カンムリワシ、名ばかり はばかり、言うばかり

米国製無人機、調達中止もあり得る

「イージス・アショア」についで2例目かとされます。 


米国製無人機、調達中止も 政府、コスト増懸念で再検討―グローバルホーク3機:時事 2020年08月14日07時17分


調達中止も視野に入れた検討の理由ですが

      • 無駄な支出削減
      • 最適な防衛力整備 

とのことで

米軍の言い値に近い軍事費だけに、20~30%増は当り前のようなのが気にいらないところです。

米国側で準備されているらしい法案があるので、それを見てからの判断なので、しばらく注視する状態でしょうか。 

さてさて、皆様はどう思われますか。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「社会」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事