将棋
こんにちは。
12月1日に詰将棋パラダイス12月号が届きました。
本日はその感想です。


表紙
坂田氏が作者。
なかなか解きやすくて好作と思いました。
詰上りであの幕末の偉人が登場したぜよ。

キッズルーム
5が一番良いと思う。1分くらい悩んだ。

保育園
5は作者名で一目。最終手が面白いなぁ。

幼稚園
2自作が載っていました。
作るのは大変だったんだけどねぇ・・・。
作者の狙いに気付いてね♡

(吐き気)

短コン
45番が自作。雑な仕上がりかもしれません。
採点の時、誤解は3点なんですね。

同人室
評点が重要になったようですね・・・。


ヤング・🈓・OB
解きやすい作品群でよかったです。

持駒のある風景
表紙の好形好作のお話。
確かに抽象的な表現ですよね。

結果稿はこれからゆっくりと読ませていただこうと思います。
次号は一月号・・・。
さて、どうなることやら・・・。
コメント

彩棋会参加回想録 11月10日

2018-11-10 | 詰将棋
彩棋会に参加してきました。
本日の記事は参加回想録です。

今回から北海道将棋連盟道場移転に伴い会場が「札幌エルプラザ」に変更されました。
JR札幌駅から徒歩1分程度と格段にアクセスが良くなったので、
前回までのように焦ることなく現地に向かうことができました。

午前中は学校に行ってから札幌駅まで出てきました。お昼ご飯は駅の中の料理屋。
「ザンギ定食」(473円税込)を食べました。
余裕をもってお店に入店したつもりだったのですが、
注文から提供までにやや時間がかかり、時間ギリギリに・・・。
結果的にお店を出たのが1時となり、結果的に5分ほど遅刻しました・・・。

今回使用する部屋は3階の和室4という部屋でした。
靴を脱いで部屋に入ると既にK村さん、S藤さん、K池さんが 到着しておりました。
他のS藤さん、I本さん、M野さんは軽食のおやつと飲み物を買いに言っている模様。
やや遅れてK吉さんが到着されました。M田さんは今回は欠席されました。
K村さんには練習詰将棋72題を手渡し、K池さんにはお貸ししていただいていた桑原氏作品集3冊をお返しさせていただきました。
K池さん、ありがとうございました!

いよいよ皆さんがそろい、作品展の作品選考。
今回の「持ち駒が金銀2枚か4枚」という課題に対し、 集まった作品は4氏5題。(私は出していませんが・・・)
中には難解作や超手数作品もあったものの無事4作決定しました。

ここで幹事より次回作品展の課題発表。 「盤上に桂馬と香車が1枚ずつ以上ある作品」とのことでした。
次回は出せそうです!! 課題作の選考が終わった後はフリータイム。
幹事さんは選考終了後、右肩の不調ということで(病院?)早退されました。

僕は一作大盤に並べて皆さんに解いていただきました。
解き終わった後はなにやらS藤さんとM野さんで改作タイム。

僕はK村さんやK池さんといろいろとお話をしていました。
話題はこんな感じだったと記憶します。
・門脇賞をはじめとした各賞の選考過程とそれに対する意見
・英語検定の試験内容の変遷
・作品管理の方法、二重投稿などはないのか
・詰将棋の収集の範囲、地方紙や団体紙などは?
・古い詰将棋の本について、誰が何をしているの? 等の話題になりました。

今回は会場が5時終了厳守だったので4時半過ぎごろに片づけをはじめ余裕をもって会合は終了しました。

部屋を出た後一階ロビーで次回のことについて軽く説明が入り解散となりました。

私は歩いて家路につきました・・・。

・I本さん、カールありがとうございました!
・K池さん、作品集三冊お世話になりました!
・S藤さん、切り抜き確かに受け取らせていただきました。大切にします!
・K村さん、72題の課題ありがとうございました、勉強になりました!

今回は以上です・・・。
コメント

詰将棋パラダイス 11月号 感想

2018-11-02 | 詰将棋
11月号が届いた。所用により2日にご対面した・・・。


 表紙
  園城寺氏と言えば、根津飛車の人・・・だったかな?
  T大の学生さんのようである。
  スマホ詰パラ出身(?)のようであるが、
  最近はスマパラも盛んなようである・・・。

 キッズルーム
 どーでもいいが、2の作者は住所とPNからして、
 今月の幼稚園3の作者とおんなじ人な気がする・・・。
 曖昧模糊ではあるが・・・(笑)。

 保育園
 一作だけ載ってた。(載っても一作だろ)
 解答選手権初級に出してやろうと思っていたが、
 なんとなくこっちに出した。

 中学校
 中21なんじゃこいつは!!
 ってなったあなた、ツイッターを見てみましょう。
 
 大学院
 院9は小学6年生の合作・・・って駿汰君ですか!(笑)
 もう一人の岩村さんも奨励会のお方。
 二人とも、すげぇ・・・。

 彩棋会作品展
 5が圧倒的に凄い。
 他もかなり良いのでお勧めです。
 なお、次回彩棋会は北海道将棋会館移転に伴い、
 会場が変更いたします。

 小学校結果稿
 3自作は2.42とのこと。まぁいいかなぁ・・・?
 詰上りを作ってからタイトルで悩んだ甲斐があったってもんよ!

 D級結果稿
 3自作は4.00!!ギリギリ4点台に乗った・・・。
 4は見ないようにしておく・・・。集計ミスだけはちゃっかり確認。
 自作の解答者コメントも上々で気分上々・・・、
 だったのだが総評の谷川氏のコメントを見てガックリ。
 妥協する水準がまだ低すぎ、とは厳しいなぁ・・・。
 
 ここからは僕の勝手な好都合な推理。
 谷川氏は作者の公表されない順位戦で、
 北海道勢を1,2と予想した。そして期待外れ・・・。
 実際は2、3が北海道勢だったので、末尾の作者当ては外れ。
 総評だけが残ってしまった・・・。
 ということである。
 
 1の谷川氏コメが一応貶し評ではないので名推理かは難しいところだが・・・。


 昇級したいなぁ・・・!!!


 デパ結果稿
 4がすごいらしい。(雑かよ)

 デパートメント
 4は恥ずかしい自作。ダメもとで送ったらこうなった。
 2松田さんのの作品も、以前見せていただいたがよい作品。


 以上ですかね・・・。
コメント (3)

詰将棋パラダイス 8月号感想

2018-07-31 | 詰将棋
こんにちは。
読み飽きないうちに(笑)感想書いておきます。

 表紙
  実戦に出てきそうな初形。合駒が出てきてさらに動くらしいが
  いまだ解く気にならず。(ごめんなさい・・・)。
  ラグビーをやっていたとは初耳でした。
  お仕事からしても、頭がいいのだろうなぁ・・・。

 キッズルーム
  最近出ている人が固定化されつつあると思う・・・。
  僕は最近投稿をさぼっているから全然出ない。

 保育園
  2番の湯川氏は北海道の若手。(小6だか中1だか)
  指将棋でもなかなか強いので(4段だっけ?5段?)
  今後に期待できます!!

 幼稚園
  5番は作者が作者なのでやばそう・・・。

 解ヤン
  2番作者は香港出身となっている。
  日本人が海外から投稿・・・は過去にあったと思いますが
  外国の作家さんが投稿した・・・というのは
  過去にあったようななかったような・・・と思いますが、思い出せず。

 小学校
  小8載ってました。初入選となっていますが、
  本名とPNがごっちゃになってしまったのが原因。
  これからはPN一本化しますが、順位戦も本名だ・・・。

 高等学校
  担当の言葉が意味深長だった。
  担当降りてしまうのですかね・・・

 短期大学
  後半3作品の持ち駒が・・・

 大学
  担当者が変わりましたね。
  久保先生お疲れ様です。創作期待してますよーー!!

 大学院
  院3は大学院最小駒数でしょうか・・・
  この攻め後まで決定的な余詰はないのだろうから
  すごいとしか言えない・・・。

 D級
  拙作が紛れ込んでしまったようだ。
  しかも本名で・・・。
  解答宜しくお願いします。

 ちえのわ
  文章から推測するに鈴川さんは東大!?

 名局ライブラリー
  宮原氏はぜひ復活してほしいです。
  
 社団戦参加記
  あのメンバーの豪華さは何なんですかね・・・。
  優勝するでしょ、うん。

 新人コンクール結果稿
  拙作2番の評価は低かったですが、
  まぁ仕方がない。
  序盤の4手削ればよかったかも・・・。

 デパート
  4は煙るのでしょう。
  作者が作者だから・・・。


 さすがに投稿しないと、もう編集部にある在庫が切れると思います・・・。
 まずいとは思いつつ、用紙書くのは果てしなく面倒くさいという・・・。



  
コメント