カンムリワシ、名ばかり はばかり、言うばかり

ヨーロッパの醜聞175 最後の英香港総督


トランプ氏が「対中協調を困難にした」、最後の香港総督が指摘:2020年7月2日 / 11:23


英国統治最後の香港総督パッテン

香港関連の最近の中国の行動について、トランプ米大統領が国際的な協調対応を困難にした

と述べたようです。

トランプについては、いろいろな問題が噴出しており、4カ月後の大統領選では危ういとされています。

品がない点で、衆目が一致すると思われますが、そうでないとする支持者もいます。 

パッテンが支持する、あるいは注文をつける英ですが

すべてを支持するわけではないものの、いくつかの方針に私は賛成しております。

しかしそれ以上に中国の異常さが伝わってきます。

さてさて、皆様はどう思われますか。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「海外」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事